line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
09.30
東京都中央区日本橋室町2、土佐の男が作ったとんこつらーめん 俺式。
コレド室町3F303の俺式 日本橋コレド室町店、2012年2月28日開業。
営業時間11:00~15:30(L.O.15:00)、17:00~23:00(L.O.22:30)。休日施設と同じ。
東京メトロ、三越前駅直結(A6番出口)。26席。

外観

9月23日まで行われていたコレドのナイトアクアリウムへ行った帰り。
ビルのショップ&レストランの案内を見ていて、俺式発見。ラーメン食べて帰ろうっと(*^^
行列ができる「らーめん せたが屋」の新業態らしいです。
土佐の男が作った、とんこつらーめん 俺式。

店内 

トサノオトコガツクッタトンコツラーメン オレシキ。長いネームです。

行列こそなかったものの店内は、ほぼ満席。
入口でちょっとだけ待って、空いた奥のテーブル席に案内されました。
折角広い席に通していただいたので、ホッピーも1本。

店内

◆味玉(味噌漬玉子) 豚骨らーめん 800円(税込)

味玉(味漬け味玉)豚骨らーめん 800円(税込)

人気No.1の店一押し。
赤玉の卵を、特製味噌ダレに一晩漬け込んだ味噌玉が入ったラーメン。
ビジュアルは大好き。
濃厚スープに、極細ストレート麺。豚骨臭は強くないです。上品。

麺

嗚呼、これでもう少しスープが多くてアツアツだったら! ←スープは熱い派
替え玉 130円。
スープが熱かったら、替え玉いただいたかも。 ←シツコイ
替え玉は、もう一杯か、自分でつくる油そばでも。
卓上には18種類の食材で作るピリ辛特製醤が置いてあります。
らーめんに入れてアレンジ、替え玉に混ぜて油そばにするもよしってことで。だからスープ少なめ?
他にも紅しょうがのツボや、酢・醤油・ラー油、胡椒など、卓上調味料多め。

◆ホッピー(白・黒) 450円(税込)

ホッピー 白 450円

白にしました。
消費の主要エリアが東京・神奈川・埼玉の一都二県で8割を占めるホッピー。
地元ではポピュラーではないのですが、東京へ来るとどこでも遭遇できますネ。
プリン体がなくて、ビタミン類・必須アミノ酸などの各種成分が含まれているホッピー。
健康志向の焼酎の割り材ですね~

注いで

お洒落なビルのお洒落な店舗。強い豚骨臭もなく、女性客も多いです。
せたが屋のオフィシャルサイトでは、このお店はまだ登録されてないのかな?
「俺式なだけあって、私式ではなかった」と上手い表現されてるレビュアーさんもいらっしゃいます。
ラーメンはホント、個人の好みが大きく分かれますね。
店主は厨房から店内の様子も見、挨拶の声も大きく感じ良いです。
ご馳走様。

メニュー

麺のかたさ

ドリンクメニュー

俺式 日本橋コレド室町店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

スポンサーサイト

line-s
09.29
東京都千代田区内神田3、 神田 うな正。
三恵ビル1Fの関東風鰻店。静岡から直送される鰻を使う。
1階にカウンター席、2階に座敷席。店横の窓口として持ち帰りのテイクアウトコーナーあり。
営業時間、月~金10:30~21:00、土10:30~14:00 。売り切れ次第終了。
定休日、日・祝。
JR山手線・JR中央線、神田駅西口徒歩1分。

入口

マイレビュアーさんのレビューで知ったこちらのお店。
静岡直送の鰻丼が980円とは良心的。
えっ?グラス生ビール200円ですか。
行きたい気持ちの上がるお店です。マークしてました。

とある東京出張日。仕事が終わらなくてホテルで缶詰め。煮詰まる。
パワーに変わるものを食べて、リフレッシュしよ。
思い出したのはこのお店でした。

小雨降る夜、街ゆく人は急ぎ足

小雨の夜、神田西口商店街は足早に通り過ぎていく人・人・人。
ありました、お店。

外観、左のモスグリーンのテントは持ち帰り窓口

表のディスプレイ

イニシエ感があるほうが美味しそうに感じますね、鰻。
店内のカウンター席には空きがあり、ストンと座れました。
中心にお店の方、グルリと囲った無垢のカウンターのシミに年季を感じます。
隣の席は割と近め。窮屈感ありますが、それも良いかな。
早速オーダー。

店内

◆うな丼 980円 (お吸い物、お新香付き)

うな丼 980円

自家製の甘さ控えめのタレは少なめにかけてあります。
カウンターにタレが置いてありますが、特に足したいとは思わず。山椒を少々。
一気にいただく。蒸し焼きされている関東風。柔らか。
仕上げの焼きで表面はパリッとしてました。
国産鰻をこの価格で食べられる「うな丼」はメニューの中でも目玉と感じます。

う~ん!しずる感

うな丼に付いてる、お新香、お吸い物

◆生ビール グラス 200円

生ビール グラス 200円

軽く喉を潤すのに良い量。
嬉しいですね~200円!

◆肝焼き 250円

肝焼き 250円

タレはあっさり絡んでました。
焦げ過ぎず、良い感じ。

冷たい麦茶をいたたいて、店を後にしました。

ご馳走様!

お客の入りは上々。回転は早めのように感じました。
2階に座敷があるようで、そちらはゆっくり出来る感じでしょうか。
東京下町感のあるフランクなお店の接客も悪くないなぁと思えるお店。
店前の貼紙には「当店は毎日静岡より鰻を仕入れ、すべて当店で調理しております」とのこと。

メニュー

追加メニューと粉山椒と醤油と

日常食べているのは、関西風の鰻。
一度白焼きしたものを、蒸してから再び焼く、関東風。
今日は久しぶりに、柔らかさを引き出す関東風の鰻も美味しいと思いました。
ご馳走様。
仕事頑張れそうです(^^

うな正

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:うなぎ | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


line-s
09.28
東京都千代田区内幸町1、レ セゾン。
帝国ホテル東京のメインダイニング。本館M2階に位置するフランス料理店。
クラシカルモダンがテーマの店内は、重厚かつ現代的でエレガンスな雰囲気。
料理も同じく、伝統的なフランス料理でかつ、現代的なエスプリ感もあり。
広く隣席の目線が気にならない造りのダイニング。接待、デートなど大切な日の利用にも向く。
店内禁煙。シガーサロンあり。サービス料別途10%。94席。
営業時間7:00~10:00(L.O.)、11:30~14:30(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)。無休。
ミシュランガイド2014東京横浜湘南の★掲載あり。

外観

行きつけの美容室で、2014年10月号の家庭画報をパラパラとめくっていた時。
玉樹 森田寛子会長の取材記事が数ページに渡って掲載されていた中、見たことのあるパワーブレックファストが…
あ!これは、レ セゾン!
アンチエイジング美容の草分け、森田寛子さん。80代の現役女性起業家 。
毎朝8:30に、レ セゾンでミーティングをしながら朝食をなさるそうです。
帝国ホテルに事務所を構えてから、43年間変わることのない習慣とか。
イングリッシュマフィンにポーチドエッグを添えたエッグベネディクトは、森田さんの朝食の定番。

エッグベネディクティン

6、7種類の旬の野菜を添え、季節の野菜で酵素も摂取。
朝食に温野菜とフルーツが必須とおっしゃる。いや、実践なさってますね~
定番の飲物は紅茶。生姜と蜂蜜を一緒に。
この朝食が、パワフルな活動と明晰な頭脳を支えているのだとか。肖りたいですネ(^^

たまたま、東京に居る時にこちらで朝食をいただいたのですが、何せフレンチ名店のレ セゾン。
朝食で書いちゃ良くないな、と写真をお蔵入りにしようと思ってたのですけど、この記事を目にしてしまって。
感化されてレビューすることにします。
フレンチで多くの人に口福をもたらすだけでなく、ホテルのダイニングは色んな方の朝を支え続けても来たのですね。

店内

帝国ホテル東京の宿泊の朝食セットの場合は、パークサイドダイナー(定食、アラカルト)、インペリアルバイキング サール(和洋食ブフェ)、レ セゾン(洋朝食)、東京 なだ万(和朝食)、ルームサービス(洋朝食)から選べます。
レ セゾンで朝食券でいただけるのは、アメリカン ブレックファスト 4000円とシリアルブレックファスト 4000円。
今回は店名がつく、もう一つ朝食をいただきました。
これが、森田寛子さんが43年間召し上がられているパワーブレックファスト。

◆レ セゾン ブレックファスト 4800円(税込・サ10%別)

・お好みのジュース 又はフルーツ
フレッシュジュース(オレンジ、グレープフルーツ)、本日のジュース、パパイヤ、グレープフルーツ 又は パイナップルから。
パパイヤにしました。

パパイヤ

パパイヤ用フィンガーボール

・お好みの卵料理
エッグベネディクティン、エッグアレキサンダー、コーンビーフハッシュとポーチドエッグ 又は 本日の卵料理から。
エッグベネディクティンにしました。

寄りました

トロ~ン!

・モーニングブレッド
全部で5種出されました。2種のみ撮影。

クロワッサン

デニッシュ

・コーヒー 又は 紅茶
コーヒーにしました。

コーヒー

パパイアには、フィンガーボールが用意されます。レモンを絞るとパパイアの風味と味が格段に上がります。
パンはカゴに盛られて出されます。温かくはなく常温。クロワッサン・ブリオッシュ・プチバケット・デニッシュ2種。
エッグベネディクトはこれで4個の卵を使用。ハイカロリーです。
もう少し歳をとったら、2つを1つに減らして貰おう(笑
ルームサービスでもいただいたことのあるエッグベネディクトですが、店でいただく仕上がりは格段に上。
お皿も熱々です。スタッフさんに注意を促されました。

卓上

店内 

とてもゆったりとした気分で朝食をいただけます。
飲物は、店内にいる限り何度でも注してくれます。
やっぱりサービスが素晴らしい。気持ちよく一日が始まります。
出入りされる方々も、それと分かる海外のVIPだったり。
やはり、帝国ホテル東京のメインダイニングですね。

店前からロビーへ続く階段

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
09.26
東京都台東区浅草1丁目1、神谷バー。
1880年(明治13年)創業。日本初のバーとして現在までずっと浅草で営業。
創業者が明治15年に誕生させた琥珀色のカクテル、デンキブランが有名。
神谷ビル本館は、2011年に登録有形文化財に登録。
東京メトロ、浅草駅下車3番出口徒歩2分。本館禁煙、新館喫煙。
営業時間11:30~22:00(L.O.21:30)。定休、火曜。
3階建ての建物の、1階は神谷バー。2階はレストラン カミヤ。3階は割烹 神谷。

外観

お酒が飲める歳になって、ありとあらゆるカクテルを飲んで自分の好みを探していた頃。
その中で瓶詰めのカクテル、デンキブランと出会いました。ええ?これカクテルなの?リキュール?
何にも属さないような、不思議なお酒。
九州に居ると飲む機会も少なく、私にとって浅草のお酒デンキブランは東京カルチャー。
日本初のバーであり、デンキブランの誕生した店でもある神谷バーで、そのお酒を飲んでみたいと思っていました。
上京する機会が多くなっても、閉店時間がバーにしては早めのこちらには寄れる機会がなく今日に。
昼間にちょっと寄っちゃおう!

