line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
04.30
北九州市小倉北区馬借2-4、こぐま舎
喫茶・ごはん・少しのお酒。
若い女性店主の昭和レトロポップな店。
2013年12月オープン。モノレール旦過駅徒歩7~8分。16席。
営業時間12:00~21:00、日・祝12:00~19:00。定休、月曜。
正確な営業時間は、FBでご確認を。https://www.facebook.com/KafeKakutasuXKogumaShe

外観

友レビュアーさまとのランチの日。
旦過市場から馬借へと移動しました。
馬借のお店は彼女が詳しくて、前から来たかったお店の位置が確認出来たり、開店直前のお店があったり。
心惹かれるお店の多いエリアです。
お茶を一杯ということで、こぐま舎へ。
彼女の好きなお店です。
ピスタチオグリーンの窓枠が印象的。
店内はレモンイエローの壁。レトロポップ雑貨が目につきます。
1970年代の昭和レトロのポップ系。可愛い。

店内

こちらのお店では、食事もデザートも全て手作り。
米にも野菜にもこだわり。安心してしていただけますね。
元気美人の店主が一人で奮闘されてます。
北九州のフレンチの名店で修行された方だそう。
チキンドリアやチキンのトマト煮込み、キーマカレーなど食事も気になりますがランチ済みなんですよね~
ケーキセットをいただきます。

お冷を挟んで差し向かい

◆ケーキセット 620円

ケーキセット 620円、ドリンクはコーヒーを

メイプルチーズケーキ

セットドリンクは、コーヒーのホット・アイス、紅茶のホット・アイス、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから。
コーヒーにします。
ケーキは、メイプルチーズケーキを。
たっぷりとデコってくれてます。
フルーツに生クリームにチョコレートソースと粉砂糖。
ベイクドチーズの濃厚さに負けないブラックの土台。
コーヒーカップも昭和な感じで良いです。

骨董ではなく、昭和レトロでの統一。
お店のものは、お婆ちゃん家のものも多いと言われていましたね。
若い女性店主がこの時代のモノの中で運営されているのが新鮮でお洒落。
店舗が良い感じなので、入るなり写真を撮られたりする方も居るらしく、店主さんに許可を得ましょうね。
お一人で全てされているので、お客が多い時は時間がかかります。
ゆっくりした時に楽しみたいお店です。
Ayaさん(店主)、また来ますね~

お店を出て二人ですぐそばの雑貨店へ。
ネットで見ていて素敵だと思っていたUMIE+
http://umie.asia/

そばの雑貨店UMIE+

ここだったのですね~
ご案内ありがとうございます!
馬借にハマりそうです。

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:カフェ | 旦過駅香春口三萩野駅平和通駅

スポンサーサイト

line-s
04.29
北九州市小倉北区魚町4丁目、旦過市場内、大學堂
北九州大学と旦過市場がタッグを組んだプロジェクト。
提供しているのは大學丼という名前の付いた丼めし(白ごはん)。
丼の具は旦過市場内でセルフ調達。
市場を散策しながら、好みの丼に仕上げるのが大學丼の醍醐味。
店舗は学生たちが中心となって2008年から運営。
営業時間10:00~17:00(大學丼は11:00~)。定休、水・日・祝。

外観

市街地の中に迷路のように入組む、旦過市場。
アーケードを設けた全長180メートルの通りを中心に、横道、路地、枝道。
建物は昭和30年代築のものばかり。生活に密着した市場はレトロな雰囲気。
鮮魚店、青果店、惣菜店など、およそ120の店舗が並びます。
大學堂は、旦過市場のほぼ中央。

外観 (2)

北九州市立大学の人類学ゼミをコアに、学生や市民が集まる九州フィールドワーク研究会が発端となり運営。
ご飯と汁物と、食べる場所を提供。おかずは市場で好きなものを選ぶ。
手軽に美味しい旬の地の食材が楽しめるので、小倉の新名所としてガイドブックに取り上げられる機会も増えました。

最近、2回立ち寄りました。
一度はランチ後のお茶をいただくのに。旦過市場での買物を兼ねて。
もう一度は、開店直後に朝の味噌汁をいただきに。
先の日はまだ肌寒い早春の日。
店内の炬燵に上がり込んで、お抹茶を頂戴しました。

この日は、おこたでホコホコと

◆お抹茶 300円(ちいさなお菓子付き)
茶道部の女子大生が点ててくれたものです。
お菓子が2つありました。

お抹茶 300円

後の日は、お店が開いて間もなくの頃に、小倉かまぼこでカナッペを買い、その足で上がり込みました。
炬燵はもうなく、小上がりのテーブルになってました。

小倉かまぼこの、かなっぺ持込みで

◆日替わり汁物 100円
汁物だけでも注文を受けて貰えました。野菜たっぷりお味噌汁です。
昆布と煮干しで出汁をとった本格的な味噌汁。
市場ならではの調達力で、具は合馬の筍・厚揚げ・青梗菜。味噌は学生の手作りです。
良くできてる。100円では赤字でしょう。

日替り汁もの 100円

味噌汁で過ごす大學堂

他のメニューは以下の通り。
・大學丼 200円
 炊きたてほかほか白ごはん。福岡県産、若宮農民組合直産米使用。
 市場で仕入れた食材で仕上げたセルフ丼をこちらでいただきます。
・コーヒー300円
 高知県の「はなればなれ珈琲」をこだわりのブレンドで。
・梅ジュース100円
 自家製梅シロップを炭酸水で割ったもの。

ここの所、オジサマが対応してくださって、さすがの大人の対応に居心地よく過ごしております。
オジサマも大学生。正しくは院生だそうで。
お茶も入れてくれて気を遣ってくれ、良い感じです。
二階の屋根裏も見せて貰いました。二階は屋根裏博物館。
かつての火事の爪痕が残り、表面が炭化した梁や柱を見せながらの改装。

2階を見せて貰います

2階に上がると、過去の市場火災の爪痕

窓からの景色は、戦後すぐに建てられたトタン屋根の市場の裏側。
ギャラリーやシアターとして使用できる公空間です。2011年4月28日竣工。学生たちの頑張りが形になってます。

結構入れ替わりの早い旦過市場の飲食店。
ここは特別なお店ですね。

店内

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:丼もの(その他) | 旦過駅平和通駅小倉駅


line-s
04.26
北九州市小倉北区大門1-3、フルール・デ・シャン
中野ビル1Fのビストロ。看板のない隠れ家店。
JR西小倉駅から徒歩5分。大門バス停前。
営業時間12:00~15:00(L.O.13:00)、18:00~23:00。
ランチは前日までの予約制。ディナーはアラカルトのみで予約無し可。
定休、日曜。駐車場なし、近くにコインパーキングあり。

外観

この日はメルボルンから戻った友レビュアーさまとのランチ。
何処に行きましょう(^^
楽しい店決め。こちらのお店に決定。
予約して貰って、当日お店にて待ち合わせ。
看板の無いお店で、目印にしていたのは店前に置かれている樽。
開店時間前に店に着きましたが、女性がすでに二人待ってます。

店前は西鉄・大門のバス停

ここで間違いなさそうです。
開店時間丁度にドアの施錠が開きました。
開店前と何ら変わりなく、開店したかどうかはドアを開いて見なければ分かりません(^^
こじんまりとした店内。4卓16席。BGMはジャズ。
ストーブの暖かさにホッとする、まだ冷える早春の昼でした。

店内はまだストーブが嬉しかった初春

待ち人到着。席に着き、飲み物を選びます。スパークリングワインのグラス 700円を。
ランチメニューは2000円、2800円、4500円のコース3種。予約時にコースは決めてます。
グラスが揃って、お帰りなさいの乾杯!

スパークリングワイン 700円

お帰りなさいの乾杯

◆2000円コース

セッティング

前菜6種盛り・パン・魚料理・デザート・コーヒー

前菜はカルパッチョや揚げ物、鶏のハムに野菜のポタージュなど。
見た目鮮やか、バラエティに富み、温と冷のバランスも良い楽しい一皿。

前菜6種盛り

カルパッチョや鶏のハムなど…

パンは4種がカゴに二人分として盛られていました。添えられたのはバターとジャム。

パン

メインは魚料理。鯛のポアレ。出身店と聞く、おか野のイメージが重なります。
一人に鯛一尾分が使ってあり、ボリュームあり。パリッとした表面とふっくらした身。玉葱のソース。
ポアレの下には野菜が沢山隠れています。ブロッコリー、椎茸、里芋、葱、人参、レタス。

魚料理

デザートは二人別々のものが供されました。ケーキとアイスの組み合わせ。

二人別々のものでした

コーヒーとともに、ココナッツのメレンゲ。カリカリで美味しい。

メレンゲ

コーヒー

ご馳走さま。
この価格での内容は十分に満足。

女性のペア2組と男性1人が3つのテーブルに予約を入れていた平日のお昼でした。
其々にゆっくりとしたペースでいただくフレンチランチ。
オーナーシェフと奥様二人のお店。
使いこまれた雰囲気を持つフレンチ食堂、しっかり食べられるビストロです。
ランチはコースのみ、ディナーはアラカルトなのは珍しいかもしれませんね。

