line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
07.04
愛知県名古屋市中村区名駅1、名古屋マリオットアソシアホテル
名古屋駅の真上、JR名古屋駅コンコースのJRセントラルタワーズと呼ばれる高層ビルの高級ホテル。
ホテルフロントはジェイアール名古屋タカシマヤの上15階に位置。
客室の平均面積は37㎡とゆとりある設定。
サービスの質を高めたコンシェルジュフロアが6フロア用意されている。
シングルルームがなく1名利用でも、ダブルをシングルユースする形。
2000年(平成12年)5月17日開業。マリオットホテル&リゾート、アソシアホテルズ&リゾーツ運営。
52階、774室(スイート15室)。
1室1名利用19500円~
チェックイン14:00、チェックアウト12:00。

フロントフロアの入口

名古屋泊はこちらに。名古屋駅の直上で、利便はこの上なく良いですよね。
スカイシャトルエレベーターを使い、ホテルフロントレセプション15階へ。

その前には名古屋駅前の景観を楽しむ方々

ホテルに入ると開業15周年記念のアニバーサリー企画を目にします。
こちらの開業当時、名古屋へ来る要件が多く、こちらを起点にして移動することが多かったことを思い出しました。
嗚呼、あれからもう15年にもなるんだと回顧したり、案内してくださるスタッフさんと話し込んだりして。

「駅ビルとしては、世界一背の高い駅ビル(245m)としてギネス・ワールド・レコーズに登録されましたよね」
「ええ、開業時はそうだったのですが、過去のこととなってしまって・・・」

少し残念そうな表情で微笑まれながら、エレベーターで移動。
現在は2014年に完成した大阪の、あべのハルカス(300m)が、ギネス・ワールド・レコーズに登録される予定。
とは言え、晴れた日には岐阜県や三重県からでもその姿を見ることが出来る200mを超える超高層ビル。
名古屋のランドマークです。
但し、リニア中央新幹線開業予定の2027年には、駅周辺のビルの様子も変わられるようですね。
東京-名古屋間、最短40分。
開業後の経済効果は、首都-中京圏の一体化で、手堅く見積もって50年間で10兆7000億とか言われてますしね。

コンシェルジュラウンジ入口

この日は、コンシェルジュフロアの利用だったので、36階の専用レセプションへ。
名古屋マリオットアソシアホテルは、レギュラーフロアとコンシェルジュフロアの2つのフロアに分かれてます。
コンシェルジュフロアの特徴は、専用レセプションでのチェックイン、チェックアウトサービス、専用ラウンジでの朝食、フリードリンクサービスなどのホテルステイを楽しめるようになってます。
客室は35階以上でセキュリティー強化のため、カードキーが無いとエレベーターでフロアに止まれません。
コンシェルジュフロアの案内 http://www.associa.com/nma/concierge/

名古屋マリオットアソシアホテルの専用レセプションのスタッフさんは人数も多く行き届いてます。
ホテルラウンジの配員が十分だと思える所は少ないです。
宿泊価格とのバランスで考えたら、トップクラス。
利用するなら、少し高くてもこちらのフロアを利用したいです。

ラウンジ内

レセプションの営業時間7:00~22:00。
ラウンジ営業時間6:00~24:00。
朝食、コンチネンタルブッフェ6:00~7:00。アメリカンブッフェ7:00~10:00。朝食時全席禁煙。
ティータイム10:00~17:30、各種飲物や小菓子。
カクテルタイム17:30~24:00、21:30ドリンクラストオーダー、22:00以降セルフサービス。
小学生のラウンジ利用は20:00まで。
コンシェルジュフロアに宿泊してない人の同伴利用は有料。ビジターは3名まで。
ターンダウンサービス(就寝準備)17:30以降。レイトチェックアウト15:00まで。
フィットネスクラブ利用無料、ビジネスサポートあり。Wi-Fiパス。

