line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
12.30
北九州市小倉北区井堀5、カフェこんぴら。
目の前に広がる金比羅池。
チャーリーおじさんの新鮮な自家焙煎珈琲のお店。
家でもこの珈琲の味を楽しめるようにと、持ち帰り用もその場で焙煎(10~15分)。
メニューは、珈琲とソフトドリンクと少々のスイーツ。アルコールはビールのモルツのみ。
軽食持込OK、お菓子スイーツはNG。駐車場あり。店内禁煙。
営業時間10:00~18:00。定休・月曜、第3火曜(祝日の場合は翌日)。

中央公園

福岡県立の都市公園、中央公園
北九州市の中央部に位置し、小倉北区・戸畑区・八幡東区の3区にまたがっています。
総面積は89.8haで、福岡県が約37.5ha、北九州市が約52.3haを整備・管理。
園内には様々な施設があり、レクリエーションやスポーツの拠点として市民が活用。
北九州市で唯一の県営公園。岡﨑建工株式会社が指定管理者として管理。
園内には金比羅山(標高約125m)や金比羅池があることから、その周辺エリアは金比羅公園とも呼ばれます。
園内施設は、北九州市立総合体育館到津の森公園・北九州パレス(福岡県立北九州勤労青少年文化センター)など。
管理施設のような建物の1階に、非常に目立たない立地で珈琲を焙煎しているお店がこちら。
駐車場はありますが、園内施設でのイベントなどの日は停める場所がなくなると言うので注意です。
また、午後5時で公園の管理者が駐車場の施錠をします。

外観

天気の良い日の訪問でした。自然豊かで、気持ちの良い公園を借景にしたお店。
入口は見落とすくらいにシンプルです。営業中の案内を目印にしましょう。

表のメニュー

店内は広く、一面はガラス張りで、こんぴら池を見渡せます。
本などを積んでいるコーナーと、間隔の広いテーブル席に、2種類のカウンター席。
ざっと見て40席ほどですが、ご夫婦お二人での運営には広すぎるくらいで、空間が余ってる感じさえします。
一番奥の人口滝の水が落ちる風景が見えるカウンターに座りました。

店内 (2)

店内

硝子越しですが、目の前にカワセミ!

カワセミ!!可愛いーっ!

チャーリーおじさんが「挨拶にきたんやろうねぇ」とニコニコ。とってもチャーミングな店主です。
本名を聴きたくなってしまう、チャーリーと名乗るおじさん。
とっても一般的なお名前のような気がします(笑

チャーリーおじさんは、大手コーヒーメーカーに長年お勤めで、退職後にこちらでカフェを開業されたとか。
培われた知識による、自家焙煎とこだわりのネルドリップ。焙煎は九州初のトルネード焙煎。
豆のテイクアウトは鮮度にこだわり、注文してからの焙煎。
事前注文しておけば、お待たせしないとのことです。
焙り方も選べます。
・レベル・・・6(ブラックで美味しいマイルドな焙り方)
・レベル・・・7(香り・キレがあり、後味すっきり。砂糖・ミルクにもまけない焙り方)
・レベル・・・8(アイスコーヒー、アレンジコーヒーに最適な焙り方)

卓上メニュー

さて、何をいただきましょう。
こちらのお店は地元のマイレビュアーさんが登録し、マイレビュアーさんのみのレビュー店。
大阪のレビュアーさんまで魅了したカフェです。

お冷

ここはレビュアー魂。まだ写真の無いメニューにしてみます。
寒い日なのに急冷のアイスコーヒー。それからお店おススメのスイーツを。

◆マンゴープリン400円

マンゴープリン 400円

お先にマンゴープリン。手作りの果肉入りです。ゴロゴロ入るのではなく滑らか。
濃厚でマンゴーそのものをいただいてるかのようです。
マンゴー好きの方には、おススメです!
チャーリーおじさん、マンゴー好きなんですって。
このマンゴープリンを使って、近所のおばさんに和菓子作らせてるっておっしゃてました。

ぱっと見、飲み物ですね(^^

◆アイスコーヒー450円

アイスコーヒー 450円

じっくり淹れられた濃いめのネルドリップ珈琲。
クラッシュアイスをたっぷり入れたマグが目の前に置かれて一気に注がれます。

目の前で急冷、アイスになります

カップは赤富士の絵柄。
お店のカップは素敵なものが多いです。
アイスが美味しいと、ホットが飲んでみたくなるものです。
次回はホットのチャーリーブレンドを。

珈琲の濃さはリクエスト出来ますが、この地域の珈琲店からすると濃いめのようです。
マスターのポリシーでミルクは出ません。
添えてある、フランス産のきび砂糖をかじりながらコーヒー飲むのがこちらのスタイル。
ご夫婦での運営で、混むと時間がかかります。
どうぞ、ゆっくりとした時間のある時にご利用ください。
私は、この後、来年の干支の未の写真が欲しくて、到津の森公園へ。

到津の森公園、羊

2014年も残るところあと二日。
いつも読んで下さる皆様に、深謝を。
どうぞ、良いお年をお迎えください*_ _)ペコリ

カフェこんぴら

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:コーヒー専門店 | 南小倉駅九州工大前駅枝光駅

スポンサーサイト

line-s
12.28
福岡市博多区博多駅、OYSTER BER。
JR博多駅ビル10F「くうてん」のステーションオイスターバー。
全国の旬の牡蠣を通年で提供。
牡蠣のオリジナルメニューも充実。
45席(カウンター、テーブル席のみ)、禁煙。
営業時間11:00~24:00(L.O.22:30)。

外観

珍しく、第九を聴きに福岡市へ。九響の演奏会チケットをいただいたのでした。
JRを使い、博多駅から少し移動するのですが、時間が半端。
少しだけならお店に入れそう。くうてんのオイスターバーへ。家族揃って牡蠣好きであります。
師走の博多駅は人が多く、店もどこも混んでます。入口に牡蠣をディスプレイした、オイスターバー。
カウンターならと言う事で入店出来ました。

カウンター席

カウンターの端だったので、意外と落ち着きます。
短い時間でも生牡蠣くらいは楽しめそうです。早速シャンパンと。
お通しが出ます。別途500円です。

お通し、牡蠣のマリネ・鴨・クリームチーズ

◆G.H.マム・コルドンルージュ 1000円(グラス・税別)

マム・コルドンルージュ 1000円(グラス・税別)

よく冷えたシャンパンで、レモンを絞った牡蠣を!
キャンペーン期間中で、グラスもボトルも安くなってました。
専用グラスでの提供らしいのですが、お客さんが多くて一般的なフルート型グラスで。
マムを代表する味わいのコルドン・ルージュ。
豊かな果実味とフレッシュで心地良い華やかさ。

◆生牡蠣の盛合せ、3種4ピース 5278円(税別)

生牡蠣の盛合せ、3種4ピース 5278円(税別)

旬の生牡蠣のメニューは、2~5種×2~4ピースの枠から選びます。

生牡蠣のメニュー

目の前の大皿に盛り合わせられた生牡蠣。
産地ごとにレモンで区切り。
丁寧に説明してくれます。兵庫県室津、三重県浦村、長崎県五島。国産の三産地。
そのままでも、レモンを絞っただけでも良いのですが、別に好みで3種のソースも。

牡蠣にはレモンと3種のソース

んん~
旨いっ!!

◆カンパチのカルパッチョ 1186円(税別)

カンパチのカルパッチョ 1186円(税別)

時間が大丈夫そうで、もう一品。
海藻やマイクロトマトなどと。

さて、ここで時間です。
清算して店を出ます。

九州交響楽団、指揮者 秋山和慶 氏。
最後に、きよしこの夜を大合唱して終了。

博多駅に戻ると、もう一回生牡蠣が食べたいとの家族からの申し出。
また、行きますか!
先ほどよりは空いた店内。

店内

テーブル席に通され、また同じく生牡蠣と同じシャンパン。5種2ピース 5250円(税別)
お通しも同じもので本日2回目。店員さんと笑い合いました。あと少し、別の牡蠣料理と飲物を。

本日二度目の、お通し

◆ファジーネーブル 649円(税別)

ファジーネーブル 649円(税別)

お店のカクテルの殆どが同じ価格。
デザートがわりに甘めのカクテルいただきました。

◆牡蠣フライ4ピース 1343円(税別)

牡蠣フライ 4ピース 1343円(税別)

◆牡蠣と海老味噌ラグーのスパゲッティーニ 1556円(税別)

牡蠣と海老味噌ラグーのスパゲッティーニ 1556円(税別)

濃厚!

お腹いっぱい。ご馳走様。
常時生牡蠣を食べられるのは、好きな人にとっては嬉しいお店。

日本の代表的な牡蠣産地、三陸。その牡蠣を提供されているこちら。
牡蠣産業の復興・再建に向けて支援活動をされています。
牡蠣1個1円の寄付活動。良い金額を寄付されてます。

本日入荷の生牡蠣

チェーン形態で、関東・東海・近畿・九州の福岡で展開中。店舗一覧です
http://www.oysterbar.co.jp/tenpo.html
この日作ったOYSTER PIECE CLUBカード。
記名くらいで気軽に作れるのですが、利用でポイントが溜まり、この日二度目の利用で一度目のポイントが溜まったものが2回目の利用で値引されました。
また、本日2回の利用で合計13000円の、お食事券も貰いました。
一人1回1000円までの利用らしいですが、年明け元旦から2月28日までの期間利用出来るそうです。
東京か大阪の店舗で使わせていただこうかしら。

生牡蠣も沢山食べると良い値段になりますが、沢山サービスして貰った気になったお店でした。

構内にて。

構内広告、シャレトンシュワッ!