店前の通り

お店を出る。
肌寒いものの春を感じられる日、桜の開花が話題になっていた頃でした。
リバーウォークを抜けて、八坂神社へと。

リバーウォーク

八坂神社の東楼門

手水舎になぜか、フクロウが…

八坂神社のスタジオ

続く小倉城の桜の開花を確認し旦過の方へと向かいます。

小倉城の桜が開花した頃でした



関連ランキング:フレンチ | 西小倉駅平和通駅旦過駅


line-s
04.25
北九州市戸畑区一枝1、旧松本邸(西日本工業倶楽部)。
明治41年~44年にかけて建築された、実業家・松本健次郎氏が暮らしていた洋館・日本館各1棟および蔵2棟から成る建造物です。
自宅・学校・迎賓館を兼ねた用途から、昭和27年に北九州経済人の集まりである西日本工業倶楽部が松本氏より譲り受け、以後は俱楽部会館として利用。
1972年(昭和47年)洋館と日本館が国の重要文化財に指定された旧松本邸。
蔵2棟、1982年(昭和57年)追加指定。
洋館は100年の時を経て優美な時を刻み続けるアール・ヌーボーの館。
JR戸畑駅からタクシーで7分。明治学園前バス亭徒歩5円。駐車場40台。
会員専用の建物ではありますが、ウエディングの受付や、季節の特別料理プランなどが催しとしてあり。
予約制ではありますがその際は一般の利用が可能です。
詳しくはHPで。http://www.nkc.or.jp/

玄関付近

受付の部屋

春先に食べログ北九州のコミュニティで会食の予定をしており、こちらに予約していました。
西日本工業倶楽部のイベント利用です。完全予約制。申込みは電話で。
予定の一週間前に、思いもよらない九州での大地震。
震災の爪痕は大きく悩みましたが、お店が営業されていることやご都合つけて参加の方もおられ、予定通りに昨晩実施。
当日の交通事情で出席出来なくなった方もおられましたが、昨今の状況を配慮いただいたお店側は人数減も対応いただきました。感謝です。
熊本・大分の被災地に心を寄せ、福岡の北九州から復興を願っての食事会となりました。
食事と合わせて見学を希望すれば、倶楽部のスタッフさんが付き添って説明してくれます。
全員で先に説明を聞きました。

タピストリー海の幸

階段ホールのステンドグラス

手入れの行き届いた洋館の庭園

何度か聞いた説明なのですが、倶楽部のスタッフさんが違うと新しい発見があったりしまして。
石炭に沸いた地域なので、主要な部屋にストーブがありますが、その夏用のカバーとしてのファイヤースクリーンも芸術品のよう。

暖炉用のファイヤースクリーンも芸術的

素晴らしい刺繍が施されていましたが、車一台分くらいの価格だと言われていましたね~

館内は暖炉が印象的

本日見られる部屋を見学させて貰い、1階の広間にて会食です。

洋館1階の広間・4月会食セッティング

◆春の会席 5500円(税サ込・飲物別)

・先附け)鳥の月冠

先附け

・御造り)旬魚の刺身(ヒラス)

御造り

・蒸物)白子の茶碗蒸し

蒸物 (2)

蒸物

・焼物)カラスガレイの味噌漬け 黒毛和牛肉のステーキ

焼物

カラスガレイと黒毛和牛肉

・変り鉢)桜蒸しと甘鯛のあんかけ

変り鉢

・揚げ物)海老と合馬の筍の湯葉巻き揚げと海老真薯 山菜天ぷら

揚げ物

・御飯)貝飯
・汁)味噌汁

田舎味噌の味噌汁

・甘味)旬菓とアイス

旬果とアイス

ゆっくりとしたペースで、フリードリンクを楽しみながらいただきました。
フリードリンクのメニューは以下。
<アルコール類>
・ビール
・ウイスキー
・日本酒
・焼酎(芋・麦)
・カクテル(カシス・ピーチ・梅)
・グラスワイン(赤・白)
<ソフトドリンク類>
・オレンジ
・グレープフルーツ
・ウーロン茶

日本酒はオリジナルラベルの「アールヌーヴォー」。
ラベルは彩色画、高島北海氏のもの。
酒蔵は県内の池亀酒造(福岡県久留米市)。http://ikekame.com/concept

旧松本邸オリジナルの清酒

ほうじ茶

明治時代の代表的な建築家、日銀本店や東京駅を設計した、辰野金吾氏設計の洋館。
104年の時を刻む建物と調度品の優雅なひと時。
他の利用者と顔を合わせることもなく、急かされることもなく、共通話題を持つ仲間で時を過ごしました。
有難うございました。

洋館2階から見る庭園は嵐山をイメージされたもの

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:フレンチ | 九州工大前駅戸畑駅


line-s
04.24
北九州市八幡西区千代ケ崎2-1、餃子兄弟
中国人夫婦の人気餃子店が、折尾の堀川沿いから2016年3月に移転オープン。
以前の店より席数はほぼ倍ですが、開店直後から満席続き。
18席。禁煙。駐車場3台。
営業時間17:00~22:00(L.O.21:30)、品切れまで。定休、日曜・GW・年末年始。

外観

昨年の9月のことだったと思います。
折尾駅東口の堀川沿い、風情ある通りの人気餃子店の餃子兄弟が消えたのは。
前々から再開発の立ち退きの話や、トイレのない狭い店で厨房も狭く、少し広い所へと言う話を聞いていましたが…何処へ?

閉店からすぐに移転オープンではなく時間がかかりました。
半年後、移転オープン先は八幡西区の千代ケ崎、産業医科大学の近くでした。
久しぶりの餃子兄弟の餃子をガッツリと食べに行ってきました。

夕方からの営業となりました

外観のテントが前店と同じイメージ。
台数は少ないですが、店横の駐車場に3台停められます。
お店の前は、こんな場所に不自然だと感じる行列。10名ほどが並んでいました。
そろそろ順番待ちの予約表を表に置いた方が良いかもしれないですね。
今は良識ある常連の対応により秩序が守られています。
店内の席が空き、入店出来ました。

店内

店内はカウンター4席、テーブル席が4人掛け2卓、2人かけ1卓、予備椅子2脚。
2人かけ1卓の席になりました。
お冷はセルフで。

お水はセルフで

今回のお店は待望のトイレありです。
フードメニューは今までのように、壁に貼ってあります。

メニュー

メニュー (2)

前より心持ち値は上がってますが、以前は特に安かったので当然と言えば当然かと。
ドリンクメニューは席の横に貼ってありました。種類が増えていて嬉しいです。

ドリンクメニュー

全体的に待ち時間長めのようですが、飲めれば待っていられます。
アルコールには、おつまみに搾菜がついてます。

◆焼き餃子 8ケ 580円

焼き餃子 8ケ 580円

サク、モチッ、じゅわ~

時間がかかってます。時間がかかってすみませんとお店側は気にされてました。
卓上のタレに、鷹の爪が漬けこまれたラー油を入れて。
国産材の手作り中国餃子。
皮から手作りの皮もっちりで、肉汁あふれる餃子。
ニンニク不使用ですが、好きな人の為に卓上にニンニクチューブあり。

こちらの羽根はレースのよう

卓上

◆水餃子 8ケ 550円

モチモチ、じゅわ~

中国では餃子が作れないとお嫁に行けないとか。
ここのは抜群。良いお嫁さんなんでしょうね。
その家庭料理が、日本人の口に合い、ここに中国人夫婦と日本人の食の絆が出来ております。
タレと辛味は焼き餃子と同じもの。
豆腐と青菜と人参が彩を添えた水餃子。
中国では水餃子が主。モチモチの皮に肉汁の沸く餡。嗚呼やっぱり美味しい!

水餃子 8ケ 550円

<アルコール>

・生ビール 500円

生ビール 500円

前は瓶だけだったので嬉しい。
待ち時間もあったので数杯いただきました。

・ハイボール 450円

ハイボール 450円

同じく前は無かったメニュー。
炭酸系は餃子や辛いものと合いますね~

アルコールには、おつまみにザーサイ

・紹興酒 350円

紹興酒 350円

中国人セレクトの紹興酒。
ショットグラスの一回り大きなグラスで。

餃子の個数に限度があった時間…
もう少し食べたいし、メニューも試したい。
ご飯モノいただきます!

