line-s
10.27
北九州市若松区浜町2-5、みやじま食品
若松大正町商店街内の、煮豆専門店。
昭和初期、おばあちゃん達がチリンチリンと鐘を鳴らして売り歩いた煮豆。
ちりんちりん豆と言われていました。その味は今もこちらのお店で購入出来ます。
営業時間10:00~18:00。定休、日曜・祝日。

市場入口

若戸大橋の袂、若松区役所近くの大正町商店街。
昭和レトロ好きな人は足を踏み入れたくなる年季の入った商店街・市場です。
商店街内はアスファルト舗装の通路の両側に、古い木造の建物が並びます。

外観

その中の一店舗、みやじま食品。
昔懐かしい、ちりんちりん豆が売られています。
ショーケースには、とら豆、うずら豆、ピースなど、何種類もの煮豆がバットに並んで。
毎朝4時には釜に火入れ。
豆と砂糖と塩と水だけのシンプルな味。
豆の種類や気候に合わせて炊き上げられた豆は、煮汁が残っていない、でも、しっとりという絶妙な仕上がり。

ショーケース

◆とら豆 410円(300g)

とら豆 300g 410円

種類が多くて迷いますが、今日は、とら豆。
袋に詰めて口封されたものを取っ手のあるビニールに入れて渡してくれます。

購入時

口封されてます

余分な味がしないシンプルさが良いですね。
無添加も嬉しい。
昭和初期におばあちゃんがハンドベルを、ちりん、ちりんと鳴らしながらリアカーで売り歩いてた時代を想像。
地域の食の遺産的存在です。

この、ちりんちりん豆は、小倉の旦過市場でも売られています。
大正町商店街の魅力を伝えられる写真を撮っていないので、こちらをリンクさせて貰います。

みやじま食品

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:和菓子 | 若松駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/480-aebcef19
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top