line-s
10.10
東京都渋谷区神南1-13、ビオディナミコ(BIODINAMICO)。
フレームインボックス2Fのイタリア料理店。
トスカーナ州、エミリア・ロマーニャ州の地方料理や伝統料理を月替わりのコースで。
ソムリエが提案するイタリアの自然派ワインのマリアージュも魅力。
渋谷駅から徒歩6分。営業時間12:00~13:00(15:30Close)、18:00~20:00(23:00Close)。
定休日、日曜日・第1・3月曜日。16席。個室無。禁煙。駐車場無。

外観

東京での仕事後に、一人ランチの時間が出来ました。
前から訪問してみたかった、こちらに予約。
ネットで深夜予約したのですが、好きな時間に予約受付して貰えるのは有難いですね。
当日。
雨でした。
渋谷の喧騒から少し離れた神南。お店は2階。
すぐに見つけられなくて電話をしたら、支配人が表まで出てくれました。
店内はこじんまりとしてますが、明るく清楚で華やぎのある空間。軽快なBGM。
私は二人掛けのテーブルに案内されました。
ガラスのウェルカムプレートの上に今月のランチコースメニュー。

セッティング

◆PRANZO 3800円(コペルト込・税別)
2015 September

・Zuppa ヨータ
・Antipastomisto 前菜の盛り合わせ
・Tradizione ランプレドット
・PastaFresca スペッツェレ ラグー ディ チェルボ
・Secondo インボルティーニ ディ ファラオーナ
・SpaghettialPomodoro スパゲッティポモドーロお好みの量で
・Dolce アナナス エ ジェラート ディ ラム
・Caffé 食後のお飲み物

先ずはパンが3種。

パン三種

左からコーンのパンと、ローズマリーと背脂のフォカッチャと、プレーンのパン。
なにもつけずにいただきます。フォカッチャの塩が良い感じ。

一杯目のワインはおまかせで白。
自然派ワインをグラスで提供されているのが嬉しいですね。

グラスワイン一杯目

ヨータは伝徒的な豆のスープ。
栄養価が高く素朴で優しい味。

ヨータ

前菜は、イタリアの名物料理が揃った一皿。手間がかかってます。

前菜の盛合せ

イタリア名物が揃う前菜

二杯目のワインもおまかせで自然派の赤を。

グラスワイン二杯目

ランプレドットは、牛の胃袋と白インゲンの料理。添えられた水分の多いもっちりパンも美味しい。

ランプレドット

白インゲンのトスカーナ料理

スペッツェレ ラグー ディ チェルボは、鹿のラグーとビーツを練り込んだパスタの一品。
柔らかいショートパスタですが、大根おろしのような調理器具を使い湯の上から削り落とすようにするのだとか。
グリーンはセージ。カシスなどのベリーソースがとても合います。

スペッツェレ ラグー ディ チェルボ

三杯目のワインは、赤に負けない白を。

グラスワイン三杯目

インボルティーニ ディ ファラオーナは、ホロホロ鳥の肉料理。
パンチェッタを巻き込んであります。散らされたナッツなどの食感も良い。

インボルティーニ ディ フォラオーナ

スパゲッティポモドーロは、好みの量で。
「何gでも良いんですか?」
「何gでも結構です」
因みにパスタ店の一皿が80~100g。こちらのお店では、女性は40gくらいの方が多いです、と。
う~ん。100gくらいはイケると思うけど…
「じゃあ、60gで」

スパゲッティ ポモロード お好みの量で

やや恥じらいのある量にしてみました。その後、向かいのテーブルの男性が200g、女性が30g。
60gはパンを全部いただいて丁度良いくらいでした(あくまで私の胃袋で、です)。
シンプルにトマトソースが味わえて美味しかったです。

60gいただきました

大阪のクイントカントを思い出しておりました(30g/60g/90gからの選択)。
横浜の本店へは伺ったことはないのですが、SALONE 2007でもお馴染みのシンプルなトマトソースのスパゲッティですよね。
こちらのお店で、最高の注文量は380gなんだとか。

ドルチェは白いプレートに書かれた絵のように。ライムの泡が爽やか。

アナナス エ ジェラート ディ ラム

食後はコーヒーをいただきました。

食後のお飲物

小菓子に、リキュール入りパンナコッタとシュー菓子。

最後に小菓子

始終お世話して下さった支配人も、食後はシェフとバトンタッチ。
今日のお料理のことを色々聞きました。
シェフも、何が一番良かったですかと。
私は、スペッツェレ ラグー ディ チェルボでした。
ラグーの旨味と舌触りの良いショートパスタ、ソースの甘味と酸味が絶妙だったと伝えました。

今年こちらにに就任された湯浅シェフ。
イタリア、トスカーナ州とエミリア・ロマーニャ州で習得した伝統料理をご自身の感性で再構築。
青山のIL TEATRINO DA SALONEのスーシェフを経て、2015年BIODINAMICOのシェフに。
専門ジャンルイタリア料理経験年数10年、師匠サルバトーレ・トスカーノ氏。
修業したお店、Osteria Mangiando Mangiandoだそうです。
まだお若いシェフ。今後が楽しみですね。
食事の後に、いただいたお料理のイラストメニューをいただきました。
スタッフさんが毎月心を込めて描いておられるとか。

記念のイラストメニュー

グラスワインは1杯1000円~2000円くらいでした。

グループ店ですから支配人に、クイントカントで楽しませてくださったサローネグループ統括マネージャー藤巻さんのことを聞いてみましたら…
今は山形でワインに手を染めておられるとか。
また何か起こりそうですね。それも楽しみ。
楽しいランチでした。ご馳走様。

前の通り。雨でした

ビオディナミコ

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:イタリアン | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/453-448d22c7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top