line-s
07.30
東京都港区南青山6-3、ことりカフェ 表参道
小鳥たちを眺めながら、お店自慢のことりスイーツとお茶を楽しめる。
雑貨コーナーで、鳥をモチーフにした、鳥グッズを販売。
衛生上、小鳥は放し飼いされておらず、鳥の同伴はNG。
小鳥と触れ合える、もふもふ体験のお部屋あり。
営業時間11:00~19:00。定休、第3月曜日(祝日の場合は翌日)。

入口

お店を知ったその日から、絶対行きたいと思ってました。
お店のホームページを見て、その充実感に訪問予定を入れ込みました。
嫌いな方には無くていい存在かもしれないですが、各地で増えるコンパニオンアニマル向かえてくれるお店。
私は大っ好きでして。
いそいそと開店時間直後に訪問。
南青山6丁目交差点近く、骨董通りを一つ折れた坂道にあります。

外観

外から小鳥が見え、前を通る人も癒されているのではないでしょうか。
水色のペンキカラーのドアを入ると、レジと小鳥雑貨。

店内は、ことり雑貨が沢山。ことりケーキの鳥かごは白バージョンも

奥へ進むとカフェスペース。
道に面した場所とお店の中央に小鳥を放し飼いにしたスペース。硝子越しに見るだけになってます。

良い環境で小鳥は飼われています

一番奥に小鳥と触れ合える小部屋。
可愛らしい店内です。男性一人だとちょっと入りづらい雰囲気かな。

空いた席に座ると、バック籠をスタッフさんが持ってきてくれました。
コンパニオンアニマルの居るお店は、そちらが主でカフェメニューは貧相なんてことも多いのですが、こちらは違います。
器やビジュアルが可愛らし過ぎる感はありますが、本格的なスイーツとお茶が用意されてます。
リアル感のある小鳥の顔ケーキのドリンクセットを注文しました。

メニューの一部

注文と同じタイミングで、小鳥と触れ合う「もふもふのお部屋」を利用するかも聞かれます。
通常500円(5分間)の、もふ部屋ですが、木曜日は無料サービス。
勿論お願いして、部屋待ちNO.を貰いました。

もふもふルール

もふもふメンバー

◆リアルカワイイ♪インコケーキ&お好きなドリンクセット 1500円

セキセイインコとオカメインコと桜文鳥の顔ケーキがあります。
見た目でチョコがコーティングされている桜文鳥にしました。

桜文鳥のケーキ

鳥籠にケーキ皿を入れて供されます。

鳥かごに入って登場します

籠は引き上げられて、目の前にはケーキ皿のみになります。
鳥の顔パーツはアイシングです。
この鳥ケーキは、パティスリースワロウテイルのグランシェフパティシエ井上さんが作られたものとか。
桜のムースとグリオットチェリーが爽やかな風味。

本格的な美味しいケーキ

ドリンクはアイスダージリンティーにしました。

もふ部屋待ちNOとアイスダージリンティー

ドリンクオプションで、バニラアイスが200円。フロート出来ちゃいますね。
単体アイスドリンクは600円から。ことりクッキーがついてます。
ホットドリンクはロイヤルコナコーヒーが同じく、ことりクッキーが付いて800円。惹かれます。
ことりクッキーは、北海道の菓子工房で、北海道の素材で手焼きされてるとか。

さぁ、待っていた「もふタイム」。
11:00~17:00(3名まで入室できます)。
NO.で呼ばれて、時計やアクセサリーは小鳥が破壊する可能性があり、外す指示があります。
お部屋に居る小鳥から2羽を出して貰えます。
時間が5分なのは短くて残念ですが、小鳥のストレスも考えるとそんなものでしょうか。
この日の、もふもふメンバーは4羽。

・タイハクオウムの「たいち」くん。
・コザクラインコの「海(かい)」くん。
・オカメインコ(パール)「レモン」姫。
・文鳥(ブルー)「はる」姉さん。

入室前と退出時に手を消毒します。人と鳥、互いの為ですね。

オカメとタイハクオウムを指名。

スタッフさん立会いで面会するような感じです

たいちくん

写真はOKです。スタッフの女子がついて面倒を見てくれます。
女子スタッフ曰く
「鳥も人も難しい性格なのは女の子。男の子は結構単純なんで」
若いのに見切っちゃったら駄目よ(笑
5分はあっと言う間。

レモン姫

席に戻ってアイスティーを飲み上げて、硝子越しに小鳥たちをずっと見てました。

清潔にされた空間で、餌を食べ寛ぐ

小鳥にとって良い環境で飼われています。
餌の与え方や遊べる道具、空間の清潔さ。
カフェとしての心遣いも十分です。

・カバー画像 ことりカフェ

そうそう。
今のところ、お目当ての子に会っていません。
ホームページで、家で飼っているゴシキと同じ小鳥がこちらには居ました。
何処かしら。
居た。
入口の雑貨スペースに1羽。ゲージにカバーがかけられてそこに居ました。
ローリーくん。
覗いたら見返してきます。

あ❤こんにちは~

人懐っこい鳥種です。
声が大きいのと、餌が果物やふやかしたペレットで軟便でゲージが汚れやすいのが難。

見てる…

動きがゴッチャンと同じ~

うちの子と動きが同じ。カワイイな~
胸の色がちょっと違うのですが、久しぶりに外でゴシキを見ました。満足。
雑貨を買って、中々とないゴシキの餌を売っていないか伺うと、こちらのお店にはないですが、すぐ近くに専門店。
教えて貰いました。

混んでる時は協力を

前の通り

鳥専門店BIRDMORE。
鳥自体は置いてませんが、グッズが充実。お土産を買い込んで帰宅しました。
http://www.birdmore.com/
買ってきた玩具のいくつかはすでに破壊した我が家のゴシキ、ゴッチャンでした(^^;

ことりカフェ 表参道

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:その他 | 表参道駅乃木坂駅

スポンサーサイト

line-s
07.29
東京都中央区築地5-2、喫茶 岩田
築地場内にある、カウンターだけの喫茶店。
人気メニューはホットサンドと昔懐かしいナポリタン。
築地で働く人達の憩いの場所。
高級鮮魚を取扱う仲卸業の株式会社岩田が運営。
営業時間3:00~12:00。 16席。喫煙席のみ。
定休、日曜・祝日・市場定休日。

外観

磯寿司を出て場内を散策。
鮮魚以外の周辺素材も面白い。
「つま」の店も並び、先ほどの店でも使用されていた「葉蘭」なども見られます。

つま屋さんの並びにもワクワク

フレッシュライチや食用ほおずき近所なら買いたい…

日常主婦として買い物をする先では置いていないものが並んでいると楽しい。
そんなお店は全く混んではいませんが、行列ばかりの通りに「寿司屋」あり。
この通りは混むな~と、8号館を抜けていると、真ん中あたりに喫茶店。
このお店の前は、行列もなく静かでドアの開いた状態。何だかホッとします。
一杯のコーヒーを頂いて行きます。

店前の通り

表のメニュー

◆ブレンドコーヒー 400円

お店の特徴は8号館からと7号館と両側から入れる2ヵ所の出入口。
I字の一本カウンターで16席。丸椅子が並びます。

店内はIの字のカウンター席

午前9時半。
「おはようございます」
と迎えられます。
丁度混まないi時間なのでしょう。
席間はゆとり無いですが、人が居ずゆっくり出来ました。
カウンター内にはエプロン姿の女性が三名。
コーヒーは、出来上がっているものをサーバーからカップに注ぎ、待ち時間なし。

ブレンドコーヒー 400円

築地で働く人は、どの店で休憩なさっているのだろうか。
などと思っていたのですが、憩いのお店はこうしてちゃんとあるのですね。
営業時間は午前3時から、お昼の12時まで。
一般の人の昼食時間の始まりが閉店時間です。
典型的な喫茶店メニューを提供してあり、ホットサンドと昔懐かしいナポリタンが人気。カレーも美味しいとか。
食べてみたいのですが、お寿司をいただいたばかり。

看板

場内の成り立ちを感じるお店でした。
このお店を後にし、築地を出ます。人の間を縫うように走るエレトラック。
観光客で活気あるこの場所も、2016年(平成28年)冬には豊洲新市場の開場で様変わりですね。

喫茶 岩田

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:喫茶店 | 築地市場駅築地駅東銀座駅


line-s
07.26
東京都中央区築地5-2、磯寿司
築地市場の正門に一番近い寿司店。
営業時間06:00~21:00、土曜06:00~16:00。定休、日曜・祝日・市場定休日。
1階カウンター12席、2階座敷4部屋。禁煙席なし。
座敷と夜のカウンター席は予約可。宴会可。

外観

すぐに寿司が食べられそうなお店で、雰囲気のあるところを探して、こちらに並びました。
一回転で入れそうな行列の人数でしたので。
並んでいる間に、店の表に置かれているセットものメニューで注文が考えられます。
こちらは天然ものとのことだし、鮪づくしも築地らしくて良いかしら。

表のメニュー

表のメニュー (2)

