line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
01.24
沖縄県那覇市字鏡水、Coralway 那覇空港ゲートラウンジスナックコート。
那覇空港国内線旅客ターミナルビル南ウイング2F、27番ゲート前JTAグループ直営店。
軽食、コーヒー、生ビール、空弁、トロピカル生フルーツドリンク、お菓子、雑誌などを販売。
限定販売の沖縄風ぜんさい「富士家のぜんざい」のカップは、限定販売。
地元の食材を使った空弁が人気。
営業時間6:30~20:30。

外観 (2)

那覇空港に到着。

那覇空港

売店では、最後の買い忘れをチェック。
空港売店で一通りお土産も買えてしまうんですよね。
海ぶどうや、さとうきびなども最後の最後まで物色。

空港の売店 (2)

空港の売店 (3)

空港の売店

空港の売店 (4)

ゲート前で、出発前のひととき。
ゲートラウンジスナックコートで、富士家のぜんざいの看板が目に入ってしまいました。

外観

食べに行きたかったお店のひとつ。
何と空港のゲートで販売されているではありませんかっ!!
ここでも最後の最後まで物色。

店内

沖縄らしい、オツマミとビールの組み合わせも良いですね。
でも、ぜんざいにしよう。
嗚呼っ、ブルーシールの沖縄んアイスに、塩ちんすこうフレーバーがあるではないですか。
迷う!
いや、迷わなくて良いか。どっちも!

◆富士家ぜんざい(空港限定発売) 360円

富士家ぜんざい(空港限定発売) 360円

◆アイスクリーム シングル 310円

塩ちんすこう発見

塩ちんすこう シングル 310円

食べる順番は、塩ちんすこうフレーバーのブルーシールから。
塩が軽く効いてて、滑らかなバニラアイスと焼き菓子の互いの食感が楽しい。

富士家のぜんざい。カップに蓋がついていて、専用の手提げビニールにスプーンと入ってます。
カップの表に、こう書いてあります。

こんなカップです

「どのくらい後に召し上がりますか?」
持ち帰りの際に聞かれると思いますが、それは、お客様においしい状態で食べたい時に、ぜんざいを召し上がってもらいたいという思いから生まれました。たかがぜんざい、されどぜんざい、一個一個手づくりで、心を込めて作った富士家ぜんざいのおいしい召し上がり方をまとめました。

富士家ぜんざいのおいしい召し上がりかた三箇条。
一、夏の暑い日、一目散に食べたいのはわかりますが氷はシャリシャリの状態で召し上がってください。
一、もし氷の状態がカタければ、はやる気持ちを抑えて自然解凍でお待ちください。
一、無理にカチカチの氷の状態の時にスプーンを氷で溶かす、はやる気持ちを抑えてください。
シャリシャリした食感でひんやり幸せに。

これを読んでいただきます。
様子を見るのに蓋を空けます。
白玉とキントキ豆の下に、キントキ豆の煮汁が使われた氷の塊。
機上で食べると丁度良さそうです。
そのまま機内へ。

上から

下に氷のブロック。これをシャリシャリに崩して食べます

カタかった氷は、スプーンで崩れるシャリシャリの丁度良い状態になり、いただきました。
小ぶりの白玉は柔らかく滑らか。
沖縄産さとうきびから作られた砂糖と豊見城村与根の塩で煮込まれたキントキ豆が粒ぞろいで絶品!
小豆色の氷。
添加物を使用していないキントキ豆の煮汁を使い最後まで美味しく食べられる味氷です。
風味があり鉄分も豊富。
美味しかったですよ、コレ。
更に富士家泊本店に行きたくなる、気持ちが上がる一品でした。

帰りの機は、ジンベイジェットでした。

沖縄美ら海水族館とタイアップした特別塗装機ジンベエジェット2号機

日本トランスオーシャン航空(JTA)が、沖縄美ら海水族館とのタイアップで機体にジンベエザメを描いた特別塗装機「ジンベエジェット」。
ピンクの2号機「さくらジンベエ」(ボーイング737-400型機)です。
機内では時節柄、迎春ラベルの泡盛ミニボトルが配られました。