◆焼きめし 650円(スープ付)

焼きめし 650円、スープついてます

シンプルな焼きめし。
炒飯と言うより、焼きめしがピッタリ。搾菜添え。
たまごスープが付きます。

◆麻婆定食 650円

麻婆定食 650円

麻婆も食べたくなって、お得な定食に。
麻婆豆腐とライスとたまごスープと搾菜。
しっかり辛い麻婆です。
うっすら汗が滲んできます。
搾菜も適度に辛かったのですが、麻婆と比較だと塩辛く感じます。
今日は搾菜を良く食べた(笑
カプサイシン摂取完了。

ティッシュ装備

表の電気を消した後も「キョウハ、モウオワリマシタ~」と来店客と掛かってくる電話に何度か言われていました。
移転後の店の席にまだ座れてない方も多そうです。

気が付けば、最後の客になってました。
よく食べたし、飲みました!
最後になったことで、経営されてる中国人夫婦と話すことも出来ました。
来客のほとんどは、お店の再会を願っていた常連。
待ってたよと何度も言われていました。
店が広くなり夫婦での運営は難しく、大学生の息子さんがフロアを手伝って何とかなってるとか。
作れる餃子の量、質を落とさないことを考えると昼の営業はしない方向で考えてるそうです。
ご夫婦は長く日本に居ても日本語は上手くならないと言われていましたが、日本で育った息子さんは日本語が上手。
逆に両親のように中国語が話せないと言われていましたね。
奥さんが、ずっと働いていて子どもに中国語を教える間がなかったと言われていましたね。
ご家族の中国人であることの誇りと日本人への愛と、両方を感じます。

入口ドア

日本語を話せず来日し、客に日本語を教えて貰ったと言われる夫婦。
堀川沿いの小さな店でコツコツと作り続けた餃子は、ミシュラン福岡佐賀2014特別版に掲載されるまでになりました。
移転後の繁栄も願っております。
そうそう。店内の商売繁盛の札は「宮地嶽神社」のものでした。
ずっとそうなんですって。宮地嶽神社は、嵐のCM「光の道」で今年は脚光を浴びてますね。

ちなみに友ちゃん餃子は親戚、今までの堀川沿いの餃子兄弟のあった場所に入った光臨は妹さんのお店らしいです。
3家族で来日されたそうですが、一番有名になられたのはこちらのお店ですね(^^



関連ランキング:中華料理 | 本城駅


line-s
04.23
北九州市門司区清滝4、魚住酒店
JR門司港駅より徒歩7分の、隠れ家角打ち(立ち飲み)店。
季節により変わるアテが数多く用意されているお店です。
親子(母・息子)で運営。
営業時間11:00~21:00。不定休。

外観

この日は、主婦三人で門司でランチ。
その後に、こちらに立ち寄りました。
路地に入る店で、表の通りの電柱の屋号が目印になっています。
この通り沿いには三宜楼。良き時代の門司が想像出来ます。

路地入口の目印電柱、正面は三宜楼

初めての方は驚く場所にあるお店です。
酒販店が店で飲ませてくれているので、生粋の角打ち。
冷やを一杯いただきます。
お店のおススメは、屋号のついた日本酒「うおずみ」。
北九州の地酒、天心の酒です。

冷やで「うおずみ」を

(天心HP)http://www.sake-tenshin.co.jp/
息子さん同士が仲が良くて作られた酒だとか。

おつつまみと共に

おつみまが出てきます。
卓上のスナックなどが食べたくなって、えびせんを貰いました。

えびせん貰います

スナックやチーカマもカウンターに

ゆで玉子も欲しいけど次のお店が…

お母さんが筍の煮物をボウルで持ってきてくれて、それもいただいて。

お母さんの煮たタケノコ、好きなだけどうぞ状態

独特のこの感じ。
接客という概念と違うサービス。
好きな人にはたまらないお店なのです。
一人300円ほどの精算でした。

北九州の角打ちについては「まとめ」てます。
http://tabelog.com/matome/2626/

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 九州鉄道記念館駅門司港駅出光美術館駅




line-s
04.22
北九州市小倉北区京町2-6、シロヤベーカリー(小倉店)。
60年を超える北九州の老舗ベーカリー。行列のできる、北九州人気の昭和レトロパンの店。
人気の元祖練乳パン(サニーパン)は、戦後の混沌とした中で気持ちが明るくなる名前をと、従業員から募集して採用されたもの。
市内に黒崎店、藤田店、小倉店の三店舗。
2015年3月、博多デイトスにシロヤ いっぴん通り店オープン。
市内の販売店は工場を併設、出来立ての食パン、菓子パン、ケーキが店頭に並びます。
時代が移り変われど変わらず素朴な味と良心的な価格。防腐剤、甘味料、色素など不使用。
営業時間8:00~20:00。元旦以外年中無休。

外観

小倉駅の目の前から続くアーケード街、小倉中央商店街。
アーケードを入って1軒目は、シロヤベーカリー。
相変わらず一日中お客さんで賑わってます。
今日は主婦三人で前を通りかかり、私が買いたくて立ち寄り。
今日はケーキ系を。
ケーキも素朴なんですよね。
正面はパン系。
店の中に数歩入ればスイーツ系のショーケース。

表はパンが並んでます。中のスイーツ前は丁度空いてました

オムレットが目につきます。買おう。
振り返ってみると、後ろ側のショーケースにも出待ちのオムレットが大量に。
売れてるんでしょうね~

反対側のショーケースで出待ちしているオムレット。売れてますね~

◆オムレット 40円
50年愛され続けたホイップクリームたっぷりのプチケーキ。
二口サイズです。軽いスポンジで個数がイケます。
ついつい大人買いしちゃいます。

◆バームクーヘン 40円
6層のスポンジケーキをクリームで重ねてあります。
バタークリームが昭和な感じ。

店内には、昨年オープンしたシロヤ博多駅いっぴん通り店オープンの案内。
リクエストで登場したメロンパンの案内。
全ての商品に味宝卵(みほうらん)を使っているという案内。味宝卵は野上養鶏場の卵です。

オムレット 40円

シロヤのオムレットも、最近「まとめ」に上げた、雲のうえ24(北九州市の出す季刊誌)掲載の「おやつ」のひとつです(^^
オムレット写真の構図も真似てみました。
http://tabelog.com/rvwr_matome/writings/show?press_id=4526

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:パン | 小倉駅平和通駅旦過駅


line-s
04.21
北九州市小倉北区魚町4-2、もりしたフルーツ
旦過市場入口の果物店。
フルーツジュースやソフトクリーム・パフェなども販売されている。
店前にテーブルや椅子が置かれているので、勇気ある方はそちらでどうぞ。
(え?と思う場所ですが、結構利用されております。屋台っぽいのです)
営業時間 月~木10:00~24:00、金土~26:00、日~20:00。不定休。

外観

新旦過で飲んでいた夜。帰り道の交差点では、丸和前の店前と屋台から豚骨臭。
そして、今宵のもりしたフルーツも大人気。
フルーツジュースやソフトクリームを使用した冷たいスイーツにちょっとした行列。
夜は丸和前と並び屋台感が出ております。手にしたものを食べながら小倉の街に消えていく人達。
おや!丸和前の屋台でラーメンを食べている女子にソフトを買って届ける男子も居ますよ(^^
私はこちらで果物の購入をしている方と出会ったことが無い。
それほど夜のスイーツの繁盛ぶりが目立ちます。
そんなことを思いながら、自宅で待つゴシキセイガイインコのゴッチャンの為に林檎を買う。
いつもは買うならパフェなのですが、私もつられてソフトクリームを。

◆ソフトクリーム 300円

ソフトクリーム 300円

手渡される、濃厚で美味しいソフトクリーム。
最近「まとめ」に上げた、雲のうえ24(北九州市の出す季刊誌)掲載の「おやつ」のひとつです(^^
http://tabelog.com/rvwr_matome/writings/show?press_id=4526
ソフトクリームを始めて20年くらいになられるそう。
旦過の入口で森下姉妹が営む、もりしたフルーツ。
ほのぼのとする小倉の街の風景です。

メニュー (2)

メニュー

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:フルーツパーラー | 旦過駅平和通駅小倉駅


line-s
04.20
北九州市小倉南区合馬、合馬(おうま)茶屋
合馬茶屋は、合馬観光たけのこ園の筍生産者、富岡さんのご自宅を開放した季節限定の茶屋。
営業期間はホームページで案内されます。
【合馬観光たけのこ園】http://ohma.jp/
手入れをされた庭園の木造住宅の座敷が食事処となっています。
メニューはコースが2種のみ。竹コース2700円と梅コース2200円。禁煙。期間中無休。
営業時間10:20頃から。
店の予約表に記名していると順に呼ばれます。
1日限定100食で料理が終了次第、営業時間でも終了となります。
駐車場70台。たけのこ掘りあり(入園時間9:00~16:00[閉門]、入園料 大人300円、小人150円。くわ貸し出し料100円/本)

外観

筍の時期になると、こちらのお店に寄りたくなります。
日本有数の竹林面積1400haを誇る北九州市小倉南区の合馬地区で採れる高級筍を食べに。

合馬地区の粘土質の赤土は筍の生産に適しているらしくアクが少なく風味豊かで柔らかな筍が生産されてます。
出荷時期は概ね1月~4月頃、出荷量は約3200t。
そして白子(地中にあり日光を浴びてないもの)は筍の中でも最高級品。新鮮なものは刺身で食します。
地元の北九州のほか、京都や大阪などにも送られ、高級料亭などで出されてます。
産地のこちらのお店は、料亭のような高級感のある供され方ではないですが、この価格で白子や焼き筍が食べられる筍づくしは、私の春の楽しみ。