いや、限定30セットのお得なセットもあるよう。お好みで注文すると5000円相当の握りが、ほぼ半額。
これがいいな。
そのメニューの下に、No share!
入口扉には、CASH ONLY!OK!
海外からのゲストも、多いんでしょうね~
30分ほど待って、1階のカウンター席を全部入れ替えるような形での入店。
端から座るように指示があります。席間は狭くてちょっと辛いかな。

店内

お酒を一合いただこう。それとセットを。
日本酒のメニュー短冊が2枚見えました。
宮城の純米吟醸酒、一ノ蔵を。

一ノ蔵

お酒には、鮪の中落ちがアテとして小鉢で。

お酒につく通し

◆限定30セット 2400円(税別)

席

目の前に葉蘭が敷かれ、ガリ。
まとめて大皿で出されるわけではなく、目の前で握って貰えるようです。

・切玉子

切玉子

・穴子

穴子

・あじ
・サーモン

サーモン・あじ

・大とろ
・中とろ
・赤身

天然本マグロ、大とろ・中とろ・赤身

・かんぱち
・甘えび
・ほたて
・いか

甘えび・かんぱち・ほたて・いか

・うに
・いくら

いくら・うに

玉子や煮詰めの塗られた穴子など、甘いものから始まりました。
切り玉子は、市場のお店のものか伺うと店焼きだとか。
「美味しいでしょ」と、板さん。
仕事のされたネタではなく、基本は醤油皿を使って。
ネタは豪快な印象。シャリは大きめ、柔らかめ。
スピードは早めで後半は二、三貫づつ。
最後に海老汁。
味噌汁の中に甘海老の頭が投じられ具として。

海老汁

冷や一合いただいて、3996円也。
市場特有のチャキチャキさを感じられる店でした。
市場内で夜9時までの営業は少ないですよね。

粉茶

店内壁

築地の寿司屋の多分平均的なものをいただいたのだと思いますが、行列が出来るところに東京を感じます。
握り寿司って、江戸っ子文化が生み出したファーストフード(早寿司)」だったなぁ・・・と思い起しておりました。
現在の鮪のトロを使った握りずし誕生は大正時代以降とのことですが、庶民性の高い購買力によって支えられてきた握り寿司。高度成長期以降、高級食品へ変貌を遂げ、今は回転寿司や握りロボットの発明によって、量販店での販売方式も定着。
パックで100円売りも寿司、回転して一皿99円も寿司、職人が握って一食25000円も寿司であります。
コストと付加価値での選択。誰もがされていることではありますが、改めて築地と言う場所のコストと付加価値を意識。
プロと素人が混在し往来する場所・・・観光台所。
ここ築地から出て行く素材が高級店で付加価値がついていくことを想像しながらいただきました。ご馳走様。

外観

お店の前から市場の活気を見る

磯寿司

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:寿司 | 築地市場駅築地駅東銀座駅


line-s
07.25
東京都中央区築地5、大定(だいさだ)市場内支店
創業一世紀に近い築地の玉子焼専門店。
手焼きの高級玉子焼きを提供。販売のみ。
営業時間4:00~12:30(土曜4:00~13:00)。定休、日曜・祝日・休市日。

外観

2016年(平成28年)11月7日、豊洲新市場が開場予定・・・
同時期に築地市場は解体され、中央卸売市場の機能は新市場へ。
昨年末そんなニュースを耳にして。

東京での早朝。
今日は福岡に帰るだけなので、築地市場に寄って帰ろうと思い立ち向かいました。
時間も取れるので、寿司大に並んでみようかしら。
平日の朝ですが、お店の前には行列。想定の範囲。
思ったより少ないかも。と最後尾に立ちましたら、前に並ぶ観光中の中国人から英語で窘められました。

寿司大前の行列はここ一団の皆様かと思いましたら

ここが最後尾ではない?
振り返ると横のお店の出入口をかわし、ずっと後ろの広い場所へと行列は続いてます。
今度こそ最後尾。

真ん中あたりの団体様は、寿司大を待つ行列の一団でございます

長い行列です。日光も当たるこの場所はなかなか辛いと思っていたら・・・
お店のオバサマが手慣れた感じで雨傘を日傘がわりに配布。
「お姉さん、時間大丈夫なの。5時間は並ぶよ」
5時間かぁ。予定が入ってないとはいえ流石に辛い。熱中症になりそう。
諦めて市場内を散策。

外観 (2)

観光客で混み合う店を避けつつ歩き、大定の幟が目に入りました。
玉子焼専門店という言葉の響きはとっても魅力的です。
観光客向けに味見と食べ歩きを兼ねて串ものの玉子焼きが用意してあります。
この時間、冷蔵庫から冷えた串の玉子焼を提供。
種類はどれに当たるのか伺うと、つきじ野。

◆つきじ野(串) 120円

つきじ野 120円

販売価格。1本680円(正味560gサイズ19×10×3.5cm)、ハーフで380円、店頭の串が120円。
寿司屋御用達の玉子焼きだそうで、甘め。通好みの定番商品とか。
冷蔵保存で約5日間の日持ちだそう。

店頭

一本づつ丁寧に手焼きで仕上げされる看板商品の「つきじ野」の他は、魚河岸の新鮮な素材を入れて焼き上げた商品やプリンもあり。朝4時の、お店の開店と同時に製造現場では仕込みに取り掛かり、焼き場が始動するのは5時ごろからは、22台もの鍋を前に、4人の職人が一列に並び、黙々と焼くのだそうです。
玉子焼の命とも言える卵は、千葉県産の厳選した赤玉たまご「地養卵」を100%使用。
漢方処方の特殊飼料のみで育った鶏が産んだ、こだわりの赤玉たまごとか。
甘みが強く、コクがあり、生臭くないなどの特色の他、通常の卵よりコレステロールが約10%も少ない新鮮安全な優良な卵だそうです。

江戸の玉宴。
焼きたての「ほか玉」を食べてみたかったですが、冷たくても十分美味しい。
この一串は、朝の玉子料理としても十分な量でした。

やはり、築地で寿司を食べて帰りたい。
空いてるお店を探します。



関連ランキング:和食(その他) | 築地市場駅築地駅東銀座駅


line-s
07.20
東京都渋谷区広尾1-10、GENEI.WAGAN(ゲンエイワガン)。
NKビルB1、完全予約制のラーメン懐石の店。
5000円のコースのみ、ドリンク別。
広尾駅より徒歩7分。
営業時間18:00~24:00。定休、日曜。カード可。
33席(テーブル25席、カウンター8席)。喫煙可。

入口への降り口

店主の入江さんと出会ったのは、中目黒に糸吉があった頃。
その時期、たまたま入店出来て同じ福岡県人が東京で奮闘する、熱い魂に共鳴したものでした。
後日、糸吉は閉店。
ゲンエイワガンをオープンされての活躍、メディアを通して見てました。
福岡市薬院の入江さんの原点の店、麺劇場 玄瑛は2014年ミシュラン福岡佐賀特別版でビブグルマン獲得。
仕事の切り上げが早かった日、お店に一人で予約可能かを聞きましたらOKとのこと。
電話での応対、丁寧でした。
海老を使った醤油を使うので甲殻類のアレルギーが無いか、5000円のコース1つであること、コースは2時間はかかることなど説明を受けました。
開店するかしないかの時間、お店の入るビルへと到着。
完全予約制の隠れ家的店舗。
地下への階段を下り、インターホンを鳴らして名前を伝えドアを開けて貰います。

入口

店内は、福岡市薬院の麺劇場と同じくインパクトがあります。
空間の縦の使い方が面白い。
1階はカウンターと厨房、中二階が両サイドにあります。

カウンター席 (2)

中二階の席

中二階の席 (2)

このお店は元々会員制のバーで、麺劇場と同じデザイナーさん。その縁があったとか。
残念ながらこの日、入江さんは札幌に出張。
スタッフさん二人がお相手してくれました。

カウンター席

いただけるのはラーメン懐石。
カウンター席に座ると、本日の演目。
あら。名前が入ってる!

