line-s
11.14
福岡県遠賀郡芦屋町(おんがぐんあしやまち)、味処 大丸。
創業60年を超える老舗和食店。
地元漁港や漁師から直接仕入れる魚介料理がいただけます。
おススメは新鮮魚介と小料理。名物は、地元で揚がる「あしやんいか」。
一品、定食、寿司と幅広いメニューがあります。
営業時間11:30~14:00、17:00~23:00、水曜17:00~23:00。定休火曜。喫煙可。

外観

一級河川「遠賀川(遠賀川)」の河口、響灘に面する遠賀郡芦屋町(あしやまち)。
玄界灘の新鮮な海の幸に恵まれた響灘沖は、西日本有数のヤリ烏賊の漁場。
ここのヤリ烏賊は「あしやんいか」という名で親しまれています。甘みがあり、刺身向き。
「あしやんいか」の名前は、2001年に芦屋町が地元の漁港に水揚げされる「ヤリ烏賊」の名前を募集し、地元小学が応募した名前が採用されました。そんな背景があり、町内は「あしやんいか」を提供するお店も多く味処 大丸も、その一店。
芦屋町にはJRが通っていません。近くの駅はJR折尾駅か遠賀川駅。そこからバスになります。
お店は正門通りの商店街。車の方は、お店の道路斜め向かいに駐車場があります。

初めてのお客さんは手元のしっかりしたメニューを見て、常連はカウンター前にある短冊の今日のメニューを見ます。
今日のおススメの短冊から数品と若女将おススメの地酒。
この時間が気に入っておりまして、週1までとはいかなくとも、行かない月は無い店。
家からの距離もありますし、烏賊が通いのポイント。
色んなお店で「活き烏賊」を食べますが、こちらのお店のものが一番良い状態で食べられます。
漁港から水槽に入っている烏賊は、入りっぱなしではなく鮮度抜群。
若主人が目の前で水槽から烏賊を取り、造りにして出されるまでの時間が短い。
年を通して置いてある烏賊ですが、天候により漁で揚がらない日は無し。
水っぽくならないように調理された烏賊は濃厚で甘く、エンペラーはパリパリです。
エンペラーまで造りで出される店は少なく、私の行くお店ではここだけ。この食感は味わっていただきたい!

この日のサイズは2100円~

シンブルで一番美味しい大丸の活き烏賊、この日のサイズは2100円~

余分な装飾をしないシンプルな活き烏賊の造り。後造りでゲソは塩焼きや天麩羅に。これも旨い肴です。
若いご夫婦を中心に先代夫婦と運営されている個人店。
若夫婦の企画されるイベントが微笑ましいです。

2014 大丸夏祭り

いただいたものを並べます。

◆皮はぎの活造り 1050円

皮はぎの活造り 1050円

◆能古見 880円(佐賀・純米吟醸 中取り)

能古見 880円(佐賀・純米吟醸 中取り)

◆特盛イカ月見丼 1470円(イカの量が2倍)

特盛イカ月見丼 1470円(イカの量が2倍)

◆特上にぎり 2100円

特上にぎり 2100円

寿司の吸い物

◆冬限定特製みそ鍋 1050円

冬限定特製みそ鍋 1050円

特製みそ出汁に、手作り鶏だんご・豚肉・魚・きのこ類・野菜

◆天丼 750円(蓋とりました)

天丼 750円(蓋とりました)

天丼の吸い物と漬物

◆鯛のアラダキ 850円

鯛のアラダキ 850円

◆焼がき 630円

焼がき 630円

◆赤むつの煮付 950円

赤むつの煮付 950円

◆小平目の煮付 1080円

小平目の煮付 1080円

◆酒(熱燗) 420円と、お通し

酒(熱燗) 420円と、お通し

◆寒北斗 喜平太 680円(福岡・純米しぼりたて生酒)

寒北斗 喜平太 680円(福岡・純米しぼりたて生酒)

喜平太ボトル

◆カラアゲ定食 850円

カラアゲ定食 850円

蓋をとって

<食べログ過去掲載はこちら>

外観、ハーフムーンの夜、、、


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/260-f0b5a994
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top