line-s
11.02
福岡県中間市中央1丁目、江戸蕎麦 平家(ひらのや)。
今年8月に5周年を迎えた、昼間の営業の江戸蕎麦のお店です。
板塀に囲われた敷地の中に、同経営の相撲キュイジーヌ武尊(たける)と2店が並んでます。
夜は予約制です。

外観 


今年の夏、数度利用しました。
板塀の敷地内に簡単に組まれた木の門を車で入ると10台ほどの駐車場。
昔は母屋と隣接した馬小屋だったものを改装された今は、梁見える古民家をリノベーションしたような店内です。

外観


テーブル椅子ともに木製。
スタッフさんは袴姿で給仕され、キリッとした雰囲気。
夏でしたので冷たい蕎麦茶と冷えたおしぼりが先ずは出されます。

最初に、お茶とおしぼり

単品の蕎麦は、冷たい蕎麦が、ざる800円から。
温かい蕎麦は、かけ蕎麦・釜揚げ800円から。
サイドメニューが、出し巻き玉子600円、そばがき600円。
ご飯物、深川飯350円。
甘味が、ぜんざい500円、そば茶プリン300円。
セットメニューが1500円~2200円。
お昼の天麩羅コース 2700円~3700円。
ドリンクは、生ビール500円、焼酎500円から、日本酒800円から。
ノンアルビール500円。ワイン4700円から。ソフトドリンクは、ジュース300円、珈琲300円など。

いただいたメニューは以下。
セッティングされたら、山葵は自分で下ろします。蕎麦は二八だそう。
蕎麦猪口のつく、ざるなどには蕎麦湯が出ます。蕎麦湯はサラリとしたタイプ。

◆付けとろろ天 1500円
卵黄を落としたとろろにツユを注いで混ぜ、蕎麦をつけていただきます。

付けとろろ天 1500円

付けとろろ天 蕎麦

◆天麩羅御重蕎麦付き(かけ又はざる) 2200円
蕎麦はざるにしました。
さらし葱と大根おろしをツユに入れたものとピンク塩が用意されます。
揚げたての天麩羅は、添えられた海苔塩で。
アサリの炊き込みご飯、深川飯がつくのが江戸蕎麦を意識されてるよう。

天麩羅御重蕎麦付き(かけ又はざる) 2200円

付けとろろ天・白雪天の 天麩羅、各1

付けとろ天 山葵とつゆ

天麩羅御重蕎麦付き(かけ又はざる) ざるのセット

天麩羅御重蕎麦付き(かけ又はざる) 深川飯

◆白雪天 1800円
蕎麦の実の中心だけを使ったこのお蕎麦は真っ白。白雪の名が付くだけあります。
天麩羅のついたセットメニュー。天麩羅は海老・野菜など。

白雪天 1800円

◆そば茶プリン 300円
蕎麦は強くなく、程よい甘さのフルーツソースがかかってます。

そば茶プリン 300円

蕎麦湯

夜は完全予約制です。
天麩羅コース4700円、5700円。

日本料理で歴史の古い、寿司・天麩羅・蕎麦。
お気に入りのお店が幾つかあると幸せですね。
割と身近に雰囲気の良いお店があると、友人知人との豊かな時間を過ごせるので嬉しいです。
3度お昼に伺ったので、次は夜に予約して来たいと思います。
同敷地内の相撲キュイジーヌ武尊は、生パスタ・鍋・ステーキなどを出されているので、どちらのお店を予約するか迷います。

表の通りから

江戸蕎麦平家

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:そば(蕎麦) | 筑豊中間駅東中間駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/22-83cbc071
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top