本日の演目

予約時に名前を漢字で確認されたんですよね。
珍しい苗字に入る名前ですが、ちゃんと正確に。しかも30分前の予約だったのでちょっと感激。
写真許可を貰うと、店内は暗いのでと、綺麗に撮れるよう何と都度スマホでライトを当ててくれます。

【ラーメン懐石5000円 (税サ別)】

◆演目水無月

一、先付
・水雲拉麺上海蟹風

先付

二、前菜盛り合わせ
・縞鯵の漬け炙り
・ヒヨコ豆のクロケット
・豆もやしのナムル
・икраと海月の拉麺覇゜冨

前菜盛合せ

三、茶碗蒸し
・牛蒡の茶碗蒸し

茶碗蒸し

四、茉莉花茶煮焼豚の炙り

焼豚の炙り

五、玄瑛拉麺 & 卵かけご飯TKG

玄瑛ラーメン (2)

TKG.jpg

六、本日の水菓子

本日の水菓子

お料理はコース1種ですが、ドリンクメニューは用意されてます。
ざっと、各種一通りあります。
ワインはグラスの赤・白があり、ボトルあり。
ウイスキー類は、シングルモルト、ブレンデッド、バーボン、1杯800円~
カクテルは焼酎ベースが主。サワーとハイの焼酎は、入江さんが好んで飲むと言う焼酎、鹿児島の隠し蔵を使用。

隠し蔵

◆レモンサワー 800円
先ずは爽やかな一杯を。

レモンサワー 800円

先付のモズクラーメンは酢ものに蟹肉が乗ってるスタイル。
前菜は一皿に四品。
икраと海月の拉麺覇゜冨重は、名前も面白いですね。
何故かロシア語のイクラ表記とクラゲと当て字のラーメンパフェ。
このミニパフェは、層になっているので、食べ進めながら混ぜて。

◆ジャスミンハイ 800円

こちらも焼酎は、隠し蔵。スッキリとした一杯。

ジャスミンハイ 800円

こちらのお店はサワーとハイがあるのですが、定義を使い分けされてるってことですよね。
サワーは炭酸で割ったもの、ハイは焼酎を割ったものの理解です。それで良さそうですね。

凝った茶碗蒸しが出ました。
その次に、目の前で仕上げの炙りをするウーロン茶煮焼豚。

目前で炙り

下にキャベツの千切りが敷いてあり、巻いていただきます。

もう一杯何か貰おうかとドリンクメニューを見ていると、スタッフさん方が1本のワインを話題に。
グラスでいただけるようだったので、そのお得な一杯を。

◆グラス白 900円

クラウディ— ベイ ソーヴィニヨンブラン2014。
NZワインの世界的地位を高めた、ニュージーランド南島の北端にあるマールボロのワイン。
華やかなアロマを放つ、豊かな果実味と爽やかな酸味。

グラス白 900円

メイン料理のラーメン。
来店ごとに、毎回違うラーメンが食べられるのも、お店の一つの魅力。
初回は潮薫醤油ラーメン(しおかおるしょうゆと読みます)、2回目は海老薫醤油ラーメン、3回目は味噌ラーメン、4回目は坦々麺と決まっていて、5回目以降は毎回異なるスペシャルラーメン。
200種類を食べた方がいらっしゃるとか。その方のブログには全部の種類が載ってるそうですよ。

初回の私は、潮薫醤油ラーメン。
丼のフォルムがお洒落で好き。

玄瑛ラーメン

潮薫る一杯のスープから。
昆布や魚貝などの磯の香り。
しっかり手揉みされランダムな縮れフォルムの、加水率47%超多加水の麺。
コシが出るからとあえて加水率を上げた自家製多加水麺。

麺

嗚呼、これこれ。
透き通って輝く縮れ麺。スープによく絡み何とも言えない喉ごし。
麺は福岡の麺劇場から直送だそうです。

そしてTKG。

オン

米は入江さんの実家の、ひのひかり。うん、美味しい。
好みでラーメンスープを入れて下さいと言われました。
後半はスープをかけて、卵かけラーメンスープ雑炊に。

雑炊

水菓子のメロンをいただいて、ご馳走様!

お洒落な会員制バーのような空間でいただくラーメン懐石。
楽しく美味しい時間でした。丁度貸切り状態だったので、スタッフさんと沢山話せましたし。
単にラーメンと捉えると5000円は高いでしょうが、懐石としての面白さもあり、この立地だとお得なコースかと。
店内は暗く周囲の視線が気にならない。半個室っぽい中二階もあり、芸能人の方も多く訪れると言われますよね。
入江さんが居る日は、カウンター席が大盛り上がりなんだろうなぁと想像出来ます。

六本木にも新しいお店が出るのではないかとのこと。
休みの無い入江さんは益々忙しくなりそうです。
今も平日はこちら広尾、週末は博多の生活とか。
体壊さないように頑張ってくださいね!

降り口2

ゲンエイワガン

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 広尾駅恵比寿駅


line-s
07.17
東京都渋谷区恵比寿1-4、恵比寿 たいやき ひいらぎ
恵比寿アーバンハウス1F、2006年10月開業の、たいやき専門店。
鯛焼き一匹150円。鯛焼きソフト420円が人気。
営業時間11:00~20:00(完売次第終了)。定休、月曜。
予約可。

外観

午前11時。この店の前に居ました。
今日こそ鯛焼きソフトを食べる。
長らくマークしたままでした。
開店直後。
混んでなくて、すぐに買えました。
店内では、鯛焼きが沢山焼かれています。
焼き型は養殖もの。
(鯛焼きに拘ると一匹ずつ焼き上げる型を天然物、複数匹を一度に焼き上げる型を養殖物と呼んだりします)
数種類の小麦粉と調味料を独自に配合した生地。
北海道産小豆100%使用の自家製餡が頭から尻尾までぎっしり。
卵は不使用だそうです。
焼き上りの時間は30分ほど。

看板 (2)

看板

◆鯛焼きソフト 420円

たいやきソフト 420円

待ってる方も居なかったので、店前のベンチでいただきました。
高級バニラミックスのソフトクリームに焼きたての鯛焼きが頭から入ったビジュアル。
尻尾を齧ってみます。
皮は薄くてパリパリでモッチリ。餡子は鯛焼きのフチまでぎっしり。
というか、餡ややはみ出てます。
美味し~い♪
濃厚な冷たいソフトとの熱冷やコンピ。
良いですね~
ビジュアルに惹かれましたが、単に鯛焼きだけも美味しいです。
餡と皮のバランスがgood!

反対側

ひいらぎ特製の自家製餡子(300g)400円で販売されてました。
5~10匹用の持ち帰り箱は1つ30円。

食べ終わる頃には、次々と購入の方が。
同じく鯛焼きソフトを買われた方にベンチを譲って、さぁ一仕事してきます!

店前案内

通り

たいやき ひいらぎ

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 恵比寿駅代官山駅広尾駅


line-s
07.17
東京都渋谷区円山町23、dame‐Jeanne(ダムジャンヌ)。
オーナーの拘りが感じられる、フランス伝統地方家庭料理店。
フランスの片田舎の雰囲気の中、ワインと共にリラックスしていただける。
深夜の時間帯に、本格的なフレンチを味わえる。
JR渋谷駅徒歩9分、京王井の頭線神泉駅徒歩1分。
営業時間18:00~28:00(L.O.27:00)。定休日、日曜・月曜。
サービス料10%、カード可、16席。

入口

東京に着いて、時計を見る。24:30。
取りあえず、ホテルのチェックイン。
今日の最後に、何か美味しいもの食べたい。
えらく忙しくて、ろくに何も食べず深夜になっていました。
場所は渋谷。
深夜までの営業をされているお店で、前から行きたくてマークしていたお店に。
この時間の徒歩9分で道に迷うのは嫌なので、タクシーを利用。
なのに。
神泉駅のすぐそばなので、神泉駅を指定したらタクシードライバーさんが駅までの道を知らない。
「この先だと思うんですがね~ごめんなさいね~」
ここは何処。住宅街放置です。今日一日を象徴するかのような運。
深夜の住宅街から何とか神泉駅に辿り着き、周辺をキョロキョロ。
ありました。とっても明るいコンビニの灯りで気付けない大人しい外観。

外観、左がローソン

営業時間を確認していたものの、灯りが点いていない店に一抹の不安。
ドアを開く。
真っ暗。
店の奥に灯り。
「あの、すみません・・・」
マダムが出て来られて、驚かれた雰囲気。この時間に女性一人が訪ねてくるのは珍しいのでしょうか。
「食事ですか」
と確認され席に。
仄かな灯りとかではなく闇です。
燭台に2本のキャンドル。それがテーブルに置かれ、壁面の調光ブラケットにも少しだけ灯り。

店内

ようやくお店内の雰囲気が分かってきました。
異空間に飛び込んだかのようです。
薄暗い店内には、フランスのアンティーク家具。揺らぐキャンドルの炎。
ドリンクメニューは冊子のようになってますが、食事のメニューは小さなメモ帳のようなもので鉛筆の手書き。
深夜なので2皿とワインくらいで。ポーションを聞きつつ選び、先ずシャンパンを。

◆グラスシャンパン 1200円
Edmond Cheurlin Brut。

グラスシャンパン 1200円

フランス音楽がBGM。奥で調理の始まった音。
前菜が出るまでに気が付けば30分ほど。暗い空間で一人。グラスが空く頃には睡魔が。

◆ミエット 1000円

こんな感じのテーブルセット

手書きメモのメニューに貼紙。それに興味があって注文。
白身魚のジャガバター。魚は干したものを戻して使ったような感じの食感。
塩が効いていてボリュームのある前菜。

ミエット 1000円

好みでレモンバターソース。ソースパンで供されました。

好みでレモンバターソース

◆シャブリグラス 1200円
プティ シャブリ Louis Michel。
グラスが空くと、マダムから「もう一杯いかがですか」と声をかけてられて。

シャブリグラス 1200円


◆オマールエビのフリカッセ 3000円
フランスの家庭料理、フリカッセ。
バターなどで玉葱を炒め、ワインやブイヨンやローリエを入れ、生クリームを加えて作る料理。
焦がさない白い料理です。ホワイトグラタンのベースと似てますね。