JALから泡盛(久米仙)のミニボトルプレゼントがありました

これでお正月休みレビューが完了。
遅筆失礼しました*_ _)ペコリ

コーラルウェイ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:弁当 | 那覇空港駅

スポンサーサイト

line-s
01.24
沖縄県国頭郡恩納村山田、セイルフィッシュカフェ。
ルネッサンスリゾートオキナワの、オールデイダイニング。
ビーチサイドのテラスで楽しむワールドバイキング。
のんびりとビーチを眺めながら、世界の料理とスイーツなどがいただける。
営業時間6:30~11:00、12:00~14:30、17:30~21:30。
定休、水曜(朝食、ランチは無休)。
254席(内テラス117席)。全席禁煙。

ビーチ側からのホテル外観

ルネッサンスリゾートオキナワ館内の朝食会場は、3つのレストラン。
プログラムによっては、朝食時間内に3つのレストランを自分スタイルで楽しめます。
フォーシーズン(6:30~9:30)、彩(6:30~9:30)、そしてこちらのセイルフィッシュカフェ(6:30~10:00)。

外観

時間内だったら、3軒ハシゴもOKです。
彩で和食をいただいて、こちらで珈琲を。などと言う使い方も可能。
滞在期間中、朝食で2度立ち寄りました。
内1回は、他のレストランとハシゴで。

店内

朝食は二部構成。
一部、6:30~10:00。
◆ゴールデンバイキング ブレックファースト
店内で焼き上げるパンや、オムレツなどのシェフが作る玉子料理、セルフですが、フルーツを絞ってつくるフレッシュジュースなど。多国籍な朝食バイキングで、和食も。
大人2000円、小学生1400(税サ10%別)。宿泊客無料。

二部、10:00~11:00。
◆アメリカンブレックファースト
遅めの朝食にはアメリカンブレックファースト、または和風のお粥定食。
一人2000円(税サ10%別)。宿泊客無料。

メニュー豊富な一部のほうを二度利用。
メニューです。
子供さんに人気のプレッドや、好きなスタイルで淹れられるコーヒー。

焼きたてパン屋さん

チョコジンベイ、カメロンパン、スマイリーパン

カフェクレーム

シェフの作る玉子料理、フレッシュジュース、好きに作れるサンドイッチなどいただきました。

玉子料理は、サニーサイドアップで

手絞りグレープフルーツの山

フレッシュ搾り、セルフで何杯も

サンドイッチセレクションから

エッグペーストたっぷりサンドを作って、ゴーヤジュースとミルクと

和食はいただきませんでしたが、島豆腐だけ味見。

和洋食ビュッフェです。島豆腐もいただいてみました

天候の良い日は、ビーチを眺めて外の空気が心地良いテラス席が気持ち良いです。
リゾートらしい朝を楽しめます。

テラス席とビーチ

テラス席外観

ランチもバイキングディナーも楽しめるので、オールデイで立ち寄れて、多くの宿泊客が利用されるレストランでした。
プログラムによっては、朝食・昼食とも無料利用の出来るお店です。

卓上

これでホテル滞在時のレストランレビューが完了しました。
何と言っても私は、ロビーのコンパニオンバード、ピンキーちゃんとの別れが辛かった。

通常表情のピンキー

すっかり仲良くなっちゃって、名前を呼ぶと「撫でて」(鳥語が分かります)と側に寄ってきて、可愛いことこの上ない。
ピンキーに会うためだけでも来ちゃうかもしれません。

バイバイ、ピンキー!