博多駅。

博多駅前



関連ランキング:オイスターバー | 博多駅祇園駅


line-s
12.27
大阪府大阪市中央区平野町4、ガスビル食堂。
シンボルストリート御堂筋に面するランドマーク、ガスビルの老舗欧風レストラン。
大阪における欧風レストランの草分け的存在。
開業はガスビルと同じく、1933年(昭和8年)。
ガスビルは2003年、登録有形文化財指定。
営業時間11:30~21:30 (L.O.20:30)。定休、土日祝。80席。

ガスビル

地下鉄御堂筋線、淀屋橋駅13号出口から南へ徒歩3分。
巨大な客船を思わせる白亜のガスビル。
ガス灯がサイドにある入口の自動ドアが横にスライドせず進行方向へ開くのが建物の歴史を感じさせます。

ビル入口

ビル前のガス灯

ガス会社のビジネスビルで、入り易い雰囲気ではないですが、老舗洋食店が中に。
一般の人も普通に使えます。
ガスビル南館にある専用エレベーターで8階へ。

専用エレベーター

専用エレベーターの案内

食堂フロアにはクロークがあります。荷物を預けて入店。

クロークに荷物を預けて

食堂の入口に重要文化財の表示。

お店の入口に

食堂入口

入口を入ると広いウェイティングの空間。
開店早々の時間でした。予約はしてません。準備が出来るまで少し待ちました。

広いウェイティングルーム

見渡すフロアは、テーブルが広がる光景。80席ほど。
クリスマスシーズンの最中、テーブルにはポインセチア。BGMにピアノ音楽。

店内

店内 (2)

渡されたお昼のメニューの記載は以下の通り。

本日のおすすめランチ 2700円(11:30~14:30)。
野菜たっぷりサラダランチ 2484円(11:30~14:30)。
ガスビル鉄板皿焼き 9180円。
料理長のおまかせコース デラックス(D) 5400円、エクセレント(E) 7560円。
料理長のスペシャルコース 10800円。
税込価格、サービス料10%別です。アレルギー対応されています。
デラックスにします。

◆デラックス(D) 5400円

・生セロリ

取り皿からはみ出ますけど…

・アミューズ

アミューズ

・本日のオードブル

今日のオードブル

・野菜のクリームスープ

野菜のクリームスープ

・本日のお魚料理 又は 国産牛フィレステーキ シェフ特製ソースで

国産牛フィレステーキ

・デザートとコーヒー

デザート

コーヒー

お飲物は、一通り。ビール。瓶と生。ワインはセラーあり。
ウィスキー、日本酒、カクテル、ノンアルカクテル、ソフトドリンク。焼酎はメニューにはありませんでした。

・グラススパークリングワイン 756円

ボトル

グラススパークリングワイン 756円

・グラスワイン(赤) 648円~

グラスワイン(赤) 648円~

生セロリが最初に出ます。不思議な光景ですよ。
おすすめランチもコース料理も、生セロリでスタート。
どのテーブルでも、これをボリボリと齧るところからです。

セロリ

ガスビル食堂の生セロリは1933年の創業当時から続く名物だそうです。
当時の大阪ガス会長が、本物の西洋料理にセルリー(セロリ)は欠かせないと種子をカリフォルニアから取り寄せ、自ら栽培した過去の歴史あり。
取り皿からはみ出まくる姿がファニー。塩胡椒でいただきます。新鮮です。
食器は、大阪ガスのシンボルフラワー「すずらん」をデザインした、NIKKOのもの。

アミューズは、トウモロコシと白ワインのムース。
オードブルは小海老のカクテル背ワタ入り。アスパラと。サーモンに生ハムメロン。
パンは、全粒粉とクルミのパン。アツアツです。

パン

バターケース

野菜のクリームスープには焼きの軽いクルトン。
グラスのスパークリングは1種だったようですが、グラスの赤は軽いのとシッカリから選択で、シッカリ。
メインは魚だったらスズキ、肉にしましたが焼き加減は聞いてくれ、ミディアムレアで。

お肉断面

特製ソースは特有の濃さ。日比谷松本楼のステーキソースの味に近い。
時代を感じるソースですね。人参のグラッセも甘く、舌が昭和の洋食になります。
デザートはコーヒーのパンナコッタにベリーのソース。

開店直後で席に通して貰っていたら、その後は続々お客さんが。
お店を出る頃には満席でした。スーツ姿の男性も多く、立地環境を感じます。
本日のおすすめランチの肉料理・ハンバーグと、名物ビーフカレーがよく出てました。
昔ながらのメニュー。ハイカラな洋食時代の味が、そのまま継承されているようでした。

南館8階

大阪にモダンな都市文化が花開いた、大正~昭和初期。
大阪における最も近代的で美しいビルディングと称されたガスビルの食堂。
モダンシティー大阪を代表するレストランとして人気だったそうですね。
創業当時のメニュー。
「チーズトースト、ポターヂ、チキン銀串焼、アイスクリーム、パン、コーヒー」ランチ1円。
再現で食べてみたいなぁと思います。
ガスビル食堂の献立は、フランス、イギリス、イタリア、ギリシャ、スペイン、北欧などの各国の料理。
開業時、帝国ホテルから招かれた料理長とコックさんが、独自の「欧風料理」を育てたそうです。

本年最後の大阪での食事は、重要文化財の老舗洋食店での、モダン洋食でした。

紅葉前に撮影した御堂筋

ガスビル食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:フレンチ | 淀屋橋駅肥後橋駅本町駅


line-s
12.27
大阪府大阪市中央区平野町4、髙山堂 平野町店。
髙山堂は明治20年(1887年)に大阪市東区平野町に創業した和菓子店。
御霊神社前に構えた平野町店は、去年2013年12月24日オープン。
小規模ながら、イートイン可能な良い雰囲気の店舗。
毎月1回閉店後にイベントを開催(予約不要)。
閉店後に和菓子に親しんでもらう交流の場として月ごとにテーマを決めて、お酒も出される。
イベントは、36歳5代目の竹本さんのツイッターで。
https://twitter.com/yohei_takemoto
営業時間10:00~18:00(土曜日~17:30)。定休、日・祝。

・店内

今年最後の大阪。仕事を納めて帰るばかりとなりました。
近くまで来たので、再訪目的のあるこちらへ。
和菓子と日本酒。
この組み合わせ、今日はいただけます(*^^

時期柄、菓子折りを作って貰っている方も。
テーブル席に腰掛けて、包装を待つ間、サービスの温かい黒豆茶。
私は、日本酒と大福。
お店で販売されている、黒豆大福を買ってイートイン。
カフェメニューの日本酒と。

◆丹波黒豆大福 210円(税別)

・丹波黒豆大福 210円(税別)

◆日本酒 500円(税別)

・日本酒 500円

丹波黒豆大福の包装を外して写真撮影。
中の写真も撮りましたが、あまり美しくないので割愛で。
甘さを抑えた十勝小豆粒あんのお団子の表面に、丹波種黒豆の甘露煮を貼りつけるようにして、国産米の求肥で包んであります。
今日も柔らかくてほど良い甘さ。豆の旨みも感じられます。
日本酒が何か伺うと、一升瓶を持ってきてくださいました。

・東洋美人でした

東洋美人!
原点の第5弾の分ですね。山口県萩市の澄川酒造場のものです。
原料米は雄町100%使用、50%精米の純米大吟醸、無ろ過生詰め(1回火入れ)。16度。
スッキリ爽やかで、ふんわり香る果実香と米の深い味わい。飲みやすいです。

酒+スイーツ。好みが分かれる組み合わせですよネ。
泡盛と黒糖の塊とか、ブランデーとチョコレートとか、私は好きですね~
この組み合わせ、ワイン+餡子がお好みのマイレビュアーさんを思い出します。
結構アリですよ(*^^

・店内 

お店のイベントのこと聞いてみました。
今日のお店は、女性スタッフさんでした。
オープン1周年を明日に控えた日、明日の閉店後は振る舞いですと言われてました。
イイナァ。そのタイミングで寄ってみたいです(^^

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:和菓子 | 淀屋橋駅本町駅肥後橋駅


line-s
12.25
北九州市八幡西区熊手2丁目4、ホームラン本店。
黒崎の老舗ラーメン店。おでん、餃子、ビールあり。
営業時間11:30~14:00、17:00~28:00。定休、日曜。
JR黒崎駅徒歩5分。席数24(カウンター席のみ)。全席喫煙可。

外観

森のおはなでの食べログコミュニティの忘年会が終わり、其々お帰り。
送迎バス組は、遠賀川駅で下車。ここでまた、小倉方面と博多方面に分かれます。
下りの電車の時間だったので、博多方面はダッシュ。皆さん酔ってるのに大丈夫ですかーっ( ゚Д゚)
小倉方面の電車は、黒崎のバー狙いで下車。
師走の土曜日。黒崎でも日頃からの人気店は席の争奪。何とか入り込んだクラスターで3時間半。
その後〆で立ち寄ったのが、こちらホームラン。
同行レビュアーさんが、黒崎の〆はココ!と熱く語られ、その情熱とともに店へ。
26時。なんでこんなに混んでるの?
カウンター24席は満席。
店の中で立って待ってる客たち。
私達7名も、中に入ります。
席は離れても、空いた順に席へ。
私の座った席の前には、おでん。
かつ丼狙いのレビュアーさんも居ましたが、品切れ。
ラーメンだけの対応になってました。

店内

メニューは、ラーメン580円、ギョウザ440円ほか
大盛ラーメン、チャーシューメン、チャンポン、焼チャンポン、かつ丼、親子丼、玉子丼。
ビール、お酒、焼酎、おにぎり、めし。
ラーメンの替玉なし。
ギョーザ、おでん、焼チャンポン、丼ものなどテイクアウト可。

◆ラーメン 580円

ラーメン 580円

クリーミーな豚骨。麺はストレートで細い方にはいるかな?
丼は大きなほうではないです。トッピングは叉焼、モヤシ、木耳、葱。
叉焼の味付けがしっかりしていて、豚骨と合います。
老舗で、ずっとこの味なんでしょうね。
結構、好きなほう。
飲んだ後のラーメンって、美味しいんですよね~
あっと言う間に食べきりました。

麺

まだ人が待ってる。
さぁ外に出なきゃ。

アツいレビュアーさんのおかけで、私も久しぶりにホームランでラーメン。
美味しかった~
店前で26:30に解散。お疲れ様でした。

閑散としていると言われてしまう黒崎の街。
飲食店に一つの灯(ともしび)を見ているのは、私だけではないと思います。

ホームラン本店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 黒崎駅前駅黒崎駅西黒崎駅


line-s
12.24
福岡県遠賀郡遠賀町島津、鴨とすっぽん 森のおはな。
福岡でも珍しい、鴨とすっぽん料理のお店。
場所は島津丸山古墳裏、秘境感と趣ある一軒家。
先代が開墾した土地は川沿いにあり、岩を配した和風庭園を望める全室が個室。大広間あり。
現在、二代目の塩田さんご夫婦が切り盛り。
営業時間は16:00~22:00(LO.20:30)。定休日は不定休、大体水曜日が休日。
ランチは予約のみです。

外観

食べログコミュニティ【食べログ北九州レビュアーズミーティング】の忘年会でお邪魔しました。
食べログ本部をお招きしての年総括。
19名での利用です。
何度も利用しているレビュアーさんも居ますので、料理コースは選択制。

◆鴨コース料理の「森のおはなコース」4400円(お狩場焼・小鉢・刺身・たたき・揚物・サラダ・茶わん蒸し・鍋)
◆お店おすすめの「すっぽんのコース」5500円(すっぽん生血・小鉢・刺身・唐揚・すっぽん鍋・雑炊またはうどん)

どちらかを選択、飲物はフリーではないですが好きなものを飲んでいただく形で、参加いただきました。
以前のオフ会で利用した皆様は、全員すっぽん。
森のおはなが始めての皆さまは、鴨とすっぽんに分かれて、すっぽん13名・鴨6名となりました。
席次は基本くじ引き、料理別テーブルで広間を貸切り。

すっぽんチームは生血の乾杯に始まりました。

すっぽん生血

飲みづらさを心配していましたが、林檎ジュースと焼酎で割ってありフルーツカクテルのようです。
すっぽんの刺身は、長く通っていますが初めて!
卵にモモ肉、レバー、白子などを生姜醤油で。この珍味は美味しい!!

すっぽんのコース 5500円

その後は鍋。
大皿一杯に解体されたすっぽんが並んでます。たっぷりの野菜とすっぽん出汁のスープで炊きます。

鍋 (2)

鍋のすっぽん

>鍋の野菜

すっぽんの唐揚げ、これも旨い!

