line-s
07.20
東京都渋谷区広尾1-10、GENEI.WAGAN(ゲンエイワガン)。
NKビルB1、完全予約制のラーメン懐石の店。
5000円のコースのみ、ドリンク別。
広尾駅より徒歩7分。
営業時間18:00~24:00。定休、日曜。カード可。
33席(テーブル25席、カウンター8席)。喫煙可。

入口への降り口

店主の入江さんと出会ったのは、中目黒に糸吉があった頃。
その時期、たまたま入店出来て同じ福岡県人が東京で奮闘する、熱い魂に共鳴したものでした。
後日、糸吉は閉店。
ゲンエイワガンをオープンされての活躍、メディアを通して見てました。
福岡市薬院の入江さんの原点の店、麺劇場 玄瑛は2014年ミシュラン福岡佐賀特別版でビブグルマン獲得。
仕事の切り上げが早かった日、お店に一人で予約可能かを聞きましたらOKとのこと。
電話での応対、丁寧でした。
海老を使った醤油を使うので甲殻類のアレルギーが無いか、5000円のコース1つであること、コースは2時間はかかることなど説明を受けました。
開店するかしないかの時間、お店の入るビルへと到着。
完全予約制の隠れ家的店舗。
地下への階段を下り、インターホンを鳴らして名前を伝えドアを開けて貰います。

入口

店内は、福岡市薬院の麺劇場と同じくインパクトがあります。
空間の縦の使い方が面白い。
1階はカウンターと厨房、中二階が両サイドにあります。

カウンター席 (2)

中二階の席

中二階の席 (2)

このお店は元々会員制のバーで、麺劇場と同じデザイナーさん。その縁があったとか。
残念ながらこの日、入江さんは札幌に出張。
スタッフさん二人がお相手してくれました。

カウンター席

いただけるのはラーメン懐石。
カウンター席に座ると、本日の演目。
あら。名前が入ってる!

本日の演目

予約時に名前を漢字で確認されたんですよね。
珍しい苗字に入る名前ですが、ちゃんと正確に。しかも30分前の予約だったのでちょっと感激。
写真許可を貰うと、店内は暗いのでと、綺麗に撮れるよう何と都度スマホでライトを当ててくれます。

【ラーメン懐石5000円 (税サ別)】

◆演目水無月

一、先付
・水雲拉麺上海蟹風

先付

二、前菜盛り合わせ
・縞鯵の漬け炙り
・ヒヨコ豆のクロケット
・豆もやしのナムル
・икраと海月の拉麺覇゜冨

前菜盛合せ

三、茶碗蒸し
・牛蒡の茶碗蒸し

茶碗蒸し

四、茉莉花茶煮焼豚の炙り

焼豚の炙り

五、玄瑛拉麺 & 卵かけご飯TKG

玄瑛ラーメン (2)

TKG.jpg

六、本日の水菓子

本日の水菓子

お料理はコース1種ですが、ドリンクメニューは用意されてます。
ざっと、各種一通りあります。
ワインはグラスの赤・白があり、ボトルあり。
ウイスキー類は、シングルモルト、ブレンデッド、バーボン、1杯800円~
カクテルは焼酎ベースが主。サワーとハイの焼酎は、入江さんが好んで飲むと言う焼酎、鹿児島の隠し蔵を使用。

隠し蔵

◆レモンサワー 800円
先ずは爽やかな一杯を。

レモンサワー 800円

先付のモズクラーメンは酢ものに蟹肉が乗ってるスタイル。
前菜は一皿に四品。
икраと海月の拉麺覇゜冨重は、名前も面白いですね。
何故かロシア語のイクラ表記とクラゲと当て字のラーメンパフェ。
このミニパフェは、層になっているので、食べ進めながら混ぜて。

◆ジャスミンハイ 800円

こちらも焼酎は、隠し蔵。スッキリとした一杯。

ジャスミンハイ 800円

こちらのお店はサワーとハイがあるのですが、定義を使い分けされてるってことですよね。
サワーは炭酸で割ったもの、ハイは焼酎を割ったものの理解です。それで良さそうですね。