雨の日でした。電話を入れて確認するとまだ限定の100食は大丈夫そう。
12時過ぎに到着。かつて砂利敷きだった駐車場はアスファルトで綺麗に整備されてます。

前の通り

隣敷地の店内へ。この後に団体客が入っているらしく終わりの時間制限はありました。1時間もあれば十分。
店内は座敷ですが、前のように座ではなくなっておりテーブル数も増えてました。以前より観光地色が強くなりました。

店内

お値段は少し上がってます。増税の影響でしょうね。
給仕のオバサマ方は元気に話しかけてくれます。
ほうじ茶が入り、料理を待ちます。

ほうじ茶が出されます

◆竹コース(究極の筍づくし) 2500円(税込)
筍のお刺身
筍のお煮しめ
筍のてんぷら
筍の木の芽あえ
筍の白あえ
筍のきんぴら
筍しんじょう
若筍汁
筍茶碗蒸
焼筍
筍御飯

竹コース 2700円

器や供し方は、以前からと同じです。
味も変わりなく、筍づくし。
焼き筍は目の前で食べやすく皮を折ります。給仕の方の手が熱そう。

焼筍

刺身が食べたくて

筍のてんぷら

ご馳走さまでした。
来春にまた来ます(^^

庭園

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:懐石・会席料理 | 徳力嵐山口


line-s
04.16
北九州市若松区中川町2、とり唐 さんわ若松本店
若松の人なら誰でも知ってる半世紀続く唐揚げ販売人気店、三和食肉が作るこだわりの唐揚げ。
駐車場は店舗真向かいのコインパーキング(1000円以上買い上げ60分無料券提供)。
本店以外の店舗は、さんわ戸畑店、さんわ井尻店。
営業時間10:00~19:00。無休(元旦のみ休み)。

外観 (2)

こちらも地域に愛される、かしわのから揚げ店。
若松のから揚げ店と言えばこちら。
塩と醤油でシンプルに下味をつけ、衣は片栗粉のみ。
鶏と豚の脂と胡麻油をブレンドした特製油でカリッと揚げ、抜群に油切れが良い。
たね油の継ぎ足しで、この油で揚げないとこの味が出ないとも聞きます。
昨年の12月に購入に行った際の情報です。

外観

店前はかつてと違いコインパーキングができ、開けています。
駐車には困らなくなりました。
店前には入れ替わりで購入者が立っています。
交通量は少なく、買いやすいです。
たっぷりの量が揚げられています。
この日販売されていたのは以下。

常時揚げられてます

・若鶏骨付モモ 100g 250円(税別)
・若鶏モモ肉 100g 190円(税別)
・ピリッと辛い ハーフチップ 100g 190円(税別)
・若鶏ムネ肉 100g 170円(税別)
・手羽先・手羽元 100g 125円(税別)

若鶏モモ肉と若鶏ムネ肉を200gづつ購入。

購入中

100gで3~4個です。
ムネ身 221g 375円、モモ身 214g 406円。キッチリg計量します。
外税でプラス62円。計843円也。
から揚げはやっぱり揚げたて!
表面クリスピー、中ジューシー。下味が嫌味なくシンプルで良いですね。
よく揚がっていて、油が手に付かないくらい。

それをビニールに入れて渡されます

こんな感じで2種、それぞれに白い紙袋に

時は12月。師走のお買いもの。
お店から、のし紙のかかったタオルをいただきました。
すぐそばの大正町商店街に入り、みやじま食品でちりんちりん豆を買って帰ります(^^

店前の通り

すぐそばには、大正町商店街



関連ランキング:からあげ | 若松駅


line-s
04.15
北九州市八幡西区則松3-3、草野かしわ店
知る人ぞ知る小さなお店ですが、鶏のから揚げ人気店です。
JR鹿児島本線折尾駅からバスで則松三叉路下車徒歩1分。
営業時間10:00〜17:30頃(日によっては早い)。
定休、水曜・日祝。駐車場2台。

外観

食べログレビューを始めた頃、登録のないお店でした。
レビューしなくちゃ!そう思いつつ早8年。
他のレビュアー様がちゃんと登録して下さってる。
楽して書かせて貰っています。

店内

さて。
こちらのお店は、近くの人なら知っている美味しいから揚げの店。
目立たない肉屋の店頭で揚がっている、隠れ家的から揚げです。
屋号の「かしわ」は鶏肉のこと。
中部地方の一部・関西・九州では、鶏肉を「かしわ(黄鶏)」とも呼びますよね。
本来褐色の羽色の日本在来種のニワトリのことらしいですが、鶏肉一般の名称に用いられるようになったようで。
地元では、かしわめし・かしわうどんなど、普通に名称に使用されています。
そして私は、かしわ好き。
学生時代から時々買ってるお店です。
ここのから揚げをお土産にくれる方が居て、子供心にグルメな人♡と思っていましたもん(^^
「則松三叉路のとこの、かしわ屋の唐揚げっち、美味しいよねぇ」
そんな日常会話をし、ここの唐揚げを買いに。
道幅の狭い三叉路。
店は路面店。
テントの赤色が白けて、お店の時の経過を知らせてくれます。

外観 (2)

かつては無かった駐車場。今は2台あります。

駐車場 左に2台、店は右端

駐車場

店の1つ隣なのですが、前面は離合がギリギリの道幅。ご注意ください。
そばの交差点には、駐車場の広いコンビニがありますので。サラッと読み流していただいて。

お店の中は肉販売の冷蔵ショーケースと、その横に揚げモノのコーナー。
それと、揚がったものを陳列するケース。
それだけの販売スペースです。
狭くて味のある空間。
こちらで精肉を買ってる方と出会ったことないくらい、売れているのは唐揚げ。
昔は、ミートボールも揚げてて、これがまた美味しかったんですよね~
残念ながら今は揚げられてないのですが。
現在三品です。

・手羽先から揚げ 100g 170円
・骨なしから揚げ 100g 220円
・コロッケ 1個 80円

骨なしから揚げを300gとコロッケ2個を購入。
「多めに入れときますね~」
あら嬉しい♪
ニット帽の若奥さんが、ショーケースから白い紙袋に詰めてくれます。

二つはビニールの袋で渡されます

やっぱり、揚げ物は揚げたてが最高です。冷めたものの倍以上美味しい。
早々にいただきます。
ホカホカをパクリ。

白い紙袋の中、から揚げ

唐揚げは漬け込みのタレの味が良く、塩の加減も良い。
揚げたての衣はサクサクで鶏肉はジューシー。嗚呼、これ!
家じゃここまで上手く揚がらない。

そしてコロッケも、サクサクの衣に甘みのあるジャガイモ。秀逸です。

白い紙袋の中、コロッケ

綺麗とは言えないお店なんですが、この味に惹かれて立ち寄ります。
味付けは子供さんが食べても大丈夫な辛さのもののみ。

・外観 (3)

若いお母さんが、歩き始めた子の手をひいて、ここのから揚げを買いに来る。
そんな光景が好きです。
美味しいから揚げを販売する店のある一角。
則松三叉路からは、北九州の殆どの場所から見える、皿倉山がよく見える。
何気なく過ぎていく市内の生活が、ここにあります(^^

店最寄の則松六丁目交差点からは、北九州の山「皿倉山」が見える



関連ランキング:からあげ | 折尾駅森下駅東水巻駅


line-s
04.13
北九州市小倉北区清水3-2、エタンセール カワモト
北九州には数少ないグランメゾン。
JR小倉駅よりタクシー15分。
ミシュラン福岡佐賀2014特別版、3レッドクーベール獲得。
営業時間11:45~15:30、18:00~23:00。
定休、月曜を中心とした不定休。完全予約制。
消費税、サービス料10%別途。個室料10000円。
駐車場はレストラン前に9台。
ランチ2850円~
ディナー8000円~

外観

2月のことでした。
家族とディナーにフレンチを食べに出かけることにして、こちらのお店を予約。
利用したい日がイベント日でワイン会があるとか。
そちらにお誘いいただいたのですが、ゆっくり食べたいと思っていた日だったので1日ずらして。
予約時に料理を決めるようになっており、8000円・10000円・15000円から。献立は月替わり。
Chief Specialの15000円コースにしました。
当日。
お店に着くと閑静な住宅街に現れるイギリス・チューダー様式の一軒家に圧倒されます。
店前に駐車場。規模からしてこの台数では不足でしょうね。駐車場も予約がおススメです。

入口

店内に入ると受付と待ち合いがあり、そこで暫し待ちます。

受付と待合いの空間

そこに5周年を祝う花。寿司つばささんからでした。

寿司つばささんからお花

そう言えば、寿司つばさの片野から小倉駅前商店街への移転予定を聞いております。
駅に近いと利用しやすい方が増えますね。

ホールダイニングへ通されました。

レストランフロア入口

1Fホールダイニング

1Fホールダイニング (3)

1Fホールダイニング (2)

