line-s
02.15
宮崎県宮崎市新別府町前浜1401、ミヤチク
日本を代表する黒毛和牛の産地、宮崎県。
そして宮崎の食肉と言えばミヤチク。宮崎牛が食べられるレストランも運営。
こちらの店舗は、宮崎牛専門レストラン。最高級の宮崎牛を鉄板焼、焼肉、しゃぶしゃぶ、すきやきで。
宮崎駅から車で10分、宮崎空港から車で20分。85席(鉄板コーナー49席、座敷24席、大座敷12席)。
営業時間11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)。無休。駐車場40台。

入口

宮崎滞在の最後の食事はランチタイムとなりました。
ホテルをチェックアウトして、宮崎空港での搭乗時間までの間。

前面の通り、街路樹はパームツリー

宮崎空港からシーガイアまでのルートのあるお店

どこで食べようかとなる訳ですが、私はホテルと空港の間にあるミヤチクを狙ってました。
但し、正月三が日は予約を取らずに来店順。
飛行機の時間が心配な家族は回避したいようでしたが、私の説得で訪問。
到着したのは11:30。もう鉄板コーナーは満席とご盛況。
座敷なら空いてますと言われるスタッフさんに「鉄板待ちます」と私。
次の回転で座れるので大丈夫。
店のレジ横にある待合の椅子に座り順番待ち。

お店に入ってすぐに待合いの小スペース、そこで待ちました

その間に表の看板の種牛ブロンズ像の写真を撮ったりして。等身大と聞きましたがデカイ!

看板前の種牛ブロンズ像

店内は活気があります。
大人数のシェフ。男性は白、女性は赤のコックスタイルが凛々しい。
同じ場所で焼き続けるのではなく入れ替わって焼かれていました。

女性シェフは赤、男性シェフは白のコックスタイル

BGMは昭和歌謡で口ずさみ。
そんなこんなで待ち時間はあったものですから、メニューはしっかり見て決めてました。

お店の表にもメニュー

そんな際、高級メニューを手渡され。ナニコレ。特選と超特選って何が違うのん。

超特選メニューを貰い、動揺(笑

ロースはツライ年頃なのでヒレにすることは決めてましたが…
席が空き、鉄板を囲むコーナーへと案内されました。
男性シェフでした。
超特選と特選!違いは何ですか?
特選はA5、超特選がある時はA5以上なんですって。特選で良し!

鉄板を囲む席になりました

◆特選宮崎牛ヒレステーキコース(120g) 11000円
スープ・焼野菜・サラダバー&ドリンクバー・白ご飯又はチャーハン・パンのデザート付き

席に膳が置かれて、割箸とサラダバー用のプラの器、スープ用のスプーンなど置かれています。
エプロンと、ポン酢にバーベキューソースが各自用意されて。

スタンバイOK、タレは2種と塩

サラダは種類豊富で量もたっぷり。本日のデザートもバーにありました。

サラダバー

サラダバー (3)

サラダバー (2)

サラダバーに本日のデザート

本日のデザート

ドリンクバーのグラスは、バー横に。バーはセルフサービス。

ドリンクバー

ドリンクバー (3)

ドリンクバー (2)

私がハンドルキーパーだったので、ここはお茶で我慢。

ウイスキーの水割りに見えるでしょうが、ドリンクバーの綾鷹です

鉄板でステーキの下に敷かれる食パンが先に焼かれて、スープパンでスープが温められています。

肉の受け皿となるパンとスープパンを温める鉄板

慣れた手順で進めて行かれます。
スープは、牛蒡と椎茸のスープ。あっさりとした野菜スープです。

スープ

セルフ盛りのサラダ。

サラダバーより

パン皿スタンバイ

鉄板焼きを置く器は陶器。焼いたパンが置かれて、好みでとニンニクチップ。ここに塩も添えられます。
次にもやしなどの焼き野菜。

焼野菜

宮崎生まれ、宮崎育ちの宮崎牛。

特選宮崎牛ヒレステーキコース(120g) 11000円

塩胡椒され半分の量を先ず焼きます。
焼き加減はミディアムレアでお願いしました。
派手にフランベ!

1回目のフランベ!

ファイヤータイムは撮影ポイント。しっかり逃さずにイケました。

これで半分。

これで半分量

二度に分けて焼かれたステーキ。

2回目のフランベ!

シズル感!

柔らかく旨みに満ちて美味しかった。

ご飯はガーリックライスにしました。
じゃこがたっぷり使われて、卵で仕上げ。あっさりとしたチャーハンでした。

チャーハンはジャコと玉葱などを炒めて、ドンとバターを

チャーハン仕上がりました

チャーハン

ステーキの下に敷かれていた食パン。
バタートーストにするか、デザートにするか聞かれます。
デザートの場合は、シナモン・ココア・抹茶から選択。

パンのデザート調理中

パンのデザート

ココアにしました。シュガーとココアパウダーをかけて。
最後にドリンクバーでホットコーヒーを。

ドリンクバーのブレンドコーヒー

満足です。
ご馳走様。

レジではキャンディーサービス。
ミントキャンディーを貰ってスッキリ。
宮崎最後の食事は宮崎牛堪能して、空港へと向かいます。

外観 (2)

ミヤチク

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ステーキ | 宮崎駅宮崎神宮駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/546-619a3256
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top