オマールエビのフリカッセ 3000円 

オマールエビが殻ごと半身ほど入ってました。
フィンガーボウルと殻入れも用意されました。

殻入れ

野菜がたっぷり。歯ごたえのあるカタめの仕上がりの野菜。
シェアサイズのお皿です。
この一皿でお腹いっぱいになれます。

◆ピノノワールグラス 900円
Tussock Jumper。

ピノノワールグラス 900円

「ワインをもう少しどうですか」とマダムから。
赤のグラスを貰うと、トレーにチーズを持って来られて「チーズはどうですか」と。
山羊と青カビのチーズを。チーズの価格聞いてません。

チーズを少し

チーズと一緒に

◆クリームブリュレ
デザートも勧められました。
この日は、ガトーバスクとガトーショコラとクリームブリュレがあるそうで。
クリームブリュレをいただきました。

クリームブリュレ

紅茶風味です。サイズは大。
表面の飴ごとよく冷えてます。飴はパリパリ。

エスプレッソを頂いて。

エスプレッソ

27:00。
こんな時間に結構本格的にフレンチいただいたのは初めてかもしれない・・・
テーブルチェックで12000円から少しお釣り。
外に出ると、雨が降っていました。
マダムがそれに気づいて「傘ありますか」と声をかけてくれます。
「大丈夫です」
表で歩きながらタクシーを拾おうとするのですが、なかなか捉まえられなくて。今日はそんな日(笑

外観

奥に見える建物が神泉駅

独特の雰囲気のお店。
料理だけでなく、デザートも良く出来てました。
店主のシェフと奥様で切り盛り。料理はかなりゆっくり出てきます。
時間を忘れて、静かに料理を楽しみたい時に向くと思いました。
次は運の良い日に来ます(^^

ダム・ジャンヌ

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:フレンチ | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅


line-s
07.15
福岡市中央区薬院1、唄う稲穂
九州の酒蔵から厳選した酒と、気の利いた美味しいお料理やおつまみがリーズナブルに楽しめる。
ワインはヴァンナチュールあり。〆のうどんに拘りありの、大人の酒場。完全禁煙。
営業時間16:00~27:00。定休、日曜。28席(カウンター、テーブル)。

入口

Pizzeria Da Gaetano出て、最終店としてこちらへ。
深夜で空いているお店も限られてきますが、上手いこと空いててすぐに座れました。

席

利用は3名で。お腹は一杯で、お酒もたっぷり飲んでます。
ご一緒の二人は、おつまみになるものを一品づつ。
一杯づつアルコールを頼んで、私は〆うどんを。
メニューは多彩で、リーズナブル。

メニュー

メニュー (2)

メニュー (5)

メニューの写真はご一緒のお一人が一枚づつ持ってくれてます。お世話焼いて下さる気の良い未来の市議(^^
お通しは味判断なんですが枝豆豆腐。アラレが散らしてあります。

お通し

価格は税抜表示。

◆ハムカツ 600円
メニューにあると嬉しくなりますね。
アツアツです。厚めです。練辛子でいただきます。

ハムカツ 600円

◆エイヒレ一味マヨ 400円
細かくされた炙りエイヒレを一味マヨで。いいアテです。

エイヒレ一味マヨ 400円

◆角ハイボール 390円
角ハイは濃いめは490円。

角ハイボール 390円

お酒も一般的なものから自然派ワインまでお手頃価格で。

メニュー (3)

メニュー (4)

◆あつかけ 500円
糸島産小麦のモチモチ饂飩麺と、天然出汁。
シンプルなので旨さが光ります。

あつかけ 500円

昔ながらの純手打ち製麺。コシと食感が良いです。

麺

うどんには、揚げ玉が付いてきます。天ぷらを揚げた際に出る残りではなく別仕込みらしいですよ。
青のりがアクセントです。

うどんに揚げ玉

今の時期、絶品と聞く「ひやかけ」を食べたいですネ。

うどんのゆで時間は7~8分。あつかけ、ひやかけ、ぶっかけ、しょうゆ、すじ釜など。
ボンゴレうどんや鴨汁つけうどんなんかも良いですね~
美味しかったです。近かったら結構寄りたい感じ。
半玉は-100円で出来るそう。
うどんには店主の親戚が育てた糸島産小麦使用。
希少性の高い小麦で、利用出来るのは、こちらのお店とお弟子さんの店だけだとか。
他の素材は、塩は「まいたちの塩(糸島)」←大好きな塩です。
醤油は、企業秘密。煮干しは長崎のもの、天然昆布は北海道の羅臼、本枯鰹節は鹿児島のもの。

卓上

美味しいはずですね。
こちらのお店は、うどん通の方には、帰ってきた伝説のうどん店。
かつて7年間、野芥で「唄う 手打ちうどん 稲穂」の営業をされていた岡崎さんが、東京でうどん店をプロデュースされた後に、晴れて福岡の地に戻り、2014年10月16日にオープンされた店。
岡崎さんに手ほどきを受けた方の中に二○加屋 長介の玉置さん、うどん大學の名雪さんの名前が。
業態も、福岡で増えてきているうどん居酒屋。
その真打ちとも言われている、こちらのお店。
一品ものは岡崎さんの原点、和食時代の恩師、西中洲なか尾の中尾さんによる監修とか。
ゴマサバ、もつ煮込み、メンチカツなど、気の利いた一品ですよね。
〆に良いお店に寄れました。

外観 (2)

外観

唄う稲穂

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:うどん | 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅


line-s
07.14
福岡県福岡市中央区渡辺通り2、Pizzeria Da Gaetano(ピッツェリア ダ ガエターノ)。
ナポリ湾イスキア島のナポリピッツァの名店から、屋号の継承を世界で唯一許された店。
西鉄薬院駅 北口から徒歩1分。
46席(店内28席、テラス20席)、完全禁煙。
営業時間12:00~13:30(L.O)、18:00~23:00(L.O)、火曜日はランチタイムなし。
定休、月曜日(祝日は翌日定休日)、第1火曜日。
ディナータイムのみ予約可。ピッツァのテイクアウト可。
ミシュランガイド福岡佐賀2014ビブグルマン獲得。

外観

福岡市中央区でオフ会(レビュー禁の会)がありまして、その二次会で連れて来て貰いました。
良いお店をセレクトいただいたというのが、着いて分かりました。
ピッツァ職人として7年間をイスキア島で過ごした舌間さんが、ダ・ガエターノから唯一暖簾分けを許され、2011年にオープンしたお店。

店内 (2)

席は直前予約して貰ってたので、入店後すぐに8名で着座。
二次会なので、飲み中心かと思いきや、皆さま結構ピッツァもイケました。
勿論美味しいのもありますが、食べ足りなかった感があったのは私だけでは無かったようです。
赤、白、好みでどちらかを注いだワイン。ボトルが数本出てました。
いただいたものは以下。

席

【フード】

◆水牛モッツァレラとアンチョビ 980円
ナポリ直送。一皿4個。ピンチョスのような提供の仕方。オリーブオイルがたっぷり。

水牛モッツァレラトアンチョビ 680円

◆マリゲリータ 1400円
トマトソース、モッツァレラ、パルミジャーノ、バジル。
小麦粉、トマトソースなど食材は輸入し、現地で習得したピザの再現に注力される。銅板の大きな薪窯でほぼ1分半。

マリゲリータ 1400円

◆クアトロフォルマッジ 2200円
4種のチーズ、バジル。
縁の部分はもっちり。台は程良い厚み。チーズと台が調和。美味しい!