唐揚

滋味深く滋養たっぷりの鍋。

鍋

鍋 (3)

後半で、餅とマロニーを入れ食べ終わったら、雑炊またはうどん。
4人座卓だったので、お店が配慮して下さって、うどん2人前、雑炊2人前。

うどん二人前

雑炊

雑炊 (2)

すっぽん出汁のスープは足りなければ、お店が次々に足してくれまして、最後まで堪能。
鍋は空っぽになりました。美味しかった!!

廊下のインテリア

長く通っていたのに、鴨が美味しくて、ずっと鴨だったんです。
嗚呼、もっと早くすっぽんをいただいてたら良かった*。♡
すっぽんは、3日前までの予約。大分産です。
それにしてもこの価格で堪能できるのは、幸せ(^^

すっぽんコースのメニュー

メニュー

メニュー (2)

メニュー (3)

メニュー (4)

賑やかで楽しい宴会でした。年内のオフ会はこれで最後かと思います。
北九州にレビュアーさんが少なかった過去を思うと、共に地元を書いている同志レビュアーさんの存在が心強いです。
本年もありがとうございました*_ _)ペコリ

玄関たたき

バス送迎があり、駅までの送迎があるので足は安心。
お車で店までの方は、道が狭いので気を付けてください。

看板

オフ会も数を重ねましたので、総括で初「まとめ」してみました(^^

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
12.23
東京都千代田区丸の内1、すし 青柳。
東京ステーションホテルには、10のレストラン、バー、カフェ。その1店の寿司店。
明治43年(1910年)徳島冨田町で開業した、鳴門の鯛を名物とする日本料理「青柳」の初めての寿司店。
平成24年(2012年)東京ステーションホテルのリニューアルとともに、こちらの店舗をオープン。
営業時間11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00(L.O.21:30)。
席数28、個室あり(6名、2名。個室利用はサ20%)禁煙。

店舗入口

100周年記念Suica大混乱となった東京駅。
希望者全てに販売することになりましたね。100周年がその話題に始終しては勿体ない気もします。
100周年のその日より数日遡りますが、駅の記念ランチをと思い、こちらのお店に立ち寄り。

ステーションホテルに入る10のお店はどちらも魅力的。
空いた時間での利用、予約なしで入れるお店に限られるのですが、先ずは2Fのレストランエリアへ向かいます。
ホテルの雰囲気の延長、とても綺麗なレストランエリア。
東京駅の南ドーム2階は回廊になっていて、この時は人も居ず、駅模型もあり、しばしここで構造見学。

南ドーム2階の回廊からの景観

南ドームの2階の回廊には駅の模型も

混まない場所なので、模型前は待ち合わせスポットのも良さそうです。
ここから直接繋がるのは、トラヤトウキョウ。
レストラン街にレストラン ブランルージュ、バー&カフェ カメリア、すし 青柳。
扉の先は、煌びやかな空間。

駅2階レストランエリアへ

駅2階レストランエリア入口を入って

その中に目立たずひっそりと、すし 青柳の入口。
駄目もとで、1人入れますか?と聞いてみます。
午後1時。カウンターの席が空くようで、1~2分待って入店。
窓は無く落ち着いた雰囲気。

店内

ネタケースのあるカウンターの席とテーブルのソファー席。個室もあるそうです。
カウンター内に3名の職人さんの姿。
給仕は黒の事務服のようなスーツの女性方。

東京開業100周年記念メニューの、すし懐石12000円(税サ別)のつもりでいたのですが、最後にちょっと迷って…
定番の寿司メニューが良くなりました。
カウンターに座ると、目前で寿司を握って貰いたい気持ちが前に出ます。

カウンター席

メニュー構成。
すし懐石…(梅)ランチ10000円、ディナー12000円(税サ別)
すしコース…(松)ランチ6000円、ディナー10000円(税サ別)、(竹)ランチ4800円、ディナー6000円(税サ別)。
昼定食、ちらしや丼や鯛茶漬けが2800円~3600円(税サ別)。

◆昼食 すし 松 6000円(税サ別)
~小鉢・にぎり10貫・巻物・赤出汁・水菓子~

飲物を聞いてくださいますが、今日は仕事の合間なので残念ながら、お茶で。
写真の許可をいただいて、温かいおしぼりと粉茶が用意されてスタート。

熱い粉茶

・先付の小鉢…白菜の辛子浸し。冷製の小鉢です。

小鉢

ここで、レモンスライスの入ったフィンガーボール。

手で食べる人にと、フィンガーボウル

地元、天寿しの手洗い水が席の前で滴り落ちる環境まではなくとも、素晴らしい配慮。
箸もありますので、手で食される方用。私はそうなので嬉しいですね。
握られた寿司は煮切りが塗ってあり、そのままいただきます。

寿司10貫、こんな感じでスタートです

・中トロ…蕩ける旨み。ネタが冷たさを感じなくて良いです。

中トロ

・九絵…18kgもの。1週間熟成。こればかりは鮮度が高いと硬い。寝かせた分旨みが。

九絵

・赤貝…大ぶりで食べ甲斐のあるネタ。

赤貝

・烏賊…湯通しされていて姿も美しく歯切れ良し。塩・酢橘・錦胡麻で。

烏賊

・小肌…酢が効いてますが柚子の香との調和が良いです。

小肌

・赤睦…肉感的な食感が良い。やっぱり、ノドグロは旨い。

赤鯥

・魳(カマス)…酢〆で炙り。温かいネタは香りも良い。

魳(カマス)

・赤身…漬けで。

赤身

・車海老…印象的に一皿。黄身酢と芝海老が散らしてあります。プチちらし寿司みたい!

車海老

・イクラ…綺麗な後口の醤油漬け。漬け具合も良いですが、利用前に布にあげて汁気を綺麗に切ってありました。

イクラ

・雲丹…北海道の笠うに。たっぷり量に満悦。

雲丹

軍艦の海苔の香りが良くて、伺うと佐賀有明のもの。その中でも一番のものを利用されてるとか。

・厚焼き玉子…カステラのようなしっかりとした焼き色。

玉子

・赤出汁…浅利の赤出汁。三つ葉。

赤出汁

具は浅蜊

・穴子…焼きたてではないですが、大きめのネタ。尻尾を折って握り、上に置くかのような煮つめ。

穴子

・巻物…トロ沢です。巻物用に、初めて醤油皿。

巻物

巻物用

・水菓子…黒蜜と和三盆の寒天に白玉。柔らかな白玉を黒蜜で食べてるかのよう。洒落てます。

水菓子

メニューには10貫と書かれていたのですが、この量でした。
予想外の量で美味しいと得した気分になりますね。
繊細な作業手順と一手間は、日本料理店発のスピリッツでしょうか。
6000円のランチにサービス料10%消費税8%で計7128円也。
職人さん方は気さくに話しかけてくれますし、写真の許可をいただいてたので、気を遣ってくださってました。
角度良く撮れているように見えましたら、職人さんのおかげです。

お茶は継ぎ足しではなく、湯のみを交換されていくサービス。
水菓子のタイミングで、温かいおしぼりの入れ替え。
寿司にも環境にも細かな気配りを感じました。
東京駅という立地の良さに甘んじていないのが良いですね。
逆に食事上がりの時間などを確認してペース配分してくださる姿勢。

満足です。
ご馳走様でした。

丸の内南口。正面やや左、ホテル・レストラン入口

すし青柳

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:寿司 | 東京駅二重橋前駅大手町駅


line-s
12.21
東京都千代田区丸の内1、Bar Oak(バーオーク)。
東京ステーションホテル2Fのオーセンティックバー。
歴史的老舗ホテルのメインバーが、2012年10月3日リニューアルオープン。
洒落た新しいバーへと変貌するも、駅舎創建当時の赤レンガを内装に取り入れ歴史も感じさせる。
丸の内南口改札から徒歩1分。18席。
営業時間17:00~24:00(L.O.23:30)。年中無休。

外観

2014年12月20日。東京駅開業100周年。
100周年を意識して寄りたいバーがありました。
1959年から在籍する伝説のマスターバーテンダー杉本さんが居る、Bar Oak。
ホテルから繋がる廊下の先に、ホテルの1室かのように存在します。
マークは年輪。まさに東京駅とともに歩んできた歴史を感じさせます。
入店は23時を過ぎていました。
杉本さんにシェーカーを振って貰った二人の女性が、そのカクテルにうっとりして語り合ってる。
お姿はなく、若いバーテンさんに伺うと、杉本さんは23:00まで。
嗚呼!

店内

私の人生より長くその職を全うされてる方にお目に掛かれるのも少なくなってきました。
カクテル「TokyoStation(東京駅)」を作っていただこうと思っていました。
開業75周年の時に杉本さんが作られた、世界の東京を思わせるカクテル。
レシピは、TokyoStationの頭文字、タンカレー(Tanquerayイギリス)、スーズ(Suzeフランス)、アメリカのライムジュース、日本のざくろジュース。カクテルの色は東京駅のレンガをイメージされたものと聞きます。

店内 (2)

杉本さんがお帰りなのは残念ですが、バーの雰囲気はとても良いです。
部分的に見せている壁の煉瓦に東京駅の100年を想って、World Whisky Promotionから一杯。
世界五大ウイスキーと呼ばれるスコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダ、日本。
それぞれの特徴を表す一杯がセレクションされていました。
いずれもワンショット。消費税込・サービス料別。

カナディアンクラブ 20年 2280円
ザ・マッカラン 8年 2500円
サントリー山崎 18年 2900円
エヴァンウィリアムス 23年 3100円
ミドルトンヴェリーレア 3580円

日本のウイスキーをいただくことにしましょう。
イギリスで開催される酒類コンペティションで、第19回インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2014金賞を受賞。
山崎18年。

山崎18年ボトル

◆サントリー山崎18年 3190円(税サ込)

山崎18年ロックで 3190円(税サ込)

バーの手仕事、氷が見たくてロックを。ロックグラスに荒々しく削られた丸い氷。
そこに流れ込む琥珀の液体を見ているのは、楽しみの一つ。
ボトルは目の前に置かれます。チェーサーと、乾きもののアラレに豆。
樽由来の上質な香り。奥深い味わいの国産シングルモルト。

お通し、チェーサー

23:30ラストオーダー、24:00閉店。
東京駅で一杯のモルトをゆっくりと飲みあげて、今日一日が終わる。
店を出るときに東京駅開業記念のポストカードを貰いました。

記念ポストカード

店員さんが店の外まで見送りに。

外観

次は杉本さんのいらっしゃる時間に。
オーダーは、カクテルTokyo Stationで。

この日ステーション泊。

長い廊下、赤いブラケットはエレベーターホールの印

ステーションホテル客室

Oak

夜総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:バー | 東京駅二重橋前駅大手町駅


line-s
12.20
東京都港区赤坂3、赤坂 詠月。
ソシアル赤坂ビル4階の、秀逸な割烹・日本料理店。
おまかせコース3種10000、12000、15000円。
東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅徒歩3分。禁煙。
営業時間、平日18:00~23:00。 土曜18:00~22:00。席数10(カウンター4、テーブル6)。
定休、日曜・祝日。

