line-s
02.08
宮崎県宮崎市塩路浜山、フェニックスカントリークラブレストラン
名門ゴルフ場フェニックスカントリークラブ2階にあり、一般の利用も可。
宮崎牛を使った丼、チキン南蛮定食、鶏の炭火焼き、カレーなど宮崎名物あり。
JR宮崎駅から宮崎交通シーガイア行きバスで25分。駐車場あり。
営業時間7:00~15:30、土・日曜、祝日は~16:00。
朝食は~10:00、ランチは~14:30、15:00~はドリンク・軽食のみ。無休。

フェニックスカントリークラブ

クラブハウス入口

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート泊にした理由の一つに、フェニックスカントリークラブの利用がありました。
私でなく、家族のですが。私を除く皆全員がゴルフ好き。
私は優先順位の1番にはならないんでこの界隈なら乗馬などの方に目が向きます。
でも、クラブハウスでのランチに誘われて、こちらへ。
プレーされない方でも、一般利用は可能なので興味のある方はぜひ。

レストラン入口

宮崎に来たら、あの店この店と色々行きたがっていた私。
宮崎名物はここで食べて!と言われてました。
宮崎産の食材を盛り込んだ和洋中。
雰囲気的にも一度は味わいたい、クラブハウスのレストランメニューです。
美しい松林を眺めながらの食事。
じゃあ、早速。

レストランからの景観

卓上

◆鶏の炭火焼き 1980円

鶏の炭火焼き 1980円

おつまみメニューから。
ジュウジュウと湯気をあげてきます。炭の香り。
柚子胡椒を好みで。

柚子胡椒

◆チキン南蛮定食 1900円

チキン南蛮定食 1900円

御飯・味噌汁・漬物付。上品な仕上がりです。膳で。
甘酢で味付けされたチキン南蛮。別添えでタルタルソース。
宮崎市の発祥店へは行けなかったですが、発祥地で食べたかったメニュー。

味噌汁の蓋取りタルタルかけ後

やっぱり宮崎では一食食べたいコレ


◆宮崎牛レッドカリー 2100円

宮崎牛レッドカリー 2100円

サラダにラッキョと福神漬け付き。膳で。
辛めに作られています。
牛肉が贅沢にゴロっと入ってます。

カレーかけました♪

◆フリージングハイボール 700円

フリージングハイボール 700円

濃いめのものオーダーしたので、すっきりとハイボールと。
お昼から飲めるのも休日の特権。

◆キリンフローズン生 L 1100円

キリンフローズン生 L 1100円

寒い時期に喜んで飲むものでもないのですが。
誰が考えたのか、夏は楽しく飲めますよね。

◆赤霧島(25度)1合 1350円

赤霧島(25度)1合 1350円

宮崎に来ると、20度と25度の焼酎表記が目立ちます。
戦後、国が密造酒を止めさせるために酒税の安いアルコール度数20度製焼酎の製造・販売を認めました。
それを機に、大分、宮崎のようなアルコール度数20度製の焼酎が定着した地域が生まれたそうで。
宮崎の黒霧島にはアルコール度数20度、25度の焼酎があります。
基本的には、県内用に20度製、県外用に25度製を製造・販売しているそうです。
赤霧島は25度だけですね。

店内

街中と比べたらお高めの食事になりますが、きちんと作られていて高級感あり。
ゴルフ発祥の地といわれるスコットランド調のクラブハウスも高級感あり。
レストランはゴルフを楽しむ人で賑わってました(当たり前ですが)。
冬は雪でクローズのゴルフ場も多い時期なので、宮崎は混んでると言われてましたね。

名門コース年末年始は予約困難

コース案内

レストランをコース側から

世界のスタープレーヤーたちの歴史を感じるチャンピオンズ・メモリアルコーナーもあります。
歴代チャンピオンの当時を戦い寄贈されたクラブや手形。
手形にはつい手を重ねて、あの選手の手のサイズってこれくらいなのね、とやってしまいます。

CHAMPIONS ROOM

CHAMPIONS ROOM (2)

写真パネル展示もされています。
第1回大会から毎年、ダンロップフェニックストーナメント優勝者に与えられるチャンピオンズロッカー。
男性用ロッカールームで見ることができるそうです、私は見てませんけど(^^;

階段の吹き抜けには歴代のチャンピオン写真



関連ランキング:洋食 | 日向住吉駅蓮ケ池駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/540-dde001bb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top