line-s
06.03
北九州市若松区本町2丁目6、ステーキハウスいけだ。
若松で30年以上の営業をされている、九州産牛のステーキ専門店。
鉄板焼きのテーブル5・5・7席の計17席。
営業時間11:30~13:30、17:00~21:00(土・日・祝は夜のみ)。定休・火曜。
カード払いはされていません。

外観

ステーキハウスの幸福感は、目の前で焼かれるお肉を見るところから始まる気がします。
この日は、家族は利用してましたが私は未訪だったステーキハウスに行くことになりました。
お腹空いてた休日(平日)の夕刻。いそいそとお店へ。
駐車場はなく、近くのコインパーキングに駐車。
二人で訪問しましたが、互いに飲みたいもので、代行タクシーに決定。
店前の通りは比較的静かで、若戸大橋がそばに見えます。
派手な装飾のないシンプルな外観。

店内は、シックで街のステーキハウスらしい雰囲気。
禁煙表記はないですが、灰皿は置いてません。
他の客は居ず、3つある鉄板のあるテーブルの1つを二名で利用。店主お一人での対応です。

店内

メニューは分かりやすく壁に表示。
ディナーコースは2日前までの予約が必要。
折角だからと、特選牛をいただくことにしました。

メニュー

焼き野菜などついているということで、ヒレとロースを一名づつ。私はヒレで♫
ガーリックライスを追加して、ビール・ワインをいただきました。
ビールは瓶のみ。銘柄は3種だったと思います。エビスを。
ワインはメニューはなくて、リクエストで出して来られます。
ボトルのみですが180mlから。フルボトルを1本いただきました。

ワインを探してくれているオーナーの後ろ姿

◆特選牛ヒレorロース 9000円(税別)

ステーキハウスいけだの特選牛ヒレ 9000円

◆ビール(大瓶) 600円(税別)

ビールは瓶。600円

◆ワイン720ml 4000円(税別)

ジネステ・ボルドー・ルージュ ボトル 4000円

席には白系の角皿と、セレスの安心割り箸。
ドレッシングがかかった生サラダと、ステーキのタレ(鶉の玉子入り)、練辛子が用意されます。

サラダ

酸味のあるあっさりとした鶉の卵入りのタレと、練り辛子でステーキをいただきます

目の前で準備される、丁寧な下ごしらえがされた野菜と肉。
この日の肉は、宮崎牛。一人前、200gの設定だそうです。

特選牛のヒレ&ロース&焼野菜

今日のカットは230gくらいになったようです(*^^ ←お値段同じです
ヒレの焼き加減はミディアムレアでお願いしました。

微塵のニンニクを油でたっぷり炒めた後にステーキ肉。横ではパンが鉄板で焼かれます。
暑さの薄いロースは時間差で焼き始められます。

焼き始めは厚みのあるヒレと野菜から

出待ちの特選牛ロース

皿の上にパンが置かれ、その上に焼き上げられたステーキ。
タレをつけ、まだは辛子をつけ、ニンニクとともにいただきます!

ヒレ焼き上がり。200g強

オーダー通りのミディアムレア。美味し~い♫

ん~!美味しい!!
焼き野菜も仕上がって、皿のお肉の横に。

丁寧に下拵えのしてある野菜

ワインはオーナーに選んでいただいたミディアムボディ。
ジネステ・ボルドー・ルージュ(2011)。
熟した果実の味わいですが、軽い。カシスなどの果実のアロマ。タンニンはなめらか。

ミディアムボディの赤

お肉、野菜が終わったころを見計らって、ガーリックライス。
最後はバターで風味づけ。優しい味の仕上がりで、味が足らなければお肉のタレをかけてみてくださいとのこと。

バターで仕上げられるガーリックライス

ガーリックライス 900円

一緒に味噌汁とお漬物。漬物は山芋やセロリのと床漬け。

味噌汁とお漬物

肉の下に敷かれていた食パンは、パリッと焼き直し。
これも綺麗にいただきました。

肉汁を吸ったパンも焼き直してカリッと

最後に日本茶をだしていただいて、大満足。

緑茶で〆

周辺の飲食店の世話役もされてこられた店主は還暦を越えられた、丸顔の紳士。
お喋りでもなく、不要な時間は客前に立っていませんし、干渉されたくない人には良い距離感。
キャリアの落ち着きがあり、街のステーキハウスへのイメージを裏切りません。
洗練感ではなく、派手な演出もなく、堅実なイメージ。
現金で支払い。
レジ横の壁には、国産牛肉・お米のトレーサビリティ表示がありました。

入口のレジ台にカサブランカ

美味しいステーキは食後の満足感をもたらしてくれます。
ご馳走様でした。

店前の通り、正面の赤い橋は若戸大橋

ステーキハウスいけだ

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ステーキ | 若松駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/147-58de6180
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top