看板

平日昼間でも雷門前は観光客が多く、その前をすり抜け吾妻橋の方へ。
お店の入口のほかに売店窓口もあり、そこでデンキブランが買えます。

販売

神谷バー入口

神谷バーの入口のディスプレイには洋食とオツマミが並び、ビールとデンキブランも。
硝子ドアを開けると、またディスプレイとチケット売り場。
入口でチケットを買い、相席が当り前の大きなテーブル。そちらに。
これ一杯じゃ申し訳ない感じなんですけども、チケットをボーイさんに渡す。

◆電氣ブラン(オールド) 370円

電氣ブラン(オールド) 370円

オーダーに備えて、電気ブランは注がれて用意されてます。
次々に運ばれていく様に、平日の昼間であることを忘れそうです。

店内

次々に出ていく、出待ちのデンキブラン

電気ブランは2種類。アルコール度数30度のものと40度のもの。
前者が「デンキブラン」、後者が「電氣ブラン」とされています。
度数の高い方のオールド。熱が喉を通り、胸が熱くなります。

この一杯だけをいただいて

デンキブランのレシピは秘伝中の秘伝。公開されてません。
ブランデーをベースにして、白ワイン、ジン、キュラソー、複数の生薬などを入れて作っているそう。
甘みが強めで口当たりは軽めですが、アルコールも強いので注意。
チェイサーにビールが流儀っぽく、これが私には東京文化と感じるところ。
ハイボールブームの追い風を受けて、近年は東京都内の飲食店や居酒屋などで電気ブランのハイボールをメニューに出す店も増えているらしいですね。

店内 (2)

お客さんの層が独特です。
5代目の神谷社長。

「うちはバーのくせにバーカウンターがないんです。バーカウンターはないですが、子供椅子はあるんです。」

そんなことを、どこぞでおっしゃっていたような。
家族連れさんのランチとも遭遇。
ご年配の方のご利用も多い。
不思議な社交場になってます。余所者にも優しい雰囲気があり、会話が始まる。

浅草1丁目1番1号

長い歴史の中で多くの人生を見てきたのであろう神谷バー。
今はスカイツリーも景色に溶け込む、変わっていく浅草。
その中で、変わらないデンキブラン。
浅草浪漫を飲み干し下町に溶け込めた気分。
雰囲気を噛みしめ、店を後にしました。

前の通り

夜の浅草 浅草寺周辺の写真です。
地元の方の散歩コースにも観光客にも嬉しい、ライトアップが綺麗です。

夜の浅草 (5)

夜の浅草 (6)

夜の浅草 (3)

夜の浅草 (4)

夜の浅草 (2)

夜の浅草

神谷バー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:洋食 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅


line-s
09.25
東京都台東区雷門2、TSUKIMISO(月見草)。
創業65年のコース料理を中心としたシーフードレストラン。
アワビ、オマール海老、生牡蠣などの新鮮魚介を、店内の水槽で管理。
浅草駅徒歩5分。
ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)。無休。店内禁煙。
テーブル席のみ60席。個室あり、室料要。サービス料10%14:00~
浅草のKURA(蔵)、ASADORI(麻鳥)は系列店。

外観

鮑の肝ソースの噂を聞き、絶対行こうと気持ちを温めていました。
時間が取れましたので7月に訪問。

お店の表のディスプレイ

暑い日でした。店に着くまでの時間が長く感じられます。
雷門が見える距離の路面店。
店内に入ると涼しく、奥の方は窓がなく落ち着いた空間。

店内

コース料理がお得ですし種類も多いのですが、食べたい一皿が決まっているので、アラカルトでお願い。
バイザグラスの中から発砲ワインのポメリーをいただきました。
1杯1600円(税別)。

ポメリー(グラス) 1600円

漁港から直送の最高級の黒鮑。
活鮑のステーキにモスグリーンのオリジナル肝ソース。
これが目的の一品。
鮑は大きさで価格が違います。席まで持ってきて下さいました。

鮑。gと種類で価格が違います。選ばせてもらってます。う、動き回る…

蝦夷鮑もありましたが、今回は初志通り南房総特産の海女さんが獲った天然黒鮑。
にしても生命の危機を感じた鮑は動く、動く。動画で御見せしたいくらい。

◆天然黒鮑ステーキ(360g) 12000円(税別)。

活鮑のステーキ(千葉・黒鮑、360g) 12000円

大皿に野菜と一緒に盛られて。肝ソテーも一緒に盛られてます。
おススメの食べ方は、先ずは酢橘で。
後は2つのソースボードの鮑の肝ソースとアイオリソースを好みで。

鮑ステーキに、肝ソースとアイオリソース

小皿をいただいてソース別にいただいてみました。
肝ソースがなければ、酢橘もアイオリソースも美味しいと思うんですが、やはり肝ソースのインパクトが強い。
心地良い磯の香りと苦味。深いモスグリーンの色が美しい。添えられた野菜がこのソースで高級な味に。
嗚呼、美味しい!!たっぷりのソース有難うございます。残さずいただきました。

モスグリーンの肝ソースに鮑の色が映えてますぅ

肝ソースがたまりません!

柔らかい鮑、最高でした。
千倉の海女さんがウィンクしてるような気がします。

これだけで満足でしたが、お店の方にお話し伺いつつ、もう数皿。

◆富山産 岩牡蠣 1個 1500円(税別)

富山産 岩牡蠣 1500円

岩牡蠣は酢橘ポン酢で

期間限定、夏が旬の貴重な天然産直岩牡蠣。酢橘ポン酢でいただきました。
大きな粒牡蠣。市場には出回らない大きさだそうで。
喉ごしが良く、幾つも食べたくなってしまいますね。価格的に1つで満足。

◆パン(1個) 100円(税別)
小麦の良い香り

2個いただきました。ふんわりリベイクされて出ます。
無塩バターが添えられます。

パン(1個) 100円

無塩バター

パンは小麦の良い香りが漂います。
浅草の老舗パン屋さん、ペリカンのものだそうです。

◆アワビと才巻エビのカッペリーニ 2500円(税別)

アワビと才巻エビのカッペリーニ 2500円

野菜もたっぷり、彩豊か

冷製パスタ、夏には良いですね

冷製パスタに目が無くて。
こちらにも鮑が使われてました。
才巻エビの良い味が出てます。野菜がたっぷりで嬉しい。
量は多い方ではないので、軽くただけました。

食後に、お茶を出していただきつつ、お話しを聞いてました。
そういえば、お箸もセットもしてありますし、魚介メニューがメインでもあり、界隈の常連さんも世代を超えてご利用なのでしょうね。
屋号の由来は、65年前ジャズ喫茶からスタートしたお店で、夜に咲く花の月見草からだとか。
四代目の雑賀(サイガ)さんに名刺を頂いて、お相手して貰いました。
三代目もご健在だそうですが、若い四代目が店に出てらっしゃって、これからも長く浅草で愛されていくのだろうなと思いました。
お昼から贅沢させて貰いました。ご馳走様(^^

道路向かいに店舗

お店の前から向かって左の正面は雷門。

お店の前から向かって左の正面に雷門


TSUKIMISO

昼総合点★★★★ 4.4



関連ランキング:欧風料理 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)


line-s
09.24
東京都千代田区日比谷公園1、日比谷松本楼。
1903年(明治36年)オープンのレストラン。
日本の洋式公園第1号として日比谷公園が誕生、同時にオープンした松本楼。
お洒落な3階建ての建物は、当時大評判で、モボやモガの間では松本楼でカレー&コーヒーがハイカラな習慣に。
このカレーは今でもいただけます。
森のレストラン日比谷松本楼には二つの入口があり、1つは1階の<カジュアルレストラン・グリル>ガーデンテラス。
1つは、3階の<仏蘭西料理レストラン>ボア・ド・ブローニュ。
宴会・個室利用は2階、チャペルウェディングが4階。
今回の利用は1階のガーデンテラスです。営業時間10:00~21:00(20:30L.O)。無休。
東京メトロ、日比谷駅A13出口徒歩3分。

外観、少し離れて

「創業当時、漱石や光太郎・智恵子など、多くの文人たちの憩いの場となった松本楼。
洒落たお店で「カレーを食べてコーヒーを飲む」のが、モボ・モガのハイカラな習慣でした。
※モボ・モガ(モダンボーイ・モダンガール)
※ハイカラ(ハイカラー、高い襟は当時の最先端ファッション)」
松本楼発のこの文章を読んで、一度ここでカレーを食べたいと思っていました。
ちょっと時間が出来まして、夜に訪問。
平日の夜、小雨が降ってました。

日比谷公園

日比谷公園の緑が闇の色に変わり、噴水のライティングが綺麗な時間です。
カレーが目的なので、1階のガーデンテラスに。
まだ暑い日で、入口の氷の旗が揺れてました。

氷あります

店内席とテラス席があるとのことで、テラス席に。店内、テラス席ともに禁煙です。

テラス席

まだ蚊が居る気配。
団扇と虫よけスプレーが自由に使えるようになってました。
(デング熱の報道は、この利用の二日後でした。)

虫よけスプレー借りました

洋食メニューが並んでいるメニューを渡されました。
今日はここで夕食もいただくことにして、メニューからアラカルトを数品いただいて、〆にカレーとコーヒーを。

メニュー

・ポタージュスープ 650円(税別)

ポタージュスープ 650円(税別)

・まぐろホホ肉のプロヴァンス風 1780円(税別)

まぐろホホ肉のプロヴァンス風 1780円(税別)

・牛フィレステーキ(ソース・マッシュルーム) 2950円(税別)

牛フィレステーキ(ソース・マッシュルーム) 2950円(税別)

・キリン一番搾り 樽生(小) 480円(税別)

キリン一番搾り 樽生(小) 480円(税別)

・カベルネソーヴィニヨン(赤・ミディアムボディ・グラス) 700円(税別)

カベルネソーヴィニヨン(赤・ミディアムボディ・グラス) 700円(税別)

幾つかの種類の食器には、松本楼のロゴが入ってました。
一皿のボリュームは、結構あります。
まぐろホホ肉のプロヴァンス風は夏の限定料理として出されていたもの。
温かい料理でトマト煮込みのような仕上がりです。
牛フィレステーキは、ソースが3種。
マッシュルームソースと、グリンペッパーと、テリヤキから選べます。
マッシュルームソースにしましたが、濃いめのデミソースです。

ステーキ断面

お肉は大きくカットされて供されてます。肉質は柔らかく、焼き加減はミディアム。

・ハイカラビーフカレー 880円(税別)

ハイカラビーフカレー 880円(税別)

・ブレンドコーヒー 420円(税別)

ブレンドコーヒー 420円(税別)

ごくごく普通の家庭カレーのような味。
変わらずそのまま現代まで続いてるのでしょうね。
スパイス慣れしている現在では、素朴に感じてしまうカレーでしたが、明治の当時は新しい味だったのでしょうね。
カレーは数種あります。
激動の近代史の舞台ともなった松本楼。
歴史背景込みで味わいたいカレーでした。

テラス席を選びました

昭和46年秋、沖縄返還協定反対の過激派から火炎瓶が投げ込まれ、松本楼は全焼します。
それから2年、全国からの励ましで再建。
その時の感謝の気持ちを込めた記念行事として始まったのが10円カレー。
毎年9月25日に、先着1500名に10円でカレーをサービス。
売上は交通遺児育英会、阪神淡路大震災義援金、ユニセフなどに全額寄付。
10円チャリティーなので額は大きくないでしょうが、心意気が素晴らしいです。

今年は、明日の予定ですね!

