line-s
12.27
大阪府大阪市中央区平野町4、髙山堂 平野町店。
髙山堂は明治20年(1887年)に大阪市東区平野町に創業した和菓子店。
御霊神社前に構えた平野町店は、去年2013年12月24日オープン。
小規模ながら、イートイン可能な良い雰囲気の店舗。
毎月1回閉店後にイベントを開催(予約不要)。
閉店後に和菓子に親しんでもらう交流の場として月ごとにテーマを決めて、お酒も出される。
イベントは、36歳5代目の竹本さんのツイッターで。
https://twitter.com/yohei_takemoto
営業時間10:00~18:00(土曜日~17:30)。定休、日・祝。

・店内

今年最後の大阪。仕事を納めて帰るばかりとなりました。
近くまで来たので、再訪目的のあるこちらへ。
和菓子と日本酒。
この組み合わせ、今日はいただけます(*^^

時期柄、菓子折りを作って貰っている方も。
テーブル席に腰掛けて、包装を待つ間、サービスの温かい黒豆茶。
私は、日本酒と大福。
お店で販売されている、黒豆大福を買ってイートイン。
カフェメニューの日本酒と。

◆丹波黒豆大福 210円(税別)

・丹波黒豆大福 210円(税別)

◆日本酒 500円(税別)

・日本酒 500円

丹波黒豆大福の包装を外して写真撮影。
中の写真も撮りましたが、あまり美しくないので割愛で。
甘さを抑えた十勝小豆粒あんのお団子の表面に、丹波種黒豆の甘露煮を貼りつけるようにして、国産米の求肥で包んであります。
今日も柔らかくてほど良い甘さ。豆の旨みも感じられます。
日本酒が何か伺うと、一升瓶を持ってきてくださいました。

・東洋美人でした

東洋美人!
原点の第5弾の分ですね。山口県萩市の澄川酒造場のものです。
原料米は雄町100%使用、50%精米の純米大吟醸、無ろ過生詰め(1回火入れ)。16度。
スッキリ爽やかで、ふんわり香る果実香と米の深い味わい。飲みやすいです。

酒+スイーツ。好みが分かれる組み合わせですよネ。
泡盛と黒糖の塊とか、ブランデーとチョコレートとか、私は好きですね~
この組み合わせ、ワイン+餡子がお好みのマイレビュアーさんを思い出します。
結構アリですよ(*^^

・店内 

お店のイベントのこと聞いてみました。
今日のお店は、女性スタッフさんでした。
オープン1周年を明日に控えた日、明日の閉店後は振る舞いですと言われてました。
イイナァ。そのタイミングで寄ってみたいです(^^

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:和菓子 | 淀屋橋駅本町駅肥後橋駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/282-c22a32eb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top