line-s
10.14
福岡市中央区春吉3-25、めしや 女とみそ汁
春吉の寺町通りの、おばんざいの店。
旧店名、たらふくまんま。
お店自慢のみそ汁は9種類400円~
コースあり。2名より3000円~(前日までに予約要)。
天神南駅徒歩10分。カード可。
営業時間18:00~25:00(L.O.24:00)。定休、水曜。28席。
席料300円(お通し付き、18歳未満は席料なし)。
ミシュラン2014福岡佐賀にてビブグルマン獲得。

外観

つる瑠を出たのは20:00。
夜は長い。と、お酒を進めず軽くしたのが思ったより食事が早く終わった理由でしたが。
同行マダムが別のお店を21:00に予約してくれています。
間に1時間。〆で伺いたいと思っていたお店へと立ち寄らせて貰うことにしました。
徒歩移動で3分くらい。
女とみそ汁。
印象深い屋号です。
平岩弓枝さんの脚本による人気ドラマのタイトルですね。
亡き先代が跡を継ぐ女将と娘のために考えたものだそうで、たらふくまんまからの改名。
先代の愛情が伝わってきます。

看板

今年の8月1日から、営業内容が変更になっていました。
↑上に変更内容を記してます。
店内は入口で靴を脱ぎ上ります。
カウンターとテーブル席のフロア。
中二階に二人掛けの席があると聞き、そちらへ。
板間の落ち着ける席です。

中二階の二人掛けの堀りタイプ席

メニューが手元にあり、見下ろせる吹き抜け空間から1階の壁にもおばんさいメニューが掛けてあります。
先ず、アルコールを1杯。

◆梅ビール 600円
生ビールの中600円、小400円。
それと梅ビール。
どんなものなんだろうと思って注文したのですが、お店の方に聞く間は取れず。
やや酸味を感じたビールでした。

梅ビール 600円

お通しに、おから。
おばんさいのお店だけあって、主婦二人納得の美味しさ。

お通しの「おから」が美味しい

軽く二品。

◆玉子焼 400円
作り置きではなく温かい玉子焼き。
甘めでふっくら。

玉子焼 400円

◆山芋たんざく 400円
厚めにカットされた山芋を縦に短冊にされてます。
形は壊さず見た目はブロック。
乾燥生海苔のトッピング。ポン酢味で。

山芋たんざく 400円

こんな感じで飲み始め

最後に一杯の味噌汁。
女将さんに、ご飯も勧められ、大好きなので頂きたいのですが食後なので入らない。
シンプルな一杯を。

みそ汁 豆腐とわかめ 400円

◆みそ汁豆腐とわかめ 400円
木の汁椀は味噌汁にしては大きめ。田舎味噌の味噌汁。優しい味です。
大きな具の絹豆腐の舌触りも優しい。自慢の味噌汁は心も温まります。
ご一緒したマダムは香川出身。福岡らしい味と言われてました。
なるほど。私は飲み慣れた味(^^

量はたっぷり、木の器で

お喋りしながらの1時間はあっと言う間。

ほうじ茶

それにしても、こちらは魅力的なお店です。
地元の食材を使ったおばんざいが日替わりで種類豊富に用意されます。
カウンターに並んでいる大皿のおばんさいでの晩酌良し。
自慢の魚料理をお待ちいただくのも良し。
〆で美味しい味噌汁が待ってます。
またゆっくりと訪問したいお店でした。

1階はカウンターとテーブル席

女とみそ汁

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:創作和食 | 天神南駅渡辺通駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/472-e65cbc78
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top