今年も日比谷公園の秋の風物詩として賑わうことと思います。
成功を祈念します。

噴水の奥に松本楼

日比谷松本楼

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:洋食 | 内幸町駅日比谷駅霞ケ関駅


line-s
09.23
東京都千代田区霞が関3、BARBARA market place 325  霞ヶ関店。
霞が関ビルディング 1Fのオールタイム使える洒落たレストランバー。
料理は、ヨーロッパ各地の名物をアレンジ。
ヨーロッパの活気あふれる街角や市場がテーマ。タパス、石窯料理などの豊富なメニューあり。
130席、個室有、分煙。
営業時間、11:00~22:30(L.O)、日12:00~19:00(L.O)、不定休。

外観   

珍しく仕事で、霞が関ビルディング。
お昼に、ランチビュッフェが仕込んでありましたが、嫌いな人が多くて脱走。
1時間後に戻る予定で、ランチ場所を物色。良さそうに見えて入店したのがこちら。
きっと夜も食べ過ぎるだろうなと、これまた珍しくヘルシーな選択。

メニュー看板

◆蒸し鶏と豆苗のアジアンサラダ 980円 (税別)

蒸し鶏と豆苗のアジアンサラダ 980円

ドリンクバーがついてました。先ずはグレープフルーツジュースを。
パンブッフェから、焼きたてパンも好きなだけ。

パンブッフェ

厨房から焼きあがったパンが次々にカットされ並べられていました。
種類は豊富。オリーブオイルや岩塩も数種。

ドリンクバーからグレープフルーツジュース、パンブッフェから焼きたてパン

先にそれらをいただいていると、テーブルにサラダ。
野菜の種類も多く彩が綺麗。エンドウが今時の飾り方。ナッツやパクチーもトッピング。
久々ヘルシーに済ませたお昼でした。
コーヒーをドリンクバーでいただいて、仕事へと戻ります。

ドリンクバーのコーヒー

お洒落な店内は、用途が広そうです。
場所柄、ランチはビルにお勤めの方が多かったように思います。
お隣のテーブルから印象的な話が聞こえてきたりして・・・

外観

外観 

もう一つ印象的だった、ビル内店舗の写真を。
これは地元では見ません。
霞が関でお仕事の皆さま、大変そうですね~(^^;

地方じゃ見ないお店が

BARBARA market place 325  霞ヶ関店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ダイニングバー | 虎ノ門駅国会議事堂前駅霞ケ関駅


line-s
09.22
東京都千代田区内幸町1、帝国ホテル東京。
1890年(明治23年)開業の、日本を代表する高級ホテルのひとつ。
ホテルオークラ・ニューオータニとともに、ホテル御三家と呼ばれることも。
伝統と、おもてなしの歴史は別格。
日比谷公園の緑を望み、銀座や劇場街にもほど近いロケーション。
東京宝塚劇場や東京国際フォーラム、帝国劇場等は徒歩圏内。
チェックイン14:00、チェックアウト12:00。客室数931。駐車場425台。

ロビー 

宿泊を重ねるほどに居心地が増すホテルです。
予約客室のアップグレードをしてくれていることが多く、やはりここに泊りたいと思ってしまう。

客室

この日は、朝食にルームサービスを利用しました。
ルームサービスの朝食は、コンチネンタルブレックファスト 3050円、アメリカンブレックファスト 4200円、和朝食 4200円、スペシャリティ ブレックファスト 4800円など。
一品料理もありますので、帝国ホテルのロングセラー、パンケーキを注文しました。
料金表記は、税込サービス料10%別です。

・パンケーキ 1450円

朝食にパンケーキ

・コーヒー 1200円

コーヒー

・スライスバナナ 900円

運ばれる料理は、ワゴンテーブルに白いクロスをセットされていて、客室がダイニングに早変わり。
テーブルフラワーとしてセットされている一輪の薔薇が、気持ちを豊かにしてくれます。
パンケーキは三枚重ねで、ホイップバターとメープルシロップ・蜂蜜の小瓶が添えられてます。

ルームサービスにて

メープルシロップと蜂蜜とホイップバターと

コーヒーはポットサービスで3杯近くの量。
バナナは完熟バナナのスライスで、特別感は特になく。

横から

さ、いただきます。
世代を越えて愛されてきた、風格ある黄金色のパンケーキ。
ふんわり柔らかな食感。甘い香り。
メープルシロップの甘さと、ホイップパターの塩味が絶妙なハーモニー!

ホイップバターをのせてメープルシロップをかけて

初めて帝国ホテルのメニューにパンケーキが、登場したのは1953年。
ライト館にあったガーデンバーだそうです。
ムラのない綺麗な狐色の焼き上がりは、修行に数年かかるとか。
海外勢がブームの引き金となっているパンケーキですが、日本も負けていないと思わせる一品です。
ルームサービスでは1種類ですが、館内のパークサイドダイナーでは、インペリアルパンケーキをはじめ数種のパンケーキがいただけます。

1954年(昭和29年)2月、新婚旅行で来日し帝国ホテルに滞在したマリリン・モンロー。
「夜は何を着て寝ていますか?」の質問に「シャネルの5番よ」と 答えた有名な話は、帝国ホテルの記者会見で生まれたエピソード。
セクシーな話で一度聞くと記憶に鮮明にインプット。
他にもビュッフェレストランの原型が作られたのも、一早くホテルのクリーニングサービスを確立されたことも、結婚式から披露宴までを一貫して執り行うホテル結婚式の原型となったのも、帝国ホテル。
やっぱり、伝統とおもてなしの歴史は別格だと思います(^^

ロビー

ホテル前

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:フレンチ | 日比谷駅内幸町駅銀座駅


line-s
09.21
東京都千代田区内幸町1、オールドインペリアルバー。
帝国ホテル 東京 本館中2Fのメインバーです。
クラシカルな雰囲気と豊富に揃うお酒が楽しめます。
フランク・ロイド・ライトが設計し、東洋の宝石と称された旧帝国ホテル。
ライト館と呼ばれた旧帝国ホテルの面影が残る都内唯一の空間がここに。
東京メトロ、日比谷駅A13出口徒歩3分。
営業時間11:30~24:00(L.O.)。72席。全席喫煙。20歳未満利用不可。無休。

外観

世界の建築芸術史上に傑作として名を残した、フランク・ロイド・ライトの設計による帝国ホテル旧本館。
国際的な視野で再発見された日本文化と、大胆なまでの創造性。
こちらのバーには、その旧本館の一部が息づいています。
大谷石造りの入口や、壁のテラコッタは当時のもの。

店内

この日は飲食をたらふくしていて、もう何も入らない…
という状態でしたが、一杯だけでもとお店を目指しました。
運よくカウンター席が空いてました。
ピンスポットの灯りが落ちるカウンター。
今だけの一杯をいただきました。

店内  

◆Canser 1950円 (サ10%別)

Canser 1950円

バーテンダーオリジナルの星座カクテルがありました。
この時は蟹座(キャンサー)。
蟹座の中に、ダイヤモンドの惑星が存在するといわれていて、そのダイヤモンドの放つ白い煌めきのイメージだそう。
ホワイトラム、アニゼット、グレープフルーツジュース、ライムジャース。
すっきりと甘いカクテルでした。

お通しは柿ピーで変わらず。伝統ですね。
バーも歴史ある帝国が昔から通しに出しているのは、乾きものの、柿の種。
剥きピーナッツが入り、柿ピーとなったのは戦後。
GHQ(General Headquarters)がインペリアルバーに出入りするようになり、柿の種を出しても彼らは食べない。
彼ら好みのピーナッツを混ぜてはどうか?それで生まれたのが「柿ピー」という説らしいです。
柿の種は米処新潟のものとか。ピーナッツは別々に調達され店でブレンドされています。

またマッチ貰ってしまいました

雰囲気が好きなもので、バーテンさんと話しているとまた、ここにしかないマッチを貰いました。
煙草を吸わなくても嬉しいんですよね。
これでいて、実はマッチコレクターなもので。
今日も、大人だけの贅沢な時間が流れていました。

店内 

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
09.20
東京都港区南青山5、鮨 ます田。
BC南青山PROPERTY、B1Fの寿司店。
店主は、師匠の小野二郎氏が、味付けを評した注目の若手鮨職人。
カウンター6席、個室6席の計12席。
夜のカウンターは2時間制。
17:00、19:00、21:00からそれぞれ開始。個室は時間制限なし。
東京メトロ表参道駅 徒歩3分。
営業時間11:30~14:00、17:00~23:00。定休日、日・祝日。

内観

北九州は小倉生まれの店主。
天寿しでも修行経験のある寿司職人の店主。
北九州の私に「駆けつけていって頂きたいお店」とマイレビュアーさんから背中を押して貰ってました。
訪問タイミング到来。訪問は今年の7月です。

お店はビルのB1F。
通りからちょっと入り、看板も目立たない場所なのでちょっと探しました。
店内に入るとこじんまりとした、品の良い設え。
寿司屋らしい木のカウンターが迎えてくれます。
6席のカウンター。2組も入れば満席です。
19:00の組での予約です。
握りが18000円、摘みと握りが23000円。摘みと握りでお願い。

席

ビールや日本酒もいただきました。
ビールは瓶。プレミアムモルツ1000円を。他にはサッポロ黒ラベルが同じ価格で。ノンアルビールあり。

プレミアムモルツ 1000円

先ず、ビールをいただいて

日本酒は数が少ないですが拘りの酒のよう。
蓬菜 純米吟醸家伝づくり(岐阜)1000円をいただきました。

バカラの猪口

◆おまかせ(つまみ、握り) 23000円

<つまみ>

・鮎魚女(アイナメ)造り…浅葱を散らしたポン酢でいただきます。紅葉おろし添え。刺身は三枚重なってます。

鮎魚女(アイナメ)造り

・甘鯛酒蒸し…温かい一皿。添えられた調理された葱の味でシンプルな鯛の味が引き立ちます。

鯛の酒蒸し

・ミル貝の醤油焼き…食感が変わって良いですね。山葵で。

ミル貝の醤油焼き

・鯵の敲き…薬味和え淡い醤油味。日本酒が欲しくなります。

鯵の敲き

・太刀魚の焼き物…銚子の太刀魚。おろし醤油が添えられて。

太刀魚の焼き物

・アラしゃぶ…葱、おろし紅葉添えて。

𩺊しゃぶ

二品つまみの追加しました。

・のどグロ…若干、アラしゃぶと被ってしまいました。塩絞めポン酢。

喉黒の塩締ポン酢

・天然鰻の白焼き…塩と山葵で。皮がパリパリで美味しいですね~

天然鰻の白焼き

<鮨>

ガリ

一仕事されていて、そのままいただきます。
シャリはひと肌。

シャリは、ひと肌

・星鰈

星鰈

・墨烏賊

墨烏賊

・鱚

鱚

・鰍

鰍(イナダ)

・鰯

鰯

・中トロ

中トロ

・小鰭

小鰭

・車海老

車海老

・赤貝

赤貝

・雲丹

雲丹

・鰹

鰹

・穴子

穴子

・玉子

玉子

マイルドな空気を放つ店主。
直近の師匠、小野二郎さんの下で9年。
師匠が凄すぎて、かつその師匠が褒めたとあり、期待値がつい上がるのですが、差し引くと良いお店。

店主増田励(ますだれい) さん。小倉生まれの34歳

彼の最初の修行先は、北九州の有名な天寿し京町店ではなく、お店が分かれる前の天寿しのほう。
情の厚い天寿し京町店の店主、天野さんは開店後お店に来られたとか。
店主は、ヒトサラでプロフィールを公表されてます。
同郷の若き店主。良いお顔立ちをされてます。良い店に育って欲しいなぁと思いました。
店の課題もちゃんとお分かりで、おもてなし流儀の気づきを改善の項目とされてるようです。
追加とお酒もいただいて、お勘定は30000円ほど。
ご馳走様でした。