客室

客室からの景色

客室からの夜景

過去のホテルの利用状況もすべて把握、痒いところに手の届く対応で、居心地良かったです。
カクテルタイムにしっかり利用させて貰うと、一番得した気分になれそうですが、昨晩食べ歩いてました。
朝食でラウンジ利用させて貰った写真です。

アメリカンブッフェ

セルフでコーヒー

パンケーキがありましたので、セルフで小倉と生クリームを

朝から茹で玉子❤

アメリカンブッフェ (2)
種類豊富で、ちゃんと玉子料理もオーダー出来ます。
シェフも細やかな目配りが出来てました。
利用が快適であったことをお伝えします。

ラウンジの朝

名古屋マリオットアソシアホテル

夜総合点★★★★ 4.5

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

スポンサーサイト

line-s
07.03
名古屋市東区東桜1、東桜パクチー(ヒガシサクラパクチー)。
2013年4月12日オープンのタイ食堂。
予約可、貸切可(応相談)。 
営業時間11:30~14:30(L.O.14:00)ランチタイムは禁煙、17:30~22:00(L.O.21:30)。
定休、日曜(土曜日のランチはお休み)。席数49席。

外観

そうだ、タイキッチンへ行こう。
記憶を整理、インパクトある屋台風のお店を思い出していました。
東桜パクチー。店名は地名とセリ科の植物パクチーを合わせたもの。
パクチーのように愛されたいという思いを込めて店名にしたそうです。
独特の風味、好き嫌いが分かれますね。好きな人にはたまらない香り・味。
ブームとなって、パクチー専門店も増えましたね。
ブームの火付けとなったと言われるのは、パクチーハウス東京
アジアンやエスニック料理店が数多くある東京では、他にも多くのお店の名前を聞きます。
大阪だとGOGOパクチーでしょうか。
強い個性がありながら、どんな料理とも合う不思議なパクチー。夏の涼味に最適で美肌効果もあり!
結局まだ何処も行けてはないんです、パクチー店。
今宵、名古屋のパクチーにお邪魔します。
タイ料理店なのも楽しみ。

表の案内

お店の前には溢れる人。人気店なんですね~!
食後、外の喫煙場所で長々とお喋りしているグループも。
ちょっと待ちましたが、お店の入口に屋台リアカーがあり、それをテーブルとして置かれたベンチが空きました。
その席に。

表のこの席を利用

店内に目をやると、タイ語のポスターやメニュー。
置いてあるものやテーブル椅子、小物もタイの現地食堂のよう。

店内 (2)

店内 (3)

店内

卓上には好みで足せる調味料。唐辛子、粉唐辛子、砂糖、ナムプラー、スイートチリソース。

卓上の調味料達

スタッフさんは6名ほど。それぞれタイ語でのニックネームを持ってました。

今日は何がおススメなのか聞くと「空芯菜」とか。それを一皿貰って後はタイの炭水化物を。
メニューには辛さ表示があり、唐辛子のマークが0から3。これで判断できます。
価格は税込。

◆空芯菜炒め 780円

空芯菜炒め 780円

パッ・パップン・ファイデーン。季節限定です。5~11月頃まで。
タイの辛味噌タオタオで炒めたもの。炒める時に上がる炎は本場さながら。
ボリュームがあります。シェアサイズ!たっぷり葉野菜食べられました。
結構辛いです。唐辛子マーク2。

◆屋台のタイラーメン 580円

屋台のタイラーメン 580円

クィッティアオ・ナーム。米麺のあっさり汁麺。タイの麺屋台本場の味を再現してるとか。
麺の太さが選べます。
極太麺(1cm幅)センヤイ。中麺(3mm幅)センレック。細麺(1mm幅)センミー。
細麺にしました。春雨くらいの細麺です。

