line-s
07.03
北九州市小倉北区京町3丁目5番地、パンチのフレンチ。
屋台街、小倉十三区11番のフレンチ店。
料理人一筋42年の御厨店長が腕を振るう洋食・フレンチ店。
2014年6月、タコバーハチから屋号とコンセプトを変更。
営業時間17:00~23:30。定休・月曜。

外観

串揚げ たむたむを後にして、入った隣のお店。
あれ?屋号が違う。
先日まで、タコバーハチだったはず・・・
店前に派手に出された店長写真。
人と店の位置は変わらず、屋号とコンセプトを変えたのだそうで。

店内

店内 

煙から逃れて、パンチの禁煙店内へ。
他店と同じく店内はカウンター6席。
他にお客は居ず、私たちだけでゆっくり出来そうです。

店長の紹介

それにしても、屋号が「パンチのフレンチ」って(笑
前のお店は関門蛸を全面に出して、今回はシェフのヘアスタイルとキャリアがウリ。
関門蛸も地元らしさは出てましたが、パンチパーマ発祥の地、北九州ですから、らしさ倍増。
料理人歴も長い店主ですが、パンチ歴も20年を越える本物。
腕組みも似合うし、黙ってたら怖い(笑
見た目によらず(失礼!)受賞歴やメダルなどを店内に並べてありました。

お腹はいっぱいなんです。
とりあえず、ワインをいただくことに。
だけじゃ何だから一品。

◆タクン・レセルヴァ(チリ) グラス 480円、デキャンタ 1280円、ボトル 1980円。

タクン・レセルヴァ(チリ) グラス480円、デキャンタ 1280円

マイレビュアーさん、おキニのコロンとしたデキャンタ

デキャンタでいただきました。
商品名のタクンは、南米マプチェ民族の言葉で月食や日食を意味するとか。
その日は祭り日となり、ワインで祝ったといういわれに由来。
熟したプラムやラズベリーのような果実味。ほのかにバニラ風味。パスタ・肉料理と会う赤ワイン。

◆厳選生ハムのレモンドレッシング 700円

厳選生ハムのレモンドレッシング 700円

レタスとプリーツレタスの上に生ハム。オニオンスライスとレモンをのせてレモンドレッシング。
さっぱりとした味。ボリュームもしっかりあり。

店長を巻き込みトークタイム。
店長の方言が過ぎて、通訳に入るほど盛り上がってしまいました。
強面店長、面白い人です(笑
チューハイもいただいたりして。チューハイ5種。各400円。

グレープフルーツチューハイ 400円

アルコール、ノンアル一通り。屋台街らしい価格設定です。
料理は、洋食・フレンチのアラカルトが並んでいます。
今月、業態を変更したばかり。
コース料理がcomeing soon・・・

メニューの表

メニュー内、衝撃の事実

価格設定も含め、屋台街でいただけるフレンチコースを楽しみにしておこうっと♫


~小倉屋台街 小倉十三区~
現在の店舗でレビュー出来ているのは、こちらを入れて6/13 (内一区画募集中)
・十三区 4番 あしたのジョー(炭火焼)
・十三区 9番 だんらんや(魚料理)
・小倉十三区10番 たむたむ(串揚げ)
・十三区11番 パンチのフレンチ(洋食・フレンチ)
・十三区12番 ラ・コメータ(イタリア料理)
・十三区13番 角打 らく(焼鳥・おでん・おはぎ)

パンチのフレンチ

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:フレンチ |

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/165-99bdd1ea
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
stamp
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top