ご馳走様

私の失敗。
化粧室と個室の場所が近く、間違って個室のドアのほうを思い切り開けてしまいました。
ご利用中だったお客さん、驚かせてご免なさい*_ _)ペコリ

ます田

夜総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:寿司 | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅


line-s
09.18
東京都中央区銀座6丁目5-15、銀座テンダー。
能楽堂ビル5Fのオーセンティックバー。
オーナーバーテンダーは、国内外にその名が轟くレジェンド、伝説のバーテンダー上田和男さん。
営業時間 17:00~25:00(L.O.24:30)。定休・日祝。
カウンター11席、テーブル20席。喫煙可。
東京メトロ銀座駅徒歩3分。JR有楽町駅徒歩5分。
カバーチャージ1700円、サービス料10%。

外観

バーテンダー業界では勿論のこと、カクテルファンの間でも最も有名と言っても過言ではない、上田さん。
北海道の酪農の街、茶内町ご出身で、上京後は一流バーテンダーの登竜門と言われた名門「東京會舘」にてその技術を研鑽。銀座・資生堂パーラービル「ロオジエ」のチーフバーテンダーとしてご経験を積み重ねられ、そのロオジエの雰囲気そのままに能楽堂ビルのTENDER(テンダー)をオープン、現在もオーナーバーテンダーとして益々ご活躍中。
今年の初め、福岡のバーオスカーのオーナーバーテンダー長友さんから、今年7月上田さんのバーテンダー歴50年を祝う会があると伺って、漠然とお祝いの気持ちとともに夏にテンダーを訪れたいと思っていました。

看板

開店と同時に入店。前回伺った時と雰囲気は同じ。
まだお客さんはなく、上田さんもご出勤前。
一杯目は、若いお弟子さんに作って貰いました。シティーコーラル 。
おこれは福岡のオスカーがレシピに近くかつ美味しかったですよ。お兄さん頑張って。

シティーコーラル 1700円

一杯頂いたころ、上田さんが入店。
50周年のお祝いを申し上げ、シェーカーを振っていただきました。
それにしてもお若い。今年古希でいらっしゃるとは到底思えない。
カクテル作りの情熱とシェイカー捌きは衰え知らず。
お店のイメージカラー、グリーンのネクタイと白いスーツがお似合いです。
グリーンは、お通しにも反映されてます(笑

お通しもお店のカラー

マリアエレナと、アレキサンダーをいただいて、店を後にしました。

マリアエレナ 1700円

三杯目にアレキサンダーをいただいて、店を出ました

数々の受賞歴を持つ上田さん。
高みを目指す方は、その高さにより次が見え、次へと着手なさるようです。
世界中のバーテンダーがシェーカーを振り出す時代が来ると言い続けて来られて、今そうなりつつあるようです。
日本で勉強した外国人のバーテンダーが帰国して店を開き、日本で習ったことを実行する。
ニューヨークで人気を集めているそうです。
バーは寿司、蕎麦に次ぐ日本文化として見られているのかもしれません。

2014年7月17日号の週刊文春。
モノクロの記事1ページに上田さんのシェーカーを振る写真。
伝説のバーテンダー・上田和夫氏、50年目の「ハードシェイク」のタイトル。
バーテンダー歴50年を祝う集いで600人以上が集まったことが記事になるのは、この方ならでは。

     「まだまだ前進、そして精進しなければ」

祝われて残す言葉に力があります。
50年を通過点と言われた上田さん。
非凡なオーラが放たれていました。

<食べログ過去掲載はこちら>



line-s
09.15
京都中央区銀座8、みやざわ。
西銀座会館1階に位置する、古きよき時代の佇まいそのままの洋食喫茶。
有名なのはサンドイッチ。テイクアウト可で、銀座のクラブ活動における出前の定番とか。
新橋駅から徒歩5分。
営業時間11:30~28:00(L.O.27:30)、ランチ11:30~14:30。定休・土日祝。30席。喫煙可。
みやざわ特製サンドイッチ各種850円~
サンドイッチは15:30から。出前は18:00から。
コーヒー440円~

外観

クラブ活動をしていらっしゃる方に、銀座の夜の出前の定番、美味しいサンドイッチのお店を教えて貰いました。
食に対する欲は強くても、銀座のクラブ活動には縁がないので知らない情報。
興味が湧く(笑
お店に訪問したのは今年の7月。
あ、レビューしなくちゃ。
と思ったのは、2014年10月号のdancyu(ダンチュウ・プレジデント社発行、食の雑誌)。
特集が「かつサンドと欲望」。
アタマの5ページを使って、なんと「銀座、みやざわ、かつサンド」が。クラブやバー200軒がお得意さん!
銀座は、かつサンドの街と紹介されてます。
みやざわ、梅林、にし邑、GINZA 1954、煉瓦亭、グリル梵、セントル ザ・ベーカリー、銀座さとう。
ありますね~

さて、戻ります。
この日は、小腹も空いて立ち寄りにも良いタイミング。
オレンジ色のテント看板。間口の小さな喫茶店です。
全部がソファー席。
店内は1組だけ利用の空いた時間。テカるソファに座りメニューを拝見。

店内

サンドイッチの種類が多くて迷います。たまごサンドもヒレカツサンドもある♫
何となく、日頃は優先で選ばないフィッシュサンドにしよう。ドリンクは紅茶がいいな。

◆フィッシュサンド950円

フィッシュサンド 950円

◆アイスティー470円

アイスティー 470円

アイスティーが先に席に。
ガムシロップ要りませんと、お断り。
出来上がってきました、フィッシュサンド。
千切りキャベツとタルタルソースと一緒に綺麗にトーストに収まってるフィッシュフライ。
食べやすいフィンガーフード。
パンとフライがサクサク。たっぷりのタルタルがマヨラーのハートをつかみます。美味しい。
沢山沢山作られてきたサンド。
迷いがない、堂々とした姿と味。
コレ、生ビールと合うでしょうね!色んな種類を食べてみたくなっちゃう。

メニュー

ドリンクメニュー

ふふ♫
何だか得した気分です。
クラブ活動の最中、こちらのサンドイッチを出前で食べられている皆さま。
お店で食べる方が断然美味しいですよ。
お皿にチラリと見えるオレンジに白抜きの店のロゴが何だか雰囲気に合って良い感じ。

オーナーは自身でも銀座のバーテンダーやクラブ経営をされていた方。
バーやクラブをするより、そこに料理を提供する店が流行ると判断。
1983年(昭和58年)に、こちらのお店を買い取り、サンドイッチの出前で人気を博し現在に至るようです。
一日で3斤の食パンを30本使い切るとか。
店内のカウンターには食パンが積んでありました。
これは人気のヒレカツサンドも食べてみなければ。
そう思うのでした。

前の通り

そして。カツサンドを考案したと言われる昭和5年創業の湯島の老舗、井泉にも行きたくなります。
店舗の周囲花柳界のお姉さん方の口紅を落とさないように初代の女将が心遣いから思いついた一口かつサンド。
こちらのお店も同じ環境の一例かもしれませんね。
ご馳走様。また寄りたいです(^^

みやざわ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:洋食 | 新橋駅内幸町駅銀座駅


line-s
09.14
東京都中央区日本橋室町2、アートアクアリウム 2014~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム。
現在、コレド室町5Fで行われている、新感覚の水中アート展覧会。
和をモチーフとした水中世界のアクアリウムに、LEDライティング、プロジェクションマッピングなどの最新演出。
幻想的な世界で、涼や日本美を体感することが出来ます。

日本橋三井ホール

・会場 「日本橋三井ホール」コレド室町5階(入口4階)。
・会期 2014年7月11日(金)~9月23日(火・祝)。会期中、無休。駐車場なし。
・開催時間 11:00~23:30(アートアクアリウム11:00~19:00、ナイトアクアリウム19:00~23:30、最終入場23:00)。
・入場料(税込)当日一般1,000円、子供(小学生 以下)600円、3歳以下無料。小学生以下 保護者要同伴。
19:00~音楽や照明の演出が変わり、ドリンクを片手に楽しめる。飲み物の注文は任意。
22:00以降は未成年者入場不可。

ホール内チケット売り場。この時は混んでなし

展覧会も、残り10日となりまして。
都内の者ではないにせよ、レビュー順の優先で持ってきました。
怪しい幻想的な世界と、日本の涼感覚に惹かれて立ち寄り。
折角だから、お酒の飲めるナイトアクアリウムの時間帯に。

コレド室町の4階から入ります。
日本橋三井ホール。
混むことを想定されていて、チケット売り場は行列空間が作ってありましたが、平日の夜は混んでませんでした。

◆入場券 1000円

チケットを買い、会場へ。
アクアリウムの入口には大きな暖簾。
総合プロデュース木村英智さんの名前をとってか、暖簾には「木村家」と。

アクアリウムの入口は大きな暖簾

暖簾をくぐると金魚をイメージした、イタリアのヴェネチアンガラスアートの最高峰VENINIとの共同作品が出迎え。

(金魚)イタリアのヴェネチアンガラスアートの最高峰VENINIとの共同作品

その先は幻想的な世界が続きます。
約5000匹の金魚が、 江戸情緒を感じられる水中空間を艶やかに優美に舞ってます。

(ボンボリウム)雪洞。アクアリウムを照明に見立てた作品

(ボンボリウム)移り変わる光

どの作品も、金魚・金魚・金魚。
珍しい種類も居て、鑑賞しごたえあり。

(金魚品評)円筒の上から金魚を愉しむ作品

(金魚品評)実際、金魚品評をするのに適したデザイン

幻想的な世界に酔うもよし、夜はお酒に酔うもよし。
一番広い空間に出ると、一つ目のドリンクコーナー発見。
先ず、1本。

◆シンハービール 800円

アクアリウム内でシンハービールを買う。800円

ラッパ飲みしつつ、鑑賞を続けます。
20時。まだ子供さんも鑑賞してます。スマホなどで金魚の写真を撮ってます。時代ですね~

(大奥)巨大金魚鉢。幅3m複合的作品

(エレガンスダンス)華魚撩乱。階段形式展示

(アースアクアリウム・ジャポニズム)浴衣美女多し

外国人の方もカメラを向けてます。
仕事を終えてデートされてる方々も。
そして、祭りのように浴衣女子が多い。

(アースアクアリウム・ジャポニズム)ハードは違えど場内撮影率90

着る場所を求めてらっしゃる?
と思っていたら、後程ポスターを見つけました。
同期間、ゆかた・アートアクアリウム特典があるそうです。日本橋中の214店舗が参加。
浴衣着用、または「アートアクアリウム2014」の入場券を提示で、限定サービス・プレゼントあり。
風鈴が飾ってあるお店が目印だそう。

(アースアクアリウム・ジャポニズム)地球儀をイメージした巨大水槽の中は錦鯉

(アースアクアリウム・ジャポニズム)移り変わる色

鑑賞も最後のコーナー。
ビョウブリウムⅡは、金魚の入った屏風型水槽と四季を表すプロジェクションマッピングがとても綺麗。
人が多くて近づけません。

ビョウブリウムⅡ

バーカウンターから見るビョウブリウム。人の後姿を見ているようなものですが…

その対面に大ブレイクしている山口の酒蔵、獺祭のバーが。
アクアリウムの中に、お酒を出しているコーナーは2つ。
カウンターですが、こちらには5席あり。
こちらの席は空いたので、こちらで二杯。