外観

地元小倉の佐藤並の京風懐石がいただけると教えて貰い訪問です。
雨の夜、寒さが身に沁みます。
赤坂見附駅徒歩3分。駅から近いのはこんな日は有難い。
会員制クラブが多いビルの4階の端。
エレベーターで同乗するのも、ビルに通勤されるお姉様方。
お店の入口まで来ると、落ち着いた雰囲気と暖簾が迎えてくれます。
店内禁煙で、表のベンチに陶器灰皿の配慮。
カウンター4席と、その奥に4人掛けと2人がけテーブルの狭い店内ですが、粋な和の雰囲気。
着物の女将が柔らかな物腰で対応してくれます。

店内 (2)

店内

おまかせの予約です。紙での献立などはありません。
女将が一品づつ説明してくれます。
飲物はメニューがあります。ですが、メニューにのってない日本酒も多々あり。
先ずは、生ビール 800円をお願いして、料理をいただきます。

席

生ビール 800円

◆おまかせ 12000円

・先付。雲子。温かい鱈の白子は淡い煮汁と。

白子

・焼椎茸。大分産の椎茸。添えられたのは呉の藻塩。

焼椎茸

・腕物。鼈(すっぽん)。生姜の香り。鼈の血もあるとのことで焼酎割りを一口。

椀

鼈

鼈の血(焼酎割り)

・向付。明石の鯛、舞鶴の鰤、赤貝。根室の塩水雲丹。

お造り(鯛・鰤・赤貝)

塩水雲丹

・鉢肴。風連湖の公魚(わかさぎ)の塩焼。好みで二杯酢をつけて。

公魚

・凌ぎ。鯖寿司。軽く醤油が塗られておりそのままで。抜群の旨み。

鯖寿司

・粟麩の利休焼き。柔らかく風味よく。

粟麩の利休焼

・宮崎県産A5黒毛和牛、チェダーチーズ、トマトはアメラルビー。

A5黒毛和牛

・強肴。京都の海老芋。大きな鉢に淡く炊かれた芋一つ。ほっくり柔らか。柚子の香り。

写真では分かり辛いですが大鉢です

海老芋

・止肴。毛蟹。味噌が美味しい。好みで生姜入り土佐酢と。

毛蟹

解してある蟹って美味しいですよねぇ、味噌も最高!

・食事。

 鰤めし。土鍋で炊いたものを解して。目玉もお替りもいただきました!具の無い赤出汁が秀逸。

土鍋で鰤飯

鰤の旨み

味噌汁は具のない赤出汁

グロかったらご免なさい、鰤の目

 香の物。長芋、シバ漬け、昆布。

香の物

・水物。博多あまおう。手作りの生キャラメル。

水菓

瑞々しいあまおうの断面

途中で、ビールから燗酒へ。
佐賀の日本酒を。鍋島 900円。猪口を選ばせて貰って満悦。

燗酒の猪口は好きなものを

燗酒 鍋島 900円

最後は、温かいほうじ茶。

ご馳走様でした

ゆっくりとしっかりと愉しめました。味だけでなく、見た目も五感でも。
総じて洗練された薄味で、素材が引き立ちます。
逆に素材が良くないとこの味では出せません。
舌が喜ぶ全国の食材の良いところを堪能させていただいた感じです。
お酒をいただいて17000円でした。
この立地と席数でいて、この価格は良心的。評価が高いのも納得です。

店主の岩崎さんは京都あじ花の出身とか。
物腰の柔らかい素敵な女将とお二人で、良い雰囲気の店づくりをされています。
帰りはお店を出て、フロアのエレベーターまで、ご夫婦で送ってくださいました。
お店を出る時に、店主が手渡してくれた1個の「みかん」に、お店からの愛情を感じてビルの外へ。
外は格別に寒いですが、気持ちはほっこり温かい。
良いお店でした。

詠月

赤坂 詠月

夜総合点★★★★ 4.6



関連ランキング:懐石・会席料理 | 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅


line-s
12.16
東京都千代田区永田町二丁目1、TERRACE CAFE(テラス カフェ)。
衆議院第二議員会館1Fのカフェ。
営業時間9:00~18:00(L.O.17:30)。定休、土・日・祝日。
50席、気持ちばかりの分煙。

お店の前に

入口

所用がありまして、この日は永田町に来ておりました。
美しい建築物、日本の国会議事堂。大正9年(1920年)着工、昭和11年(1936年)完成。
中央部に高さ65.4mの中央塔。本会議場や委員会室を始め400ほどの部屋。向かって右側が参議院、左側が衆議院。

国会議事堂

国会議事堂、サイドから

今日は衆議院第二議員会館に立ち寄り。
こちらは平成22年(2010年)竣工と新しいです。参議院議員会館は1棟で約600億円。
建替前の議員会館と比べたら議員事務室広さは2.5倍で約100㎡。
綺麗で機能的です。衆議院議員の議員事務室240、会議室など。

こちらへ入ります

面倒ですが、当然のことながら厳重なセキュリティあり。
国会議員や秘書や職員・議院記章を持っている記者以外の一般人の入館には手続きがあります。
セキュリティチェックで金属探知検査ゲートや持ち物検査用X線検査装置の検査。
玄関ロビーの受付台にて面会証に必要事項を記入し、受付にて面会証を受付嬢に提示。
その時、受付に設置してある監視カメラを通じて、顔画像が行き先の議員事務所各室に転送。
その上で訪問先の秘書・事務所職員の許可が無いと、議員会館に入ることは出来ません。
その後、ICチップ内蔵の「ICカード入館証」を自動改札機にかざして入場します。
複数の議員事務所に訪問する場合は、その訪問先一枚ずつ面会証を記入しなければならず、面会証記載以外の議員事務所に立ち寄る事は、固く禁じられています。
この日は、議員先生の事務室で面会する訳ではないので、通行証で済みました。

通行証要です

時間が気になってお昼も食べれず。
入館したのでこれで安心。お腹が空きました。
目の前のカフェで空腹を満たします。
無機質で綺麗な空間に、異質に感じる食品ディスプレイ。

店横ディスプレイ (2)

店横ディスプレイ

店前の案内

店内は天井高があり、ガラス面が多く開放的な空間。
殆どがテーブル席で、一部ソファ。分煙されてますが、衝立一枚。

もうランチは品切れ。オムライスも今日は終わったそう。
ご飯ものは終了しちゃったのかな。

メニュー

メニュー (2)

メニュー (3)

◆ナポリタン 670円

いただきます

タバスコと粉チーズが用意されました。
ケチャップたっぷりで、まぁまぁのボリューム。熱々で急いで食べると火傷するくらい。
男性のベテランシェフが調理されているようです。
葱の入ったコンソメスープがついてました。

ナポリタン 670円

スープがついてました

◆セットドリンク 150円

セットドリンク 150円

コーヒーは、横濱元町キャラバンコーヒー。
豆の販売も店内でされてます。
コーヒーのおかわりは100円。

お冷はふんわり香るレモン水。
かかるBGMは、Stand by Me。
可愛らしい女子店長は、常連秘書さんに人気のようです。

用も済みまして、帰ろうとする頃には日も暮れました。
昼間の感じから、陽が落ちてからの方が綺麗だろうなと思っていたので、また寄ってみました。
やはり。
借景のビルの灯りが点り始める雰囲気がとても良いです。

店内

「カルピスフロートはじめました!」の貼紙を見て、なんとなくいただきました。

◆カルピスフロート 510円

カルピスフロート 510円

そのままです。カルピスにバニラアイス。
意外と見ない組み合わせですね。

虎の門 R&a BAKEREのメロンパンをこの日より販売始められたそうで、購入して持ち帰りました。
なるほど、これは行列なの分かりますね。外側のフレーバーが良いのと、中がフカフカ。
メロンパンの写真なくてスミマセン。

買ってみました

解散報道の翌日の訪問でした。
街道の銀杏芳しいその日。
数名の先生をお見かけし話を聞いてましたが、台風の最中のような雰囲気。
14日、選挙は終わり、議員会館の部屋の利用者も入れ替わり。
永田町も厳しい場所であります。

夜の国会議事堂

テラスカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:カフェ | 国会議事堂前駅溜池山王駅永田町駅


line-s
12.15
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津(おんがぐんおんがちょうむしょうづ)、アラペイザンヌ。
バームクーヘンとフランス菓子の専門店。
販売される菓子は全て店内の工房での手作り。良質な素材を使って、素朴で甘い本物の菓子作りをされる。
食べログ福岡ベストスイーツ2013で、45万人のユーザーに選ばれた珠玉のパティスリーの10軒に選ばれ1位に!
営業時間10:00~19:00。定休、月曜(祝日営業、その場合火曜休み)。駐車場あり。販売のみ。
ホームページからネット販売が出来るようになりました。

外観

よく行くお店の1軒ですが、更新レビューは久しぶりでございます。
都会のお洒落なパティスリーではなく、屋号の通り田舎のログハウスの工房で家族経営されているお店。

入口

オーナーの故郷は今の店舗のある遠賀。生み出されるお菓子は素朴。
でも本物感あり。それもそのはず。
オーナーは東京のシェ・イノで修行し、フランス・パリに渡り最高級パティスリー、ジャンミエで修行。
シェ・イノは、井上オーナーのお店で、私が言うまでもなくソースにかけては日本一の声も高い。
貞末さんはフランス料理を志してシェ・イノへ。コースの最後のデザートに興味を持って菓子専門へと転向、この道40年。
貞末ご夫妻の仲人はシェ・イノの井上オーナーだそうで、今も師弟関係でおられるよう。

エンガディーヌ(上)、バームクーヘン中巻(下)

生チョコ(2月)

写真は過去のものと重ならないものを見つけて貼りました。
お土産でいただくことも多くなりました。そのパッケージを写真に撮ってました。
バームクーヘンは、ギフトでしたら箱入れ出来ます。
箱代1個入100円(税別)、2個入150円(税別、2個入りは中巻き限定)。

シブースト好きの方は是非。

シブースト好きの方は是非

最近よく買うエクレアフルーツ。

最近よく買うエクレアフルーツ

今月はクリスマスシーズンで混んでいます。
息子さんがお店の手伝いをされるようになられてるようです。
頑張ってくださいね。

取材入ってます

食べログベストスイーツも4年連続

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
12.13
福岡県宗像市武丸、ラーメン博多三氣 国道3号 宗像店。
ラーメンの麺のためだけに開発された、福岡県産ラー麦を使用。
ラー麦麺は、食べている間も伸びにくいのが特徴。替え玉10円、何杯でもOK!
営業時間11:00~24:00(L.O.23:45)。63席。駐車場40台。
ラーメン博多三氣はフランチャイズ展開中。
こちらの店舗は博多三氣8号店として、2014年10月オープン。

外観

国道3号線を走っている時、えびつラーメンの店舗と思っていた場所に改装の手が入ってるのが見えました。
10月28日11時オープンと予告された貼紙。
そうか…
えびつラーメンのココの店舗閉まっちゃったのね。
跡にオープンしたのは、博多方面から東側に手を伸ばしたラーメン博多三氣。
こちら話題のラー麦100%自家製麺とのことで、立ち寄ってみました。

看板

ラー麦は、福岡のラーメンのために品種開発した小麦の名称です。
福岡県内の農家によって限定生産され、平成21年11月9日から販売開始。
福岡県の商標登録です。県が押してます。
ラーメン関係業者がラー麦を使った商品の販売に際し名称として用いるそうで。
詳しくはこちら
現在、ラー麦を使ったラーメンの販売店は、福岡県内131店舗。
ラー麦の共通ロゴ、ちょいちょい見かけるようになってきました。