そのスペースの中でも半個室のようになったスペース。落ち着きます。

卓上にはカード

1Fはホールダイニング(28席)、2FはVIPルームやFAMILYルームで室料10000。
ソムリエ・ソムリエールが対応してくれました。
お二人ともとても感じが良い。
綺麗にセッティングされたテーブルのウェルカムプレート上にメニュー。
BGMはクラシック。

テーブルセッティング

テーブルセッティング、メニューを取って

◆Chief Special(シェフスペシャル) 15000円(税・サ10%別)
〜贅沢なご馳走メニュー〜

・シェフから御挨拶の一皿

シェフから御挨拶の一皿

・新玉葱のポタージュ トリュフの香り

新玉葱のポタージュ トリュフの香り

・ホタテ貝のポアレ~季節のお野菜添え~

ホタテ貝のポアレ

・本日の鮮魚 エタンセールスタイルで「オマールブルー」

本日の鮮魚 エタンセールスタイルで

・お口直しのシャーベット

お口直しのシャーベット

・鹿児島県産 黒毛和牛フィレ肉のロースト フォアグラ添え

鹿児島県産 和牛フィレ肉のロースト

・みかんのコンポート クレープ シュゼット風

デザートプレート

・Cafe[Vasco]ビターチョコのようなしっかりとしたボディと余韻が特徴 or The[Darjeeling]紅茶のシャンパンと呼ばれる。マスカットフレーバーが特徴

Cafe.jpg

因みにですが、メニューや献立が用意されているお店は、完コピーで書かせて貰ってます。
こちらのお店も↑そうです。
シェフの料理を知り尽くしたソムリエがお店に居らっしゃる場合も、ワインは選んで貰ってます。
基本おまかせで、お店との相性を知るのが良いと思ってます。
ソムリエが居られてワインセラーに常時200種類のワインの取り揃えがあるお店です。
ペアリングコースがありました。1杯は90mlです。

Aコース 白+白・ロゼ+赤 2800円
Bコース 白+白+ロゼ+赤+赤 4500円
Cコース 泡+白+白+ロゼ+赤+赤+赤+甘口 6800円

料理によってワインの構成は変わるそうです。
1杯目はシャンパンが良いが5杯で出来るか伺うと可能とのこと。
Bコースをつけて貰いました。

一杯目のボトル

二杯目のボトル

三杯目のボトル

四杯目のボトル

五杯目のボトル

プレートが退かれて、シェフから御挨拶の一皿。
演出を凝るお店、増えましたね。器と呼んで良いのかどうか。
サクサクの衣を纏った白子のフライからです。
シャンパーニュ Pertois Morisetがすぐに空いてしまいます。

シャンパーニュ Pertois Moriset

その後は、お店の5周年サービスでイタリアのパルマハムを目前でサーブ。
おめでとうございます。美味しいです!

五周年サービス

パルマハム

黒トリュフが帯のように飾られた新玉葱のスープ。玉葱の甘みがそのまま旨みに。
カトラリーの説明が都度丁寧にあり、フレンチのフォークやナイフの利用に抵抗のある方も安心の配慮です。
パンは天然酵母の丸パン。

パン

2つ目からはフランスパンのバケット。

二つめのパン

フランス塩とレモン塩、バターが用意されています。
次の皿は、ホタテ貝のポアレ。北海道産の肉厚ホタテがレアな感じで美味。
野菜や希少チーズなどと合わせてあり、申し分なしの前菜。
ホタテは実物をテーブルに持ってきて下さって、それを眺めながらいただきました。

立派な帆立貝、テーブルまで見せに来てくれました

魚料理は、フランス産のオマールブルー。オマール海老の最高峰ブランドですね!食味が良い希少食材。
海老の味を殺さない調理とソース。贅沢です。

オマールブルー

口直しのシャーベットはエルダーフラワー。
肉料理はクロッシュが被せられており、目の前で同時にオープンする所作。
鹿児島和牛のフィレ。ソースは焼汁を利用されたもの。
肉は柔らかくこれも申し分なく。濃厚なフォアグラと。添えられた野菜は地元の合馬の筍など。
フロマージュ(チーズ)を勧められましたが、家族がお腹一杯で今日はなしで。
クロスのパンくずをダストパンで綺麗にした後はデザート。
1つめのデザートは苺のマリネとホワイトチョコのエスプーマ。

1つめのデザート

2つめのデザートは・・・
あれ?キャンドル?
そう言えば、同行の家族とソムリエさんが盛り上がってました。
結婚記念日がソムリエの彼と同じだったんです。それが2月。
予約時に特別な日ではないですか?と聞かれていて、いいえと答えていたんですけど。
この配慮はさすが記念日利用におススメと言われるだけある店。
ヒアリングによるサプライズ。
ありがとうございます。
愛媛みかんのクレープシュゼット風とコーヒーをいただいて、満足。

みかんのコンポート クレープ シュゼット風

コーヒーをいただいて、小菓子も。

小菓子

野中シェフ、塚里ソムリエ、田邉ソムリエールが見送りに出てくれました。
完全予約制ではありますが、この時間は他に客が居ず、とても贅沢に優雅に利用させて貰いました。
翌日はイベントで賑わったことでしょう。
前身のお店とは相性が悪く感じていたのですが、今回の利用でリセット。
クラシックな手法でモダンな装いのフレンチ。
優雅な店内。
フランス語で火花の意味のエタンセール。
心温まる小さな調理場の火が、ゲストのエネルギーに。
戸建てのこの規模は北九州では希少です。



関連ランキング:フレンチ | 南小倉駅


line-s
04.12
福岡県遠賀郡岡垣町鍋田1-3、資さんうどん 岡垣店
1976年創業の北九州発祥「資(すけ)さんうどん」。
岡垣店は2012年7月オープン。只今、遠賀郡唯一の店舗。
岡垣バイパス東交差点そば。68席。禁煙。駐車場あり。
24時間営業。年中無休。
かけうどん320円~

外観 (2)

北九州のうどんチェーン、資さん。
何と言っても24時間365日、今年は366日、いつでも利用出来る有難いお店です。
こちらのお店もオープン以降常に賑わっています。
国道3号線沿いという利用しやすい立地と言うのも良いですね。
私も利用させて貰ってます。

看板

国道3号線、遠賀町から岡垣町へと入る場所です。
外観は近年オープンの資さん店舗に多い、パラペットをまわした形。

外観

昔の郊外の店舗は贅沢な瓦屋根のお店でした。
でも、新しいものも見つけました。
店舗前の自販機に「資(すけ)」が入ってる!

自販機まで「資(すけ)」!

うどんの蒲鉾から・ナフキン・グラス・器にまで「資(すけ)」が入ってますが、ついに自販機にまで!と思った岡垣店です。
駐車場も店内も広く、回転は早め。

店内

郡に1軒のみの資さん。比較的客数の多い店舗であると認識しています。
最近いただいたものを並べてみました。

メニュー

◆ぼた餅 120円

ぼた餅 120円

うどん屋に、ぼた餅があるのが北九州らしいとも言えます。
資さんのぼた餅は、お店で手づくり。北海道産の小豆と佐賀県産のもち米を使用してるとか。
自家製の粒あんは、創業者が苦心作。
餡子のボリュームが多いぼた餅です(餡子80g、もち米50g)。
お彼岸の時期には全店舗で18万個以上売れている隠れ名物。
お店では、資の入った湯呑みのお茶と一緒に提供。テイクアウトの代表商品。

◆焼きうどん 700円

焼うどん 700円

新名物と言われはじめた資さんうどんの焼うどん。
鉄板に目玉焼き添えで出てきます。
全ての店舗では扱っていないので、ややレア感あり。
大盛りは100円増し。
提供トレイに削り節粉がついてました。

◆肉うどん 580円 + 椎茸 180円 + 玉子 70円

肉うどん 580円+椎茸 180円+玉子 70円

資さんのうどん麺は自家製。毎日打ちたて麺を自社便で届けるそうです。

資さんの麺

出汁は、椎茸・昆布・鯖・うるめ・鰹を利用。各店で仕込み。
大人気の肉うどん。
甘辛く煮込んだ牛肉・玉ねぎがのってます。
トッピングの追加で、椎茸と玉子(生)。
椎茸も甘く煮込んだもの。椎茸は分厚く質が良いです。この価格では安いくらい。

◆山菜ジャンボいなり 120円

山菜ジャンボいなり 120円

数量限定のジャンボいなり。本当に大きいですよ。
中のご飯量は、おにぎり1つくらい。

◆おでん

おでんメニュー

ほとんどが80円のおでんネタ。
おでんの取り方には資さんルールがあります。
~セルフで店内で食べる場合
おでん鍋のところで、お皿を貰って、好きなおでんを選び、おでんの数量を書いた伝票を受け取って席に戻ります。
先に他のメニューを注文してから、おでんを取りに行くと、流れがスムーズです。
~持ち帰りの場合
持ち帰りと店員に声を掛け、持ち帰り容器を受け取ります。
すきなおでんを選び入れ、店員に渡し、おでんの数量を書いた伝票を受け取り、レジで会計。