リゾートですが、子供さんも活き活き遊んでいるホテルでした。

ルネッサンスビーチ

セイルフィッシュ カフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:カフェ | 恩納村


line-s
01.23
沖縄県国頭郡恩納村山田、日本料理 彩(いろどり)。
ルネッサンスリゾートオキナワ2階の、日本料理と沖縄の琉球懐石の店。
朝は定食、昼は丼、夜は琉球会席や、あぐー豚の食べつくしなどがいただける。
泡盛の種類も豊富。
営業時間7:30~9:30、12:00~14:00(季節営業)、17:00~21:30。
定休、月曜(朝食は無休)。テーブル席98席、和室36席、個室4席、12席。全席禁煙。

外観

滞在中、朝食で1回、夕食で1回利用させていただきました。
朝食で、正月らしい「おせち」らしいものを。
夕食で、琉球王朝時代の宮廷料理「東道盆」を中心とした華やかな懐石料理を。

年末年始。利用者は多いです。朝食は名前を書いて並びます。この時、30分待ち。
お店の隣が、ショップアベニューなので、待ち時間はこちらをウロウロと物色。
沖縄伝統工芸作品や現代作品など、沖縄を代表する作家や職人の作品を揃えたショップです。
沖縄初の人間国宝、陶工 金城次郎さん(1912-2004)非売品から販売品までありました。

国宝 金城次郎さんの作品は硝子ケース内で展示と販売

水差し750000円、抹茶碗400000円。手頃そうな、ぐい呑みは?…1個70000円~!

国宝作、ぐい呑みでも1つ70000円ですって

沖縄の焼き物「やちむん」も並びます。
今回の沖縄旅行で、泡盛を飲むたびに出されたカラカラ(泡盛徳利)や琉球グラスに目が行きます。

同フロアで、やちむん販売

席が空き順番となり、店内へ。

店前の朝食案内

店内

明るい店内で、和の設え。家族連れも多いです。
陶器の湯呑みも、お子様用には樹脂カップ。
通常は、和定食の朝食のようですが、この日は、おせち。
濁り酒に金粉を散らした食前酒から。

食前に濁り酒

その後に、膳にのった朝食がテーブルに。和紙に書かれたメニュー。

◆おせち朝食

おせち朝食

・お重
 数の子、ほうれん草、結び紅白
 叩き牛蒡、田作り、鯟の昆布巻き、袱紗焼き、菜の花
 紅白膾、伊達巻、祝い奉書、鰆柚庵焼き、花蓮根
 紅白蒲鉾、栗、公魚甘露煮、慈姑、黒豆蜜煮
 海老、小芋、筍、蒟蒻、梅麩、芋金団
・雑煮
 鶏肉、餅、水菜、清まし仕立て
・御飯
 白御飯 又は、白粥
・香の物
 野沢菜、奈良漬け、小梅
・甘味
 パイン、キュウイフルーツ

お正月らしいメニューですが、おせちはお酒と相性良くても、白御飯のおかずには頼りないですネ。
とりあえず、飲みますか。
沖縄に入って泡盛中心でしたが、この時だけ日本酒を。

◆福寿(純米酒・兵庫) 900円(一合)(税・サ10%別)

福寿(純米酒)兵庫県 一合 900円

◆島人カクテル 750円(税・サ10%別)
泡盛カクテル。シークヮサージュースで。

島人カクテル 750円

おせちを飲みの供にしちゃいました。
御飯を雑煮と香の物で。
と思ったら、テーブルの隅に結構な量の海苔。家族揃って海苔に手が。
焼海苔が人気な朝食でした。

卓上に迎春海苔

店内 (2)

・・・

夜は席を予約して。
混んでいましたが、一食はこれでと思っていた琉球料理。

◆東道盆(とぅんだーぶん)懐石・久慶(きゅうけい)5500円(税サ10%別)
東道盆とは、琉球王朝の宮廷料理で、中国の使者を接待する料理のひとつ。
東は主人、道は客人を意味し、主人となって客人をもてなす者を東道主と称したことに由来する名前だそう。
一の膳から五の膳まで、一品ず出される懐石仕立て。

三つ折りの献立が用意されていました。

懐石メニュー

・おもてなし

 ゴーヤージュース

ゴーヤージュース

 烏賊とパパイヤ
 ニンジンの豆腐ようディップ

烏賊とパパイヤ、ニンジンの豆腐ようディップ

・一の膳

 ジーマーミー豆腐

ジーマーミー豆腐

 苦菜の白和え

苦菜の白和え

 造り三種盛り合わせ…鮪、青武鯛、琉球勘八

造り三種盛合せ

 ルーイ ソーメン(素麺の椀物)