駐車場は広く、トラック、トレーラー、バスも大丈夫!な、3号線の福岡方面下り沿い。
駐車が楽なのは助かります。
入口に券売機があります。
券売機の向かいに、待ち合い用のベンチがあり、そこにメニューを置いています。

メニューには、看板ラーメン3つが大きく載ってます。
・あっさりとんこつやる氣ラーメン 550円(税込)
・ピリ辛味噌とんこつげん氣ラーメン 600円(税込)
・こってり黒とんこつ負けん氣ラーメン 600円(税込)
他は、野菜ラーメンのラーチャン730円や、炒飯450円、ギョーザ(7ヶ)300円。
おにぎり(1ヶ)100円、ビール中瓶500円など。半チャもありました。

客層は広く、平日昼間だったので仕事のランチで立ち寄りの方多し。
カウンター席が厨房をグルリと囲み、テーブル席あり、家族連れに嬉しい小上がりの畳席あり。

カウンター上

カウンターに座ります。
目の前に、調味料が並びます。辛子高菜もあり。
替え玉などの追加注文は、券売機まで戻らず、現金でも良いそうです。
これは嬉しい、ねぎ山無料サービス。希望の人は申し出。糸島産のねぎらしいですよ。
替え玉はラーメン注文客のみ(小学生未満の子供を除く)。
替え玉10円!
何回替え玉しても10円!
食べ残しなどないようマナー守りましょうね。

◆ピリ辛味噌とんこつげん氣ラーメン 600円(税込)

げん氣ラーメン 600円(税込)

豚骨スープをベースに合わせ味噌。ピリッとしたスープで食欲増進。
トッピングは、叉焼、木耳、葱、もやし、玉子。

ピリ辛みそとんこつ

麺は、ラー麦100%の自家製麺。
伸びにくいのですが、私には硬め。

ラー麦100麺

麺の茹で方は選べますが指定しませんでしたので、何度か食べて好みを頼むと良さそうです。

◆替え玉 10円(税込)

席で替え玉をオーダー。
茹で揚がった麺を、店員さんが丼に入れてくれます。10円を手渡し。

替え玉10円!!

何杯でも良いそうで、食べるほどにコスパが上がると言う…
替え玉文化の継承とラー麦自家製麺。製麺工場を持っているから出来る価格でしょうか。
頑張ってますね。

黒の揃いのユニフォームの店員さん達は、元気がよく感じ良いです。
お冷は、レモン水。
ラーメンどんぶりの下にはお皿が敷いてあります。
環境の整え方がさすがフランチャイズですね。
奥からオーナーらしき方が、そっと店内の様子を見ていました。

次の訪問時は1杯で厚労省が1日に推奨する野菜摂取量350gがいただける、ラーチャン食べたいと思います。

替え玉10円!! (2)

国道三号線上り側から見て

博多三氣 国道3号宗像店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 教育大前駅


line-s
12.12
山口県萩市大字上五間町、明己悟(アミーゴ)。
萩の飲食店街にある、地元の人のみが知る激安定食屋。
昼は定食屋、夜はスナックの二毛作。安さと、お店の怪しさが強烈。
営業時間11:00~21:00。定休、火曜。

入口

今回、萩へ向かったミッションは、こちらのお店で丼を食すること。
話せば長いことながら、要約すれば、北九州の選抜丼と、山口の選抜丼を比べましょうと言う事でして。
山口コミュニティーのレビュアー様方に選ばれたのが、こちらのお店の丼だった訳です。
その過程はこちらで
北九州の選抜丼の過程はこちらで

夏みかん色のガードレールの道を走り抜け、やってきました、山口県萩市。
途中、道の駅 萩往還で休憩し、国道191号線の交差点を萩バスセンター方面に直進。
バスセンターを過ぎて山口銀行が見え、山口銀行の先のいとう写真館を左折。
途端に道幅が狭い。碁盤の目のようです。
細い飲食店街の道を200メートルほど。
お店、発見。

外観 (2)

噂のパンダが居ます。
外観からはキャバレー。中が見えず入店躊躇。
情報がなければ、一人では入れないことでしょう。
勇気を持って、ドアの前に立つ。
入ると、ジョリジョリジョリ~ンと、入店音。
ご年配のマダムグループとリーマンお二人がランチ中。
広くて暗い店内は、やはり異様な光景です。
ステージがあり、モニターが沢山あり、過去でどんな使われ方がされていたか想像し得ます。
ソファー席オンリーのフロアー。
お店の方は、ご年配の男女のみ。オーナーさんでしょうか。
BGMは昭和歌謡曲。ラッツ&スターのハリケーンがかかっています。

店内

店内 (3)

女性の方が、マーカーで手書きしたメニューを3枚持ってこられました。
ちなみに、1セットしかないので、オーダーしたら戻しましょう。
メニューを見てください。
この安さ。
不安にさえなるこの安さ!!

メニュー

メニュー (3)

メニュー (2)

海鮮丼をオーダーし、それだけでは申し訳ない気がして、少し追加。

◆海鮮丼(白ごはん) 300円

萩の激安店、明己悟!

温かい白ご飯の上に、多分、桜デンブの甘み。
錦糸卵がパラパラと敷かれ、〆鯖、海老、雲丹、イクラ、蛸、サーモンなどがのってます。
量は普通に丼めし。
上等なネタじゃなくても、これは安い!
ブロッコリーのプチ小鉢と、揚げと椎茸・エノキのお吸い物がついてました。

海鮮丼(白ごはん) 300円

お吸物の具は、厚揚げと椎茸・エノキ

◆あわびのつの 100円

あわびのつの 100円

一品です。ポン酢で和え物になっていて、つのを1つ。
後、貝ヒモとか烏賊っぽいものが…

◆ふぐ刺 150円

ふぐ刺 150円

ポン酢で

一品です。河豚の種類は問いますまい。
これと、お酒がいただける環境なら、何と安くて幸せなことでしょう。

店内 (2)

写真の為に出来るだけ明るい席を選びました。
おしぼりなどは出ません。お冷などはセルフのようです。離れたカウンター上に、らしきものがありました。
動かず、ジッとして出されたものをいただきました。
暗いです。
海鮮丼の丼内に入っていた山葵に気が付かず口に入れてしまい泪、泪。

この不思議な光景の中、激安ランチを食べ、得も言われぬ達成感。
恐る恐る会計。まだ価格の実感がない。
税別?
いいえ、内税でした。
550円を支払って、表に出ました。ジョリジョリジョリ~ン。

外観

特出すべきは、驚異の価格。
オーナーさんは、ボランティアに近い感覚で楽しんでおられるのでしょうか。
夜もそこまで高くないと聞きました。
地元の方の憩いの場。よそ者が荒らしてはいけない気がした常夜の世界。
70歳以上の方には特典のあるお店のようです。
驚きました。
ご馳走様*_ _)ペコリ

明己悟

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:和食(その他) | 東萩駅


line-s
12.11
山口県萩市大字椿字鹿背ケ坂、道の駅 萩往還(みちのえき はぎおうかん)。
萩市の主要地方道萩秋芳線沿いにある道の駅。
萩城下の玄関口にあり、道路にかかる大きな門が目印。
幕末の思想家・教育者、吉田松陰の「松陰記念館」を併設。
敷地内に、高杉晋作や久坂玄瑞など、松下村塾(しょうかそんじゅく)の塾生10人の銅像。
駐車場66台。駐車場は上下線別。駐車場・トイレ以外の施設は全て下り線側(山口・美祢方面側)に集約>
上下線の駐車場間は地下道で繋がっている。
レストラン、うどん茶屋「橙々亭」、見蘭牛ダイニング「玄」(ミドリヤ直営)。
売店、物産館(特産品)、野菜まあと(農産物)。
松陰記念館は、吉田松陰と松下村塾に関する資料を展示した施設。入場無料。年中無休。
吉田松陰と出会う駅、道の駅萩往還

道の駅 萩往還

2015年(平成27年)の大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公が吉田松陰の妹・文に決定し盛り上がりを見せる道の駅 萩往還。
道路にかかる大きな門にも「平成27年 大河ドラマ「花燃ゆ」決定!」と貼られていました。

見蘭牛ダイニング 玄で見蘭牛ステーキを食べた後、松陰記念館を見学(9:00~17:00、年中無休、入場無料)。
こんな機会にまた記念館に寄れると改めて、時代の先覚者のその信念や情熱を感じることが出来ます。
大河ドラマの主人公、文(ふみ)役の女優は、井上真央さんですね。~幕末男子の育て方~というサブタイトル。
吉田松陰ではなく妹の視点で繰り広げられる維新の世。面白そうです。

松陰記念館(入館無料)

松陰記念館内、松下村塾の様子

その後に、萩の最上級品とのぼりに書かれている物産館へ(18:00まで)。

物産館のぼり

物産館外観

綺麗な店内です。ぐるりと一回り。
地元の工芸、菓子、酒、珍味などが並びます。
不味い。欲しいものが結構並んでる。
購買意欲に火がついてしまい、色々物色。

店内

店内 (2)

ローマ法王に献上された、萩魚のオイル漬けを見つけてしまい、購入連鎖のキッカケに。

◆オイルルージュ・イタリアン 667円(税別)

オイルルージュ 667円(税別)

萩地方で貫太郎と呼ばれる美しい紅色をした小魚。標準和名ヒメジ。
商品名ルージュとは、フランス料理で重宝される高級魚。
その近縁種の金太郎は、美しい朱色で甘みあるほっこりした身で、日本のルージュに相応しい逸品。
ジャパンルージュと名づけられました。
萩は全国有数の漁獲量があり、漁場が近く鮮度が高い状態で運ばれてくるのが美味しさの理由。
オイルルージュは魚の味わいを活かす塩とコリアンダーのみのオイル漬け。
イタリアンタイプは、世界的に有名な山形の奥田シェフ監修によるもの。
2012年、奥田シェフによりローマ法王ベネディクト16世に献上され、世界に通用する究極のお土産に。
ニュースで見ていたので、現物を見て興奮!&購入。
店内には、オイルルージュ、オイルボニーと、このイタリアンの3種類が揃ってました。

◆昭和レモンケーキ 1個 150円(税別)

昭和レモンケーキ 1個 150円(税別)

昭和の時代から萩市民に愛され続けた「萩・神戸屋レモンケーキ」の復刻品。
もう一度食したいという熱烈な要望から復刻。この道の駅だけの限定品。
神戸屋で30年以上働いてきた職人さんに当時のレシピで作って貰ったもの。
懐かしい昭和の味。レモン型のケーキにレモンチョコレートがコーティングされてます。

◆松風 500円(税別)

松風 500円(税別) (2)

味噌と生姜の味をほのかに活かしたカステラ風菓子。
昔から萩で人気だそうです。
さっぱりした生姜と山椒と甘く香ばしい味噌の風味。懐かしい感じです。

◆夏みかんスライス 619円(税別)
◆だいだいスライス 619円(税別)

夏みかんスライス 619円(税別)、だいだいスライス 619円(税別)

地元特産の柑橘から。1個の夏みかん・橙から数枚しか取れない果皮と実の間の透明部分を使用。
貴重なスライスのシロップ煮。
ヨーグルト・アイスクリームやカナッペなどに。
専用箱付き。

