line-s
11.29
岐阜県岐阜市日光町3、胡蝶庵 仙波(こちょうあんせんば)。
石臼で自家製粉したひきぐるみの十割蕎麦がいただける名店。
入店制限あり、一組4名まで。10歳以下の子供は入店不可。
完全禁煙。27席。座敷有。
営業時間11:00~15:00頃。売り切れ次第終了。
定休、月曜(祝日は翌日休み)。店前に駐車場有。

外観

岐阜を離れる最後の食事はこちらで。
混みそうな時間を外して。
大通りから入り、静かな環境。
門から中へ。白い暖簾をくぐると待ち合い。

店舗入口

待合い空間。平均台のようなものはベンチです

店内に入ると座敷席が広がり、奥に厨房。個室っぽくなっているテーブル席も1ヵ所ありました。
座敷テーブルは4人掛け。なるほど、入場制限はこの単位なんですね。

店内

温かいそば茶と、冷たいおしぼりで迎えられます。

先ずは、おしぼりとそば茶

メニューを拝見。

メニュー

メニュー (2)

プチトリップ中です。お昼から蕎麦前で楽しんじゃいましょう。
お店の方に(繁盛店ですので)、お昼からお酒の了解を貰えたので、どっしり構えて。
大好きな楽しみ方なんですが、中々出来ないことでして。

◆恵比寿ビール 中瓶 700円
先ずは喉を潤す一杯。
ビールはヱビスの瓶のみ。中瓶と小瓶。
このあたりのセレクトにも店のスタイルを感じますね。

恵比寿ビール 中瓶 700円

◆三種肴 1000円
木箱で供された肴。
開けると3つの小皿に3種。鮎の渋うるか・豆腐よう・塩雲丹!
濃厚なアテをチビチビいただくのは大好きです。
これは日本酒をいただかねば。

三種肴 1000円

鮎の渋うるか・豆腐よう・塩雲丹

◆卵巻き 900円
大皿でたっぷり量。辛味大根が添えてあり、好みで醤油を落とします。
出来立てあつあつで、甘くなく、ふるふるな食感の出汁巻き。

卵巻き 900円

醤油刺し

◆達麿正宗 熟成古酒 ぐい呑 400円
肴が濃厚なので、古酒を合わせてみました。
ぐい呑サイズが用意されてるのが嬉しいです。
淡い琥珀色。日本晴70%精米。癖のある深い味わい。
燗にも向く熟成古酒でした。片口だと800円。

達麿正宗 熟成古酒 ぐい呑 400円

◆房島屋 純米吟醸 ぐい呑 400円
ぐい呑みで飲み比べ。こちらは飲みやすい辛口吟醸。
麹米は山田錦。掛米は五百万石50%精製。
ひやおろしのタイミングです。
こちらも片口800円で、燗でも楽しめます。

房島屋 純米吟醸 ぐい呑 400円

◆天ぷら 700円
卵巻き比でいくとお得に感じます。
量は多くないですが、カラリと揚げられた車海老と野菜。
油薫る美味しい天ぷらです。上品、上等。塩でいただきます。

天ぷら 700円
◆ざる蕎麦 950円
膳で供されます。高さのある籐のザルが上品。
石臼で自家製粉した、挽きぐるみのそば粉100%の生粉打ちそば。
噛みごたえあり。ツユは濃さだけでなく旨さあり。

ざる蕎麦 950円

ざる蕎麦

◆手碾き蕎麦 950円
二枚目に限り、こちらを選択することが可でした。
二枚目には、つゆ・薬味はつきません。
手碾き蕎麦粉は荒々しく食感が増す。
熱をあまり加えず水の微妙な調節から生まれる手挽は、ほのかな甘み。

手碾き蕎麦 950円(二枚目に限り)

手碾き蕎麦

蕎麦湯は、とろりとしてポタージュのよう。
美味しくてお替り。

蕎麦前で大満足。
蕎麦は〆の食事のようにいただきました。
そばがきも食べたかったと欲が出てきます。
後からお店に入った方は、品切れが多くなって行きました。
雰囲気も良く、通われる方の気持ちが分かる店です。
ご馳走様(^^

胡蝶庵 仙波

昼総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 名鉄岐阜駅岐阜駅田神駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/494-4e48723c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top