細麺にしました

あっさりして食べやすいラーメン。パクチーのトッピングありです。
唐辛子マーク0。辛いものを癒す汁物として良さそうですよ。

◆鶏ミンチのバジルチリ炒めご飯 900円 +50円で目玉焼き

鶏ミンチのバジルチリ炒めご飯 900円

パッ・ガパオ・ガイ・ラートカーオ。
タイのバジル「ガパオ」で鶏ミンチを炒めたピリ辛料理。
いわゆるガパオライス。豚ミンチバージョンがあり、同じ価格です。
目玉焼きは勿論プラスオーダー。

+50円で目玉焼き

唐辛子マーク2。
ご飯とミンチを軽く混ぜ混ぜ、黄身もトロリとして混ぜ混ぜ。辛旨です。

◆殻付きココナッツアイス 460円

殻付きココナッツアイス 460円

ココナッツの香りが広がる贅沢アイス。
殻は食べられません。勿論、甘いです。

◆シンハー 620円

シンハー 620円

タイビールの中では、濃い方のビール。タイ料理と合わせて。
タイビールは他にチャーンがありました。
シンガポールのタイガーや、国産ビールもあります。

◆モヒートパクチー 570円

モヒートパクチー 570円

フレッシュミントではなく、フレッシュパクチーを使ったモヒート。
パクチーたっぷり!!

これだけで、お腹いっぱいです。何人かで来て、ワイワイやると楽しいでしょうね~
タイのビアガーデンで欠かせないビールタワーがありました。
氷の部屋があるので、最後まで冷たく飲めるとか。
バンコク、カオサン通りで大流行のバケツカクテルも。ミニバケツに人数分のストローが挿してあります。
ワインあり、タイのスピリッツもあり。
タイの白ごはん(シャスミンライス)や、もち米の写真も美味しそうだった~
パクチーを好きなだけ食べられます。
パクチー小皿110円、パクチー大皿520円。

料理の味もまさにタイそのものでした。コックさんはタイ人だそうで。
料金はリーズナブル。
パクチーとタイ料理に興味のある人には、おススメのお店です。

精算するのに店内に三歩入りました。
そう。
ずっと店の外だったんです。
でも気候が良いので、楽しかった。
ごちそうさま。

メニュー一部

閉店前の外観

東桜パクチー

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:タイ料理 | 高岳駅栄町駅久屋大通駅


line-s
07.02
愛知県名古屋市中村区名駅1、ESTMARE(エストマーレ)。
名古屋マリオットアソシアホテル15Fのメインバー。
国際的シティホテルのバーらしい落ち着いた趣がある、重厚な設え。
営業時間17:00~25:00(L.O.24:30)。60席。無休。
17:00~19:00はハッピーアワー(繁忙期を外す)。限定ドリンク2杯1000円(税・サ込)。

外観

その日の宿泊が、こちらのホテルだったので、エストマーレのハッピーアワーのパネルを見ていました。

ハッピーアワー!

中区栄から一旦戻り、この時間を楽しみに入店。
まだ外は明さを感じる時間ですが、店内の明るさは深夜。急に別の世界に入ったような感覚です。
企画は人気のようで、カウンター席はほぼ埋まっていました。
テーブル席へ通され、この時間帯のメニューを渡されました。

◆HappyHour(17:00~19:00) 2Drinks 1000円(税・サ込)
・特別企画の為一人1セット(2杯/日)

(Short Cocktails)ギムレット・M-30レイン・コロニー・ミラージュオブビーチ・サンチャゴ
(Long Cocktails)ジントニック・グリーンパッションミスト・メロンスパークル・ソルクバーノ・レッドアイ・グァバパイナップル・マリブサーフ・メキシコーラ・ジェット31ソニック・スプリッツァー
(Whiskies)バランタイン12年、シーバルリーガル12年、グレンフィディック12年、ザグレンリベット12年、ボウモア12年、他6種
Aperitif&Beerを4種
以上の限定ドリンクから2杯。