お持ち帰り編

鍋やタッパの持ち込みは歓迎されます。

カウンター席

店内は、テーブル席、カウンター席、座敷あり。
卓上には、一味唐辛子・とろろ昆布・ハリハリ漬け・天かす・塩。リサイクルの箸。
ねぎ多め・抜きのオーダーも可。
小皿・取り皿・割り箸・エプロンも準備あり、希望すれば出して貰えます。
朝5時~10時のワンコイン朝定食も良いですよ。
何かと頼りになる地元のうどんチェーンです。

店内 (2)

店前ディスプレイ



関連ランキング:うどん | 海老津駅


line-s
04.11
北九州市八幡西区熊手1丁目2-6、dining bar jouir(ジュウィール)
2006年7月オープンの黒崎のダイニングバー。
一品料理や鍋料理など食事メニューあり。食事だけもOK。
JR黒崎駅徒歩5分。
1階はカウンター9席、2階はテーブル14席。喫煙可。
営業時間18:00~25:00。定休、日曜・祝日。

外観

黒崎熊手の路面店。雰囲気のあるお店です。
最近高頻度でお伺いしました。
酒房魚虎、七輪焼き天にとても近く、アフター使いで立ち寄っていたのですが、ダイニングバーだけにフードも充実しております。
2階はテーブル席で、宴会受付も可です。

表の案内

アルコールも幅広く、カッコイイ系よりも利用者目線。使いやすさ重視のようです。
黒崎の好きなバーはオーナーバーテンダーがメニュー無しで対応してくれる店が多いですが、こちらはメニューあり。焼酎、ビール、カクテル、ワイン、日本酒、フードが並びます。

店内

定番のスナックは、厚切りのポテチ、キャラメルポップコーン、チョコ。

定番のスナック

料理は主にママが、お酒は息子さんのマスターが作られます。
お手伝いのママ友が入っておられる日もあり。
マイレビュアーさん方とも二次会で2度利用。
女性レビュアーさんはママの居る空間が、中々の居心地だったようです。

カクテルはお得な価格。
私は品揃えのあるインポートビールを毎回楽しんでます。
飲食したものは以下。
価格は税別です。

・COCKTAILメニューから

◆アオイ・サンゴ・ショウ 800円

アオイ・サンゴ・ショウ 800円

◆ピニャ・カラーダ 800円

ピニャ・カラーダ 800円

◆ストロベリー・フィールド 800円

ストロベリー・フィールド 800円

信号色で並べてみました。どうでしょう(^^
ストロベリー・フィールドなど、フレッシュフルーツカクテルがこの価格は嬉しい。

カクテルグラスが冷やされています。

冷やされているカクテルグラス

◆ジン・トニック 700円

ジン・トニック 700円

◆ソルティードッグ 700円

ソルティ・ドッグ 700円

・Beerメニューから

◆La Guillotine(ギロチン) 950円
アルコール度の高さを感じさせないフルーティーな味わい。
ベルギービール。330ml。8.5度。

ギロチン 950円

◆Newton(ニュートン) 800円
青リンゴビール。ビールにリンゴ果汁が入ってます。
ベースは白ビール。ベルギービール。330ml。3.5度。

ニュートン 800円

◆Punk IPA(パンクIPA) 900円
ホップの苦味が表に出る。後味は爽やか。

パンクIPA 900円

・Wineメニューから

◆Sparkling Wine (スパークリング・ワイン) 700円
ガンチア・プロセッコ・スプマンテ。クォーターボトル。
きめ細かい泡立ち。アロマティックな味わいの辛口スパークリング。

ガンチア プロセッコ 700円

◆Chile Wine グラス 600円
エラスリス・ブレンズ メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)。

チリ・ワイン(グラス) 600円

・Scotch Whiskyメニューから
ソーダ割りはプラス100円。シングルとダブルでの価格表記がされています。

◆山崎12年 S 800円

山崎12年(S) 800円

フードメニュー

・pizzaメニューから

◆ジェノベーゼピッツァ 900円

ジェノベーゼピッツァ 900円

◆ナスとトマトのピッツァ 1000円

ナスとトマトのピッツァ 1000円

厨房にはピザ釜があるそうです。

・Foodsメニューから

◆野菜サラダ 350円
長芋の細切りがたっぷり。シャキシャキ感が良い。

野菜サラダ 350円

◆フライドポテト 350円
細めでカラリと。

フライドポテト 350円

◆ステーキ 1000円
ママの焼くステーキ。
何だか嬉しい付加価値があるような(^^

ステーキ 1000円

◆おにぎりセット 500円
漬物、味噌汁付き。
ママの握るおにぎりにホロリとくる男性客も居るのでは。

おにぎりセット 500円

腰の低いイケメンマスターと、フレンドリーなママ。
肩の力を抜いて楽しめるダイニングバーです。
一日の〆にもぴったり(^^

カウンター席

前の通り



関連ランキング:ダイニングバー | 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅


line-s
04.10
北九州市八幡西区黒崎2丁目4、まるら・らーめん 黒崎店
八幡西区の豚骨ラーメン店。現在、まるら・木屋瀬と2店舗展開中。
基本のラーメンはとんこつの旨味が濃厚なバリ旨。
醤油ベースの元だれ、濃厚系豚骨ながら食べやすさあり。
辛いもの好きの方向きメニューもあり。
営業時間11:30~24:00。禁煙。11席。
バリ旨とんこつ600円~
替玉100円。

外観

黒崎の夜の〆ラーで、こちらに寄ることは屡。
屋号が変わってからの再訪レビューは初です。
昔、ららら・らーめん。今、まるら・らーめん。
店舗は昭和モダン。L字のカウンター11席。
イスが低めで、座れば安定感があります。

店内

卓上には、高菜・紅ショウガ。
お客さんの回転は早めです。アルコールはビールのみ。
テイクアウトあり、餃子500円・チャーシュー500円(税込)。

この日は家族と利用。
独自の製法で一昼夜かけコクと旨味を抽出した100%ピュアな豚骨スープ。
麺の硬さは、バリ硬・硬・普通・柔・バリ柔。好みの硬さでいただける。
私は普通、家族はカタ。
バリ柔ってあるんですよね。
食べたことないけど、一度試してみたい気はします(笑
ラーメンだけにすればいいのに、おいしいごはんに誘惑され。

◆金のねぎごま 700円

金のねぎごま 700円

唐辛子を基本にコチュジャンで仕上げた秘伝の辛味と金ゴマ。
辛さレベル3。

◆坦豚麺(たんとんめん) 800円

坦豚麺 800円

唐辛子×胡麻×豚角煮。
写真では沈んでしまってますが、豚の角煮入り。
思ったよりもアッサリ。角煮が甘くて味にコントラストあり。
辛さレベル4。

麺は普通で

◆おいしいごはん 100円

おいしいごはん 100円、卓上の高菜をのせて

ご飯、本当に美味しいです。ややかための炊きあがり。
量は軽め。卓上の高菜モリモリでいただきます。

◆ビール 500円

ビール 500円

アルコールはアサヒの瓶のみ。
ですが、陶器のビアカップが冷やされていて好印象。
男女で色違いの密やかな配慮。

若いスタッフさんで構成。
テンポよく対応されていて、流れがスムーズです。
ご馳走さま。

表のメニュー

表のメニュー (2)

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:ラーメン | 黒崎駅前駅黒崎駅西黒崎駅


line-s
04.08
福岡県北九州市八幡西区黒崎、炭火焼鳥 梵天
黒崎駅から徒歩5分。高級備長炭で焼かれる焼鳥が味わえる。
トシマビルの2階、路面店ではない立地ながら、いつも満席の人気焼鳥店。
店内はカウンターのみで18席。雰囲気は居酒屋。
お客の定着率は見事なもの。ご家族で頑張る姿に元気を貰えます。
40種類を超える豊富な串物。 串物一本90円から。価格は増税後、税別に。
営業時間18:00~24:00。定休、日曜。

看板

黒崎も金曜・土曜の夜は人気店の席は殆ど埋まっております。
予約せずにお店をのぞくのも嫌いではないのですが。
この日は、梵天にうまく滑り込めました。
好きなものを食べながら過ぎていく黒崎の夜。

砂ずり90円×4、鳥肝90円×2(税別)

前回レビューと価格も雰囲気も変わらず。身内3~4名で頑張っておられます。
燗つけ器が入っていたので、一杯いただいてみました。

燗ください(^^

日本酒 400円(税別)

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:焼き鳥 | 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅


line-s
04.07
福岡県糸島市神在1334、牧のうどん 加布里本店
福岡で名の通ったうどんチェーン。
本店から1時間半で行ける範囲で展開、国道202号沿いに店舗が多い。
牧のうどんは、麺が出汁を吸い込む、食べても食べてもなくならない魔法のうどんと言われる。
麺の固さは固麺・中麺・柔麺から選べる。
営業時間9:00~23:30。定休、第3水曜。