ルーイ ソーメン

・二の膳

 ソーキ、大根、結び昆布の煮つけ

ソーキ、大根、結び昆布の煮つけ

・東道盆

東道盆


 ミーバイとクヮンソウの龍皮巻、車海老艶、床節旨煮、花いか、石垣黒鶏巻織、ポーポー、ミヌダルから三品

床節旨煮、ポーポー、石垣黒鶏巻織、花いか、ミヌダル

・三の膳

 (焼き物)
 赤マチの雲丹焼き、冬瓜のウッチン漬け

赤マチの雲丹焼き、冬瓜のウッチン漬け

 (天麩羅)
 海老イイチョウバー揚げ、長命草

海老イイチョウバー揚げ、長命草

・寿の膳

 フーチバーボロボロジューシー または アーサの吸物、白ご飯、香の物

フーチバーボロボロジューシー

香の物

・五の膳
 名護コーヒーブリュレ、季節の果物

名護コーヒーブリュレ、季節の果物

                                    料理長 新城良二

ミールクーポンでの予約で料理は決まっていましたので、お酒のみ追加です。

◆萬座10年(泡盛・43℃) 180ml 3600円(税サ10%別)

満座10年 180ml 3600円

◆ハプ酒(35℃) グラス1000円(税サ10%別)

ハブ酒 1000円

混んでいるので、料理が遅くなるのは仕方ないのですが、膳の流れ関係なしにまとめて出てきてちょっと残念な感じ。
スタッフさんも余裕がなさそうです。
メインの「東道盆」も、品切れで待ちます。
少し出来たものを盛って案内に来られました。
家族からのリクエストです。
「これを三品?全種でも良いんじゃない?」
何品かサービスして貰いました。東道盆の盆は、漆塗りで器が30万円はするとか。
デザートのブリュレが前日に、寿司バー・ロイズでズラリと並んでいて沢山いただいたものと同じ。
ここも、ちょっとだけ残念~

朝食、夕食の二度利用しましたが、和食と琉球料理の融合が楽しめるので、利用の仕方では満足度高いと思います。

日本料理 彩

夜総合点★★★☆☆ 3.4

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:懐石・会席料理 | 恩納村


line-s
01.18
沖縄県国頭郡恩納村山田、ステーキ & ロブスターグリル アンビルハウス。
ルネッサンスリゾートオキナワの、豪快に楽しめるアメリカンレストラン。
USプライムビーフ&Tボーンステーキ、アメリカンロブスターなどのアメリカンメニュー。
営業時間 10:30~14:00(季節営業)、18:00~21:30。
定休、金曜。88席(テラス40席)。 全席禁煙。

海を望むテラス席

その日の天候は暴風。ホテルで朝食を済ませた後、お昼もホテルでという話になりました。
宿泊のプログラムでランチも無料でいただけるお店が2軒。
その1つのレストランへ行くことに。
ホテルからビーチに出て、ほんの少し歩くだけなのですが、砂で目が開けられない!

ホテルからビーチサイドを通ってアンビルハウスへ

ホテル関係者の方も大変です。
そのままだと埋まってしまう、歩道を襲う砂をシャベルでかき上げておられました。
アンビルハウスは別棟の2階。
半数ほどがテラス席のレストラン。
テラス席は、水着のまま利用出来るのですが、パラソルを閉じ、流石にそこは利用されてる人なし。
店内に入ると、ロブスターなどが入っている生簀。
ピンクのテーブルクロスにエンジのソファーや座面。
ビーチへの一面はガラス貼りで、晴れた日の景観は良さそうです。

店内 (3)

店内 (2)

プランで利用できるランチは、
◆通常料金2600円(税・サ10%別)のクラブサビーブランチ。

好きなメインを1品選びます。
①サンドイッチ(ビーフまたはシーフード オーロラソース)
②ホットサンドイッチ(サラミ&トマト&チーズ または 海老&チーズ)
③エッグベネディクト(イングリッシュマフィン または ベーグル)
④オムレツ(チーズ または ハム&マッシュルーム または プルーン)

