line-s
04.26
大阪府大阪市北区曽根崎新地1、まる作
永楽リンデンビル2Fの割烹。常時60種類以上の小料理が用意されている。
深夜の新地で真っ当な料理が食べられるのは嬉しい。2005年(平成17年)11月開業。
JR東西線 北新地駅 徒歩3分。14席。禁煙。定休、日曜・祝日。
営業時間17:30~26:00(L.O.25:00)、土曜17:30~23:00(L.O.22:00)。
ミシュラン関西2015★獲得。予約手段は電話。

エレベーターを降りるとお店の入口が横に

グロリエットを出て向かったのは、こちら。

ビル外観

同行願った北新地育ちのマイレビュアーさんが手際よく電話で席の確保をして下さる。
有難うございます!
過去1度訪問したことがありますが、その際は単に利用させていただいたので、再訪してレビュー下地をと思ってました。
が、同行のお二人にそれを話すタイミングを逸して入店。
ビルの2階、こじんまりとした良い具合の店です。
カウンター6席、奥に暖簾で仕切られたテーブル席4人掛け2卓。

店内。奥は半個室です

カウンター席に3人で座り、お腹は一杯であり、少しだけいただきたいと申し上げ利用させて貰いました。
飲物のメニューは価格が出てますが、日々手書きされている日本各地より揃えた旬食材の料理メニューに価格は出ていません。このあたりが接待、デート向きですね。

ドリンクメニュー

手書きメニューの本日のおすすめ

ホスト側の方、お店のホームページで価格が掴めるので、ぜひ見られてから訪問ください。
また、コースを組んで貰えますので、ご相談を。
コースだと10000円くらいを想定されると宜しいかと。

お腹一杯でも食べたい一品があり、注文しました。
鼈(すっぽん)は専門店だと一匹を潰す人数でと言うお店も多いですが、こちらでは一人前でもいただける小鍋あり。
日の〆にその小鍋を。
それと生ビール。

席

最初にお通しが出ます。
若ごぼうのきんぴら。季節を感じますね。良い香りと食感。
これをアテにゆっくり飲むのも良いですよね。

お通しの若ごぼう

◆生ビール400円

生ビール 400円

スーパードライです。
お酒は日本酒、焼酎、ワインは白とシャンパンも。
北新地では良心的な価格だと思います。

◆すっぽんの小鍋2700円

すっぽんの小なべ

小鍋の中はたっぷりの具。椎茸や白葱などと煮られています。おろし生姜が添えられて。
ん~!良いお出汁。スッポンのパーツが色々入ってます。卵発見。雌でした。

すっぽんは雌でした

ご同行の方が、竹の子木の芽和えや、初カツオのたたきをオーダーされてました。
オツオの盛り付けが綺麗だったので写真を。
蝶々人参のクオリティが高い!(^^

初カツオのたたき

福岡の同行淑女は、もうお休みの時間。夜の北新地で食を愉しみ満足なさったと思われます。
北新地をエスコートいただいたマイレビュアー様、有難うございました。
二人にお店に来たことがある話を出来る間が無かった(笑

前に訪れたときに、急な雨となり、店主が傘を差しだしてくれました。
「戻しに来ますね。」「良いですよ、100円ですから(笑」
傘って、縁がない時はすぐなくなっちゃうものですが、店主から貰った100均傘は長く利用しました。

そのお礼も言おうと思いながら、違う方と来ているので、前回の事を匂わせもせず何もおっしゃらない店主。
北新地で営業されてるだけのことはあります。だから接待にって思うんですよね。
明るい店主の出す旨い料理。深夜利用が可。5名を超せば、奥のテーブル2卓が貸し切れるそう。
長かった一日の最後に、自分だけの時間を過ごすのにも良いお店ですよ。

前の通り

北九州のマイレビュアーさんが、大阪転勤となり「北新地で接待出来る店教えて」と言われてました。
こちらのお店を含め食べログに「まとめ」ました。
独特の雰囲気を醸す、日本を代表するの繁華街の1つ北新地。
利用しているだけでは中々見えない深さがありますね。

まる作

夜総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/354-cdbdaf60
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top