クアトロフォルマッジ 2200円

◆オリーブ 380円
ワインを飲み続けてまして、おつまみに。

オリーブ 380円

◆鶏レバーパテ 680円
同じくワインのお供に。ワインに合う大人のラスク。パテたっぷりに粉チーズ。

鶏レバーパテ 680円

◆バンディエラ 1700円
黒板メニューから。
トマト、太刀魚、キノコ、オリーブ、ケッパー、バジル、ニンニク、唐辛子、パルミジャーノ。
具沢山。バランスのとれた味わいで具材が調和。

バンディエラ 1700円

メニュー (2)

【ドリンク】

◆ミリオ ロッソ (赤ワイン・ボトル) 3000円
カンパーニャ州 アリアニコ/ピオーディロッソ。
◆ミリオ ビアンコ (白ワイン・ボトル) 3000円
カンパーニャ州 ファランギーナ/コーダディヴォルベ。

ワインの赤・白を好みで

何本空いたか覚えません

初めてお会いした方が大半でしたが、ラストオーダーの声が通らないほど賑やかに飲みました。

私は赤派です

店長の背中

お店にご迷惑の掛からない程度の時間で、お開き。
一人2500円ほど。
人数が居ましたので数種のピッツァを食べられて、この価格。
皆様、またどこかでお会いしましょう(^^

メニュー

イタリアで出会った仲間達がスタッフとして集まり店を盛り上げている、こちら。
ピッツァは勿論、ナポリ郷土料理も味わえます。
カジュアルなサービス。雰囲気もサービスもナポリを意識されたもの。
イタリアナポリ「真のナポリピッツァ協会」に世界でNO.378に認定されてます。

ピッツェリア ダ ガエターノ

夜総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:ピザ | 薬院駅渡辺通駅薬院大通駅


line-s
07.12
三重県松阪市魚町、牛銀本店
1902年9月(明治35年)牛肉屋として開業し、食肉も始めた経緯を持つ。
情緒が残る魚町の松阪肉の専門店。松阪牛料理と肉の販売。
時代と趣が感じられる建物は、大正末期の建築。
料理店の利用は2名から。
席の形態は、2~6名様の円テーブルでの配置。店内禁煙。駐車場あり。
松阪駅からタクシーで5分、徒歩10分。
営業時間11:00~19:00(閉店20:00)。定休、月曜。祝日の場合は木曜休。臨時休あり。

トップ画像

会食利用です。何せ一人で利用が出来ないお店でございます。
松阪まで来ていたら、やはり松阪牛を食べて帰りたい。歴史あるこちらへ。
大正時代から現在まで大事にされてきた建物。
少し補修は入ってあるようですが、建物が刻んだ時が見て取れます。

外観

仲居さんに連れられて2階へ。1階は調理場などで、席は全て2階だそうです。
木の階段は木部の角が擦り減り丸くなり、床板は歩くとキシキシと音をたてます。

建物内

建物内 (2)

大広間もあるようですが、個室が予約出来ていました。
どちらにしても丸いテーブルで最大6名が座れるくらい。
仲居さんがついて部屋での調理も全てしてくれるそうです。
部屋は床の間のある畳間、雪見障子。丸い卓にぐるりと座布団。

個室の床の間

メニュー拝見。
冊子になっているメニューには、松阪肉料理の、すきやき、汐ちり(白醤油、昆布だし、胡椒のさっぱり系すきやき)、水だき(しゃぶしゃぶのように湯にくぐらせポン酢で)、ヒレ肉あみやきなど。
一品と、お酒は冷酒、焼酎、ウイスキー水割り、ビール、ワインは別にリスト。ソフトドリンク。
お得なコースがあるとのことで、それをいただくことにしました。
それから瓶ビールと冷酒も。

◆松阪肉すき焼コース魚町(うおまち) 10000円(税サ込) 注文は二名から
(2015年9月1日(火)から、このコースは一人様11000円(税サ込)になるそうです)

【お品書】

松阪肉すき焼き

松坂牛すき焼

牛肉しぐれ煮

牛肉しぐれ煮

牛肉そぼろ煮

牛肉そぼろ煮

御飯
赤出し

ご飯、赤出汁

香の物

香の物

水菓子

水菓子

◆ビール(中ビンアサヒ・キリン) 648円(税込・サ10%別)

ビール(中ビン) 648円

◆冷酒(八兵衛純米吟醸生酒・辛口300ml) 1296円(税込・サ10%別)

冷酒(八兵衛・300ml) 1296円

肉の部位は、その日により異なるとのこと。本日、肩ロース。ラッキー♫
生卵の配膳。
ビールを飲みつつ、待ちます。
割箸には牛銀の焼印。
仲居さんが甲斐甲斐しく動かれています。
松阪牛登場。

松坂肉

嗚呼、綺麗!この写真を撮らずして何を撮ると言うのでしょう。
仲居さんも「皆さん撮られますよ~」と笑っておられました。

炭火焼きだと、テーブルにセットされた中央の窪みで焼くらしいのですが、すき焼なのでコンロが用意されます。
牛脂を鍋になじませ、松阪牛が鍋に。
味付けは白砂糖と醤油というシンプルさ。割下ではありません。

白砂糖と醤油だけで作ります

溶き卵で先ず、お肉。柔らかくて美味しい。文句なし!
次は鍋に、野菜類。新玉、エノキ、人参、三つ葉など。味付けは同じ。

肉を食べ野菜に

二回に分け、肉をもう一度。

もう一度、肉

最後に、葱、豆腐。

最後に豆腐や葱

人気の日本酒、酒屋八兵衛。地元消費100%を目指した三重の地酒。
数年前までは殆ど県外への出荷はしていなかったとか。

〆の食事は白ご飯と赤出汁。
すき焼に使った溶き玉子は、ご飯にかけて食べるのを勧められましたが、ほぼ残らず。
卵はまた貰いました。TKGでいただきます!ご飯は櫃です。おかわり可。

ご飯は御櫃で

三重県産の、こしひかりも美味しい!

卵を貰いました、赤出汁蓋をとって

柚子シャーベットをいただいて、綺麗に完食。
丁度シーズンオフとかで、混まず、ゆっくりした店内でした。仲居さんも穏やか。
ご馳走様でした。美味しかった!

緑茶

明治から愛されてきた老舗、落ち着いた時間が流れていました。
表に出ると、玄関に掲げる朽ちかけた看板に目が行きました。
厚い鉛板に刻んだ「青柳楼」の文字。
人には柳のように頭を低くしてという店の信条を表しているのだとか。

玄関

牛銀は、創始者が小林銀蔵さん。
故郷三重から上京し、大手肉料理屋で学んで帰郷し、牛肉屋を開業。牛肉屋の銀蔵さんが始まりです。
当時最新式の肉牛処理技術、東京仕込みの鮮やかな平切りが町の大評判となり大繁盛。肉食も始め、これまた大評判。
銀蔵さんが東京で学んだのは、精肉や料理の方法だけでなく、牛を見分ける大切さや良い肉をつくる肥育方法も。
肉食文化の先進地東京で通用する牛をと、近隣農家に呼びかけ肥育法を伝授。良い牛を高値で買い取ったそうです。
牛銀は繁盛し、今の松坂牛(当時伊勢牛)の基礎を築いたとか。

隣接する洋食屋牛銀では松阪肉を使った洋食が味わえます。こちらは一人での利用が可。
松阪牛のステーキなんて良いですねぇ。

隣の入口は洋食屋牛銀

話は変わりますが、松阪駅前に二体の松阪牛像があります。

駅前の松坂牛像

これがとても可愛いサイズの像で、普通に歩いてると見落とします。
折角だから大きな像にされたら良いのにと、謙虚なサイズに余計なことを考えたりします(^^;

実はミニ像です

牛銀本店

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:牛料理 | 松阪駅


line-s
07.10
三重県伊勢市宇治中之切町、ばん茶茶屋
おかげ横丁内、日本に昔から自生する在来種のお茶だけを扱っているお店。
販売と茶屋。贈答向きの商品もあり。
営業時間9:30~17:30(季節により異なる)。年中無休。

外観

おかげ横丁の豚捨(ぶたすて)を出て、道向かいに門あり。

右は豚捨、この距離です

これがまた雰囲気が良いのです。

こちらからお店の前へ

茶屋への入口となっており、一寸一休しませんか?と看板。
吸い込まれるように門をくぐると、すぐ茶屋でした。
ばん茶茶屋。
安心で美味しいお茶と案内がありました。
商品を見ると買いたいものがありましたので、ここで一服。

ショーケース

◆抹茶420円 (税込) いちご和三盆をセットで+100円(税込)

いちご和三盆をセットで+100円(税込)

お薄と、いちご和三盆糖。
三重県の苺「かおり野」と手作り和三盆糖だけで作られた御干菓子。
優しい甘み。

抹茶 420円(税込)

お茶の試飲も、すすめてくれます。

店内で、お茶の試飲もいただきました

店内には、竈。

店内に竈

現在の日本のお茶は品種改良され多種多様にあります。
こちらでは、昔からその地に根付き、その土地の環境に適応した古来からあるお茶を提供。
希少な在来種。
かつ、全て農薬や化学肥料を一切使っていないもの。
土地特有の個性豊かな味わいと、お茶本来の純粋な味。

農薬無使用のお茶

通販もありました。
http://okageshop.jp/SHOP/389589/list.html

おかげ横丁を後にします。
ゆっくりしたい場所でした。
次はもう少し時間を取って来たいと思います。

ばん茶茶屋

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:日本茶専門店 | 五十鈴川駅


line-s
07.09
三重県伊勢市宇治中之切町、おかげ横丁 豚捨(ぶたすて)。
1909年(明治42年)創業の和牛の老舗、豚捨本店の支店。
割下を使った、関東風の牛鍋や名産伊勢肉しぐれ煮、牛肉箱詰めなどあり。
コロッケやミンチカツ、串カツと生ビールなど、手軽にいただける品も店頭販売。イートインあり。
営業時間、夏季(4月~9月)9:00~18:00、冬季(10月~3月)9:00~17:00。年中無休(臨休あり)。

外観 (2)

内宮前おはらい町の真ん中、おかげ横丁。
江戸から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築が再現された約4000坪の敷地。
伊勢志摩ならではの食事処や土産物店が立ち並び、ゆっくり楽しみたいスポットです。
赤福本店を出て、横丁内を散策。
雰囲気良いですね~

