line-s
01.14
栃木県日光市上鉢石町1300、日光金谷ホテル ギフトショップ
日光金谷ホテル1F、フロントロビー横のショップ。
金谷ホテルオリジナル商品、金谷ホテルベーカリー商品などを扱う。
東武日光駅から車で約5分。
営業時間8:00~18:00。定休、無休。

売店はフロントロビー横

日光金谷ホテルのチェックアウトタイミングで、昨晩の到着時には閉まっていたギフトショップへ。
入口付近は、ザ・お土産なものが並び、その奥にパンを中心に食品のコーナー。

売店の表に

店内

コーナーの入口に「こどもびぃる」のコピー。
「こどもだって、飲まなきゃやってらんねぇよ。」笑わせてくれます。

ホテルベーカリー

人気NO1の円筒状のパン、チーズロードなどが並ぶ中、店頭販売で目立つ商品は10:00に焼き上がった百年カレーパイ。
数量限定で、焼き上がり時間が10:00と14:00と表記。
予約している人がいらっしゃるらしく、数組の方が名前を伝えパイを引き取りに来られていました。
中々の人気のよう。
これはいただいてみないと(^^

予約が沢山入ってました

購入して、ロビーのソファーでいただきました。

1個購入

◆日光金谷ホテル 百年カレーパイ 324円(税込)

100年カレーパイ 324円(税込)

ホテルの蔵から見つかったレシピをもとに完成した百年ライスカレー。
その百年カレーのレシピをカレーパイ用に特別アレンジしてパイの具に。
大粒のレーズンが入った濃厚なルー。中はしっとり外はパリパリ。
おやつ感覚のカレーパイは、食感も美味しい。
賞味期限は当日中。

袋に食べ方のってます

キリトリ線でカット

断面

ここには、金谷ホテルオリジナルの商品をはじめ、この規模と立地では置いてないようなギフトが並んでいました。
見た目は普通の宿のギフトショップなんですけど、置いてあるものを見るとハッとします。
甲州印伝をじっくりみたのは初めて。
ドイツの紅茶 ロンネフェルトも品揃えがあり、アクセサリーのパラドックスティータイマーまで置いてありました。
このタイマーは中身がオイルになっていて、下から上へ時間が昇っていく、砂時計の逆のイメージです。
お茶を淹れる3分間をとても楽しく演出してくれ、自宅でも愛用しているお気に入り。
奈良吉野 堀内果実園の国産・完熟・無添加ドライフルーツは思わず買いたくなってしまう。
外国からの要人を受け入れる迎賓館の役割も果たしてきた日本屈指のクラシックホテルのギフトショップは、それに相応しい品揃えでした。

さて、この後はホテルに呼んで貰った観光タクシーで数か所へ行き、日光東照宮前で降ろして貰おうと思います。



関連ランキング:パン | 東武日光駅日光駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/679-971523ac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top