アクアリウム内バーカウンター(ビョウブリウム前)

アクアリウム内のバーカウンター

◆モエ・エ・シャンドン グラス 1500円

モエ・エ・シャンドン グラス 1500円(シマッタ。かなり炭酸抜けてる…)

◆獺祭 二割三分 グラス 2000円

獺祭 二割三分 グラス 2000円

抜栓から時間がたってるのでしょう。モエは発砲が微弱になってました(泣
二割三分は遜色なし。

メニュー

この雰囲気作りは凄いですね。
異空間に酔いしれます。

十分な時間をアクアリウムで過ごし外へ。
会場フロアでも、特設の昼カフェ・夜バーがあり、席数は多くないですが、それなりに楽しめるよう。

このアクアリウムとは上京タイミングが合い、2008年の六本木ヒルズの時から体験しています。
回数ごとに良くなって、今年は昨年よりも盛況なようですね。
金魚の維持が大変そうではありますが、とても綺麗。
エンターテインメント性の高い、大人の空間。
「江戸・金魚の涼」をテーマに、日本人に親しまれてきた金魚にスポットを当て、ファンタジーかイリュージョン。
江戸情緒を感じられる水中空間は、艶やかで優美です。
エンターテインメント性の高い大人空間の演出、楽しんで来ました。

ルールを守って撮影可

コレド室町入口

アートアクアリウム

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラウンジ | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅


line-s
09.12
名古屋市天白区表山1、ルパンミュラ(Le-pin-mura)。
山口ビルB1F、八事(やごと)と言われる名古屋市内有数の閑静な住宅地のガストロノミー。
契約農家の有機野菜を使用した鮮やかなフレンチは素材を重視した上品さ。
2010年7月6日オープン。
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.21:00)。定休・火曜(祝日の場合は翌日)。
地下鉄八事駅から徒歩7分。全席禁煙。個室1。

路面の看板

36℃の炎天下。路面の看板を見つけました。
アクセスではなく、気になって来てしまった八事の住宅街の店。
階段を降り、開け放たれたダークオークの扉。

お店はB1です

その奥にアプローチがあり硝子の扉。
落ち着いた色調の店内。カウンター席の奥にテーブル席のフロア。
今回の名古屋訪問で、唯一予約して訪れたお店です。
女性グループがランチ中。
テーブル間は十分な間隔があり、落ち着いて食事出来そうです。

店内

料理は電話予約で決めていましたので、ドリンクメニューを拝見。
この後は、仕事はないので、ワインをいただきます。

ルパン・ミュラグラスワインセレクションから。
季節のコースに合わせて、一皿ごとに様々なワインを楽しめるよう、普通量と1/2量の用意がされてました。
◆4グラス 1/2 3000円 (税、サ10%別)
こちらにします。因みに普通量のグラス4杯は5000円。
昼におススメのボトルワインは、1/2ボトル2000円台、フルボトル4000円台~6000円の価格が並んでいました。

お昼のコースは2種。
MenuSaisonセゾン(メイン一皿の季節のコース) 3800円。
MenuSpecialスペシャル(フルコースの季節のコース) 5500円。
コースは、同じ時間に予約が入っている方が揃ってスタートです。
この時は同じ時間の方は無かったですが。
献立は用意されてなく、お皿がテーブルに届くたび、丁寧に説明してくれます。

◆MenuSpecial 5500円 (税、サ10%別)

・ウェルカムフード…フィンガーフード2種からスタートしました。

ウェルカムフードは、フィンガーフードから

・シェフのスペシャリテ、トマトのムース…これは凄い。甘く濃厚。この高糖度トマトでなければ作らないと言う逸品。

シェフのスペシャリテ、トマトのムース

濃厚でトマトとは思えない!

・淡路鱧のコンフィ…鱧出汁のコンソメに酢橘が爽やか。

淡路鱧のコンフィ

・夏野菜を沢山使った前菜…ご覧の通りの美しさ。このプレートでは鮎のフリットのカダイブが最高でした。

夏野菜を沢山使った前菜

丁寧で繊細で美しい

・温かい前菜…表面に夏トリュフ。ジロール茸が使ってあります。中にフォアグラと温玉!ノックアウト*。♡

温かい前菜

表面に夏トリュフがたっぷり中には温卵やフォアグラ!

・三重の鱸のポアレ…赤ピーマン、アボガドと。コリアンダーが使われてます。芳わしい風味。

三重の鱸のポアレ

・愛知知多牛…60℃の低温調理。肉のお塩はしっかりめ。肉の下にパンケーキ。グラスの中はトウモロコシのヴルーテ。

愛知知多牛

グラスに入っているのはトウモロコシのヴルーテ

・山梨白桃のコンポート…ヨーグルトのソルベと。

山梨白桃のコンポート

・焼菓子…ギモーヴやショコラなど。

焼菓子

・カフェ…コーヒーをいただきましたが、エスプレッソ他数種対応可。

コーヒー

・最後に一口のグラス…果実酢。スッキリ。

最後に一口、果実酢

4種のセレクトグラスワインは、白・白・白・赤。

シャブリ。

ルパン・ミュラ ワインセレクション 4杯ハーフグラス 3000円。1杯目のボトル

冷えたシャブリから

リースリング。

白の二杯目

リースニング

有機ワイン。

白の三杯目

有機ワイン、フランソワ・ダレン

シャトー・アルノー。

四杯目は赤

赤

パンは2種出されました。
天然酵母のパンには、バージンオリーブオイル・リエット・タプナードで。

アツアツ天然酵母のプチバケット

パンにバージンオリーブオイル・リエット・タプナード

湘南小麦とライ麦のコクのあるバケットとには、燻製よつ葉バターで。

湘南小麦とライ麦のコクのあるバケット

パン用スモークバター

お見事。

要所で松村シェフがテーブルまで来て下さり熱く語ってくれました。
料理に対する信条を、日本の四季を、フランス料理のスキルでひと皿に表現することとされてます。

幸せな時

背景には明確な理論がある、味が美しい料理。
表現力の豊かさに魅了されました。
名古屋育ちのシェフのスピリッツが伝わってきます。

セッティング

ランチはコスパも大満足。
ディナーでも伺ってみたいと思わせられる満足感を持って、シェフに見送られお店を後に。
良いお店でした*。♡

ルパン ミュラ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:フレンチ | 総合リハビリセンター駅八事駅


line-s
09.10
名古屋市中村区名駅1、まるや本店 名駅店。
名鉄百貨店本館9Fレストラン街の、ひつまぶしの名店。
鰻はその時期に一番脂ののったものを厳選。
タレは1天保14年(1843年)より、現六代目まで続く伝統のたまりをベースに継足し。
営業時間11:00~23:00(L.O.22:00)、定休・百貨店に準ずる。56席。全席禁煙。
JR名古屋駅、徒歩5分。予約、平日のみ一部可、土日祝日は不可。

店を出るときも行列は同じでした!

鰻丼が大好き。名古屋へ来たらジャンルが近い「ひつまぶし」です!
現在地から一番近い人気店へGO!
まぁこの時間なら行列もないかな?と、11:30頃に名鉄本館のレストラン街のフロアに。
有名店が並ぶレストラン街。
まるやに到着。

表のディスプレイ

え?
店の入口から整然と並ばれる方々の長い列が。
え-っ!!
平日のお昼前なのでとナメてました。
11:00の開店で一回目のお客さんが店内に入った直後。
次の回転で入れるかどうかな感じです。
お店の入口からズラリと椅子が並び、その椅子が切れると立って並ぶ。
私の後にも続々と人が。

この時点で1時間以上の待ち時間は確定…

並んでいる最中に、お店の方が紙のカップで冷たいほうじ茶のサービス。
慢性的行列を感じますね~。大人気。外国の方も並んでます。
百貨店内なので、炎天下って訳ではないですから、そこは楽です。この日も気温36℃。

入口

少しづつ前の列が短くなって行き、店内に入れたのは1時間後。
店内は小奇麗な和風。掘りごたつ席や半個室などもあるようです。
この混み具合で一人利用は申し訳ない感じ。
二人掛けの席へ案内されました。
横の席も二人掛けで、女性がお一人で利用。ホッ。
並んでいる間にメニューを見て決めていたので、すぐに注文。

店内

◆上ひつまぶし(吸物付) 3065円(税込)

上ひつまぶし(吸物付) 3065円(税込)

席

立派なメニューです。
7つのこだわりとして、鰻・水・タレ・米・醤油・漬物・お茶のことが書かれています。
ひつまぶし、鰻丼、それらの量のバリエーションとオプションメニューが充実。
うまき、うざく、肝焼き、酒の肴もメニューに並びます。

ひつまぶしの美味しい食べ方も、しっかり指南されてます。

~器に入ったまま、しゃもじで四~五回かき混ぜます。
一膳目…そのままお茶碗によそってお召し上がりください。
二膳目…手前の好みの薬味をのせて、ワサビを少々つけてお召し上がりください。
三膳目…最後は、お好みの薬味を添えてお茶漬け用のお出汁を多めにかけてお召し上がりください。

三度美味しい、ひつまぶし*。♡

膳で席に届きました。
食べ方の説明をしてくれます。
薬味のおかわりは自由。
お茶漬け用のお出汁はタイミングで持って来られるよう。
テーブルのチャイムでお知らせくださいとのことでした。

テーブルに届いたところ

櫃の蓋を開けます。

蓋をとったところ

ん~

良い香り!ご飯が見えないほどに敷きつめられた鰻。
最近は鰻丼も高くなってますから、この価格でこの鰻量と楽しみ方ならお得。
香ばしく焼かれた鰻。皮がパリッとしてます。

良い香り!美味しそう!

伝統のたまり醤油でつくられる程よい甘さのタレと国産Aランクのふっくら炊かれた米。
嗚呼、至福です。
二杯目まで食べて、薬味のおかわりと、お出汁をお願いして。

二杯目

お出汁でサラサラいただくのも美味しい。
三杯半ありました。

三杯目

食事が終わると、お茶が出ます。
食事中は、熱いほうじ茶だったのですが、最後の一杯は緑茶。深蒸し茶です。上品な量。
深蒸し茶は三重県鈴鹿市の専用茶園からだとか。

食後の緑茶。上品な量

満足しました!

店を出ると、行列は変わらず。
時間を選ぶと並ばなくて良いのかな。
平日は一部席予約が可能なようなので、予約したら良いのでしょうね。
名古屋で長年愛され続けてきた本場の味、美味しかったです!  

