line-s
09.20
東京都港区虎ノ門2-10-4、メインバー オーキッドバー
ホテルオークラ東京のメインバー。
ホテル12階。1階正面玄関外のエレベーターを使用。
営業時間11:30~24:00(ランチ11:30~14:00、ティータイム11:30~16:00)。
完全分煙。個室1。
グラスワイン1350円~
カクテル1600円~
価格は税込み記載、表記無き場合サービス料10%別途。

バーはこちらから

東京前入りの夜。殆どの場合、移動しておくだけ。今回もそう。
ホテルにチェックインする際に、この時間、ホテルで利用出来る店を確認。
バーかオールデイダイニングに限られちゃうんですよね。
荷物を客室に置いて、バーで本日の疲れを癒すことにしました。

オーキッドバーは、ホテル内で場所を移し、別館の12階(喫煙)・P階(禁煙)へ。
フロントから場所を聞いていたので迷いませんでしたが、1階正面から一度出て、同じ並びの入口から入ります。

夏至の夜、バーへの入口と東京タワーと16日目の月

入口の借景は東京タワー。夏至の夜、十六夜の月。
道なりに建物内を進むと、専用のエレベーター。

エレベーターでバーへ

行き先はオーキッドバーのみ。
禁煙と喫煙は降りるフロアが別です。行き先フロアボタンにその旨が書かれています。
完全禁煙フロアは嬉しいですね。
指定階で降りると廊下になっており、スタッフさんの案内で席へ。
フロアがセパレートになっていて、カウンターのある部屋と、テーブル席ばかりの部屋と。
テーブル席ばかりの方へ通されました。4人掛けの席を一人利用。

店内

大きな窓の外は植栽と夜の景色。
同じ空間に欧米のご家族と思われる一組。
夏ですが、熱々のおしぼりが湯気を上げています。
それで気が付く、程よく冷えた空間。
卓上ではキャンドルが揺らめく。

卓上

その後ろに、限定メニュー。客室で見た、今だけのベリーニ。
チャームはアラレやナッツです。

チャーム

◆ドン ペリニヨン フレッシュ ベリーニ 5200円(サ10%別)

ドン ペリニヨン フレッシュ ベリーニ 5200円(サ10別)

期間2016年6月1日(水)~8月31日(水)
ドン ペリニヨンとフレッシュの白桃で作るこの季節だけの至福のカクテル。
ベリーニが好きなんです。
いただきます。
シャンパンの代名詞、ドン ペリニヨンをグラス提供しているバーは少ないと思いますが、こちらではいただけます。
と言いますか、ホテルで初めてドン ペリニヨンのグラスサービスをしたのはオークラだそうですね。
ドンペリのグラス5200円。
と言うことは、ベリーニの桃と技術料はサービスなんですね。
桃は手でおろした感じの果肉感が残っていて最高でした。

◆和三盆(mint smash) 2700円(サ10%別)

和三盆 2700円

期間2016年7月1日(金)~8月31日(水)。
こちらのカクテルも期間限定。
シングルモルトのザ・マッカランに使用されているシェリー樽で熟成したラムベース。
ミントとライムを使って、パウダーシュガーに見えるのは和三盆。
ミントをマドラーで潰して。風味が上がり、爽やかな香り漂う一杯。

もう少し居たかったですが、ここでラストオーダーの時間に。

ウイスキーやブランデーをそのまま味わうのも勿論良いですが、それなら家でも頂けるわけでして…
バーの特徴は、環境とバーテンダーの技術や知識に酔いしれるもの、と思っているので、ついカクテルにしてしまいますね。
しかも二度と出会えないかもしれない期限があるもの。

疲れていたのもあって、果物や糖そのものに元気づけられます。
雰囲気はとても良かったです。
老舗バーですし、従前の空間も良かったですが、空間は真っ白だったのでちょっと辛かった。
今後は雑念なくお酒を楽しめそうです。
世界の銘酒と静かな時間。
また、サラリと一人で立ち寄りたいですね。

バーの入口は屋外




関連ランキング:バー | 神谷町駅六本木一丁目駅溜池山王駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/662-eee2d6f6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top