line-s
07.20
広島県広島市中区薬研掘10、八昌(はっしょう)。
お好み焼き店の激戦区広島で、不動の人気を誇る。
ミシュランガイドの良質な料理を手頃な価格で楽しめる店、ビブグルマンマークが付く。
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで8分、銀山町電停下車徒歩7分。
営業時間16:00~22:30、日・祝は21:00まで。定休、月曜日・第1・3火曜。店内禁煙。

外観

広島市内に宿泊。今日の〆は、やっぱりお好み焼き。
広島で一番人気のお好み焼き屋はどこか話してました。
一番美味しい店は人の好みによって違いますが、人気度は行列や評判に反映。
家族会議の結果、常に行列の出来る人気店八昌へ。
広島の方から言わせると観光客がこぞって行くお店なのでしょうね(^^;
近隣に同屋号があり、ココ狙いの観光は間違えやすいので注意しましょう。

営業時間

ちょうど行列のないタイミングで到着。
周辺はピンク系のお店も多い中、キリリとした紺の暖簾。
店内も満席ではなく、店内のコの字になったカウンターは20席。そこに座れました。
暑くて入口のドアは解放。

タクシーが乗り付ける店先

鉄板からの輻射熱で、熱気のある店内です。
この鉄板の厚みは31mmあり、開店2時間前から温められるのだとか。

正面の席の方の食後。厚み31mmの鉄板

お冷がジョッキにたっぷりの氷を入れて出されるのですが、ジョッキが汗をかき氷も溶けるのが早いです。
お冷は、氷と一緒に追加のサービス。
このジョッキが気に入ってしまって、アルコールは頼まずにお冷だけでした。
このお店の前後に飲んではいますが(^^;

お冷はジョッキで0円!焼酎じゃないですよ~

客前のコの字のカウンター鉄板は、仕上がったものが置かれますが、職人が目の前で作るカウンターは2ヶ所。
前工程と後工程の場所に分かれてます。
ジッと見てました。
前工程の鉄板。店主が居て、ソースの味に負けないように牛乳と卵を加えた生地を、クレープのように丸く流す。
その上に、どっさりキャベツ、オンもやし。
魚粉や揚げ玉をのせ、豚肉をさらにのせ、つなぎに気持ち程度の生地をかける。
野菜がしんなりして嵩の減ったころで一度ひっくり返され、焼き続けられます。
生地と豚肉の両面がカリカリな仕上げ。
後工程の鉄板。そばを茹でるところから。麺はISOMEN。茹であがった麺が鉄板で蒸し焼きにされていきます。
その上に前工程の鉄板から仕上がったものが。ちょっと距離あるんですよね。落とさない様にガンバレ!
形作られた麺の上に置かれジュウジュウと圧されてます。一度目の合体。
底になったそばは表面がカリッとなるくらいに焼かれてます。
その前で、お店の目玉とも言える黄身が二つの双子卵、二黄卵が割られます。

使用されている二黄卵、たまに一黄卵が混ざってました

先ほどの本体をスライドして玉子に重ね、二度目の合体。

卵の上にオン

玉子が固まる寸前に反して、広島の定番、甘口のオタフクソース。

青海苔たっぷり振って・・・

最後に青のりをたっぷりかけ、でき上がりです。
その時間30分ほど。
ライブを楽しませていただきました。

出来上がり!

◆そば肉玉 864円

オーダーしたのは店おススメの、そば肉玉。
複数人で利用しているので、色々オーダーして楽しめばよかったのですが、それぞれコレが食べたかった。
出来上がった、お好み焼きが目の前に。
温まった鉄板の上に置かれます。
ん~!青海苔の良い香り。

そば肉玉 864円

鶏皿の中心にオタフク顔♫

コテで自分で切り、いただきます。
嗚呼、スゴイ。
断面は綺麗に層が出来てる。そして切ってもバラけない。ミルフィーユのようで芸術的。

この層は芸術!!

店主は、お好み焼きを洋食と位置付けてらっしゃるんですよね。
生地は、ほんのりと黄みがかって、ほのかに甘い。
季節により産地を変えながら調達されている、通年安定した風味のキャベツも甘い。
そばはカリカリ部分とツルツル部分で食感比が楽しい。
得した気分になる二黄卵は、少しトロみが残ってる。
ソースは後味もよく、味わいの変化が楽しい。
別々に作られたものが一緒になった絶妙な味のハーモニー。
構造は他店の広島お好み焼きとほぼ同じですが、調理スキルと味付けと食材で、全体に旨みが浸透。

店内

店内には店で修業したのち、独立してお店を出した人の店名が額に入れられて飾られています。
その中には博多や東京など全国の地名が書かれていて、ここで学んだ広島の味が日本に広がり、食べられていることがわかりますネ。
空腹ではない状態で挑んだ、お好み焼き。
ボリュームはありますが、飽きずに食べ切れたのは美味しかったから。ご馳走様。

メニュー

メニュー 

スタッフさんが良く動き、気持ちの良い店です。
お会計は、なぜかお客に何を食べたか聞く、自己申告制(笑
お支払して、お店を後にし、市内を少し歩いてみました。
VIVA HIROSHIMA!

八昌

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:お好み焼き | 胡町駅銀山町駅八丁堀駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/175-e74bea7e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top