◆新商品 見蘭牛ハンバーグ 649円(税別)

新商品 見蘭牛ハンバーグ 649円(税別)

萩のプランド牛、見蘭牛。
玄のハンバーグが販売されてるんですね。
新商品だそうです。
見蘭牛ステーキをいただいたので、ハンバーグをお土産にしました。

萩ガラス工房の商品も並びます。
淡いグリーンの美しい作品が特徴です。
超高温1520℃で造られる衝撃にも強いガラス。
高杉晋作 愛用グラスが商品化されてました。

高杉晋作 愛用グラス 6000円(税別)

ちょっと迷って購入。今、シングルモルトのショット飲みで使ってます。
東行庵に現存する高杉晋作が実際に愛用した萩ガラスの現品を測定し忠実に復刻した話題作。
木箱入りです。

他にも話題の品や、萩限定、こちらの物産館でしか買えないものがあり、また立ち寄ろうと思いました。

像の後ろは松陰記念館

野村和作像、天野清三郎像、伊藤博文像、木戸孝允像、山県有朋像

野菜まあと外観

萩城下の玄関口にあり、道路上の大きな門が目印です

道の駅の名前、萩往還。
日本海に面した萩城下町から瀬戸内海の海港・三田尻までを結ぶ、全長約53kmの街道のこと。
かつて山陰と山陽を結ぶ陰陽連絡道として重要な交通路であり、幕末に維新の志士たちが時代とともに駆け抜けた道。
多くは国道や県道、公道として現在も利用されていますが、起伏の激しい山間道の中には廃道も。
近年これらを保存し、後世に伝えていくために整備が進んでいるそうです。

道の駅萩往還物産館

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:その他 | 萩駅


line-s
12.10
山口県萩市大字椿字鹿背ケ坂、見蘭牛ダイニング 玄。
道の駅萩往還内の、萩の精肉専門店ミドリヤファーム直営のダイニングレストラン。
和牛のルーツと言われる見島牛とその血統を受け継ぐ見蘭牛を商品としている。
萩のブランド牛を試してみるには良いお店。
<注>見島牛はハンバーグのみで、土日限定数の提供。
営業時間11:00~17:00、土日祝11:00~18:00。 定休、火曜日。

外観 (2)

とある食ミッションがあり、平日の休みに山口の萩へ向かいました。
山口県に入るとガードレールが山吹色。
何でも、1963年(昭和38年)、山口国体が開催されるにあたって、当時の橋本正之山口県知事のもと、ガードレールを山口県特産の夏みかんの色に塗り替えることが提案されたものらしいですよね。
現在でも山口県管理の道路は黄色のガードレールが標準とか。
江戸時代に長州藩の本拠地となった都市として有名な萩市。
あと5kmという場所に、道の駅萩往還があります。
立寄りたかったお店があり、ミッションを前に前菜がわりに。

道の駅 萩往還

外観

見蘭牛ダイニング 玄へ。
道の駅の駐車場は広く、電気自動車の充電も出来るようになっている充実ぶり。
萩往還の紹介は次のレビューでさせていただきます。
見蘭牛(けんらんぎゅう)は、日本唯一の純粋和牛、見島牛の雄とオランダ原産のホルスタイン種の雌の交配牛。
それがこちらの屋号に使われています。
狙いの見島牛(みしまうし)は、希少として国の天然記念物に指定された牛。
山口県北方45kmの日本海に浮かぶ離島、見島で何世紀も守られてきた純血。
島での飼育頭数は90頭ほどで、年間13頭くらいしか食用に出回らないそうです。
そう言われると食べたくなるのが性。
平日は食べられないと調べて知りつつ、入店したのでした。

表のメニュー

和モダンな店内。BGMはジャズです。
テーブル席とカウンター席のワンフロア。化粧室は店内にあります。禁煙。

店内

独り入店だとカウンターをすすめられました。
熱いほうじ茶が出されます。

カウンター席

メニューに見られる見島牛は、週末のハンバーグだけ。
平日は見欄牛だけ。
折角だから、肉質が良く分かるステーキにしよう。
念の為、店員さんに確認。
「見島牛のステーキって、ないですか?」
はい。ありませんでした(^^;

◆見欄牛の赤身ステーキ 1600円(税別)

見欄牛の赤身ステーキ 1600円

ヘルシーで味に深みがあるもも肉のステーキ。
焼き加減は聞かれません。
鉄板でジュージューと音を立てながら登場。
思ったより薄くて、火が通りすぎますね。

ステーキ断面

味付けは濃いめで、白ご飯が欲しい!
ハンバーグメニューが主なのがよく分かる肉質。そちらの方が美味しそうです。
この後の食予定があり、単品でいただいて、ちょっと惜しい感じに。
添えられているのは、フレッシュコーン、山芋、南瓜、シメジ、人参。地元野菜なのを感じられます。

◆夏みかんジュース 350円(税別)

夏みかんジュース 350円

県特産の夏みかん。
甘すぎず、ステーキとの相性は良いですね~
スッキリ。

こんな感じでいただきます

食後は、物産館に捉まり、施設を楽しんでしまった道の駅萩往還なのでした。
続きます(^^

見蘭牛ダイニング 玄

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ステーキ | 萩駅


line-s
12.09
北九州市小倉北区片野 、寿司 竹本。
店主が26歳で開業したお店は今年で7年目。
江戸前の流儀に拘りが感じられる握り。ネタは近海産が中心。
シャリのサイズは中庸で、魚沼産コシヒカリ使用。併設のワインセラーにはヴァン・ナチュールがずらり。
営業時間12:00~14:00、18:00~22:00。現在、予約制。定休、月曜・盆、年末年始。
昼食5250円~10500円。夕食おまかせ14000前後、季節によって若干変動。

外観

成長著しい注目店と紹介しましたが、ミシュランガイド2014福岡佐賀で★獲得。おめでとう!
職人としても、経営者としても評価されるオーナー竹本さん。
ミシュランガイドには、ラーメン店のほうの麺匠 明石家もビブグルマン獲得。

店内カウンターと店主

夏の訪問分の写真を上げます。
この日、夜のカウンター8席は埋まってました。
いつものように綺麗に磨かれている無垢のカウンター。
料理は、おまかせです。

<一品>

・吸いとろ…山芋のすり流し、冷製ジュレ、柚子の香り。喉越しのご馳走。

一品目

吸いとろ

・アラの刺身…10kgのアラ。塩・山葵・醤油と好みで。

𩺊

アラは10kgモノだそうで。塩(吉母)と山葵と醤油で。お店の塩は吉母のモノだそう

・鰹の炙り…長崎のもの。薬味は葱生姜を叩いて寝せたもの。

長崎の鰹

・蒸し鮑…荒塩と山葵、好きなほうで。温かい一口です。本日も山陰の鮑。

山陰の蒸鮑

温かい。山葵だけで。これが毎回楽しみ!

・甘鯛の西京焼き…西京焼きを美味しいと思うことは少ないのですが美味しかった。焼きたて、皮はパリッ。脂の旨み。

甘鯛の西京焼き

<寿司>

寿司用皿が用意されてスタート。

寿司に入ります

・大間の鮪、中トロ

大間の鮪。中トロ

・夏河豚

夏河豚

・大間の鰯

大間の鰯

・津屋崎の槍烏賊

津屋崎の槍烏賊

・小鯛

小鯛

・山陰の赤雲丹

山陰の赤雲丹

・穴子

穴子

<お酒>

・生ビール(エビス)

生ビール

・グラスワイン…完全無添加のグラスを数杯いただきました。

面白いボトル。店のワインは今や全てビオだとか

本日1杯目のビオワイン(私がコースターに乗せてしまいましたが、店ではワインはコースターは使いません)

2杯目のボトル

本日2杯目のビオワイン

3杯目のボトル

本日3杯目のビオワイン

4杯目のボトル

本日4杯目のビオワイン

新地のグロリエットの今城オーナーとの親交の深さを感じます。
ワインセラーは、完全無添加へと変貌を遂げていました。
コラボされる話を聞いてますので、その日を楽しみに待ってます!

ワインセラーを外から見て

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
12.08
大阪府大阪市北区堂島センター1階、グロリエット。
ソムリエの今城オーナーが選び抜いたオーガニックワインをカジュアルに楽しめる。
ワインのアテは、有機野菜を使用するヘルシーな料理ばかり。
美味しくて体にやさしいひとときを。
JR東西線北新地駅から徒歩5分。
25席(1階カウンター9席、残りは2階)。喫煙可。
営業時間18:00~27:00。定休、日曜・祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
グラスワイン800円~
ボトル5800円~
おつまみ600円
前菜各種1000円
日替わりメイン1800円
税別表記。

この12月でオープン3年になる、グロリエット。
姉妹店のキュニエットは、そちらのシェフが経営され、今城オーナーはワインバーに注力されてます。
完全無添加のヴァン・ナチュールに、こんなに精通されているシニアソムリエの店は他にはないのではと思います。
産地に出向いて自らがフランスで体験した自然派ワイン造り。それにより得た情報、納得のいく商品。
真面目な作り手の愛情込めて造ったワインを、その背景と共に語ってくれます。
そうそう。なので年の内いつものお休みにプラスして現地に行くお休み期間があります。ご注意。

新地のカジュアルな店が並ぶ堂島センター街。
木製の看板が柔らかさを醸す外観。

店前の看板

中に入ると1階はカウンター席。
2階もあるのですが、ふらりと寄って軽く飲むを繰り返しているので未だカウンター席しか座ったことがありません。
こちらも新地の深夜に寄れるお店なので重宝してます。

店内

今はシェフを雇われておらず、ワインのアテはオーナーソムリエ自ら。
食も無添加・有機を意識されています。
料理はシンプルなものが多く、素材はやはり路線的に安心で滋味深い。
添加物も味の一つになるので、こちらでいただくと味が抜けた感じに思われるかもしれませんが本来のナチュラルです。
ワインで悪酔いする方に、ぜひこちらで試していただきたいと思う。
こちらのお店に完全にハマり、自らのお店のワインも無添加ビオに変えてしまった北九州小倉の寿司店
私より大阪のこちらに通われてます(笑
最近は店主とグロリエットのワインの話で盛り上がりますね~(^^
今城オーナーも言われてましたが、来年には竹本で、グロリエットとのコラボがあるかも。
絶対行きます!!