11時半でこの行列

この日の夜。
仕事先の方に連れて行かれた料亭(レビューしません)で、食事のコースの最後に、ひつまぶし。
折角、名古屋に来られてるからと、準備くださったのですが、昼間のひつまぶしが美味しかった。
と言う、相手さんには言えないオチが付きました(^^;

まるや本店 名駅店

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:うなぎ | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅


line-s
09.10
名古屋市中村区名駅南、リヨン。
三井ビル別館B1、名古屋名物モーニングサービスが一日中(8:00~18:00)受けられる喫茶店。
モーニングサービスの知名度が高く、行列の出来るお店。
営業時間、月~金8:00~22:00、土8:00~20:00、8:00~17:00。
18:00までが喫茶、以降の時間はダイニング。
名鉄・近鉄名古屋駅より徒歩3分。36席。喫煙可。駐車場なし。

外観

名古屋の喫茶店と言えば、モーニングサービスが無料で豪華なイメージがあります。
実際は、愛知県の一宮市を中心としたエリアがメッカで、逆に名古屋市内で無料サービスとして個性的なモーニングサービスを提供している店は少ないそうです。
なぜ名古屋に、喫茶店モーニングと言うイメージが全国的ついているのかは、こちらリヨンに鍵があるようです。
名古屋駅近くで無料モーニングサービスで提供している数少ない喫茶店で、凄い人気。
名古屋に来たなら喫茶店モーニングを食べたいと言う遠方客も多いらしいです。
私もその一人。
コーヒーのついでの、おまけのホットサンドを狙って来ました。

入口

名駅地下、平日の朝の開店前15分前には、お店の前に到着。
フルタイムモーニング喫茶と書かれ、黄色い看板が「一日中モーニングサービス付」と教えてくれます。

一日中モーニングサービス中です

すでにモーニングサービスではなくなっているのですが、嬉しいサービスですよね。
流石に誰も居ず、お店も準備中。
店前のメニューやディスプレイをゆっくり見る時間もあり、オーダーを決めつつ待ってました。

開店時間には10数名の行列になってました。
このお店の前って、通勤で歩かれてる方多いんですよね。
一番前で待っているのは、ちょっと恥ずかしかったです…

開店時間になると、吸い込まれるように店内へ入っていく客。
流石に待ち時間がなく、すぐにオーダー出来ました。
店員さんも慣れた流れで、一気にオーダーを取られていきます。

店内

卓上、喫煙可能で灰皿あり

◆アイスコーヒー410円

アイスコーヒー 430円

ドリンクメニュー(ホット・アイス410円~500円)の下に、こう書かれてます。
「お飲み物の値段で右ページのご希望のモーニングサービスが付きます」
右ページには、A~Fの6種のサービス。

ドリンクのサービスリスト

A.トースト+玉子+カステラ(午後はカステラを除く)
B.フルーツプレスサンド
C.小倉あんプレスサンド
D.ピーナッツクリームプレスサンド
E.ポテトサラダプレスサンド
F.野菜サラダプレスサンド

小倉あんとポテトサラダと野菜サラダが人気らしいです。
レビュアーさんも多くレビューされてますし、ここは一つあまりオーダーされないものを!
何故か食べたい小倉を外してしまう私。

フルーツプレスサンドに。

サービスのプレスサンド

先ず、アイスコーヒー到着。遅れて、プレスサンド到着。
食パン丸々2枚を使ったホットサンドの中身。
具のフルーツはと言いますと、予測に反してパインのコンポートとイチゴジャム!

フルーツプレスサンドは、パインのコンポートとイチゴジャム!!

写真で薄い黄色はバナナと思ってしまっていたので、ちょっと残念。
やはり小倉にすれば良かったかな。
可愛すぎる苺柄のお皿に一緒にのってきたアラレの一袋。
これがピリ辛味で、甘いサンドが中和された感じです。

何にせよ、コーヒー1杯で、これだけ楽しめるサービスは嬉しいですね。
店を出るときには、席を待つ人が並んでいました。
一宮市を中心としたエリアとした喫茶店では、驚きのサービス量だったりしますが、こちらは選べるサービスなのが良いです。
朝でなくてもいただけるモーニングサービス。
名古屋の想い出の一つに、おススメの喫茶店でした。

名鉄百貨店前でナナちゃんとご対面。

名鉄百貨店前でナナちゃんとご対面

リヨン

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:喫茶店 | 近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅名古屋駅


line-s
09.08
名古屋市中区錦1丁目15、燻製 bar kemuri。
自家製の燻製と、相性の良いお酒の店。
燻製は、旬の魚介や有機飼料で育てた豚などを店内燻製室で仕上げたもの。
お酒は、自然派ワインやベルギービール、シングルモルトなど。
煙のデザート、シーシャ(水タバコ)もあり。
くすんだ落ち着きのある店内22席、キャッシュオンデリバリーのリバーサイドテラス8席。
2012年にオープン、来月で2年になるお店です。
営業時間18:00~26:00。定休・日曜。

道路側の案内

名古屋の夜。仕事を終え、ホテルに入って、いつしか眠ってしまい、気づいたら結構遅い時間。
行きたかったお店もあるのですが、もう閉まったかな。
名古屋駅近くから歩いて寄ってみたいバーまで行きましたが、満席。
日付が変わろうとする名古屋の夜。
昼間の暑さはないものの、熱を持った夜風に晒され入れるお店が見つからず。
堀川の橋の上、灯りを頼りに歩いて見つけたお店がこちら。
道路川と川側に入口があるようです。
入ったのは道路側から。木の階段を下り、地下へ。異次元へのドアを開けたような感覚。

道路側からの入口は階段を下りて

24:00を過ぎた時間、店内には女性のペアが2組。

店内。正面のドアは川側の出入口

◆バスペールエール 900円

バスペールエール 900円

また長く歩いてしまい、渇いた喉に先ずビール。
イギリスの伝統的上面発酵ビールをいただきます。コクとキレ。繊細な泡立ち。
アルコールメニューは、ビール、ウィスキー、バーボン、ラム、ジン、スピリッツ、焼酎、ワインが並ぶ。
腰を据えて、ゆっくり飲める品揃え。

◆燻製 フランス産カモ胸肉 900円

燻製 フランス産カモ胸肉 900円

サラダ仕立てで目に鮮やか。
鴨肉は適度にしっとり、燻製の香りが鼻腔に華やかに抜けます。

◆いぶりがっこのポテトサラダ 600円

いぶりがっこのポテトサラダ 600円

サラダメニューからチョイス。
皮付きのミニキャロットとパプリカの酢漬けが色鮮やか。
刻みいぶりがっこがポテトサラダの中に入って面白い食感。

野菜もたっぷり!

◆ミモザ 800円

ミモザ 800円

泡ワイン+オレンジジュース。
カクテルはステアものですが、ALL800円。

◆燻製バター醤油かけご飯(K・B・K・G) 500円

燻製バター醤油かけご飯(K・B・K・G) 500円

〆飯から。これは笑えちゃうほど美味しい(笑
バター醤油の量が軽めで丁度良く、やはり燻した香りの良さがあります。

シンプルで〆に美味しいK・B・K・G!

◆ビールと有機野菜で煮込んだハヤシライス 500円

ビールと有機野菜で煮込んだハヤシライス 500円

〆飯からもう一品。ご飯茶碗大くらいの量。
味的には濃い方ではないです。
もったりした食感のハヤシ。野菜たっぷりのが分かります。
中はチーズトロリ入り*。♡

たまたま女性客が多く、どなたも閉店までお店で寛がれていました。
私もですが。

燻製アラカルトメニュー

ビールメニュー

一品メニュー

インドから中東にかけて、お酒の代用品としてイスラム教徒の間でたしなまれると言う水タバコ(Shisha)。
その雰囲気を強く感じるそのコーナーが店内にあります。

店内。Shisha(水タバコ)スペース

こちらのお店ではオリジナルカクテルフレーバーミックスをスタッフさんがしているとか。
私は興味のないジャンルですが、お好きな方は楽しめるのでしょうね。
お酒のメニューの1ページがShishaです。

Shishaメニュー

リバーサイドの入口から川沿いに店を出ました。
テラス席があります(この席はキャッシュオンデリバリー)。
夏の夜は、ここで飲むのも良いかもしれませんね~

屋外の席はリバーサイド

心に残香を残すお店です。
名古屋の夜のsmoky flavour。

川側の店前

名古屋の夜明け。

名古屋の朝

bar kemuri

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:バー | 伏見駅国際センター駅丸の内駅


line-s
09.07
名古屋市千種区覚王山通8、弘法屋 池下店。
名鉄パレサンクレア1階のフルーツパーラー。
1996年のオープン。長久手店との2店舗展開。

フルーツ各種、野菜各種をお取扱い。
パーラーでは、フルーツデザート・ワッフル・サンドイッチ・ソフトドリンクがいただける。
営業時間10:00~20:00。定休日なし。

外観

覚王山 吉芋の販売の女性お二人に、この辺で美味しいカキ氷などの冷菓を出されているお店を聞きましたら、 フルーツ・ブティック ゴトウの名前が出てきました。
「この辺」が、歩きの距離であれば、行きたいと思っていた弘法屋も近い?
歩き始めると炎天下の上り坂が堪えます。
名古屋の気温はこの日36℃。
嗚呼、日傘とか水とか持って歩くべきでした。暑い!!
大通りに出て緩やかな下り坂。
行く先にフルーツ・ブティック ゴトウの看板が見え、道路を挟んで名鉄パレサンクレア。
フルーツ・ブティック ゴトウはオープンな路面店。
パレサンクレアは冷房効いてるでしょうからそちらに。最後に道路を渡りビルの入口へ。
入口の店舗案内には、お店の名前が出てなくて心配しながらビルに入りましたが、入ったらすぐにお店がありました。
目に入るのは果物店。

店内のレジ

店の奥に目をやると目的のフルーツパーラー!!
果物店の一角ですが、お客さんは多く店を出られた方と入れ替わりで座れました。テーブル席のみで16席。
シーズンパフェの桃は終わったと言われていました。
暑くて暑くて、期間限定のかき氷に即決です。

店頭のメニュー

◆フルーツかき氷 マンゴー 850円

フルーツかき氷 マンゴー 850円

お冷をいただいて、クールダウンしながら、かき氷を待ちます。
周りの席の方が頼まれているフルーツパフェもとても美味しそう。
数人で、色んなカキ氷をシェア出来てる方達が羨ましい。
来ました、私のカキ氷!
新人のフロア担当のお婆ちゃまが、恐る恐る運んでこられます。崩れそうで怖いっ。
マンゴーソースが最初から滴るビジュアル。
ソースの色がマンゴー果実の色そのもの。
いただきまーす*。♡

ん~
これは!!
見た目だけでなく、ソースは完熟マンゴーそのもの。
サラサラの口どけの氷。
暑い中歩いてきたので、美味しさも倍増。
底の方にはカットされたマンゴーも入ってました。
すっかり涼しくなって上機嫌。

高級フルーツ販売されてます

店内は高級フルーツは販売などされてますが、パーラーが流行って、社長さんは厨房に入りっきり。
奥様かな?女性が一人と、お婆ちゃまがお客さんの相手をされてました。
果物店がフルーツパーラーをされてるところも増えましたネ。
こちらのお店は、この業態ゆえの良さもあり、本当に美味しかったです。
近ければ通って、季節のフルーツデザートを堪能したいお店でした(^^

店内

弘法屋 池下店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:フルーツパーラー | 池下駅覚王山駅今池駅


line-s
09.06
名古屋市千種区日進通5、覚王山 吉芋。
その趣のある町並みの片隅に素朴で手作りの、さつま芋菓子専門店。
覚王町のミネタビル1F、創業26年になるレトロな佇まい。
手作りで作られる生芋けんぴ「花火」を、製造販売。
営業時間10:00~18:00、定休日なし。

外観

以前に名古屋に出張に来ていて、松坂屋名古屋本館 B1で見つけた「花火」。
こんなに細い芋けんぴがあるの!と足を止めたものです。
母の好物、芋けんぴ。
今回の名古屋出張の土産はこれと決めて本店まで買いに行きました。
街で地道に営業されてきたであろうレトロの域に入るのではなかろうかと思うビルの1階。