本店看板

伊都菜彩を出て、もう一軒行けるねと言うことになりまして。
糸島の〆は、牧のうどん 加布里本店となりました。
本日3名の道中でしたが、内2名は北九州っ子。
うどんチェーンは、資さんのエリアです。
福岡に来るとチェーンが牧のうどんになる訳でして。
北九州っ子からすると、牧のうどんの聖地はそれなりに興味が沸くのであります。
(注:他県の方からされると不思議なようですが、北九州の人は福岡市方面のことを「福岡」と表現し区別します)
カーナビに案内して貰うと・・・製麺所に到着。
押し間違って製麺所を設定してしまいました。
本店とは近いのです。
改めて店舗に。

入口

牧のうどんの名前は、現在の糸島市がかつては「牧(まき)」だったらしく、地名が店名になっているのだとか。
うどん麺が柔らかい福岡において、牧のうどんはこれまた特別な存在。
うどん麺は出汁をどんどん吸い込んで伸びる、増量うどん。
かけ出汁がヤカンで提供され、うどんの吸ったスープを補うようになっています。

名物、牧のの追加出汁

牧のうどんの調理工程は、麺のヌメリ取りと絞めがないので、この現象が起こるようです。
釜の看板が目印。駐車場は停めやすいです。
久しぶりの牧のうどん(^^ ←うどん好き

引戸をガラリ。
座敷の広間席とカウンター席とテーブル席。

座敷席

カウンター席、テーブル席

夕飯には早い時間だったので空いてます。
テーブル席を利用。
増量うどんに恐れをなし、子供メニューを発見し、大人が頼んでも良いのか確認。それにしました。
麺は、カタ麺・中麺・ヤワ麺から選べます。
中麺で。ちなみにカタ麺にすると増量はやや抑えられるとか。

卓上

◆お子様(ミニセット) 530円

お子様(ミニセット)530円

豪華トッピングのミニうどんに、かしわ飯の小と漬物の小。漬物少なすぎです(笑
九州独特のすき焼き風の甘い味付けの、葱たっぷり牛肉。エビ天。茹で玉子半分。
このトッピングだとかなりお得な気分です。麺は増量するし(^^

立派なお子様うどん!

麺は程よく柔らかく(福岡県人だからそう感じるのですが)、表面のトロリと溶けた様な、このヌメリをとってない感じ。嫌いではないのです。
麺1本が太い。出汁はカツオと昆布ベース。テーブルには入れ放題のネギ。替玉も存在します。

出汁を吸い続ける麺

現在20店舗ほどの、牧のうどん。
このチェーンのうどんが食べなれた味の福岡の方は多いと思います。
北九州の資さんのように。
育ちざかりのお腹がすく世代は、有難いボリュームうどん。
テイクアウト他のサービスも心温まる感じがします。
公式サイトがないのも特徴で、口コミで知られているチェーンでもあります。

テイクアウトあり

お得!

そう言えば、明日への手紙(月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」主題歌)の手嶌葵さんも福岡の方。牧のうどんは子供の頃から食べ慣れたソウルフードと、深夜番組で美味しそうに丸天うどんを食べておられました(^^



関連ランキング:うどん | 加布里駅


line-s
04.06
福岡県糸島市波多江567、伊都楽
伊都菜彩の中にあるアイスクリームショップ。
糸島の酪農家が作る、飲むヨーグルトや牛乳で有名な伊都物語の直営店。
販売商品は、伊都物語の牛乳を生かしたアイスクリーム、プリン、ヨーグルトなど。
今宿バイパス波多江交差点そば。
営業時間9:00~18:00。定休、年始のみ。

外観

伊都菜彩での買い物をレジ精算。
目の前は伊都楽。
その横には伊都物語の販売コーナー。
糸島の真面目な酪農家の作る商品は、こちら。
http://www.itomonogatari.com/

メニュー

ここでは、人気のアイスクリームを食べたいですね。
イートインスペースがある訳ではなく店頭で購入したら、その辺でいただくしかないのですが(^^
先月のソフトクリーム人気ランキング
1位 ミルクいちご
2位 バニラソフト
3位 ミルクソフト
4位 バニラいちご
5位 ヨーグルトミルクソフト
単純に人気モノをいただきます。
カップとコーンから好きな方を選べます。

コーンとカップが選べます

◆ミルクいちご 330円

ミルクいちご 330円

ミルクソフトにあまおうを入れたソフトクリーム。
クラッシュされた粗めの冷凍あまおうが練り込まれています。
柔らかなイチゴ色のソフト。甘酸っぱくてサッパリ系。
コーンの中間くらいから半分はミルクソフトになってました。
濃厚な旨みをお望みの方は、バニラいちごをご選択ください(^^
プランドソフトにしては、お得な価格帯です。

伊都楽の名前は、糸島の酪農家たちが、朝夕搾った新鮮なミルクを搾りたての美味しさそのままに、多くの皆様にお届けし、健康で明るい笑顔の花ひらく楽しいスペースにしたい…そんな願いを込めて名付けられたとのこと。
糸島生まれのこだわりのヨーグルトは、JALのファーストクラスでも採用されたもの。
自宅でもいただくヨーグルト、伊都物語です。

伊都菜彩

さて、夕食の買物もしたことだし、どうしましょう?
もう一軒行けちゃう?
行きましょう(笑



関連ランキング:アイスクリーム | 波多江駅


line-s
04.05
福岡県糸島市波多江567、伊都菜彩(いとさいさい)。
JA糸島の産直市場。直売施設としては九州最大級の広さ。
米、野菜・果物、花、糸島牛・豚など、糸島でとれた拘りの新鮮な食材を販売。
今宿バイパス波多江交差点そば。
営業時間9:00~18:00。定休、年始のみ。

・道路側からの外観

糸島満喫の一日。
夕刻になり立ち寄ったのは、こちら伊都菜彩。
平成19年4月にオープンしたJA直売所ですが、何と言っても食材の取り揃えと鮮度は嬉しい限り。
登録農家約1200人から毎日持ち込まれる農畜産物から、鮮魚介、お惣菜、加工品まで。

・店内

店内の壁には生産者さんの名前も貼られていたりして。

・壁には生産者さんの名前が並ぶ

過去何度も寄ってますが買うのみで、今回が初の伊都菜彩レビューです。
主婦三人。
カートを持って店内を、あちらへ。こちらへ。
苺が旬だったので、まず目が行きまして。
糸島いちご、あまおうがありました!

・とし子さんの糸島いちご!

「あ」あかい
「ま」まるい
「お」おおきい
「う」うまい
博多あまおう、です(^^
他にも、糸島アスパラガスやブロッコリーなどを、買物カゴへ。
土筆(つくし)も売ってましたね~
私は家の周辺に自生するので購入はしませんが、春の香りの一品です。
加工品では、人参のビスコッティ―を。
魚介のコーナーでは、天然物のヒラスと、煮付用のヤリイカを。
殻付きカキも売られていますが、本日のお昼に沢山いただいていましたのでね~
合計4000円弱の買物となりました。

・店内 (2)

野菜コーナーには、お持ち帰り自由の手描きのレシピなどありました。
スタッフさんの手作りだそうです。
「野菜ソムリエ」さんや、「食育ソムリエ」さんもスタッフさんには居るとか。
成功しているJAの産直市場です。

・入口

只今外部の改装中。
綺麗になるんでしょうね。
外でワンコちゃんが買物中の飼い主さんを待ってました(^^

・「はやくきて」って思ってますよね

・外観



関連ランキング:弁当 | 波多江駅


line-s
04.04
福岡市西区元岡1442、浜地酒造 杉能舎(すぎのや)。
糸島半島の中央部にある、創業明治3年の酒蔵。
周囲は田園。酒米と九州山地の脊振山(せぶりやま)からの清冽な伏流水に恵まれた歴史ある酒蔵です。
北部九州では初のビール製造免許を取得。
酒蔵生まれの博多地ビールはインターナショナルビアサミットで何度もゴールドメダルに。
ジャパンアジア・ビアカップにおいても金賞受賞。優秀なビールを造り続けられています。
地酒と地ビールが一緒に楽しめる蔵です。

売店・試飲処

糸島で牡蠣を食べ、製塩所へ行き、カフェで休息し、次に向かったのは酒蔵。
蔵開きの季節。イベントは週末に集中しますが、平日でも開いているこちらの蔵へ。
駐車場へ車を停め、道路を挟み大きく二分されている施設の見学からスタート。

敷地内案内

先ずは、蔵の間へ。入口には杉能舎の説明が貼ってあります。
蔵の間に入ると資料館へと続いてます。勉強になります。

杉能舎について

蔵の間入口

資料館内

資料館内 (2)

資料館内 (3)

