line-s
05.25
北九州市小倉北区魚町、鳥町食道街内、中国料理 耕治魚町本店。
江戸中期に創業した日本で最も歴史が長いと言われている蕎麦屋、東京浅草のおく山萬盛庵。
そちらの末の子息、平野耕治氏がこちらの創業者。昭和30年(1955年)の創業当時の屋号は、東京風支那そば 耕治。
ラーメンとシューマイの二枚看板を軸にしてメニューの種類を充実。
北九州の小倉で、東京ラーメンの味を根付かせていこうとする強い思いが込められた醤油ラーメンは、今日も看板商品。
営業時間、11:00~21:30(21:00L.O)。
1Fカウンター16席 、2Fお座敷36席、3F お座敷席 20名、3F 個室 6名様。喫煙可。
ここ数年で多店舗展開。井筒屋店、下関大丸店と合わせて、3店舗展開になっている。

外観

久しぶりに立ち寄りたくなり、家族と訪問。
座敷があまり好きではない家族と、1階のカウンターを利用。
壁には、魯山人の蹟。店の格式が伺えます。

魯山人の書

街の小さな個人店のサービスなのに価格は高いしと家族は言いますが、ここにしかない雰囲気と味ってあるんですよね。
サービスとアピールの仕方が淡泊なのかなぁとは思います。私は好きなんですけどネ。

◆蒸し鶏の冷菜 1780円(税別)
客を甘やかさない蒸し鶏。骨ごとぶつ切りにしてある冷製です。
家族は骨を面倒がりますが、皮と骨の付いた鶏肉の旨みが絶品。
冷やされても瑞々しく、蒸し鶏の中ではこちらの店のものは特に好みです。

蒸し鶏の冷菜 1780円

◆あげやきそば 1400円(税別)
太めの麺は揚げたてでパリパリ。
餡の具は豪華で、味も良い。

あげやきそば 1400円

太めの揚げ麺がパリパリで餡も旨みたっぷり

◆耕治特製シューマイ 950円(税別)
干し貝柱の入った高級シューマイ。耕治の看板の一つ。卓上の酢醤油や、練り辛子などと好みで。
テイクアウトも準備されています。

耕治特製シューマイ 950円

◆生ビール ジョッキ 880円(税別)

生ビール ジョッキ 880円

◆白玉の手作り梅酒 1杯 900円(税別)
魔王の姉妹品。
独特な芳香と爽やかな酸味。バランスの良い梅酒です。

白玉の手作り梅酒 1杯 900円

二名利用で、税込6790円。

ジャスミン茶がポットで出ます

お通しのピーナッツ味噌

一皿の量は多めで価格もそれなりにするので、色々食されたい方は、コースがおススメです。
美味菜宴一人6500円→3500円(ずっとこの表記です(笑、要は3500円です)。
特選コース、5500円・6500円・7500円。
前日までに予約要の特選コース、4500円・5500円・6800円・9000円。
駐車場はないのですが、1テーブル5000円以上の利用ですと清算時に駐車券を提示したら(何処でも可)、1台1時間分の駐車料金をサービスされています。
<食べログ過去掲載はこちら>

外観 



関連ランキング:中華料理 | 平和通駅小倉駅旦過駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/140-ea1fdf35
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top