入口

店内に入ると目の前にショーケースと待ち合いにベンチがあるのみのスペース。
奥の工房で職人さんが作業中。細く切られている、さつま芋が見えました。
テイクアウトのみのお店。
ショーケースを見て決めるのみです。
花火以外にも、さつま芋菓子が並びますが、生ものなので沢山は買えない。
花火だけを買いました。

◆花火 170g 600円(税込)

花火 170g 600円

1本1本包丁切りされ、菜種油で揚げられた花火

細い細い芋けんび。食べ始めるとやめられない。
無くなるまで、ポリポリ。
シンプルな素材は、甘薯、砂糖、水飴、食塩のみ。
植物油脂(菜種油)でカラリと揚げられて、特製の蜜に絡めた生芋けんぴは、素朴で程よい甘さ。
何より、この細さは食べやすいですね。

◆ 塩花火 75g 350円(税込)

塩花火 1個 350円

こちらも、職人が一本一本包丁切りにした生のさつま芋を菜種油で揚げたもの。
素材は花火よりさらにシンプルで、甘薯、塩のみ。
良い塩を使われています。沖縄・宮古島産「雪塩」。
こちらの方が、さつま芋の甘みが良く分かりますね。
塩花火は、最近お土産でいただいたことがあって、これは良いと思い、私もお土産に。
花火は食べると手がベタつきますが、塩花火にはそれがないので、私は塩派(^^

この細さ。そして美味しく食べられる「生」作り。
本店まで行かずとも、名古屋駅周辺の2ヵ所の販売店で買えるのですが、今回は本店に寄れて満足。
素朴さ、真摯さを体感出来ました。

お店で販売をされていた二人の女性に、この辺に良いお店ありますか?
と尋ねると、A3よりもやや大きなカラーの覚王山マップを貰いました。
この日、名古屋の気温36℃。
この暑さで外を歩くのはちょっと躊躇。
かと言って普通で言えば歩く距離。次のお店へ行こうと、店を出ました。

覚王山 吉芋 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:和菓子 | 覚王山駅池下駅


line-s
09.06
福岡県遠賀郡遠賀町遠賀川2丁目、備長炭炭火焼の店 とり真(とりしん)。
周辺に夜呑める飲食店が数えるほどしかないJR遠賀川駅の、徒歩数分圏内の貴重な本格焼鳥店。
福岡県産の新鮮な地鶏使用、県下田川市生産の備長炭使用、器は小石原焼き(鶴見窯)利用。
常連客が多く確実な席確保は予約がベター。
支店として、近くにバー&ダーツのBiRD(バード)を2012年にオープン。
営業時間17:30~24:00(L.O.23:00)、定休・水曜。駐車場なし。喫煙可。
ミシュラン2014福岡佐賀にビブグルマンで掲載。

外観

7月の母の誕生日に何処が良い?と聞くと、こちらのお店。
私よりはるかにこちらのお店に通っているのに、福岡県民ですね~
焼鳥店が大好きです。奢る側としても有難い。
母、予約は自分で。私の仕事が終わるのを待てず、先に宴会始めてました(笑
家族4人の利用。
店内はほぼ満席。板間の掘りごたつ席。
店内は靴を脱ぎ、ワイワイと寛いで過ごせます。
本日はあえて、串もの以外を中心にいただきました。
はじめにサービスのキャベツが出ます。

・地鶏モモ焼き 756円

地鶏モモ焼き 756円(深く炭の香り)

・スペアリブ 594円

スペアリブ 594円(甘辛で旨い)

・玉ネギ丸ごとあげ 648円

玉ネギ丸ごとあげ 648円

・あさりバター 648円

あさりバター 648円

・ポテトフライ 432円

ポテトフライ 432円

・豚足 324円

豚足 324円

・とり真サラダ 648円

とり真サラダ 648円

・ホルモン鉄板 810円

ホルモン鉄板 810円

お酒類も、勿論いただきました。

生ビール(スーパードライ) 560円

麗井 純米本辛口黒ボトル(150ml) 810円

これはお酒じゃないですが、焼酎で割って。

ダイエットジンジャー 432円

こんなボトルです

芋焼酎で割りました

よく食べる家族なんです。大体2皿づつ頼んでます。
地どりのモモ焼きは炭の香りが深くて良かった。
スペアリブは甘辛の味付けで、価格的にもおススメ。
アウトバックステーキのブルーミンオニオンを感じさせる玉ネギ丸ごとあげは、母のお気に入り。

メニュー

昔から焼酎はバリエあるお店!

おや、ワインも置いてるのね!

アラ70の母、60代最後の誕生日を父に冷やかされつつ飲んでましたら、近くの席に居たお知り合いからデザートプレゼント!
照れながらも喜ぶ母。お気に入りの芋焼酎「遠賀の赤芋」を一升入れて、そちらの席に振る舞いに行っちゃった。

あっ!いつの間にか、芋焼酎の一升瓶のキープが二本も!!

母~!支払い私ですが?(笑
病気もせず元気で居てくれることが娘としては一番。楽しそうにしています(^^
私の二倍明るく、二倍飲兵衛な母の健康を祈りつつ、芋焼酎の一升瓶を空けてしまう家族宴会でした。

店主(社長)です。

焼きおにぎりを焼く店主(掲載承諾)

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:焼き鳥 | 遠賀川駅


line-s
09.05
福岡県飯塚市口原、ステーキバンバン牛舎。
創業38年。飯塚市内でも1、2番の老舗ステーキハウス。
ステーキと牛肉100%のハンバーグを中心に、サラダや軽食、お子様メニューもあります。
ソムリエの資格をもつ支配人おススメの手頃なワインも豊富。
九州八幡IC北九州都市高速道路金剛ICより国道200号線バイパスを飯塚に向かって約14km。
JR筑豊本線(若松-桂川)鯰田駅 徒歩23分。
営業時間11:00~21:30(L.O.)、ランチ(平日)11:00~15:00。定休なし。駐車場普通車20台。大型も可。

外観

筑豊方面に車で出かけていて、遅いお昼ご飯で利用。
10年以上前に何度か訪問してましたが、利用は久しぶりです。
広い駐車場や店舗外観ともに、以前と変わりません。

看板

隣接店は同系列の蓬屋。駐車場を共有されてます

入口に待ち合いスペースがあり、そこに空いたワインボトルの持ち帰りサービスをしていました。

入口の待合スペースに、空瓶提供サービス

平日午後4時。
半端な時間で店内は数組の方だけで、席は好きなところに。

店内

店内 

分煙でエリア分けされていました。
店内はテーブル席のみ。シャンデリアが素敵です。

瓶型灯具のシャンデリアが好きです

オープン空間ですが、白い塗り壁と石造りのパーテーションがポイント配置されていて、お隣との距離感を保てます。
店内には、厨房からパンパンという手ごねハンバーグを形成する音が響きます。
BGMはクラシック。

窓際の席

席

メニューは高級ファミレス的ですが、オリジナル。
牛肉100%のハンバーグとステーキを中心とした品揃え。
ナポリタン、ミートドリアなども美味しそうです。
平日ランチはステーキランチ850円、ハンバーグランチ880円などお得なメニューがありますが…
午後4時。ランチは終了してます。

牛舎風ステーキ150gが単品で1580円、セットメニューで2060円~2360円。
ステーキだとこれくらいのお店の価格設定ですネ。
ヒレ派なので、ヒレステーキメニューを見てました。
オーストラリア産の脂の少ない柔らかいヒレステーキ150gが単品で2180円。セットメニューで2660円~2960円。
これにしようかな…と思っていたところ、和牛ステーキが目に入り誘惑されて奮発。

◆和牛ステーキ(鹿児島産黒毛和牛)

和牛ヒレステーキ(150g)単品 4500円、Bセット付 5280円

単品100g 3800円、150g 4500円、200g 5900円。グラムアップ50g毎+1400円です。
Aセット480円(ポタージュスープ、ライスorパン)。
Bセット780円(ポタージュスープ、ライスorパン、サラダ、コーヒーorオレンジジュース)。

・和牛ステーキセット150g Bセット付 5280円
この組み合わせにしました。 価格は内税表記。メニュー写真の、グリルされたお肉が美味しそう!

料理は、スープ、サラダ、パンの順に食べる速度に合わせて出されました。

オーダー後のセッティング

スープはコーンポタージュにクルトンとドライパセリがちょこんとのってます。

ポタージュスープ

ミニサラダは和風ゴマドレッシングにしました。

サラダ

パンは柔らかく温かい。バターがお皿に一つ。

パン

牛舎名物「とうきび畑のパン包みスープ」と言うメニューがあるのですが、生地をパン店から直接仕入れ、注文後にパンを焼くというこだわりで、このメニューも人気らしいです。

ジュージューと湯気を上げ席に届くステーキ。
昔よく見たレモンの上のバターはなく、レモンのみ。ステーキソースはジャポネソースとポン酢。
ステーキに直接かけず、切ったお肉をソースにつけて食べるスタイルです。

和牛ヒレステーキ 150g

じっくり時間をかけてグリルされた和牛は、とても柔らかく脂を感じず、肉の旨みがダイレクト。
付け合せは、ポテト・ほうれん草・コーン。
食後の飲み物はコーヒーにしました。氷がコーヒーの拘り。

アイスコーヒー

ステーキハウスらしく、肉の焼き方を席の下紙に書いてありました。
焼き加減は、こちらのお店では7段階で受付されるようです。

①ベリーレア=肉の焼きが全体の10%位入っている状態です。ごく表面だけ焼いています。
②レア=肉の焼きが全体の20%位入っている状態です。
③ミディアムレア=肉の焼きが全体の30%位入っている状態です。牛舎おすすめの焼き方です。
④ミディアム=肉の焼き方が全体の40~50%位入っている状態です。
⑤ミディアムウェルダン=肉の焼きが全体の60~70%位入っている状態です。
⑥ウェルダン=肉の焼きが全体の80%位入っている状態です。肉汁は少し残っており肉の色もピンク色程度です。
⑦ベリーウェルダン=肉の焼きが全体の90~95%位入っている状態です。肉汁が出てしまい形も小さくなります。

鉄板が熱く焼けていますので、余熱で肉に火が入ることを考え、肉の焼きを上記の状態より若干浅めの状態で提供ししているそう。ロースステーキなどの肉の厚みが薄いステーキで焼き方がレア、ミディアムの時に玉葱を余熱を防ぐのに敷いているらしいです。なぜ玉葱がある人とない人が?という質問もあるようで説明書きがありました。
この7段階、ちゃんと焼き分けられてこそステーキハウスのプロシェフですね。

ステーキ断面

私のオーダー。ミディアムレアです。
食べている後半の写真ですが、ミディアムかな(^^

フロアの担当は若い男の子達でしたが、水色の半袖カッターシャツに黒の蝶ネクタイ、腰から足元まである黒いエプロンの出で立ち。爽やかでカッコ良いですね。教育が行き届いているのが伝わってきます。
お冷や、エアコンの温度の確認。何度か声を掛けられました。
店内に居る間、全く不都合は感じない接客でした。

駐車場は十分な広さがあります

ディナーコース(季節のオードブル・パン包みスープ・ステーキ・ライスorパン・デザート・コーヒー)2980円~5800円。
ワインは2000円台のフルボトルを中心に用意。ソムリエセレクト。
この内容でしたら、十分お得な感じです。
老舗の風格を感じます。地域に1店は欲しいと思うお店でした。