その後は隣の売店へ。試飲も出来るようになっており、皆さま試飲。
私は甘酒だけですね~

売店・試飲処内

私が今日試飲できるのはコレだけです(笑

でもその分、お酒は買います。今回も、ヨーグルト梅酒を入手。

また買っちゃった、ヨーグルト梅酒

しゅわしゅわ男子も売ってました

その後は、道を挟んだパン工房・麦酒工房へ。

パン工房・麦酒工房へ

パン工房のメニュー

夕刻になってきますと、パンも品切れ続出。
名物、ぼんこは今日は売ってませんでした。

ぼんこは今日は売ってませんでした

酒粕ベーグルはまだ残っており試食もありました。

試食も出来ます

酒粕ベーグルの説明

このベーグルは美味しいです!購入。自宅でいただきました。

酒粕プレーン 180円

酒粕チーズ 250円

麦酒工房で飲めますが、試飲で満足してまして、こちらを後にしました。

麦酒工房入口

週末のお休みが出来るのだったら、蔵開きイベントに来たいと毎年思うのでございます。

母屋前の梅が満開

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:日本酒 | 波多江駅周船寺駅九大学研都市駅


line-s
04.03
福岡県糸島市志摩岐志63-1B棟、カフェ カラフル
ステンドグラスをカラフルに使った空間の糸島カフェ。
ステンドグラスのアトリエA’s glassのコンセプトカフェでもあります。
JR筑前前原駅から車で15分。
営業時間、月水木11:00〜18:00、金土日祝11:00~21:00(L.O.20:00)。
定休、火曜。

外観

入口ドア

工房とったん を出て、カフェを目指します。
ちょっと迷って、新県道54号沿いのお店に到着。

外観 (2)

店前にも駐車場はありますが、第2駐車場もありました。
そちらは、糸島ナチュラルチーズ(営業時間、金土日(日は第1・3・5)11:00~17:00)と、スペースサスケS+と共有。
その3つのお店と新しい道。まとめてこちらに書いてありました。http://www.s-splus.com/
糸島ナチュラルチーズにも立ち寄ってみたかったですが休日。
チーズ好きには注目のお店となりそうです。

お店の前にはデッキがあり景観も良く、春になるとこの席は特等席になるのでしょうね。
景観も自然をたっぷり感じられます。

テラス席

店からの景観

入口のドアは一枚のステンドグラス。

入口ドアを店内から

こちらのお店は糸島のマイレビュアーさんのレビューで知り、去年から立ち寄りたいと思っていたお店。
店内も照明に、窓に、小物にもステンドグラスが多用されています。

入口そばのソファー席

店内

販売コーナーもあり。

店内ではステンドグラスの小物販売

各テーブルにはメッセージ。
「カラフルへようこそ!お先に、ご注文とお会計をカウンターにて承っております。」
セルフサービスです。
カウンターの視線斜め上。黒板にメニューが書かれています。

注文と会計はカウンターで

店内の案内

そば粉のガレットからカレーライス、鉄板ナポリタン、温玉カレードリアなど。
冬季限定の、かぼちゃのニョッキが気になる!
セットドリンクあり、セットデザートあり・・・
ここに来るまでも、これからもお店を巡る予定。
ドリンク1杯にしました。

◆スムージー 500円

スムージー 500円

白・紫・緑の3種あり。
白は、白酒・ヨーグルト・バナナ・リンゴ。
紫は、カシスブルーベリー・豆乳・りんご・キウイ。
緑は、アボカド・パイン・グレープフルーツ・ヨーグルト。
アンチエイジング緑スムージーにしました。

アンチエイジング緑スムージーです

お客さんの他に居られない時間だったので、大きなテーブルを3名で利用。
ハーブティーやスイーツをシェアさせて貰ったりしつつ、ゆっくりと会話を楽しめる時間でした。

同行の女子様のハーブティー

ベリーベリーパンケーキをシェアさせて貰って

店のポストカードに、ひとこと。

ポストカード

「ココロをカラフルに」

コンセプトカフェは、心に色が灯るステンドグラスが素敵でした。

窓から外を見て

店内 (2)

お冷にはミントが

入口から道路側を見て



関連ランキング:カフェ | 筑前深江


line-s
04.02
福岡県糸島市志摩芥屋、製塩所 工房とったん
糸島半島の自然環境から作られる「まいたちの塩」の製塩販売。
海水の透明度、周辺環境ほか条件の揃う場所にてね手間のかかる立体式塩田で作られる塩。
販売所では塩を使ったスイーツほか軽食も販売されている。
海の見渡せる敷地で、自然を満喫できる屋外席が用意されている。
営業時間10:00~18:00。定休、木曜。悪天候時休み。駐車場あり、徒歩5分ほどで店舗。トイレなし。

敷地の入口に

塩と癒しを求めて。
今年も、糸島に来たからにはと立ち寄り。
車を駐車場に停め、その先は車の離合出来ない道を数分歩いて行きます。

駐車場にある案内

工房とったんまでの道も景色が良いので、寒さも忘れて。
平日昼間。去年と同じ条件の日でしたが思いの外、来所者多し。

平日の昼間ですが多くの人が訪れていました

良い天気です!

塩を買い、プリンを買い、景色に心を洗うのでした。

みたまも買いました

今年も塩プリンを

花塩ぷりん 350円

ハンモック良いですね

またいちの塩 

またいちの塩

<食べログ過去掲載はこちら>

糸島の海

ドライブ日和



関連ランキング:その他 | 筑前深江


line-s
04.01
福岡県糸島市加布里1196、住吉丸
糸島・冬の名物、牡蠣小屋。
加布里魚港の一粒牡蠣・天然はまぐりなどを炭火で焼いて楽しめる。
加布里ハマグリは全国でも珍しい天然物。
ご飯もの・飲み物の持込OK(肉類・魚介類はNG)。120席。喫煙可。
西九州自動車道、福岡方面より東交差点を右折して車で5分。
JR筑肥線加布里駅からタクシーで5分。
今シーズンの営業は4月中旬までを予定。
5月からは釣り船・住吉丸としてキス・アジ釣り等の体験が出来る船釣りが可。

外観

2月のまだまだ寒い日でした。
仲良しレビュアーさんと、去年に引き続き牡蠣小屋オフを計画。
北九州にも牡蠣小屋はありますが、やはり糸島は小屋数も多くサービスも良いです。
こんなサイトもあります。糸島牡蠣小屋ガイド。
http://itosima-kaki.askanditsgiven.biz/index.html

漁港のそばの牡蠣小屋にて焼いて食べる牡蠣は一味違うし、海鮮バーベキューですもんね。
楽しいし大好きです。
今年は女子レビュアー3名にて車での訪問。ドライバーは私でございます。
お酒封印は残念だけど、準備段階から楽しいです。
駐車場は広く難なく駐車。

住吉丸

念のために予約を入れましたが、平日の昼だったので程よい賑わいぶり。
簡易テントに簡易席。
炭に火が入っており、殻入れのバケツあり、軍手・ジャンパー(牡蠣がはねて服が汚れるので)・牡蠣ナイフは無料貸し出し。
紙皿・割り箸・紙おしぼりは配布されます。

店内

席の上にメニュー

このテーブルにて

こちらのお店は調味料が有料。
(ポン酢・醤油は置いてある店も多い)

さて。持込が可なのであります。女子3名です。女子力高めの準備をしました。

さぁ!焼くぞ~!5人居ないと★にならない(笑

お店の紙皿は途中でヘタレるので、カラフルなプラ系に。
調味料は有料なので持参。バターに醤油に、今回はトマトソースとチーズも。
ご飯ものも食べたくなるので、ここは保冷材がわりに冷凍ピラフを一緒に。
デザートが欲しくなるので、チーズケーキと栗の上にチョコをオンして焼いちゃいましょう。
そうそう。ピラフと焼きデザート用にアルミのカップも持って行かなきゃ。
私はハンドルキーパーだけど、日本酒と赤ワインも積み込んで。そのグラスも。
こんな感じで現地入り。

特大!!

大!

中

今シーズンの加布里魚港一粒牡蠣は大きく育ってました。
特大と大を食べましたが、大でも十分な大きい。
福岡の牡蠣は良く焼くように言われません(広島の牡蠣小屋で時間を言われましたが)。
ちょっと口が開くと、もうすぐに食べます。

プリプリでいただきます~

牡蠣の口開き待ち

先ずは何もつけずにそのまま。
海そのものの味がして、美味しい!

特大です~(皿は持ち込み)

かなり大きいのですが粒より殻の大きさ際立って…

その後は、トマトソースとチーズをのせてプチ牡蠣グラタン風。
チーズがクツクツとなったら食べごろ。惜しい。彩にパセリを用意したら良かったな。

チーズとトマトソースを持ち込んで

でも同行の志は喜んでくれて、ほとんどその食べ方で。
醤油とバターはあまり出る幕なかったのでした。
天然ハマグリも忘れずに1つづついただいて。

天然ハマグリは必須ですネ

後半はピラフを食べ、デザートを食べ。

ピラフとデザートも持ち込んで…

一人2000円とちょっと。
満足です。ご馳走さま。

伝票。メニューにもなりますよね

お手洗いは少し歩くのが難ですが、前回からは数も増えてました。
糸島での一日は始まったばかり。
この日は、車で周辺ドライブを楽しむ日。
行きたいスポットのリピートや開拓をしてきました。



<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 加布里駅一貴山駅


line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。