外観

歩いていると、豚捨と遭遇。
印象的な屋号です。
「豚売り」の「捨吉さん」が明治時代に創設した精肉店の豚捨。
ほどなくして、文明開化以来一般化されつつあった、すき焼を売り出し大評判に。
「客が豚肉を投げ捨てた」と噂になるほどに、豚捨の伊勢肉は名声を高めたらしいです。
こちらでは、厳選された上質の伊勢肉だけを販売されてるとか。

建物の外観を撮っていると、中の店員さんがポーズとられていてニコニコと。
店頭の黄色の旗、豚捨コロッケに惹かれる私。

コロッケをいただきます

それにつられて入店。
コロッケを1つお願いしました。

◆コロッケ 90円(税込)

コロッケ90円(税込)

紙に包んだものを、手渡しで。
温かさが残るコロッケ。
ソースをかける場合は、紙の底を折るようにとの注意と、お店の外でカラスが狙ってるので気をつけてとの注意。

案内

奥の食事処との間に待ち合いを兼ねたようなイートイン。

イートインスペース

豚捨の食事処入口

空いていたので、ゆっくり使わせていただきました。
ホックリではなく、モッチリした食感。味は丁度良く感じました。小ぶりで食べやすい。

イートインからの風景

今回の三重訪問で、松坂牛もいただくことになるのですが、豚捨は伊勢牛。
違いを調べてみました。
もともと三重県には、伊勢牛と伊賀牛だけ。
明治10年頃、牛追い道中の勇壮な商いにより、伊勢肉の名は全国に知れ渡るように。
昭和10年頃から松阪牛が登場。昭和35年頃から各地の食肉店で松阪肉を看板にあげる店が増加。
現在「松阪肉牛協会」が認める松阪牛とは、協会規約の付則で「松阪肉牛は黒毛和種牝牛で松阪市を中心とした地域で肥育した優秀牛」と定義。

こちらでは、松坂牛ではなく伊勢牛のお取扱い。
コロッケ1個でも、横丁散策で満足してたのですけど、店内ショーケースの伊勢牛は美味しそうでした。

お肉屋さんです

機会があれば、本店の若柳で、伊勢の黒毛和牛を堪能するのも良いですね。

豚捨

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:牛丼 | 五十鈴川駅


line-s
07.08
三重県伊勢市宇治中之切町、赤福 本店
1707年(宝永4年)創業、赤福餅の本店。
禁煙。50席ほど。駐車場無。
営業時間5:00~17:00(繁忙期時間変更有)。無休。

外観

お店の説明は必要のないと思われる、赤福本店。
赤福餅の誕生が、1707年(宝永4年)の富士山噴火で宝永山が出来た年と聞くと店の歴史の長さを感じます。
おはらい町通りと、おかげ横丁への入口が交差するその場所に、目的の赤福本店。
赤福内宮前支店の前も通ってきたのですが、行きたいのは本店。
ずっと本店で赤福と一杯のお茶がいただきたかったのです。
雨の日の平日。
店の前には、人が居ないタイミングを見計らい写真を撮るなんて無理な環境。混んでます。
店の入口には「つばめ」の子育てにご協力くださいの立札。

そんな季節ですね

見上げるとツバメの巣。可愛い顔が見えました。
店頭にはもう一つ目立つ存在の朱塗りの竈。
独特な形の竈、三宝を守る火として祀られている三宝荒神だそうです。
店で出される番茶は、ここの竈で沸かした湯を使うそうです。

店内 (3)

受付は二つ。手前に赤福の販売、奥に店内でいただく赤福盆の窓口。
店内でのメニューはこれ一つ。

レジのサンプル

◆赤福盆(三個入) 290円(税込)

数字の書かれた木の札を貰い、席の確保。
店の奥へと進んでいくと、小上がりと座敷。皆さん好きな場所で寛がれています。

店内 (2)

一番奥は縁側になっており、庭が眺められる場所。
周辺を伺ってると、そこに居た紳士が奥空いていますよのジェスチャー。どうも!
そこは丁度すっぽりと空いていて、座敷も誰も居ないタイミング。縁に座って赤福盆を待ちます。

店内

縁側は五十鈴川に面しており、そこに橋が掛かる景色。
川向うには伊勢で一番高い朝熊山、神様のご用材を養う神路山の緑の山並。

縁からの景色

庭先には、俳人山口誓子さんが詠まれた句碑。
「巣燕も覚めゐて四時に竈焚く(すつばめもさめいてよじにかまどたく)」
毎朝4時には竈の火を焚き始める女将さんと、目を覚ましている店の軒下に巣で目覚めるツバメの様子が情景として見えるようです。

札貰って好きな場所で待ちます

盆が来ました。丸盆に赤福餅と番茶。

赤福盆 290円

景色の良い縁側での一服。幸せなひと時です。柔らかい餅を包む漉し餡。
子供の頃から、何かと食べる機会が多かった赤福。
菓子箱に詰められていないものを、店で食べる贅沢が叶いました。

三個入り

箸で食べるのは、昔、お餅が食事であった頃のなごりだとか。
赤福餅の独特な形は、伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎを象ったもの。
餡につけた三筋の形は清流を、白いお餅は川底の小石を表しているのだそうですね。
一緒に出される番茶は、三重県産の伊勢茶。
無農薬で栽培した茶葉を、赤福餅に合う様にブレンドしたものを赤福本店で焙じて、全ての茶屋で出されているとか。

満足のひと時でした。
この満足感にして、この価格。
お安く感じません?
お土産に、赤福の土産折箱を購入。

赤心慶福(せきしんけいふく)の言葉からの二文字で、赤福。
嘘偽りのないありのままの心で、素直に他人の幸せを喜ぶことを意味する、赤心慶福から名前の付いた赤福。
その心をお土産とともに持って、外へと出てました。

雨の日とはいえ、情緒ある街並みは歩くだけでも良いですね。
おかげ横丁の方へと足を向けました。

赤福 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:甘味処 | 五十鈴川駅


line-s
07.06
三重県伊勢市宇治今在家、伊勢うどん 奥野家
伊勢神宮内宮前おはらい町の、伊勢うどんやてこね寿司の店。
営業時間11:00~16:00。禁煙。無休(臨休あり)。

外観

近くまで来ていたので、お伊勢さんへ。
2013年に20年に一度の大祭、第62回式年遷宮が行われて2年。
少し落ち着いた頃かと思いまして、参拝して参りました。
1200年を越えて行われている式年遷宮。
今回の費用は、建築、衣服、宝物の製作を含め約550億円と神宮司庁が公表。
式年遷宮を行うのは、萱葺屋根の掘立柱建物で正殿等が造られているためで、塗装していない白木を地面に突き刺した掘立柱は、風雨に晒されると礎石の上にある柱と比べて老朽化し易く、耐用年数が短くなるため。
式年遷宮の制度が定められた天武天皇の時代、7世紀頃には礎石を用いる建築技術も確立されていたのに、定期的に膨大な国費を投じることとなる式年遷宮を行う途を選んだ理由は、神宮にも記録がないため不明なんだそうですよ。

おはらい町通り(旧参宮道)

参拝を済ませると、流れでおはらい町に出てきました。
一杯食べて行くことにしました。
初の伊勢うどん。
おはらい町で、伊勢うどんのお店を100年。
そのコピーのお店、奥野家へ。

外観 (2)

雨の日の平日。
思ったほど混んではおらず、すんなりと好きなテーブルに座れました。
メニューは伊勢うどんだけでなく、同じく郷土料理の「てこね寿司」や、松阪牛あぶり寿司などもあり、ちょっと迷います。
でも、古くからこの地で親しまれている伊勢のうどんを。

店内

卓上の猫器は一味唐辛子

◆名物伊勢うどん 450円

こんな感じでいただきます

注文からほどなくして、一杯のうどん。
「混ぜて食べてください」と言われました。

伊勢うどん 450円

見た目には白く太いうどんに鰹節と葱がのってます。底には濃いツユが見えてます。
たまり醤油に鰹節やイリコ、昆布等の出汁を加えた黒く濃厚なツユ。
太くて柔らかな緬に絡めると、真っ白だった麺が見事に色づきます。

混ぜたらこの色

太い麺は長時間かけて柔らかくゆで上げられたもの。すすれない太さと柔らかさ。
柔うどん文化圏の住人の私ですが、これまた違う感じの柔らかさ。
非常に柔らかくてもちもち。表面はふんわりとしていて、中はもちっとした麺の食感。
極太麺であるために、1時間近く茹でるそうです。
シンプルなトッピングが合います。ツユの色が濃いですが、見た目ほどの塩分はなし。
麺は茹で続けられているため提供時間までは早く、汁モノではないので食べ終わりは早いですね。

店前

小腹を満たすに丁度良い感じで外に出ました。
小雨は降ってますが、街並みは情緒があり、観光客には楽しい場所。
街並みの条例でしょうね。日頃目にするコンビニなども違和感なく溶け込んでて、それが新鮮。

景観重視のファミマ!