その魅力は、今城オーナーに何度か話を伺っているうちに分かってきます。
お店の主役は自然派ワイン。
珠玉の味わいをカジュアルに、ワインバー感覚でも。
料理はワインを引き立てる素直な味わい。

店内 (3)

ここ数回利用した写真とワインの説明を主に書き残します。

グラスが品数多く用意されていて嬉しい

ワイン名 ヴァンドターブル 白 2012
葡萄品種 ユニブラン、ヴィラープラン、リスタン、クララン
地方 コート・デュ・ローヌ
特徴 毎日飲めて安くて美味しいワイン。
若い葡萄とともに、フレッシュな味わい。12度。

ヴァンドターブル 白 2012

フレッシュな味わい

生産者 ジョエル・クルトー
ワイン名 VDTアラゴニット ロゼ 2009
葡萄品種 ガメイ
地方 ロワーヌ(AOCトゥーレーヌ)
特徴 自然を愛する物静かで真面目なジョエル氏。丁寧に育てられた葡萄から。
素朴で滋味深いロゼ。余韻の凝縮感。抜栓後徐々に味が出る。14度。

VDTアラゴニット ロゼ 2009

素朴で滋味深いロゼ

生産者 ドメーヌ ルス・グレセス
ワイン名 シャトー・シャポー 2011
葡萄品種 シラー、メルロー、グルナッシュ
地方 ローヌ
特徴 ベルギー人のトレース女子とリュック氏。
南仏ローヌに土地を買い、有機栽培でワイン造りを始め、自分達の納得のいくものを。
電氣がなかった時代くらいの伝統的なワイン造りをされてます。
情熱が伝わってくるワイン。フルーティーで滑らか。

シャトー・シャポー 2011

フルーティーで滑らか

生産者 ジャン・クロード・ベリウー
ワイン名 ラ・ボエム(ブランケットアンセストラル)
葡萄品種 モーザック
地方 南仏蘭西・ピレネー山脈の北東
特徴 まさに自然を感じるピュアで解放感豊かな発泡酒。やや甘口。
完熟した自然な葡萄の糖分は、爽やかで心地良い甘味。アルコール分も控え目で軽やかな味わい。
食膳や食後、また昼下がりにも!9度のスパークリング。
ワイン名は自由人の意。

ラ・ボエム

爽やかで心地よい甘味

生産者 マゼル ジェラルド・ウストリック
ワイン名 セ・アンポルタン
葡萄品種 ポルタン
地方 コートデュローヌ アルデッシュ
特徴 素朴で真面目なジェラルド。自然を尊重し、皆が楽しめるフルーティーなワイン。
この地の貴重な品種から。14度。
ワイン名は、大切の意。

セ・アンポルタン

フルーティーなワイン

生産者 アクセル・プフェー
ワイン名 レ・ランドマン・キ・シャント
葡萄品種 グルナッシュ
地方 南フランス・ルーション地方
特徴 2004年から独立した若手アクセル。センセーショナルなデビューでパリでも大人気。
標高450m、花崗岩、石英土壌。
繊細でフルーティーな中ににしっかりとした味わい。13度。
このワインは酸化防止剤(亜硫酸塩)入り。

レ・ランドマン・キ・シャント

繊細でフルーティー、しっかりとした味わい

生産者 ドメーヌ ルス・グレゼス
ワイン名 VDPアリビ 2007
葡萄品種 グルナッシュ
地方 ローヌ
特徴 ベルギー人のトレース女子とリュック氏。南仏ローヌに土地を買い、有機栽培でワイン造りを開始。
畑から醸造まで自分達の納得のいくものをと強い情熱を持つ。
やや標高の高いなだらかな斜面。石灰岩土壌。45年樹齢。2年続いた発酵、4年の樽熟成。極少量。15度。

VDPアリビ 2007

4年の樽熟成、希少量

赤ワインの飲み頃温度トーク中。

赤の飲み頃温度について語り合う

・トリ肝のバルサミコ煮 600円

トリ肝のバルサミコ煮 600円

リーズナブルなおつまみ。
しっとり、ねっとり。これが赤ワインと合うんです!

・チーズ盛合わせ(小) 800円

チーズ盛合わせ(小) 800円

ワインと合わせるのに、ちょっとだけ欲しかったらコレ。
ワインに万能のおつまみチーズを(^^

・田舎風パテ 1000円

田舎風パテ 1000円

肉の荒々しい食感が残る素朴な紀州岩清水豚のパテ。
脂がさらりと綺麗。添えてあるのはピクルス。

・紀州岩清水豚肩ロースステーキ 1800円

紀州岩清水豚肩ロースステーキ 1800円

最近、店のメインで固定されている紀州岩清水豚。
紀州の山奥、空気も水も綺麗な場所で時間をかけて育てられる豚。
抗生物質等を使用せずとも体の中に在る自然の元気を引き出して健康な生育。
植物だけが餌で、生でも食べられる有機豚です。今城オーナーらしい素材選び。
この日は、ソースも含め野菜たっぷりに仕上げてくれました。
上にのってるのは、黒ささげ、下には、インゲン豆。他にオクラ、茄子、獅子唐。
個人的には、紀州岩清水豚は塩胡椒でシンプルに焼いたものが凄く美味しいと思います。

・天然酵母無添加パン 400円

天然酵母無添加パン 400円

・亀岡産夏鹿のステーキ 1800円

亀岡産夏鹿のステーキ 1800円

時にはジビエ。
3ヶ月の雄鹿が入ってました。
シンプルな調理の有機野菜とともに。

・横山さん家のデザート
オーナーが作って貰っているデザートは横山さんの手作り。
何気に楽しみにしていて、何か1品頼んでいます。

酸味をきかせたクランベリータルト 600円

メロンのアイスクリーム 500円

和栗と猪口のムース 800円

チェーサーです。

チェイサー

年内、あと1回は寄れるかな。グロリエット(^^

店内 (2)

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
12.06
大阪府大阪市中央区平野町4、髙山堂 平野町店。
髙山堂は明治20年(1887年)に大阪市東区平野町に創業した和菓子店。
御霊神社前に構えた平野町店は、去年2013年12月24日オープン。
小規模ながら、イートイン可能な良い雰囲気の店舗。
毎月1回閉店後にイベントを開催(予約不要)。
閉店後に和菓子に親しんでもらう交流の場として月ごとにテーマを決めて、お酒も出される。
イベントは、36歳5代目の竹本さんのツイッターで。
営業時間10:00~18:00(土曜日~17:30)。定休、日・祝。

入口

この辺りを歩いてまして、船場のごりょうさん(御霊神社)前で紅葉に足を停めました。
時は七五三。お参りの方多いのかしら。

船場のごりょうさん

向かいにお茶のいただけそうな小さな店舗を発見。休憩させていただこう。
麻の暖簾。塗り壁に丹波黒豆大福と札が下げてあります。
髙山堂…
あ!
新大阪駅の髙山堂新大阪店を何度も利用させて貰ってます。
駅の店舗は、目の前で焼き上げられている「きんつば」が美味しそうで買っちゃうんです。
素材にこだわった小豆の味がするんですよね。食感を絶妙に残して甘さ控えめ、後を引かない丁度良い甘さ。
黑豆大福も何度か食べました。絶品なんですよ、やはり餡子が良くて。

店前

ここにも店舗があるんですね。
店内に入ると和菓子が並び、奥にイートインスペースが。大きな8人掛けのテーブル。

店内 

和モダンでアーティスティック。良い感じです。
卓上には、ポットに黒豆茶。ご自由にお飲みくださいとのこと。

和菓子を買ってイートイン。この雰囲気なら、良い時間が楽しめますネ。

イートイン・カフェスペース

裸電球が全部違ってイイ感じ

栗大福1個170円(税別)を購入して、お茶をいただこうと思っていましたが、卓上メニューに日替わりを発見。
これにします。

◆お菓子プレート 500円(税別)

日替わりお菓子プレート 500円(税別)

その日のお菓子を盛り合わせと珈琲のお得なセットです。
ハーフサイズの和菓子が4点ほど盛られます。
珈琲はホット・アイスから。ホットにしました。

珈琲

少しづつ色々試せて良いですね、コレ。
やっぱり私はココの黒豆大福が好き*。♡
国産米の求肥。甘さを抑えた十勝小豆粒あん。丹波種黒豆の甘露煮7粒入り(今日はハーフだけど)。黒豆は大粒で柔らか。

卓上メニュー

日替わりのお菓子プレートの他には、ドリンクメニューがあります。税抜価格です。
・和菓子に合う珈琲温or冷300円
・茎ほうじ茶(ポット)温or冷300円
・日本酒(純米吟醸)500円

日本酒が置いてあるの良いですね。実は和菓子と合いますよね。
この後が仕事でなかったら、いただいてみたかった。

卓上に黒豆茶がサービスで

ジャズが流れる店内。店内の奥には化粧室もちゃんとあり。若い男性が応対。
和菓子を買いに来た若いご夫婦の小さなお子さんにアレルギー確認して、お菓子をあげてました。
それがとても自然で、良い光景。今日日なかなか見ないですよね。
男性がお一人で和菓子イートインに来られてました。
とても嬉しそうに食べていらして、それも印象的でした。

店内

外観 

外観

お店を出て、外観の撮影をしてたら、お隣に登録有形文化財のプレートが。風情ありますね。
新大阪駅で黒豆大福買って帰ろうっと(^^

高山堂 平野町店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:和菓子 | 淀屋橋駅本町駅肥後橋駅


line-s
12.04
大阪府大阪市西区江戸堀1、Hajime。
2008年5月開業。ガストロノミーの概念を超越したレストラン。
オーナーシェフ、米田肇氏の哲学・美学が芸術的な形で供される。写真、携帯、喫煙NG。ドレスコードあり。
ミシュラン史上世界最短での★★★獲得、FoodieTop100Restaurants、Asia's50BestRestaurantsランクイン。
ミシュラン関西2014では★★。ミシュラン側のカテゴリーが現代風フランス料理→イノベーティブに。
営業時間17:30~23:00(L.O.20:00)。
完全予約制。不定休。日・月休業が主ですが、ホームページにて3ヶ月分の休業日を確認出来ます。
メニューは3つのコース。予約時に決める必要あり。税込、サービス料10%別。
・TASTINGMENUSTANDARD 32400円
・TASTINGMENUSHORT 21600円
・VEGETABLETASTINGMENU 26250円
SHORTは量の多い方、時間を短めに利用したい方向き。「地球」(野菜の一皿)という1皿が外れます。
VEGETABLEは野菜中心。
コースに合わせたドリンクセットあり。
・Standard(9glasses) 26000円
・Half(9glasses) 16200円
・Short(5glasses) 10800円
・NON-ALCOHOLICPAIRING 8640円

外観

訪れてみたかったレストランの1つ。5日前にネット予約を入れましたら、3日前に電話で確認がありました。
ネット予約では時間が入れられません。どうするのかな、と思ってました。
18:30が取れてますと女性からお電話。もう少し遅い時間が良いと伝え19:30で。
ネットで写真の件を問い合わせていましたが、お電話で回答。ご遠慮いただいてますとのこと。
写真はマナー的にNGなお店もあるので、必ずフラッシュなし・音なし・周囲にご迷惑掛けませんとつけ添えますが、こちらでは、繊細な料理なのでとのこと。シェフのスタンスと理解。

当日、小雨降る中店の入るビルに到着。
スッキリとした外観、外との繋がりは一面の硝子サッシ。
そこに控えめにカッティングシートで店名のみが入っています。
お店に入るとそこはウェイティングのソファースペース。
受付もシンプルなんですが、置いてあるスタンドキャンドルは何気にバカラだったりしてます。
外の視界を遮るパーテーションの先にレストランフロア。
シックな空間。壁材などは高級素材です。
フロアはテーブル席。個室もあるそうです。

店内

この日、この時間のゲストの半分は外国の方。
フロアには男女2名づつ4名ほどのスタッフさん。
英語での説明も慣れたものです。
ソムリエバッチをつけた若い担当の男子が説明に来てくれます。
テーブル上に注意書き。英語と日本語表記で。