カウンター内に、バーテンダーの福手さんを確認。
ここは、ショートカクテルを2杯いただくことに。

・ミラージュオブビーチ

ミラージュ オブ ビーチ

・ギムレット

ギムレット

ハッピーアワーのメニューには軽いスナックが出ていましたが、通常メニューを見せて貰って一品。

◆豚肉のリエットコルニッションとガーリックトースト2000円(税・サ込)

豚肉のリエット コルニッションとガーリックトースト

薄暗い店内。カウンターの内側に、トロフィーが見て取れます。
バーテンダー福手進介さんは、数々の受賞カクテルを生み出しています。
サントリーザ・カクテルアワードのウイスキー部門で最優秀賞に輝いた「MIYABI(ミヤビ)~雅~」。
他にもカクテルコンペティション全国大会で優秀賞を獲得した受賞カクテル「TwilightTime」。
昨年の日本ホテルバーメンズ協会が主催する創作カクテルコンペティションの優勝カクテル「Milestone」。
ハッピーアワーでなければ、受賞カクテルをカウンターでいただきたいものですが、シェーカーを振ってくれてるのが福手さんとあって、それなりに嬉しいものです。

店内

設えや接遇はさすがホテルバーであり、心地良いもの。
ハッピーアワーも終わりの時間に近づくと、まだバーには浅い時間。スッとお客は退き静かになりました。
フロアは男性スタッフが数名、綺麗な所作で動かれていました。
チェックの際にも「いかがでしたか」と声をかけられて「ハッピーアワーは良いですね」なんて会話を弾ませました。
景色を楽しむバーではなく、ホテルバーを楽しむお店です。
仄暗い空間で、酒と会話と時間が流れるバー。
スタッフさんはよく判っています。
ホテル利用客は高い技術を求めて来ますし、それに相応しい接客が必要です。街場のバーとは距離感も違います。
バーだけではなくホテルも肩書きについている、彼らはホテルバーメン。

ここにハッピーアワーがあるのが不思議なくらいですが、とても便利な名古屋駅の上。
短い時間で楽しむのにも良いですね。
企画の利用だけだと、本当にジャスト1000円。
お勧めします。

店舗前

杯を重ねるには私もまだ早い時間。
食事をいただきに、また街へ出掛けます。
さぁ、夜は何を食べようかな。

エストマーレ

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:バー | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅


line-s
07.01
愛知県名古屋市中区栄2、島正
創業昭和24年の名古屋名物どて焼きの老舗。
営業時間17:00~22:00 。定休日、土曜・日曜・祝日。
予約不可、カウンター20席、3階に1日1組20席の宴会席。カード不可。駐車場無し。

入口

名古屋の郷土料理、どて焼き(味噌おでん・味噌どて)。
前回名古屋を訪れた際に立ち寄りたかったこちらのお店。
その時は閉店時間で、店前まで来たのに入れませんでした。
今回は機会を逃さないようにと、開店時間直後に訪問。場所は分かっていたので迷わずお店へ。

島正のある風景

お店の引戸を開けると、カウンター席は8割埋まってました。まだ開店直後です!
空いてる席へ座り、メニューを拝見。

席料500円、消費税別途となってます。
どて焼き(味噌おでん)盛り合わせ1200円、単品150円と200円。串カツ、オムレツ、丼物(どてめし、どてオムライス)など。

◆どて焼き

・牛すじ 300円
・里芋 150円
・玉子 150円

牛すじ 300円・里芋 150円、玉子 150円

・大根 300円

大根 300円

◆生ビール 600円

エビスです。

生ビール(エビス) 600円

お通しで、大根おろしとしらす。どて焼きのお通しとしてはさっぱりしてて良いかも。

お通し

牛すじは小鉢で。とろける柔らかさ。
里芋と玉子は一緒に。里芋は皮を外しながら。玉子の断面は白身に色が浸透。
追加で大根をいただきました。文句なしに中心まで良い色と味が滲みてる。
大根は10日かかって味を仕込みこませるのだそうですよ。

