line-s
05.28
岡山県倉敷市阿知2丁目21-10、炭火串焼・唐揚 びすた
奈良萬の小路(ならまんのこうじ)の店舗。
岡山県産の森林鶏を中心に、国産の鶏や豚を使った串焼きや一品料理が味わえる。
飲み放題付コース(4500円~)あり。希望の予算の料理のコースも準備可。
カウンター5席、テーブル14席。
JR倉敷駅から徒歩15分。喫煙可。駐車場無、美観地区周辺駐車場を利用。
営業時間17:00~27:00(L.O.26:30)、日・祝13:00~23:30(L.O.23:00)。定休、木曜。

外観

所要があり倉敷へ。夜遅くに入り、自由な時間は翌日の午前中だけですが、その時間は大原美術館へ行きたい。
そんなことを考えつつ、今夜の宿、倉敷国際ホテルにチェックイン。
23時前。ホテル内はバーレジーナが開いてるのみ。
外の空気を吸いに出かけます。
倉敷美観地区の夜。
夜間景観照明は22時まで。白壁と闇になった時間帯…
知らない路地は真っ暗で、恐いくらい。
飲食店の灯りを求めて「奈良萬の小路」へ。

前の通り

倉敷中央通りから美観地区入口の交差点を東に入り、倉敷物語館の西側の小路を奥に抜けます。
2013年にオープンした新スポットで、倉敷の食材が楽しめる食の複合施設だそうです。
2006年に閉館した奈良萬旅館跡を改装した奈良萬と、向かいの旧邸宅を改装した白井邸からなる施設。
高梁川流域や瀬戸内海など地元の食材を使った食をコンセプトとした飲食店8店舗の出店でスタートしたそう。
スポットの路地を二往復。
和食 美観地区 多幸半、ペーシェルーナとその2階にバーリコルド。
イタリア料理Riva、本日は店仕舞いの倉敷ラーメン升家。 

こちらも気になりましたが…

旧邸宅を改装した白井邸のほうには2店舗、炭火串焼き・唐揚 びすたとcafe Bar &Zakka ANTICA。
軽く何かをと思っていたので、メニューが表に置いてあり入りやすかった、びすたへ。

小路の案内

「こんばんは~!一人ですけど良いですか?」
「どうぞ、お好きな席に」

右側店舗

店の入口は路地に入ってすぐの左。
ドアを開けると、炭火の焼き場とカウンター席。BGMはジャズ。
右手奥にテーブル席。窓側がソファーになっていてくつろげるのでそちらに。

店内

カウンターに数人、テーブル席に出張中と分かる男性グループが1組。
壁面は横にガラスが続きライトアップされた緑が良い雰囲気です。
ひざ掛けのブランケットが用意してあったりして配慮上々。
メニューは一品や単品串ものなど、軽いものが良い今の気分にぴったり。
価格は税込。

今日のおすすめ

串焼メニュー

おすすめのお酒メニュー

〆メニュー

お酒を聞かれて、生チューハイに。

◆チューハイ 生搾りピンクグレープフルーツ 520円

チューハイ・生搾りピンクグレープフルーツ 520円

すぐ出るものを一品。

◆塩キャベツ 150円

塩キャベツ 150円

黒板の今日のオススメから。

◆手羽元とゆで卵の甘辛煮 550円

手羽元とゆで卵の甘辛煮 550円

◆アスパラの肉巻串 200円

アスパラの肉巻串 200円

◆焼きポテサラ 500円

焼きポテサラは、面白そうと思って注文したら、お店からアドバイス。
量が多めなのでハーフに出来ますよと。お願いしました。280円。

焼きポテサラ 500円(ハーフサイズで)

出来上がりはパッと見、グラタンっぽい。
混ぜて崩して食べてくださいと言われました。
皮つきのジャガイモが印象的。
サラリとしたマヨネーズ味ですが、おつまみ向き。

炭火串焼の鶏メニューから。

◆肝(レバー) 160円

肝 160円

◆砂ずり 150円
◆心臓 160円

写真

内臓ばかり注文していました。
鶏の肝は焼き加減を聞いて貰えるので、思いっきり生に近くして貰って。
鮮度が良くないと出来ませんね(^^

日頃地元でいただく焼鳥より少々高い価格帯ですが、素材良し環境よしです。
屋号の入ったTシャツ姿の店主が一人で運営されていました。
小洒落た店内はデートにも向く雰囲気。

窓から見えていた、路地奥のcafe Bar &Zakka ANTICAが良い雰囲気。
まだ開いてるようなので、店を出て向かってみます。

小路に入ってすぐ左がびすたの入口、正面がアンティカ



関連ランキング:焼き鳥 | 倉敷市駅倉敷駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/625-cf74fefd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top