line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
11.17
北海道函館市豊川町11-5、プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店
北海道初の一口チーズケーキの店。
日常にフランス菓子を。ブランド名は、ささやかな感動。
店舗は金森赤レンガ倉庫BAY内。
JR函館駅から車で5分、徒歩で15分。
カフェスペースあり。
営業時間9:30~19:00。無休。

金森赤レンガ倉庫、店舗は門を潜ってすぐ左のレンガの建物内 (2)

新幹線駅、新函館北斗に到着。

函館駅

8月下旬の夏休み。まだ家族連れが多い平日でした。
アクセスが良いとは言えない、新函館北斗。続く電車へと一斉に人が乗り継ぎます。
案内の駅員さんがプラカードほ持ち、誘導。新函館北斗から函館までは、はこだてライナーで移動。
函館。久しぶりです。家族は初めて。
この後はスケジュールを入れ込んではおらず、函館に泊まるということだけ。
天候も良いし、函館山へは登ろうと思います。
先ずは、金森赤レンガ倉庫へと行ってみましょう。

金森赤レンガ倉庫前

(函館市公式観光情報) http://www.hakobura.jp/db/db-shopping/2014/03/post_58.html
日も傾きかけた頃。絵になる景色。

絵になる景色

広場のベンチに腰掛けて、資料などを見ていましたら、目前でアメリカ人が賑やかにアナウンス。

このベンチに座ったがために、パフォーマンスを見ることに

人を集めています。何かを行う様子。
ちょっとおかしな関西弁で、独りボケツッコミ。
雰囲気を盛り上げています。
どんどん人をベンチに人を座らせている状況下、ベンチを立てなくなっちゃった。
アメリカ旅芸人ブライアンと自己紹介。
話芸とジャグリングと一輪車。喝采のパフォーマンス。

ブライアンのパフォーマンス

一部をどうぞ。
(動画) https://www.youtube.com/watch?v=6QpV2MvKSEc&feature=youtu.be
後に調べてみたら、すぐに分かったブライアン。
あら、それなりに有名だったんですね。
http://2012.wmdf.org/artists/2010/US-Brian.php
プロの大道芸人は、おひねりをゲットするのもお上手。帽子の中には札が集まりました。

ブライアンの長いパフォーマンスを見終えたら、金森赤レンガ倉庫は閉館間近(19:00閉館)。
倉庫内の土産店、ゆっくり見たかったよ~
取りあえず、ご当地ソフトをいただこう。

店内

◆くりりんソフト 300円

くりりんソフト 300円

ジャージー牛の牛乳と、南瓜のソフトクリーム。
ほど良い甘味が、大地の味!

ソフトいただきます

店内はカフェスペースもあり、お土産にも向く一口チーズケーキも売られています。
もう少し色々みたいですが、閉館時間。
取りあえず、表へ。
新幹線内で軽食を食べて、今までソフトだけ。
「何かこの辺で美味しいものってない?」と家族。
「それなら、ラッピとハセスト!」と私。
「ラ・・・スト?」
「うん、ラッピとハセストに行こう!」
「???」

重要伝統的建造物群保存地区、北海道遺産に選定されている街並み。
函館の観光名所となっている地域一帯の夕暮れは美しいものでした。

函館港と倉庫群の説明



関連ランキング:カフェ | 十字街駅末広町駅(函館)魚市場通駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/669-c5c1fba9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。