凝った茶碗蒸しが出ました。
その次に、目の前で仕上げの炙りをするウーロン茶煮焼豚。

目前で炙り

下にキャベツの千切りが敷いてあり、巻いていただきます。

もう一杯何か貰おうかとドリンクメニューを見ていると、スタッフさん方が1本のワインを話題に。
グラスでいただけるようだったので、そのお得な一杯を。

◆グラス白 900円

クラウディ— ベイ ソーヴィニヨンブラン2014。
NZワインの世界的地位を高めた、ニュージーランド南島の北端にあるマールボロのワイン。
華やかなアロマを放つ、豊かな果実味と爽やかな酸味。

グラス白 900円

メイン料理のラーメン。
来店ごとに、毎回違うラーメンが食べられるのも、お店の一つの魅力。
初回は潮薫醤油ラーメン(しおかおるしょうゆと読みます)、2回目は海老薫醤油ラーメン、3回目は味噌ラーメン、4回目は坦々麺と決まっていて、5回目以降は毎回異なるスペシャルラーメン。
200種類を食べた方がいらっしゃるとか。その方のブログには全部の種類が載ってるそうですよ。

初回の私は、潮薫醤油ラーメン。
丼のフォルムがお洒落で好き。

玄瑛ラーメン

潮薫る一杯のスープから。
昆布や魚貝などの磯の香り。
しっかり手揉みされランダムな縮れフォルムの、加水率47%超多加水の麺。
コシが出るからとあえて加水率を上げた自家製多加水麺。

麺

嗚呼、これこれ。
透き通って輝く縮れ麺。スープによく絡み何とも言えない喉ごし。
麺は福岡の麺劇場から直送だそうです。

そしてTKG。

オン

米は入江さんの実家の、ひのひかり。うん、美味しい。
好みでラーメンスープを入れて下さいと言われました。
後半はスープをかけて、卵かけラーメンスープ雑炊に。

雑炊

水菓子のメロンをいただいて、ご馳走様!

お洒落な会員制バーのような空間でいただくラーメン懐石。
楽しく美味しい時間でした。丁度貸切り状態だったので、スタッフさんと沢山話せましたし。
単にラーメンと捉えると5000円は高いでしょうが、懐石としての面白さもあり、この立地だとお得なコースかと。
店内は暗く周囲の視線が気にならない。半個室っぽい中二階もあり、芸能人の方も多く訪れると言われますよね。
入江さんが居る日は、カウンター席が大盛り上がりなんだろうなぁと想像出来ます。

六本木にも新しいお店が出るのではないかとのこと。
休みの無い入江さんは益々忙しくなりそうです。
今も平日はこちら広尾、週末は博多の生活とか。
体壊さないように頑張ってくださいね!

降り口2

ゲンエイワガン

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 広尾駅恵比寿駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/413-1707128f
トラックバック
コメント
>確かにちょっとグロいと云うか
>あまりオイシそうには見えないですねぇ。

やっぱり・・・
d(‥〃)o残念!!
akii | 2015.07.25 15:22 | 編集
ありゃ。貼り忘れでしたか。(||゚Д゚)
ワナではなかったのですね。
早く釈放を。。。って、もう脱走しとるし。

うーむ。
確かにちょっとグロいと云うか
あまりオイシそうには見えないですねぇ。
(´・ω・`)
食べログには載せる気にならなかったのも
理解出来ました。(^^)v
文章からオイシさを想像することにします。

でゎでゎ。
( ^.^)/
脱走したタヌキ | 2015.07.25 08:14 | 編集

貼ってたつもりでした!
スミマセン!!
ごめん隊<(_ _)><(_ _)><(_ _)>参上

ヽ(ヽ(`ヽ(`ー´ヽ(`ー´三
サッサッ
三(`ー´)ー´)ノ´)ノ)ノ. ←大急ぎの作業
akii | 2015.07.25 05:07 | 編集
ふっふっふ。
夜中にお邪魔しちゃいますよ~。
そろ~りそろ~り。。。
どれどれ・・・(ガサゴソ)
あれれ?(@.@)
「卵かけラーメンスープ雑炊」の写真は何処に?
ココじゃないの?
ガシャーン!||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||
し、しもた。。。
もしかして、ワナ?
ヽ(+∇+)ノ
夜中に忍び寄るタヌキ | 2015.07.25 00:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top