景観重視ATM!

少し散策することにします。
ずっと行きたかったお店がすぐ近く。

伊勢うどん 奥野家

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:うどん | 五十鈴川駅


line-s
07.04
愛知県名古屋市中村区名駅1、名古屋マリオットアソシアホテル
名古屋駅の真上、JR名古屋駅コンコースのJRセントラルタワーズと呼ばれる高層ビルの高級ホテル。
ホテルフロントはジェイアール名古屋タカシマヤの上15階に位置。
客室の平均面積は37㎡とゆとりある設定。
サービスの質を高めたコンシェルジュフロアが6フロア用意されている。
シングルルームがなく1名利用でも、ダブルをシングルユースする形。
2000年(平成12年)5月17日開業。マリオットホテル&リゾート、アソシアホテルズ&リゾーツ運営。
52階、774室(スイート15室)。
1室1名利用19500円~
チェックイン14:00、チェックアウト12:00。

フロントフロアの入口

名古屋泊はこちらに。名古屋駅の直上で、利便はこの上なく良いですよね。
スカイシャトルエレベーターを使い、ホテルフロントレセプション15階へ。

その前には名古屋駅前の景観を楽しむ方々

ホテルに入ると開業15周年記念のアニバーサリー企画を目にします。
こちらの開業当時、名古屋へ来る要件が多く、こちらを起点にして移動することが多かったことを思い出しました。
嗚呼、あれからもう15年にもなるんだと回顧したり、案内してくださるスタッフさんと話し込んだりして。

「駅ビルとしては、世界一背の高い駅ビル(245m)としてギネス・ワールド・レコーズに登録されましたよね」
「ええ、開業時はそうだったのですが、過去のこととなってしまって・・・」

少し残念そうな表情で微笑まれながら、エレベーターで移動。
現在は2014年に完成した大阪の、あべのハルカス(300m)が、ギネス・ワールド・レコーズに登録される予定。
とは言え、晴れた日には岐阜県や三重県からでもその姿を見ることが出来る200mを超える超高層ビル。
名古屋のランドマークです。
但し、リニア中央新幹線開業予定の2027年には、駅周辺のビルの様子も変わられるようですね。
東京-名古屋間、最短40分。
開業後の経済効果は、首都-中京圏の一体化で、手堅く見積もって50年間で10兆7000億とか言われてますしね。

コンシェルジュラウンジ入口

この日は、コンシェルジュフロアの利用だったので、36階の専用レセプションへ。
名古屋マリオットアソシアホテルは、レギュラーフロアとコンシェルジュフロアの2つのフロアに分かれてます。
コンシェルジュフロアの特徴は、専用レセプションでのチェックイン、チェックアウトサービス、専用ラウンジでの朝食、フリードリンクサービスなどのホテルステイを楽しめるようになってます。
客室は35階以上でセキュリティー強化のため、カードキーが無いとエレベーターでフロアに止まれません。
コンシェルジュフロアの案内 http://www.associa.com/nma/concierge/

名古屋マリオットアソシアホテルの専用レセプションのスタッフさんは人数も多く行き届いてます。
ホテルラウンジの配員が十分だと思える所は少ないです。
宿泊価格とのバランスで考えたら、トップクラス。
利用するなら、少し高くてもこちらのフロアを利用したいです。

ラウンジ内

レセプションの営業時間7:00~22:00。
ラウンジ営業時間6:00~24:00。
朝食、コンチネンタルブッフェ6:00~7:00。アメリカンブッフェ7:00~10:00。朝食時全席禁煙。
ティータイム10:00~17:30、各種飲物や小菓子。
カクテルタイム17:30~24:00、21:30ドリンクラストオーダー、22:00以降セルフサービス。
小学生のラウンジ利用は20:00まで。
コンシェルジュフロアに宿泊してない人の同伴利用は有料。ビジターは3名まで。
ターンダウンサービス(就寝準備)17:30以降。レイトチェックアウト15:00まで。
フィットネスクラブ利用無料、ビジネスサポートあり。Wi-Fiパス。

客室

客室からの景色

客室からの夜景

過去のホテルの利用状況もすべて把握、痒いところに手の届く対応で、居心地良かったです。
カクテルタイムにしっかり利用させて貰うと、一番得した気分になれそうですが、昨晩食べ歩いてました。
朝食でラウンジ利用させて貰った写真です。

アメリカンブッフェ

セルフでコーヒー

パンケーキがありましたので、セルフで小倉と生クリームを

朝から茹で玉子❤

アメリカンブッフェ (2)
種類豊富で、ちゃんと玉子料理もオーダー出来ます。
シェフも細やかな目配りが出来てました。
利用が快適であったことをお伝えします。

ラウンジの朝

名古屋マリオットアソシアホテル

夜総合点★★★★ 4.5

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅


line-s
07.03
名古屋市東区東桜1、東桜パクチー(ヒガシサクラパクチー)。
2013年4月12日オープンのタイ食堂。
予約可、貸切可(応相談)。 
営業時間11:30~14:30(L.O.14:00)ランチタイムは禁煙、17:30~22:00(L.O.21:30)。
定休、日曜(土曜日のランチはお休み)。席数49席。

外観

そうだ、タイキッチンへ行こう。
記憶を整理、インパクトある屋台風のお店を思い出していました。
東桜パクチー。店名は地名とセリ科の植物パクチーを合わせたもの。
パクチーのように愛されたいという思いを込めて店名にしたそうです。
独特の風味、好き嫌いが分かれますね。好きな人にはたまらない香り・味。
ブームとなって、パクチー専門店も増えましたね。
ブームの火付けとなったと言われるのは、パクチーハウス東京
アジアンやエスニック料理店が数多くある東京では、他にも多くのお店の名前を聞きます。
大阪だとGOGOパクチーでしょうか。
強い個性がありながら、どんな料理とも合う不思議なパクチー。夏の涼味に最適で美肌効果もあり!
結局まだ何処も行けてはないんです、パクチー店。
今宵、名古屋のパクチーにお邪魔します。
タイ料理店なのも楽しみ。

表の案内

お店の前には溢れる人。人気店なんですね~!
食後、外の喫煙場所で長々とお喋りしているグループも。
ちょっと待ちましたが、お店の入口に屋台リアカーがあり、それをテーブルとして置かれたベンチが空きました。
その席に。

表のこの席を利用

店内に目をやると、タイ語のポスターやメニュー。
置いてあるものやテーブル椅子、小物もタイの現地食堂のよう。

店内 (2)

店内 (3)

店内

卓上には好みで足せる調味料。唐辛子、粉唐辛子、砂糖、ナムプラー、スイートチリソース。

卓上の調味料達

スタッフさんは6名ほど。それぞれタイ語でのニックネームを持ってました。

今日は何がおススメなのか聞くと「空芯菜」とか。それを一皿貰って後はタイの炭水化物を。
メニューには辛さ表示があり、唐辛子のマークが0から3。これで判断できます。
価格は税込。

◆空芯菜炒め 780円

空芯菜炒め 780円

パッ・パップン・ファイデーン。季節限定です。5~11月頃まで。
タイの辛味噌タオタオで炒めたもの。炒める時に上がる炎は本場さながら。
ボリュームがあります。シェアサイズ!たっぷり葉野菜食べられました。
結構辛いです。唐辛子マーク2。

◆屋台のタイラーメン 580円

屋台のタイラーメン 580円

クィッティアオ・ナーム。米麺のあっさり汁麺。タイの麺屋台本場の味を再現してるとか。
麺の太さが選べます。
極太麺(1cm幅)センヤイ。中麺(3mm幅)センレック。細麺(1mm幅)センミー。
細麺にしました。春雨くらいの細麺です。

細麺にしました

あっさりして食べやすいラーメン。パクチーのトッピングありです。
唐辛子マーク0。辛いものを癒す汁物として良さそうですよ。

◆鶏ミンチのバジルチリ炒めご飯 900円 +50円で目玉焼き

鶏ミンチのバジルチリ炒めご飯 900円

パッ・ガパオ・ガイ・ラートカーオ。
タイのバジル「ガパオ」で鶏ミンチを炒めたピリ辛料理。
いわゆるガパオライス。豚ミンチバージョンがあり、同じ価格です。
目玉焼きは勿論プラスオーダー。

+50円で目玉焼き

唐辛子マーク2。
ご飯とミンチを軽く混ぜ混ぜ、黄身もトロリとして混ぜ混ぜ。辛旨です。

◆殻付きココナッツアイス 460円

殻付きココナッツアイス 460円

ココナッツの香りが広がる贅沢アイス。
殻は食べられません。勿論、甘いです。

◆シンハー 620円

シンハー 620円

タイビールの中では、濃い方のビール。タイ料理と合わせて。
タイビールは他にチャーンがありました。
シンガポールのタイガーや、国産ビールもあります。

◆モヒートパクチー 570円

モヒートパクチー 570円

フレッシュミントではなく、フレッシュパクチーを使ったモヒート。
パクチーたっぷり!!