大鍋の中で煮られている、どて焼き。
八丁味噌の色で、赤褐色一色。
色濃くて、塩辛いイメージを持ちますが、八丁味噌は塩分が少ないのが特徴でもありますよね。
具は、大根、豆腐、コンニャク、卵。別鍋で牛スジ。
普通のおでんで使われる塩味のついた練り物は、ここにはなく、具自体には味がついていないものが素材。
このどて焼きに加え、揚げたての串カツを鍋の味噌の中にさっとくぐらせた味噌串カツも創業以来の名物とか。
甘過ぎず、辛過ぎず、八丁味噌の香ばしさや風味が引き立つ。そしてお酒にもご飯に合う。
低カロリーで健康的な郷土料理でもあります。

表のポスター

思いのほか新しい店内。1階は厨房を囲うカウンター席のみ。丸椅子です。
壁にはハンガーが並び、仕事後のスーツの上着が掛かった壁となってました。
誰も見てませんが、テレビがついており、三代目店主の喜邑(きむら)さんが、大鍋の前に立ってます。

どて焼き「島正」の屋号の由来は、昭和24年に、屋台きむらやとして創業されたお店が、昭和35年、新国劇の看板役者の島田省吾さんがお店を気に入り、新国劇のマークにサインした暖簾をお店へ送り、お店の旗印に。やがてお客が、暖簾を称し「島正の店へ行こう」と言い合うことになり、「お客が呼ぶのなら」と店名を島正に改めたのだとか。
昭和38年に、屋台が全面廃止となった後に店舗を構え、客との触れ合いを重視してカウンター席しか設けなかった。
現在のどて焼きも屋台時代と変わらない(お店のホームページより)。

外観

店主と年配の女性が二人と若い男性とともに店が切り盛りされていました。
メニューは郷土色の強くない、一般的な居酒屋の一品もあります。
特別な愛想はなくても、常連客が嬉しそうに入って来られていました。
もう少し色々いただいてみたいところですが、名古屋の夜はまだ長い。
色々行きたいお店もありまして、ここでお店を出ます。

向かったのは、お隣のお店。クチーナ ワダ。

お隣のクチーナ ワダ

クチーナ ワダのメニュー

お店をのぞいて「良いですか?」とうかがうと「良いですよ」と返事。
どうやら予約客と間違われたようです。
予約要でした!またの機会に。
次は、この時間にハッピーアワーのバーへ。

島正

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:おでん | 伏見駅大須観音駅丸の内駅


line-s
09.12
名古屋市天白区表山1、ルパンミュラ(Le-pin-mura)。
山口ビルB1F、八事(やごと)と言われる名古屋市内有数の閑静な住宅地のガストロノミー。
契約農家の有機野菜を使用した鮮やかなフレンチは素材を重視した上品さ。
2010年7月6日オープン。
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.21:00)。定休・火曜(祝日の場合は翌日)。
地下鉄八事駅から徒歩7分。全席禁煙。個室1。

路面の看板

36℃の炎天下。路面の看板を見つけました。
アクセスではなく、気になって来てしまった八事の住宅街の店。
階段を降り、開け放たれたダークオークの扉。

お店はB1です

その奥にアプローチがあり硝子の扉。
落ち着いた色調の店内。カウンター席の奥にテーブル席のフロア。
今回の名古屋訪問で、唯一予約して訪れたお店です。
女性グループがランチ中。
テーブル間は十分な間隔があり、落ち着いて食事出来そうです。

店内

料理は電話予約で決めていましたので、ドリンクメニューを拝見。
この後は、仕事はないので、ワインをいただきます。

ルパン・ミュラグラスワインセレクションから。
季節のコースに合わせて、一皿ごとに様々なワインを楽しめるよう、普通量と1/2量の用意がされてました。
◆4グラス 1/2 3000円 (税、サ10%別)
こちらにします。因みに普通量のグラス4杯は5000円。
昼におススメのボトルワインは、1/2ボトル2000円台、フルボトル4000円台~6000円の価格が並んでいました。

