line-s
05.18
北九州市八幡東区西本町1丁目、フランス料理 ミル・エルブ。
千草ホテル本館竣工の1985年当時に、ホテル1階に開店したホテルレストラン。
デザイナーズファニチャーで設えた空間。個室が1室。
ランチ11:30~14:00(L.O)、ディナー17:30~20:00(L.O)。定休火曜。

外観

今年2014年は、北九州に「千草」が誕生して100周年。
ここ最近は利用させて貰ってないことを思い出し、千草ホテルで食事しようと思い立ちまして。
友人達が結婚のピーク時期を迎えた頃、千草ホテルでの披露宴は、お料理が美味しいよねと話していたものです。
千草ホテルのルーツである、料亭千草が八幡に誕生したのは1914年。
1901年に創業した、官営八幡製鐵所ご贔屓の料亭としてそれはそれは繁盛したそうです。
1941年に千草ホテルの前身、千草旅館が誕生。
規模は大きくないですが、日本の近代化を工業都市の中で、見守り生き抜いてきたホテルです。
ホテル業およびブライダル業が事業の柱。客室数は23室。

ホテル入口

ホテルロビー

ホテルロビー階の一番奥まった場所に、ミル・エルブ。
店内はシックな色調。
一番奥の窓横のテーブル席へと通されました。

店内 

店内  

ディナーは1種、おまかせのみです。
予算、好みに応じて対応はしていただけるそう。
只今、北海道の食材をテーマにしたコース料理の提供です。春のコース Hokkaido(5月末まで)。

テーブルセッティング

◆ディナー 5500円(税別、サ無し)
・アミューズ・ブーシュひとくちのお楽しみ
・ボタン海老のミ・キュイ イクラのドレッシングで
・白身魚と香味野菜の“三平汁”仕立て ミルエルブ風
・ホッキ貝と帆立の湯葉グラタン グリーンアスパラを添えて
・成吉思汗に見立てた仔羊のロールグリエ
・酪農家のデザート「神様のごちそう」
・コーヒー、紅茶、またはエスプレッソなど

アミューズは冷製、ベーコンのブラマンジェにグリンピースのソース。
掴みは良いです。

アミューズ

ボタン海老はボイルされたもの、イクラソースは卵黄を使われていて濃厚。桜海老のチップがアクセント。

ボタン海老のミ・キュイ

イクラのドレッシングで

食事のパンはバケット。温めてあります。おかわりは自由で、同じものが出ます。
パンにバターなどは用意されず、ソースを愉しんで貰えるよう考えられているよう。
頼むとバターは出ます。

パン

三平汁仕立ては、スープ・ド・ポアソン。前出のボタン海老海老の出汁なども使われていて複雑で豊かな味。

白身魚と香味野菜の三平汁仕立て

湯葉グラタンの湯葉はグラチネされパリパリと仕上がり、パイ比でスッキリした味わい。

ホッキ貝と帆立貝の湯葉グラタン

湯葉スケルトン

湯葉の下

メインの仔羊は春キャベツでロールされ、豆板醤の入ったフォンドボーソースで。

成吉思汗に見立てた仔羊のロールグリエ

ソースフォンドボーに豆板醤などが入ってます。春キャベツに巻かれて

仔羊断面

デザートは、ヨーグルトムースの中心にチョコレートムース。苺はフレッシュとドライ。
内緒と言われたスポイドの中身は、カラメル。美味しかったです。

酪農家のデザート「神様のごちそう」

スポイドの中身はカラメル。好みでかけて

食後はコーヒーをいただきました。

コーヒー

シュガー&クリーム

◆お酒・・・シャンパンと赤ワインをいただきました。
<シャンパーニュ>
・テタンジェ ブリュット リザーブ 14000円(1/2ボトルだと 7500円)
酸味大人しく、重みある味わいの極辛口。因みに、ドン・ペリニヨンはボトル30000円での用意あり。

テタンジェ ブリュット リザーブ 14000円(フルボトル)

シャンパーニュをフルボトルで

<赤ワイン>
ブルゴーニュとボルドーが揃ってました。
・シャトー・オー・ロガ(オー・メドック'09) 1/2 4000円
深いガーネットの色が綺麗。赤系果実とバニラの香りにベルベットのような柔らかなタンニン。

シャトー・オー・ロガ 4000円(ハーフ)

ボルドーをハーフボトルで

◆フランス産チーズ3種 600円
ワインと一緒にいただきたくて、少し。
グリーンがバジル、イエローがクミン、クリームがペッパーの風味です。
チーズと一緒にパンを用意してくださって、好印象。

フランス産チーズをお好みで

フランス産チーズ3種 600円

ホテルらしく、マネージャーやチーフの心遣いが行き届いてました。
サービス料を取りませんし、この内容と価格なら十分満足です。
コースは1本ですが、スペシャリテへの変更の用意あり。
特製フォアグラのテリーヌ+1600円、魚のスープ マルセイユ風+500円、本日の活きオマール海老料理+4,200円2名で。柔らか鮑のソテー グルノーブル風+6,500円~(時価)2名で。国産黒毛和牛ロース肉のポワレ+2000円、国産黒毛和牛フィレ肉のポワレ+3000円。
2日前までの予約で、デザート一人様+500円でアニバーサリーのケーキに変更可能。

食器はボーンチャイナが主。
見るとかなり古い時代のノリタケが大事に使ってあってありました(ティーカップなど)。
次に訪れるときは、他にはないと言われたスペシャリテのフォアグラのテリーヌをいただいてみたいです。

個室

店内



関連ランキング:フレンチ | 八幡駅スペースワールド駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/134-e53645ef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top