line-s
04.19
北九州市小倉北区魚町4丁目、たんが食堂 魚屋のまかないごはん 空(くう)。
お店の屋号は店内に飾られている絵、芸術家 黒田征太郎さんのKuのサインから。
2010年10月開業。店主 田中祥隆さんは、旦過市場の人まかない飯を食べさせる食堂のつもりが、市場関係者から、美味しいので一般の人にも食べさせてあげたら!と言われたのが、始まりだとか。席数10。
夜は、おまかせではありましたが、これが破格で絶品の豪華まかないです。
昼の営業時間11:40から売切れまで。夜の営業時間18:00から売切れまで。定休・日祝。
現在、夜ごはんは予約3ヶ月待ちだそうですよ!!

外観

北九州食べログレビュアーのコミュニティーで、比較的高頻度でミーティング(オフ会)を行っております。
こちらのお店も、手を上げてくれたレビュアーさんが幹事をしてくださって、夜ごはんでかなり前からの予約。
モノレール旦過駅を降りて1分。
旦過市場へ向かう路地の路面店です。

店前の路地。正面はモノレール旦過駅

午後7時。9名のレビュアーがお店に集結。
お店はこれで貸切状態です。
町の食堂のような雰囲気の店内。壁には黒田征太郎さんの絵が数枚。
私の行くお店で結構目にしますが、店主が大事にされてる感じを受けました。
それもそのはず。屋号の由来でもあるのですね。

店内は何枚も黒田 征太郎さんの鳥の絵が

テーブルには小鉢が並んでました。
席について、先ずは生ビールで乾杯。ドリンクメニューは黒板に書かれています。
食事はおまかせコースです。

9名で貸切状態です

◆魚屋のまかないごはん 空(くう)の夜ごはん 3000円(税別)

・小鉢5品
・岩牡蠣
・合馬の朝採り筍と甘海老のスープ
・刺身 ヒラス、天然スズキ、鰤トロ
・山口見島の生鮪 トロ中落ち
・ズワイガニの焼真薯
・コブダイ酒蒸し
・金目鯛の煮付け
・深川めし

最初の小鉢から、こだわりの分かるものばかり。
桜鯛、新玉葱、若松トマト、タイラギなどなど。

夜ごはん おまかせ 3000円コース(税別)、先ずは小鉢5品

次に大皿に人数分の新モノ、岩牡蠣がドーン!!歓声が上がります。

岩牡蠣、全員分盛合せ

合馬の朝堀り筍と甘海老のスープが続き、お造り3種。

合馬の朝採り筍と甘海老のスープ

刺身 ヒラス・天然スズキ・鰤トロ

これまた、大歓声に迎えられて・・・トロ中落ち!塊!葱が振ってあって、葱トロ!!

山口見島の生鮪 トロ中落ち、テーブル中央にドン!!

全員の手にスプーン。
手に手に身を削って行きます。

スプーンで骨周りを削り取って食べる!

骨からスプーンで身を削って中落ちを食べるのは、気晴れ屋以来ですが、スケールが違う。

葱トロ!!

嗚呼、狩猟民族になったかのような。DNAが呼びさまされたような。表を食べ尽くしたら裏。すっかり野獣と化す。
端が削りきれなくて、店主に切って貰えるか聞くと無理だそう。

何だか本能に目覚める瞬間!

チェーンソーでぶった切られて私たちの目の前にあるそうなので、硬くて無理なんですって。惜しい。焼いたら旨いぞ。なんて声も。非常に満足度の高い、全員での共同作業でした。
ズワイガニの焼真薯。繋ぎのすり身は甘鯛。焼きたて熱々で美味しい。

ズワイガニの焼真薯

コブダイ酒蒸し。また珍しいお魚来ちゃうのね。温かくてホクホクの身。掛けられているおろし酢が凄く好み。

ベラ科で最大級のコブダイ酒蒸し

金目鯛の煮付け。ホットプレートのこんな使い方も良いですね。自分たちで取り分け。手摘みのマッシュルームがフレッシュ!

金目鯛の煮付け、テーブルに全員分

金目取り分けて。手摘みマッシュルーム添え

〆は、深川めし。店主自らテーブルでアサリスープのすまし汁をかけた白飯をサーブ。
つゆダクダクで、これまた旨ーいっ!!

〆は、深川めし。主人自ら目の前で、アサリのすまし汁を米飯に掛ける

アサリの旨味たっぷりの〆。美味しーっ!!

<ドリンクは別注、全員で割りました>

・生ビール (エビス) 400円

生ビール (エビス) 400円

◆特選日本酒 一合 1000円

・清酒 鷹来屋・特別純米酒 おりがらみ生酒(大分豊後)

清酒 鷹来屋・特別純米酒 おりがらみ生酒(大分豊後)

・春純吟 クアドリフォリオ・薄にごりの純米生吟醸酒 無濾過(福岡三井)

春純吟 クアドリフォリオ・薄にごりの純米生吟醸酒 無濾過(福岡三井)

・無濾過生原酒 義侠・槽口直詰 純米原酒60%(愛知愛西)

無濾過生原酒 義侠・槽口直詰 純米原酒60(愛知愛西)

・なしのお酒 梨園・リキュール(大分日田)

なしのお酒 梨園・リキュール(大分日田)有名バーテンダー江田氏をアドバイザーに作られたもの

一人要るとなると、欲しがってしまう頼もしい皆

・純米大吟醸 雄町 精製歩合50%・醸し人 九平次(愛知名古屋)

まだ呑む。純米大吟醸 雄町 精製歩合50・醸し人 九平次(愛知名古屋) 

お酒も日本酒と言えば、次々とこれどうでしょ?的に出てきます。
同じ猪口を使ってではありますが、名酒揃い。魚料理と合うし最高。日本酒が進んでしょうがないです(笑
これだけ飲んで、お酒代は一人3000円かかってません。

特選日本酒 一合 1000円。冷でグイグイと・・・

価格はまかないです。
でもこの鮮度と豪華さで、この価格はそうないです!
高級店の設えが必要な方ではなかったら一押しです。
実家が魚屋の店主。立地は北九州の台所、旦過市場。
子供のころから良い魚を食べ、美味しいものに囲まれた環境にある店主ゆえ、他ではできないことが普通にやれているお店に感じます。
今回全員レビュアーの訪問ですから、全員で心配してます。
席、もう取れなくなるんじゃ・・・

ドリンクメニュー1

ドリンクメニュー2

営業時間等

この日、誕生月のレビュアーさんがお二人。
ケーキの持ち込みもさせていただいて、楽しい宴会でした。大満足!!
ジャスミン茶をいただいて、お店を後に。
ご主人と幹事さん、お世話になりました。ご馳走様でした!

食後のジャスミン茶

次は、お昼ごはんの丼を狙って来ます。
たんが食堂 空

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 旦過駅平和通駅小倉駅

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://asdfgh12.blog13.fc2.com/tb.php/114-633476ca
トラックバック
コメント
こんにちは♪
コメントありがとうございます。

北九州の台所、旦過市場の魚店直営だけあって、
おまかせメニューではあるものの、
コスパよく豪快な、お食事がいただけるお店でした。

皆でワイワイと中落ちを削り取って食べるのは
豪快で、とっても楽しかったですi-237
akii | 2014.04.20 06:38 | 編集
こんにちは。
中落ち、すんごいですね~。
やってみたい~。
うらやましい~。
peco peco | 2014.04.19 19:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top