line-s
09.18
福岡県福岡市博多区中洲5-3、一蘭 本社総本店&一蘭屋台
天然とんこつラーメン専門店一蘭の本社ビル。
2階は味集中カウンター26席。
1階に屋台風テーブル36席。個室なし。駐車場なし。
24時間年中無休。

外観

中洲の夜。〆ラーへ行きたいと言う家族と。
24時間年中無休店とあって、時間を気にせず立ち寄れるのは良いですね。
見上げる高さの一蘭本社ビルは1階から最上階まで窓際に赤提灯。
1階は屋台風の内装で、2階は一蘭名物味集中カウンター。
味集中しなくても良いので、1階のカウンター席でいただくことにしました。

カウンター席から

ホームページには、各店舗の混雑時間が表示されています。
店ごとに混雑時間が違うのが面白いですね。
こちら中洲だと土日祝の22:00~26:00と、〆時間が混むようです。
この時間の立ち寄りでしたが平日。混んではいましたが待つほどではなかったです。

店内

水

世界一とんこつラーメンを研究する会社と銘打った一蘭。
今年は一蘭の森店へも行きましたし、今回も一蘭の本気を感じる店舗に立ち寄れた感じです。
11月には浅草店がオープンするらしいですね。

天然とんこつラーメン専門店ではメニューは迷うことなく1種。
この日は休みなのでニンニクを迷うことなく入れられます。
ラーメン注文用紙に・・・すっとぼけたニックネームを記入して店員さんへ。

メニュー

メニュー 

ラーメン注文用紙

◆天然とんこつラーメン 790円(税込)

天然とんこつラーメン 790円

極細ストレート麺は大好き。通ってわけでもないので、麺は普通の固さが好き。
秘伝の唐辛子たれは、ちょい多めで。
豚骨ラーメンに使う調味料としては洋胡椒が多いですが、初めて唐辛子を用いたのは一蘭。
唐辛子の赤いたれをラーメンの中央に浮かべ提供するといった手法は元祖。
ワンコインで美味しい豚骨ラーメンの食べられる福岡においては、やや高い価格の位置づけです。
でも好きですね、このスープと麺。

麺

ピンクレディーとか、おニャン子のBGMがかかってて、私世代は懐かしい。
作られたものとはいえ、昭和レトロな空間はそれなりに楽しい一時でした。
さて、ホテルに戻ってまた飲みます(^^

一蘭 本社総本店

一蘭 本社総本店

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 中洲川端駅天神駅天神南駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/454-fa1d38fe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top