ジュース・サラダ・スープ・パン・デザート・コーヒーまたは紅茶が付きます。

私の選択は、ホットサンドの海老&チーズ。

ホットサンドイッチ

中身は海老&チーズ

ジュースはゴーヤにしました。

ゴーヤー

この日のサラダは、シーザーサラダ。

本日のサラダ

スープはクラムチャウダー。
とりたててどうのはないですが、クラムチャウダーのアサリが多めでスープの味が良かったです。

本日のスープ

隣に座った家族のオーダー分も写真を。
メインはサンドイッチのビーフで、ジュースはシークワーサースカッシュ。

サンドイッチ

シークワサースカッシュ

後は同じです。
オフの日は、お酒と仲良く。バドを1杯。

バドワイザー(レギュラー) 10$

こちらのお店、価格は$表示です。
アメリカンビール、ドラフバドワイザー。
Reguler 350ml $10、Large 500ml $13、Harf Yard 940ml $18。
レギュラー1杯。
$は持ち合わせがないので、円で(…ですよね)。
バドワイザーレギュラー 1130円(サ10%、税別)。結構しますね。

ボトルビールの人気NO.1は、ブルックリン ラガー$14。
NO.2はアンカー リバティーエール$14、NO.3はサミュエル アダムス ボストン ラガー$15だそうです。

メインがパンでも、パンのカゴがつきます。
バターはなく、ジャムのみ。

パンのサービス

パン皿

デザートは、ピーカン(ペカン)ナッツパイでした。
甘さ濃厚のパイの上に生クリームとキャラメルソース。
甘いのが苦手な方は、手を出すと危険な甘さ。私は好きなので(^^

本日のデザート

コーヒー

スタッフさんは、エンジのジャケットに蝶ネクタイ、ダーク色のスラックスとフォーマルな感じです。
店内にエルビスのギターレプリカがあり、あれは?
と伺うと、今はカリフォルニアキュイジーヌのイメージのお店ですが、最初の頃はウエスタンだったので。
とのことでした。

テラス席とホテル

ロブスターやステーキをアメリカンな雰囲気でいただいてみたかったです。
滞在中に寄れたのはランチだけでした。

アンビルハウス

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:鉄板焼き | 恩納村


line-s
01.16
沖縄県国頭郡恩納村山田、寿司バー ロイズ。
ルネッサンスリゾートオキナワ2階の、寿司レストラン。
ファミリーで楽しめるバイキングが主。お好み寿司は21:30~23:00。
曜日限定で、鮪一刀下ろしのタイムサービスあり。
営業時間  17:30~23:00(バイキングは21:30まで)。
定休、月曜。70席、禁煙。税・サ別。

入口

外で食べ歩いてホテルに戻り、本日選んだのはこのお店。
予約は出来ない店で、席の確保は開店直後の訪問が良さそうでした。
本日こちらにした理由は、曜日限定のタイムサービス・鮪一刀下ろし。
店内にて鮪の解体ショーがあるのです。
目の前で捌いた鮪を、その場でお寿司や造りで。これがバイキング価格でいただけます。

近海のキハダ30kg

ロイズの寿司バイキングは17:30~21:30。
【平日】大人3600円、中学生2520円、小学生1800円、シニア(65歳~79歳)3240円、
幼児(3~5歳)・グランドシニア(80歳以上)1080円。
【土・日・祝】
大人4000円、中学生2800円、小学生2000円、シニア(65~79歳)3600円、
幼児(3~5歳)・グランドシニア(80歳以上)1200円。
税・サービス料別。
三世代利用の多いリゾートホテルらしく価格も細かい分解がされてますネ。
私達家族は、ミールクーポンにて利用。ドリンク類だけは別料金でした。

開店時間より前でしたが、店前にはお客が集まり始めます。
年末年始、宿泊客自身も混むことを想定し動き始めます。
準備の出来た店は、時間前でしたが、お客を店内へ。

店内 (2)


