FC2ブログ

食べログと。時々雑感と。 | 食べログが趣味の福岡県在住レビュアーブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by akii on  | 

佐世保発祥のレモンステーキを西中洲で◆手作り欧風料理店 和田門

福岡市中央区西中洲5-15、ches 和田門
立駐ビル1F・B1、1971年(昭和46年)2月開業の手作り欧風料理店。
地下鉄 中洲川端駅 徒歩7分。
60席。テーブル個室7室。分煙。個室のみ喫煙可。カード可。
営業時間11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~21:30(L.O.21:00)。無休。

外観

この日は中洲近辺に来ていまして、和田門前の路面看板のレモンステーキの言葉に吸い寄せられ、食事して帰ることに。
レモンステーキと言えば、長崎県佐世保市発祥の肉料理。
昭和30年代に「夏場でも売れるステーキを考案せよ」との指示を受けて考案されたものとか。
薄切りの牛肉を用い、熱した鉄板の上に牛肉を敷き、レモン風味の醤油ベースのソースをかけてレアの状態で供されます。
肉を食べた後に、セットのご飯を鉄板に入れて、ソースと混ぜて食べる食べ方が佐世保流と言われます。
和田門ではどう出されるのかしら。
店前に、おすすめの看板。夕方5:30よりの元祖レモンステーキセット1900円。入店前ですが、これに決めました。

これにします

表から入口ドアまで建物内に入ってのアプローチあり。
ドアを開けて中へ入ると、クロークは階段下の地下。
ヨーロッパ調のインテリアで、昭和的な落ち着きある店内。

フロアは地下

テーブルクロスは糊がきいて、タキシードのスタッフさん方は、テーブルが空くたびにクロスを交換。
ステーキハウス調の重厚感あるメニューには、牛肉料理中心のメニューが並びます。
良いお肉を良いお値段でも出されているようですが、夜のセットメニューにはリーズナブルなものもあります。
ワインリストも充実。

夜のスペシャルセット から。

テーブルセッティング

◆レモンステーキセット 1900円(税別、サ10%別)

本日のスープ・季節のサラダ・御飯・珈琲つき。

思いの外きちんとしたテーブルセッティング。
ドリンクメニューのことを聞くと、ソムリエさんが答えてくれました。
この後に、別のお店にも行こうと思っていたので、ここは軽く飲むことに。

季節のサラダ

季節のサラダに続いて、本日のスープは冷製のヴィシソワーズ。

本日のスープ

ステーキの付け合せと思われるものが別皿で。
ポテトグラタンとズッキーニ・牛蒡・人参。

ステーキの付け合せ

それから御飯とレモンステーキ。

レモンステーキ

レモンステーキは鉄板でジュージュー音を立てて。
こんな感じで。(動画) https://www.youtube.com/watch?v=0WMua2zOuxg&feature=youtu.be

焼き加減は好みで肉を裏返してくださいと言われましたが、そのままで。
レモンステーキのソースは御飯に合うので、良かったら鉄板に入れてとのこと。賛同。

御飯

想像通りの佐世保のレモンステーキと同じです。
ソースのレモンの酸味が、さっぱりと牛肉を食べさせるんですよね。
味は濃いめです。
〆にはそれに合う厚いクレマの珈琲。
食器は、ノリタケ、ウェッジウッド、ナルミなどのブランドを使われてます。

食事中のアルコールは、以下の二杯。

◆ベリーニ 1500円(税別、サ10%別)
シャンパンと信州産の濃厚な白桃ジュースのカクテル。

ベリーニ 1500円

◆生ビール(アサヒ熟撰)[L] 750円(税別、サ10%別)
ビアマグが良い感じですよね。

生ビール(L) 750円

[S]は500円です。

食後のコーヒー。

コーヒー

目立つところにクロークがあるのですが、会計はテーブルにて承りますと。
雰囲気が良く、ディナーにしてはリーズナブルで満足でした。

お冷で、ご馳走さま。

お冷で、ご馳走さま

看板

店前の路地

博多和田門



関連ランキング:フレンチ | 天神南駅中洲川端駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事
スポンサーサイト

Posted by akii on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/637-a172d188
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。