お昼のコースは2種。
MenuSaisonセゾン(メイン一皿の季節のコース) 3800円。
MenuSpecialスペシャル(フルコースの季節のコース) 5500円。
コースは、同じ時間に予約が入っている方が揃ってスタートです。
この時は同じ時間の方は無かったですが。
献立は用意されてなく、お皿がテーブルに届くたび、丁寧に説明してくれます。

◆MenuSpecial 5500円 (税、サ10%別)

・ウェルカムフード…フィンガーフード2種からスタートしました。

ウェルカムフードは、フィンガーフードから

・シェフのスペシャリテ、トマトのムース…これは凄い。甘く濃厚。この高糖度トマトでなければ作らないと言う逸品。

シェフのスペシャリテ、トマトのムース

濃厚でトマトとは思えない!

・淡路鱧のコンフィ…鱧出汁のコンソメに酢橘が爽やか。

淡路鱧のコンフィ

・夏野菜を沢山使った前菜…ご覧の通りの美しさ。このプレートでは鮎のフリットのカダイブが最高でした。

夏野菜を沢山使った前菜

丁寧で繊細で美しい

・温かい前菜…表面に夏トリュフ。ジロール茸が使ってあります。中にフォアグラと温玉!ノックアウト*。♡

温かい前菜

表面に夏トリュフがたっぷり中には温卵やフォアグラ!

・三重の鱸のポアレ…赤ピーマン、アボガドと。コリアンダーが使われてます。芳わしい風味。

三重の鱸のポアレ

・愛知知多牛…60℃の低温調理。肉のお塩はしっかりめ。肉の下にパンケーキ。グラスの中はトウモロコシのヴルーテ。

愛知知多牛

グラスに入っているのはトウモロコシのヴルーテ

・山梨白桃のコンポート…ヨーグルトのソルベと。

山梨白桃のコンポート

・焼菓子…ギモーヴやショコラなど。

焼菓子

・カフェ…コーヒーをいただきましたが、エスプレッソ他数種対応可。

コーヒー

・最後に一口のグラス…果実酢。スッキリ。

最後に一口、果実酢

4種のセレクトグラスワインは、白・白・白・赤。

シャブリ。

ルパン・ミュラ ワインセレクション 4杯ハーフグラス 3000円。1杯目のボトル

冷えたシャブリから

リースリング。

白の二杯目

リースニング

有機ワイン。

白の三杯目

有機ワイン、フランソワ・ダレン

シャトー・アルノー。

四杯目は赤

赤

パンは2種出されました。
天然酵母のパンには、バージンオリーブオイル・リエット・タプナードで。

アツアツ天然酵母のプチバケット

パンにバージンオリーブオイル・リエット・タプナード

湘南小麦とライ麦のコクのあるバケットとには、燻製よつ葉バターで。

湘南小麦とライ麦のコクのあるバケット

パン用スモークバター

お見事。

要所で松村シェフがテーブルまで来て下さり熱く語ってくれました。
料理に対する信条を、日本の四季を、フランス料理のスキルでひと皿に表現することとされてます。

幸せな時

背景には明確な理論がある、味が美しい料理。
表現力の豊かさに魅了されました。
名古屋育ちのシェフのスピリッツが伝わってきます。

セッティング

ランチはコスパも大満足。
ディナーでも伺ってみたいと思わせられる満足感を持って、シェフに見送られお店を後に。
良いお店でした*。♡

ルパン ミュラ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:フレンチ | 総合リハビリセンター駅八事駅


line
プロフィール

akii

Author:akii
時間が出来れば食べ、
暇が出来れば書いてます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。