寿司バイキング

寿司バイキング (2)

手巻き寿司のコーナー

和風の店内。
寿司カウンターはバイキング料理が並び、テーブル席がそこを囲むように並びます。
席に着くと、テーブルの担当さんがついて、説明があります。

店内

バイキングは並んだ料理から好きなものをいただいてきますが、手巻きと軍艦はオーダーです。

手巻きと軍艦はオーダーです、子供さんにも楽しみが

手巻き2種、軍艦2種、こんな感じで出てきます

山葵は別となっているので、調味料としてとってくるようになってます。
おろし山葵で、質はちゃんとしたものでした。

山葵、酢味噌、ガリ。バイキングは子供さんも多いため、サビセルフ!

ガリと一緒に、酢味噌が置いてあります。沖縄では刺身を酢味噌でも食べられるそうで。
変わりネタの寿司と同時に、子供さん向けキャラロールのクオリティが高くて、ついお皿にとってしまいました。
使われているお米は石川県産こしひかり。

子供ちゃんが喜ぶキャラロールと玉子焼き

レッドちらし、鴨ロース、レインボーロール

蓋をとりまして

開店時間の17:30。
調度の時間に、マグロの鮪一刀下ろしが始まりました。
この日解体されたマグロは、30kgのキハダ。近海ものです。

五枚おろしに

職人さんの手で、五枚におろされていきます。
解体が終われば、次々に刺身として出てきます。

おろし終わり、身は刺身に頭は兜焼きに

おろしたてのマグロ

職人さんが数人居るので、待ち時間はさほどないのが良いですね。
骨周りの中落ちもスプーンで削られ、出されます。
あっさりとした身を、好きなだけいただきました。
頭は兜焼きとなりました。

中落ちも

鮪を食べ慣れた子供さんが「トロはないの?」と店員さんに。
「キハダマグロに、トロはないのよ~」と返されてました(笑

お酒は、沖縄らしいものをいただいて。税、サ10%別。

◆忠孝 (一合)
2300円

忠孝 (一合)2300円

豊見城市、忠孝酒造の泡盛。30度。
カラカラ(泡盛徳利)に入れられて、氷と水がセットになってきます。

カラカラ(泡盛徳利)が高級そう

琉球ガラスのグラスが綺麗。
口当たりまろやかで、香ばしい後味。
こちらは泡盛のグラスでの提供がありました。
沖縄で泡盛の提供は、殆どが1合からで見てました。グラスで670円。

◆島トニック 750円

島トニック 750円


泡盛カクテル。
ライムとトニックウォーターで、すっきりとした味わい。

◆ザワワ 750円

ザワワ 750円

泡盛カクテル。
サトウキビの葉を風が揺らす音の表現がカクテルの名前。
クランベリージュースとグレープフルーツジュースの口当たりの良いカクテル。

一日食べ続けた家族。
本日最後のお店は、食べられる量だけで済むバイキングで正解でした。
ここで、食べる量に差が出ます。
えっ、デザート要らないの?こんなに充実してるのに。

スイーツバイキングコーナー

思いのほか充実のデザート類。
一人、楽しんでいただきました。
沖縄県産の無農薬珈琲を使い、沖縄ぜんざいのジュレを添えた、名護珈琲ブリュレが美味しかったです。

名護珈琲ブリュレ

沖縄定番となった、紅芋タルトも中はカスタードで、サイズも含めて良い感じ。

紅芋タルト

バイキングに並ばないアイスクリーム類はオーダーで。マンゴーアイスで〆。

マンゴーアイス


テーブル担当のお姉さんが温かいお茶を淹れてくれました。緑茶です。

最後にお茶を出してくれました

バイキング時間はファミリーが多いのですが、21:30以降は、お好み寿司で落ち着いた時間になるようです。
その時間は、寿司バーらしくなるのでしょうね。
それなりに丁度良くたのしませていただきました!

寿司バー・ロイズ

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:創作料理 | 恩納村


line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。