line-s
03.06
北九州市小倉北区米町1-1、SPAIN BAR O(スペインバル オー)。
小皿でいろいろな味が楽しめて、美味しくて、安い、がコンセプト。
200円台から楽しめるタパスは、ご当地の厳選素材を使った60種類以上のバリエーション。
小倉駅徒歩5分。
南口をコレット方面に直進最初の角を左折し10m、細い道を右折すぐ。
営業時間17:00~翌5:00(L.O.翌4:00)。無休。30席。全席喫煙席。
ホットペッパークーポンで通常300円のお通し(パルミジャンチーズ)無料。

外観

お酒を楽しむ会でたっぷりと日本酒「鍋島」を堪能した後、満腹中枢が壊れており、まだ本気で食べたい次の店を探す三人。
「お寿司でもどうよ」「賛成」「空いとるか聞くけん」行き先は、鮨 塚本。
覗いてみる。店主と目配せ。小一時間で席が空きそう。時間潰してきますと一旦表へ。
前面路地の斜向かい、気になっているこちらのバルはどうよ。
表の席は空いてます。でも寒い。中に入ると入口のテーブルが空いてました。こちらもご盛況。
目の前はカウンター席。お客が座ると後ろの壁との隙間がないくらいに感じます。

店内

店内 (2)

軽く飲んで、軽くいただこう。
お通しにパルミジャンチーズ。席料300円。

お通し

タパスの数が多くて、とっても楽しい。
これはゆっくり来んといけんです。

タパスが充実したメニュー

◆Cava(グラス) 600円

Cava(グラス) 600円

マルケス・デ・ジェリーダ・ブリュットのグラスを。
スペインの規定に基づいて造られた高品質なスパークリングワイン、カバ。
シャンパンと同じ瓶内2次発酵によって造られているので上質なきめの細かい泡。
心地よい酸味。上品で繊細。長く余韻が残る後味。

◆マッシュルームの陶板焼き 650円

マッシュルームの陶板焼き 650円

スペインバルで出されるの庶民的代表料理。
ニンニクとオリーブオイルで煮る陶板料理。お店の人気NO.1。
築地から仕入れた鮮度の高いマッシュルームを使われるそう。
熱々で。良い香り!

スペシャルメニューです。美味しい

◆バケット 200円

バケット 200円

陶板焼きを食べてるとバケットが欲しくなって。
ガーリックの効いたオリーブオイルを吸わせていただきます。

◆自家製サングリア 450円

自家製サングリア 450円

赤ワインに漬けこまれたフルーツは食べても美味しくない店が多いですが…
こちらのは美味しかった!気づいたら全部食べてしまってました。
サングリア好きの方にはおススメ。
デキャンタ1300円。

バルらしい雰囲気を醸す楽しいお店です。
小皿料理のタパスが充実しているので、一人でも楽しめそう。
カウンターでゆっくりスペイン料理をつまみながら過ごすのも良いですね。
ドリンクメニューも充実。
8周年を迎えられたそうです。
ハッピーアワー17:00~18:30。好きなドリンク1杯とタパス2種類で1000円。

ハッピーアワーがお得ですね!

ドリンクメニュー

開放的な雰囲気でリピーターが多い店。
開放的でありながら、大人の隠れ家的なプライベート感を併せ持っていて、実は奥に個室もあるそうです。

店前のテラス席



関連ランキング:ダイニングバー | 平和通駅小倉駅旦過駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/563-f7c8b250
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top