line-s
03.16
北九州市小倉南区空港北町、カフェ・ロゼ 北九州空港店。
北九州空港2F国内線出発ロビーのコーナーにあるカフェ。
ブレンドコーヒーからアレンジコーヒーまで各種ドリンクと軽食、お土産類あり。
店のおすすめメニューはワンコインモーニング。

モーニングメニュー

東京へ行く際、私の自宅からだと福岡空港と北九州空港へのアクセス時間があまり変わらず、便数の多い福岡空港からの利用が多いのですが、今回は北九州空港を利用。
海上人工島で周辺は海。
車を乗りつけるドライブルートとしての景観が良い。
早朝の空港は静かでした。モーニングをいただきに、出発ロビーのカフェに立ち寄り。

◆ワンコインモーニングセット 500円(AM10:00まで、数に限りあり)
・Aセット(トースト・サラダ・ゆでタマゴ・コーヒー)

Aセット 500円

・Bセット(サンドウィッチ・コーヒー)

Bセット 500円

両セットの写真があるのは、同行者が居るからで・・・
ボリュームのあるAが私です(笑
サンドウィッチとトーストの半分を交換。
玉子サラダの味が濃くなく薄くなく丁度良くタマゴが表に出てて美味しい。

店舗内にはカウンターが6席、4人がけテーブルが2つ。スタンドタイプの丸テーブルが2つ。
店前には40席ほどの共有スペースがあり、こちらを利用することも可。

外観

カフェ・ロゼ前

通常時間のメニューはザックリと以下。
ブレンドコーヒー 350円(アイスも同じ)
カフェオレ 400円(アイスも同じ)
カプチーノ 400円
ウインナーコーヒー 400円
紅茶 350円
ゆずティ 350円
ソフトクリーム 350円
生ビール 500円

カフェ・ロゼを利用していると、こちらのお店のオーナーであり、ひろとわがみのオーナーである、ひろさんのことを想います。
お店の前に貼られていたポスターは、北九州市に所縁のある、わたせせいぞうさんの描いたもの。こちらのお店、カフェ・ロゼが背景。空港オープン時に作られたのでしょうね。

わたせせいぞうさんのポスター発見。背景がカフェ・ロゼ

店内の童画は、童画家田中時彦さんの作品。北九州近郊にお住まいの方は色々なところで見たことのあるノスタルジックな作品を作って来られた方。現在、小倉に出来た北九州市漫画ミュージアムの館長もされている方です。

壁に田中時彦さんの童画

そんな風に北九州空港には、北九州で生まれ育った私に、この地を感じさせてくれるものがあります。

出発ロビーに垂れ幕。[祝]北九州空港ターミナルビル 来館者1500万人達成 平成26年1月15日。
広告パネルがグッと身近。[原動力は北九州。動かすのは世界。安川電機][夢にまっすぐ。北九州銀行]
そんな文字達に見送られて、東京羽田へ。

祝

朝の空港 

2006年3月16日に新北九州空港として開港した海上空港、北九州空港。
スターフライヤーがハブ空港と位置づけていて、空港敷地内に本社があります。
国内で9番目、九州では最初の24時間空港としての運用あり。
北九州空港の展望デッキは北と南があり、南展望デッキには足湯もあり。大人100円、小学生50円。

北九州空港には足湯がございます

展望足湯

朝の空港

北九州上空

カフェ・ロゼ 北九州空港店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カフェ | 北九州市小倉南区その他

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/91-22d28e2f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top