これだけで、お腹いっぱいです。何人かで来て、ワイワイやると楽しいでしょうね~
タイのビアガーデンで欠かせないビールタワーがありました。
氷の部屋があるので、最後まで冷たく飲めるとか。
バンコク、カオサン通りで大流行のバケツカクテルも。ミニバケツに人数分のストローが挿してあります。
ワインあり、タイのスピリッツもあり。
タイの白ごはん(シャスミンライス)や、もち米の写真も美味しそうだった~
パクチーを好きなだけ食べられます。
パクチー小皿110円、パクチー大皿520円。

料理の味もまさにタイそのものでした。コックさんはタイ人だそうで。
料金はリーズナブル。
パクチーとタイ料理に興味のある人には、おススメのお店です。

精算するのに店内に三歩入りました。
そう。
ずっと店の外だったんです。
でも気候が良いので、楽しかった。
ごちそうさま。

メニュー一部

閉店前の外観

東桜パクチー

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:タイ料理 | 高岳駅栄町駅久屋大通駅


line-s
07.02
愛知県名古屋市中村区名駅1、ESTMARE(エストマーレ)。
名古屋マリオットアソシアホテル15Fのメインバー。
国際的シティホテルのバーらしい落ち着いた趣がある、重厚な設え。
営業時間17:00~25:00(L.O.24:30)。60席。無休。
17:00~19:00はハッピーアワー(繁忙期を外す)。限定ドリンク2杯1000円(税・サ込)。

外観

その日の宿泊が、こちらのホテルだったので、エストマーレのハッピーアワーのパネルを見ていました。

ハッピーアワー!

中区栄から一旦戻り、この時間を楽しみに入店。
まだ外は明さを感じる時間ですが、店内の明るさは深夜。急に別の世界に入ったような感覚です。
企画は人気のようで、カウンター席はほぼ埋まっていました。
テーブル席へ通され、この時間帯のメニューを渡されました。

◆HappyHour(17:00~19:00) 2Drinks 1000円(税・サ込)
・特別企画の為一人1セット(2杯/日)

(Short Cocktails)ギムレット・M-30レイン・コロニー・ミラージュオブビーチ・サンチャゴ
(Long Cocktails)ジントニック・グリーンパッションミスト・メロンスパークル・ソルクバーノ・レッドアイ・グァバパイナップル・マリブサーフ・メキシコーラ・ジェット31ソニック・スプリッツァー
(Whiskies)バランタイン12年、シーバルリーガル12年、グレンフィディック12年、ザグレンリベット12年、ボウモア12年、他6種
Aperitif&Beerを4種
以上の限定ドリンクから2杯。

カウンター内に、バーテンダーの福手さんを確認。
ここは、ショートカクテルを2杯いただくことに。

・ミラージュオブビーチ

ミラージュ オブ ビーチ

・ギムレット

ギムレット

ハッピーアワーのメニューには軽いスナックが出ていましたが、通常メニューを見せて貰って一品。

◆豚肉のリエットコルニッションとガーリックトースト2000円(税・サ込)

豚肉のリエット コルニッションとガーリックトースト

薄暗い店内。カウンターの内側に、トロフィーが見て取れます。
バーテンダー福手進介さんは、数々の受賞カクテルを生み出しています。
サントリーザ・カクテルアワードのウイスキー部門で最優秀賞に輝いた「MIYABI(ミヤビ)~雅~」。
他にもカクテルコンペティション全国大会で優秀賞を獲得した受賞カクテル「TwilightTime」。
昨年の日本ホテルバーメンズ協会が主催する創作カクテルコンペティションの優勝カクテル「Milestone」。
ハッピーアワーでなければ、受賞カクテルをカウンターでいただきたいものですが、シェーカーを振ってくれてるのが福手さんとあって、それなりに嬉しいものです。

店内

設えや接遇はさすがホテルバーであり、心地良いもの。
ハッピーアワーも終わりの時間に近づくと、まだバーには浅い時間。スッとお客は退き静かになりました。
フロアは男性スタッフが数名、綺麗な所作で動かれていました。
チェックの際にも「いかがでしたか」と声をかけられて「ハッピーアワーは良いですね」なんて会話を弾ませました。
景色を楽しむバーではなく、ホテルバーを楽しむお店です。
仄暗い空間で、酒と会話と時間が流れるバー。
スタッフさんはよく判っています。
ホテル利用客は高い技術を求めて来ますし、それに相応しい接客が必要です。街場のバーとは距離感も違います。
バーだけではなくホテルも肩書きについている、彼らはホテルバーメン。

ここにハッピーアワーがあるのが不思議なくらいですが、とても便利な名古屋駅の上。
短い時間で楽しむのにも良いですね。
企画の利用だけだと、本当にジャスト1000円。
お勧めします。

店舗前

杯を重ねるには私もまだ早い時間。
食事をいただきに、また街へ出掛けます。
さぁ、夜は何を食べようかな。

エストマーレ

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:バー | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅


line-s
07.01
愛知県名古屋市中区栄2、島正
創業昭和24年の名古屋名物どて焼きの老舗。
営業時間17:00~22:00 。定休日、土曜・日曜・祝日。
予約不可、カウンター20席、3階に1日1組20席の宴会席。カード不可。駐車場無し。

入口

名古屋の郷土料理、どて焼き(味噌おでん・味噌どて)。
前回名古屋を訪れた際に立ち寄りたかったこちらのお店。
その時は閉店時間で、店前まで来たのに入れませんでした。
今回は機会を逃さないようにと、開店時間直後に訪問。場所は分かっていたので迷わずお店へ。

島正のある風景

お店の引戸を開けると、カウンター席は8割埋まってました。まだ開店直後です!
空いてる席へ座り、メニューを拝見。

席料500円、消費税別途となってます。
どて焼き(味噌おでん)盛り合わせ1200円、単品150円と200円。串カツ、オムレツ、丼物(どてめし、どてオムライス)など。

◆どて焼き

・牛すじ 300円
・里芋 150円
・玉子 150円

牛すじ 300円・里芋 150円、玉子 150円

・大根 300円

大根 300円

◆生ビール 600円

エビスです。

生ビール(エビス) 600円

お通しで、大根おろしとしらす。どて焼きのお通しとしてはさっぱりしてて良いかも。

お通し

牛すじは小鉢で。とろける柔らかさ。
里芋と玉子は一緒に。里芋は皮を外しながら。玉子の断面は白身に色が浸透。
追加で大根をいただきました。文句なしに中心まで良い色と味が滲みてる。
大根は10日かかって味を仕込みこませるのだそうですよ。

大鍋の中で煮られている、どて焼き。
八丁味噌の色で、赤褐色一色。
色濃くて、塩辛いイメージを持ちますが、八丁味噌は塩分が少ないのが特徴でもありますよね。
具は、大根、豆腐、コンニャク、卵。別鍋で牛スジ。
普通のおでんで使われる塩味のついた練り物は、ここにはなく、具自体には味がついていないものが素材。
このどて焼きに加え、揚げたての串カツを鍋の味噌の中にさっとくぐらせた味噌串カツも創業以来の名物とか。
甘過ぎず、辛過ぎず、八丁味噌の香ばしさや風味が引き立つ。そしてお酒にもご飯に合う。
低カロリーで健康的な郷土料理でもあります。

表のポスター

思いのほか新しい店内。1階は厨房を囲うカウンター席のみ。丸椅子です。
壁にはハンガーが並び、仕事後のスーツの上着が掛かった壁となってました。
誰も見てませんが、テレビがついており、三代目店主の喜邑(きむら)さんが、大鍋の前に立ってます。

どて焼き「島正」の屋号の由来は、昭和24年に、屋台きむらやとして創業されたお店が、昭和35年、新国劇の看板役者の島田省吾さんがお店を気に入り、新国劇のマークにサインした暖簾をお店へ送り、お店の旗印に。やがてお客が、暖簾を称し「島正の店へ行こう」と言い合うことになり、「お客が呼ぶのなら」と店名を島正に改めたのだとか。
昭和38年に、屋台が全面廃止となった後に店舗を構え、客との触れ合いを重視してカウンター席しか設けなかった。
現在のどて焼きも屋台時代と変わらない(お店のホームページより)。

外観

店主と年配の女性が二人と若い男性とともに店が切り盛りされていました。
メニューは郷土色の強くない、一般的な居酒屋の一品もあります。
特別な愛想はなくても、常連客が嬉しそうに入って来られていました。
もう少し色々いただいてみたいところですが、名古屋の夜はまだ長い。
色々行きたいお店もありまして、ここでお店を出ます。

向かったのは、お隣のお店。クチーナ ワダ。

お隣のクチーナ ワダ

クチーナ ワダのメニュー

お店をのぞいて「良いですか?」とうかがうと「良いですよ」と返事。
どうやら予約客と間違われたようです。
予約要でした!またの機会に。
次は、この時間にハッピーアワーのバーへ。

島正

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:おでん | 伏見駅大須観音駅丸の内駅


line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top