料理は予約完了してますので、ドリンクをどうするか確認があります。
飲めないほうではないので、9グラスのセットを。ちょっと用心してハーフサイズで。
この9つのグラス、4皿目から料理と沿うように出されるそうで、そこまで如何するか。
グラスのシャンパンをいただくことにしました。
1杯4000円。
1つの銘柄を関西に入るものを全て買い占めるそうですよ。
ワインなどの写真は撮っても良いそうですが、半端になるので食することに集中しました。

◆TASTINGMENUSTANDARD 32400円(税込・サ10%別)
◆Half(9glasses) 16200円(税込・サ10%別)

メニューの表紙にオーナーシェフの名前と、料理のタイトル「地球との対話2014」。
日本語・英語の併記です。
メニューは持ち帰り可。
見開きのメニュー、こう表記されてます。

mori 森
秋の始まり

seimei 生命
小さな生命

iso 磯
海の森

kawa 川
土に戻り、そして生まれる

chikyu 地球
自然への敬意、地球の循環、ミネラルの表現
山に雨が降り注ぎ、そのひとつひとつが雫になり、葉を伝い、地表に落ち、様々な地層を通り、
力を抱え、森の中で川の一滴として誕生します
その一滴一滴が暖流をつくり、川になり海へと繋がります
そして、海で雲がつくられ、雨を降らします
地球はこの循環の上に成り立っています
大地の力を吸収するのは野菜 大地に根を生やす植物が必要な成分を吸収し、その残りのミネラルが
川から海へと流れていきます。海でミネラルと出会うのは貝
大地と海とミネラルを合わせたこの一皿は、
私たちも循環という自然の摂理の一部であるということを感じさせ、
地球から人へのメッセージのような気がします

umi 海
満ちる
つながり

hakaitodouka 破壊と同化
食べるとは

kibou 希望≪生命と大地の芽吹き≫


大地

syuukaku 収穫
実り
飽き満ちる

ai 愛
地球に広がる

忠実にメニューを写しました。
裏には、料理ごとの食材が全て書かれています。それは割愛させていただいて。
最後に。
素敵な時間になりますように・・・     &日付。

これだけを渡されて、何が始まるのか待ちます。
テーマも壮大なら目の前に来る料理も見たことがないもの。
シェフの美学と哲学が料理の形をして目の前に出てくるのです。

最初の、森はワイングラスの足が切り株になったような器に、アツアツで絶品のコンソメ・セップ。
生命は、2つの石に盛られたプティフールのよう。魚を使ったオードブル的な料理。
磯は、器にたっぷり敷かれた装飾としての海藻の上に一粒の牡蠣、他貝類の料理。
川は、信州サーモンとイクラを使った料理。
ここからワインがスタート。Kerner2013。北海道三笠市のワイナリーがつくる白ワイン。
パンもここでスタート。無塩バターと塩、海藻バター、オリーブオイルが添えられます。

地球。二人で運ぶサイズの大皿にディスプレイされたかのような野菜盛り。
野菜の種類は100種ほど。リーフ1枚も同じものはなし。
ワインはRiesling2013。セントラルオタゴで作られた白ワイン。

満ちるは、長崎のノドグロを使って。目の前で出汁を満たして仕上げる。ここでは日本酒。京纏純米大吟醸。
つながりは、手長海老の料理。皿の上の熱い石に乗る海老。スッポンなども。
白ワインを一緒に。Puligny-Montrachet1erCruLesReferts1999。
パンは種類の違うものがここで。ジャガイモのパン。
破壊と同化は、飴にカバーされた江戸前握りサイズのフォアグラ。手で一口で。
飴の割れる音が破壊を意味するそうで。
合わせるワインはChateaud'Yquem1998。頂点に格付けされる貴腐ワインの余韻が素晴らしい。

露。松葉のグラニテ。苦味が残りますが前の料理の余韻が消えます。
空。絶品鴨肉が出ます。皮はパリッと焼き上げられ身はジューシー。赤ワインと一緒に。ClosdeRoche2004。
カトラリーのナイフはラギオール。
何とシェフはラギオールのナイフを研いでるらしい。びっくりするくらい切れ味良し。
大地。桜でスモークされた仔羊を南仏プロヴァンスの幻の赤ワインTrevallon2003と。羊は骨を外してあり食べやすい。
この時のラギオールもキレキレ。

実り。チーズと日本酒。酒はNechi2013。芳醇な香り。
飽き満ちる。栗と洋梨のデザート。葉脈だけの柿の葉が飾ってありスイーツとして食べられます。
ここにお酒のグラスはなし。
愛。ベリーのデザート。目の前で熱いソースがかけられてアイスが蕩けます。
一緒にロゼワイン。Rosed'unJour2013。ドリンクセットの9グラス目これで終了。

食後酒とメニューにはないデザートがあるそうでしたが、かなりお腹いっぱい。
お断りしました。

食後のドリンクは数種から選べます。エスプレッソいただきました。
小菓子が半端ない量で出ます。6種類がオードブルかのように並びます。フワフワとした綿菓子が印象的。
小菓子まで綺麗に食べ切り、完食しました。

スタッフのマナーはきちんとしています。ここまでされて、料理の形は完結するのでしょうね。
料理説明も都度丁寧に。お酒は都度ボトルを見せてソムリエさんからの説明。
カトラリーを扱う手には白手袋。

量は多いです。
地球抜きのメニューが用意されているのに納得。
でも、地球は100種の野菜が食べられますし、一度に100種はなかなか食べられる機会がないのでやはりいただきたい。
食べ切れる私が悩むことはないのですが(笑
ドリンクのセットを入れて店のおススメの形でいただくと一人50000円を越えます。
一方から見ると安く、一方から見ると高い。価値観に左右されるお店です。
印象に残る料理であることは間違いないです。
写真NGですが、撮らないことが自然かもしれません。
芸術作品が写真NGであるのと同じ感覚で食してました。
また下手に私なんぞが写真にしても、この世界観は正しく伝わらないです。

お土産に手作りのお茶のジャムをいただきました。
これまた上品で良いジャムでした。

42歳の米田シェフ。
お店を出る時には、スタッフさんと一緒に見送りに出てきてくださいました。カーテンコールかのよう。
理系からの転身。誰にも出来ない尖った感性。繊細な料理はシェフの印象そのもの。
自然の摂理に基づき、宇宙と地球をテーマにしたメニュー構成。
デリケートで儚く完成度の高い作品をいただきました。

レビューを書く前に、お店のホームページやビデオを端々まで見ました。
何てストイックで、何て大きな目標を持たれているのだろうと思いました。
完全予約制も変更不可なのも、店が楽をするためでなく予約無くして準備が出来ない内容です。
シェフがこんな風にまとめられてました。
「結局、物事には正解はなく、究極に突き詰め、具現化するところに面白さと意味があり、眩しいばかりの輝きを放ち、芸術の域にまで達した瞬間に、頂きへと近づけるのだと思います」
自然、地球への敬意や生命の儚さ、または生命そのものを感じることができる料理。
何処へと到達なさるか、見ていたいですね。

メニューです。

メニューと注意

お土産にお茶のジャムをいただきました。

お土産

ハジメ

夜総合点★★★★ 4.8



関連ランキング:フレンチ | 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅


line-s
12.01
大阪府大阪市北区堂島1、北新地たゆたゆ。
廣ビル1Fの「やきとん」で有名なお店。
希少部位を含む新鮮素材のやきとんを提供、説明も丁寧で楽しい。
北新地駅徒歩4分。22席、個室無。喫煙可。予約可。
営業時間17:00~27:00(L.O.26:30)。定休、日曜(月曜日が祝日の場合のみ連休)。

入口

地元福岡県は人口比で焼鳥店数が全国一位の県。焼鳥店には恵まれてます。
が「やきとん」はあまり見ません。
焼鳥店に豚の串メニューや豚足がある環境で過ごしているので「やきとん」は気になります。

マイレビュアーさんも多く訪問されている、北新地たゆたゆ。
人気やきとん店名は記憶にインプットされ、興味を持って夜半の訪問。
遅い時間まで営業されてあるので、前入りした大阪の夜でも利用出来て嬉しい。

前の通り

看板

予約せずに寄りました。
活気ある店内です。カウンター8席、テーブル席が4名・6名・2名×2卓。

店内 (2)

狭い空間で、雑然としているようでいて、テーブル席の椅子やシャンデリアが何気にお洒落。
席はカウンターが数席空いていて待たなくて着座。店内は炭火の食欲を増幅する香り。
ススメ上手の女子店員さんが、あれもこれもと説明してくれます。
メニューには豚のパーツを分かりやすく書いてあります。

メニューの一部

刺盛りと単品の串、野菜などを炭酸アルコールといただきました。
お通しは野菜の小鉢でした。バター風味の煮物です。

お通し

◆豚刺し五種盛 1200円

豚刺し五種盛 1200円

刺しの5種を少しづつ盛ったメニュー。色々食べたい私には嬉しい盛り。
ハツ刺(心)、ガツ刺(胃)、タン刺(舌)、コブクロ刺(子宮)、ハラミタタキ(横隔膜)。
いづれもサッと火を通してます。
これだけでも十分なくらい充実してます。
余談ですが、関西圏でハツを心と表記されますよね。地元はハツ(心臓)が多いです。

野菜は季節のメニューとなってました。壁はりメニューから。
◆フルーツトマト 480円

フルーツトマト 480円

新鮮で甘い。
お店女子の押しメニューでした。

焼とん串から三品。
◆レバー(肝) 180円

レバー(肝) 180円

◆タン(舌) 180円
◆ハツ(心) 180円

タン(舌)180円、ハツ(心)180円

◆チレ(脾臓) 200円(右です)

手羽先 280円、とチレ

レバーはミディアムな仕上がりでトロリ。
タンもハツも弾力があり新鮮。炭火でふっくら焼き。塩梅も良い。

焼とりから一品。
◆手羽先 280円(左です)

手羽先 280円、とチレ

やきとんの店で焼鳥をいただいてみました。地元焼鳥店の逆パターンで。
炭火焼きのクオリティ高し。
地元のミシュラン掲載店となった「焼鳥いなかもん」を思わせる味。

ハイボールメニューは角ハイからトリス、山崎、白州と変わりネタ2種。
その中から二杯をいただきました。
◆山崎ハイボール 600円

山崎ハイボール 600円

◆トリスハイボール 420円

トリスハイボール 420円

壁の貼紙で見つけた酎ハイも一杯。
◆かぼす酎ハイ 500円

かぼす酎ハイ 500円

シャンパンメニューが充実してました。
ハーフがあるのはモエ・エ・シャンドンのみ。ハーフ4800円、フル9600円。
ヴーヴ・クリコ・イエローラベルはフルで11000円。価格目安になりました。

さすが北新地の人気店。
炭火でじっくり焼いたやきとんは美味しくて元気を貰えます。
スタッフさんは元気で、お客さんも元気。
難を言えば、女性の私でも細く感じる箸くらいでしょうか(^^

席の感じ

店内、特に化粧室は豚小物がたっぷりディスプレイされていました。

店内

外観

北新地たゆたゆDX2013年8月29日オープンとの案内も。
DXも流行ってるみたいですね~

たゆたゆDX

北新地たゆたゆ

夜総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:焼きとん | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅


line
stamp
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。