ステーキバンバン牛舎

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:ステーキ | 小竹駅


line-s
09.04
北九州市戸畑区一枝1、旧松本邸(西日本工業倶楽部)。
1972年(昭和47年)洋館と日本館が国の重要文化財に指定された旧松本邸。
蔵2棟が1982年(昭和57年)に追加指定されてます。

旧松本邸

明治41年~44年にかけて建築された、実業家 松本健次郎がかつて暮らしていた洋館・日本館各1棟および蔵2棟から成る建造物です。自宅・学校・迎賓館を兼ねた用途だったそうですが、昭和27年に北九州経済人の集まりである西日本工業倶楽部が松本氏より譲り受け、以後は俱楽部会館として利用。
洋館は100年の時を経て優美な時を刻み続けるアール・ヌーボーの館。
格式高き迎賓館を今に伝える国指定重要文化財です。屋敷の周辺は木々の繁る丘陵地。
敷地面積1.3ヘクタール。洋館と日本館からなる明治時代の典型的な貴紳住宅です。
洋館の外観・室内意匠・家具ともにアール・ヌーボー様式でデザインされており、そのデザインが非常に優れ、建築技術の面からみてもきわめて水準が高いと言われています。日本におけるアール・ヌーボー導入の早い例で、家具まで一貫してアール・ヌーボーで製作されている例は他になく、尤も本格的なもの。

重要文化財の洋館と日本館

会員専用の建物ではありますが、ウエディングの受付や、季節の特別料理プランなどが催しとしてあり、予約制ではありますが一般の利用が可能です。通常は敷地内へは入れません。
春と秋に一日だけ特別公開日があり、往復はがきで申し込みをし見学することが出来ます。
昔、往復はがきを送って見学したことを思い出します(^^

建造物が重要文化財です

昨年ビアガーデン利用をさせて貰い、良かったので今年は北九州のマイレビュアーさん方と利用。
こんな良い環境のビアガーデンを私は他に知りません。

ビアガーデン会場   

ビアガーデン会場  

◆国指定重要文化財「旧松本邸」(西日本工業倶楽部)ビアガーデン2014
・前売りチケット 4500円(税込)、当日利用5000円です。営業時間 18:00~21:00(L.O.24:45)

旧松本邸の夏は短くて、ビアガーデン開催日は18日間限定開催!!各日定員100名!!
ホームページで確認して予約しないと倍率高いです。無事前売券入手。

雨の多かった8月。この日は雨も上がり適度にムシムシ。ビアガーデン日和です。
綺麗に手入れされている庭園に並ぶテーブル席。
雨天の場合は洋館の中で開催されます。それくらいの広さがあります。
ビュッフェの料理がズラリと並ぶのは、重要文化財の洋館内。
ホテルビュッフェと同等の豪華さで、40種以上の料理が並びます。
ビアガーデンとすれば、料理は上の部類に入ります。飲物の種類も豊富。
さぁ、飲も飲も*。♡

ビアガーデンビュッフェ

ビアガーデンビュッフェ (2)

素晴らしい庭園で飲む生ビール!

生は生でもハートランドの樽生もあるのです

生ビールをピッチャーで!

綺麗なビアガーデンで料理量も多いとあって、女性率も高め。
足元には蚊取線香。団扇が配布されています。
暮れていく緑豊かな景色に包まれて、飲む食べる飲む食べる。

卓上に集まる料理(赤い星の飾りは持ち込みです)

こんな時、レビュアーさん方は大忙し。写真に飲物に食べ物に記憶に。
手分けして揃うテーブル料理。
スタート時間から閉店時間まで、3時間たっぷり楽しみました。
北九州の重鎮レビュアーさんが誕生月。
シャイなお方なので嫌がられたのですが、こっそり誕生会も致しました('-^*

オリジナルフルーツケーキで、HAPPY BIRTH DAY!

流石にこの日は二次会は不要と、こちらで解散!
個人的には、次こそこちらで季節の特別料理プランをいただいてみたいと思います。

<食べログ過去掲載はこちら>



関連ランキング:フレンチ | 九州工大前駅戸畑駅


line-s
09.02
北九州市戸畑区天籟寺(てんらいじ)1、カフェ アターブル。
フランスに魅せられた店主が開業した安らぎカフェ、カジュアルフレンチのお店。
ガレットやフランスの家庭料理などがいただける。
営業時間11:00~18:00。定休日、木曜、日曜、祝日。
:契約駐車場あり。店の横に2台。

外観

北九州のレビュアーさん方と、今年の夏は旧松本邸のビアガーデンに行くことを決め、お得な前売券を入手すべく、西日本工業倶楽部へ。
その帰りに、戸畑の素敵カフェでガレットを食べたくて立ち寄りました。
天気は小雨。
今年の夏はよく降りましたね。
お店の横は駐車場で、こちらのお店は2台の契約をされているようです。

店の横の駐車場は2台分

この時はその2台が埋まっており、車を停める場所に躊躇していましたら、お店から女性スタッフさんが出て来られて、店の反対側のガレージを使わせて頂きました。雨だったので有難い。

店内

お店の表面は、モスグリーンの建具に、景色の見渡せるガラス張り。
店内は素朴な風合いの木を多用。ラフな白のペイント。
フランスの田舎の雰囲気であり、お洒落な雑貨店のようでもあり。
カウンター席とテーブル席。まだ席を選べる状態でしたので、二人掛けのテーブル席に。
店内は女性ペア2組。私が入店した後に女性が一人。その後に女性ペア。そして女性5人組。
店内に座れる席がないところを最初のお客さんが気を効かせて出られて、5人組が入られて。
店主も女性、スタッフのお一人も女性。この時は、店内女子率100%でした。

テーブルフラワーと、お冷

メニューも手作り手書きで良い感じ出てます。

可愛いメニュー

本日、キッシュが終わったことを告げられました。
食べたかったガレット(そば粉のクレープ)セットをいただきました。
出されるお冷はレモン水。

カトラリー

◆ガレットセット 1200円 (スープ・サラダ・デザート・飲みもの)
ガレットは2種。コンプレット(ハム・チーズ・卵)と、ツナ(ツナ・チーズ・卵)。ツナにしました。

ガレットセット 1200円

食後の飲みものは、ドリップコーヒー・紅茶(オリジナルブレンド)・アイスコーヒー・アイスティー・リンゴジュースから。アイスコーヒーを。

コーヒー。シロップ・ミルクのカゴが可愛い!

デザートも選択。ブルーベリーのタルト・ブランマンジェ・紅茶のブリン・ファーブルトン(ブルターニュ地方のお菓子、カスタード味、プルーンが入ったむっちり系)。紅茶のブランマンジェに。

先ずはスープとサラダ。

スープ・サラダ

食べ終えたころに、ガレット。フランスブルターニュ地方の郷土料理ですね。
こちらのガレット、そば粉は熊本産、卵は栄養価の高い県内鞍手の味宝卵(みほうらん)だそうです。

ツナ・チーズ・卵

味宝卵。気に入っているパン屋さんやスイーツ店で使用されているお店を結構目にします。
私も好きな卵です。
焼きたてガレット。卵はほぼ生で、ナイフを入れると濃い黄身がトロリと流れます。
うん。美味しい。ツナ自体は一手間かけてほしい感じですが。多分コンプレットの方が好み。

黄身トロリ

デザートはアイスがついてました。パッションフルーツのアイスでヨーグルト風味。

本日のお菓子から、紅茶プリンを

デザート

常連の女の子が、連れてきた子に「戸畑で一番イケてるカフェ」と紹介してましたよ(^^

小雨の降り続く中、ほっこりした気持ちでお店を後にしました。
県下で気に入ってる赤間(あかま)の癒しの街カフェ、バンビーノに匹敵する癒し感。
カフェアターブルはコンセプトにフランスが入る大人女子のたまり場的、バンビーノは時を忘れる一人で過ごせるヒーリングスポット的です。

ホームステイ先のフランスで、郷土料理も沢山教わったという女性店主。
月替わりの家庭料理、ファミーユセットもおススメです。
店内でジャムや焼き菓子も販売されてます。

カフェアターブル

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カフェ | 九州工大前駅戸畑駅


line-s
09.01
福岡市博多区博多駅中央街1、カンティーナ エルボラーチョ 博多駅店(CANTINA ELBORRACHO)。
アミュプラザ博多、シティダイニングくうてん10Fのメキシコ料理店。
タコスにブリトーから、珍しいテキーラまで。
本場メキシコの食文化を楽しめます。
陽気に酔っぱらいながら騒いでほしい。そんな想いの屋号はスペイン語の酔っ払い。
2002年創業、福岡で5店舗のメキシコ料理レストランを運営。
こちらの店舗は博多駅直結で好立地。
営業時間11:00~25:00(L.O.24:30)。禁煙時間 11:00~15:00。無休。
2014年、初の県外店として東京初出店。エルボラーチョ日本橋店をコレドにオープン。酔っ払い拡大中です(^^

外観

ホテルクラウンパレス北九州で、KAWAMURABANDのSummer Diner Show 2014を楽しんだ後、福岡市のマイレビュアーさんにお供して、二次会は博多へ同行。
屋台に行きたいね、などと言いつつ時間の関係で駅ビルに。くうてんのお店にしようとフロアを一回り。
遅くまで空いていて、尚且つ大名のエルボラーチョを利用した馴染みから、こちらのお店に。

店内 

メキシカンな雰囲気って惹かれますね。
こちらの店舗はカンティーナが冠してあります。食堂の意かな?
30席ほどの店内。内装はメキシコを感じられるもの。
メニューも同じく本格的なメキシコ料理に、毎度本格的に飲みたいと思うテキーラ。
一次会でたっぷりいただいているので、各自状況を確認しつつ、食べられる量をオーダー。

表の貼り紙

お通しに、トルティアチップスとサルサソース。
一人300円(税別)。

お通しのトルティアチップスとサルサソース

<フード>

◆パストール 660円(税別)

パストール 660円(税別)

これは食べなくちゃね。とオーダーしたタコス。
10種類以上のスパイスや野菜に漬け込んだ豚肉を焼き上げたメキシコを代表するタコス。
辛いサルサとジューシーなパイナップルとともに折り込んで、端から大きな口を開けてガブリ。

◆マリネーラ 690円(税別)

マリネーラ 690円(税別)

メキシコの漁師料理。
市場から直送の生ダコと2種類の完熟トマトをブレンドしてニンニクと唐辛子で炒められたもの。
ピリリと辛さと旨みが口の中に広がります。

◆くるくるポジョ1/4 羽 950円(税別)

くるくるポジョ 4分の1 950円(税別)

メキシカンローストチキン。
皮はパリパリで中はジューシーに焼かれています。
秘伝のソースに24時間漬け込んでローストされたもので、鶏は国産。
1羽丸ごとだと3500円、1/2羽だと1800円(税別)。

<ドリンク>

◆リンゴ酢テキーラ 602円(税別)

リンゴ酢テキーラ 602円(税別)

テキーラベースのカクテル。
テキーラとリンゴ酢とライチシロップとソーダをステアしたもの。
度数は低く飲みやすいです。酢の刺激がややあり。

◆フローズンマルガリータ 686円(税別)

フローズンマルガリータ 686円(税別)

フローズンカクテルから一品。
テキーラとコアントローとライムジュースのフローズンです。
デザートがわりに*。♡

店のコンセプトやスタッフさんが明るいので、気持ちが上がりますね。
夜も遅くて、ゆっくりとは出来ませんでしたが、次は屋台で楽しみましょうと約束しつつ散会。
楽しい夜でした(^^

店内



関連ランキング:メキシコ料理 | 博多駅祇園駅


line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。